今年の夏は猛暑!?そんなとき涼しくなれる変な裏ワザ4選w

今年の夏は猛暑!?そんなとき涼しくなれる変な裏ワザ4選w

自分の部屋には扇風機しかありません。伊集院チワワです。

夜寝る時間になるといくらか涼しくはなっているのですが、土日にひきこもろうとすると…ダメです(撃沈)。

いや!ここでへこたれてたまるか!!
ということで今回は、私が猛暑の中で実践している「涼しくなれる裏ワザ」をご紹介していきたいと思います!


1. 洗ったばかりの濡れたTシャツを着て行動する

洗ったばかりのTシャツを着て扇風機にあたると、かなり涼しくなれます。
室温が高くても、身体は冷えて最高です!

Tシャツの水分が体温を奪って蒸発しようとする「気化熱」が生じるので涼しくなれるんですよね♪
そのまま自転車でどこかでかけるのもいいですが、脇がなかなか乾かないのがちょっと難点かなw


2. 凍らせたペットボトルを抱きしめる

2リットルのペットボトルに水をいれて、一晩冷凍庫に入れて凍らせます。

それをバスタオルにくるんで抱きしめると…冷たくて気持ちいいです♡
どんなに暑くても、5時間ぐらいは持ちますw タオルが濡れてきたら取り替えるようにしましょう。


3. 水風呂にひきこもる

水風呂も最高の避暑地!
私はお風呂が大好きなので、夏は水風呂に入ってボーッとするのも好きです。

水風呂といっても、水道からタダだしただけの水だと冷たすぎて乳首がギンギンになるので、30度
ぐらいがいいかと思います。

風邪をひいちゃう可能性もあるので、水温には細心の注意をはらってくださいw



4. ひとりでギャグを言ってひとりでスベる

寒いギャグを言って、ひとりで鳥肌を立てるのも涼しくなれちゃう裏ワザです。
人前で披露すると、恥ずかしさのあまり顔が真っ赤になって暑くなるので、必ずひとりで言って、ひとりでスベりましょう。


 最後に

全部読んでくれてありがとうございます。
暑いと気持ちもグダーッとなって、何をやるにもだるくなってしまいますよね。

そんなときにぜひ!この裏ワザを試してみてください♪ チワワでした!
カテゴリ