部屋は心を映す鏡…でも!捨てられないモノあるある5選

部屋は心を映す鏡…でも!捨てられないモノあるある5選

部屋にいる時間が長いせいか、部屋の中は割と整っています。伊集院チワワです。
というか、収納グッズをゲットしたら、苦手だった掃除や片づけが普通にできるようになったんですよね…w

100円ショップの収納かご、超便利!

とはいえ、なかなか捨てられないものがあるのも事実。
今回は「なかなか捨てられないモノ」をテーマに書いていきたいと思います!


1. 中学時代のジャージ

中学時代にいい思い出がないくせに、いつまでも持ち続けてしまいます。
寝巻きに便利だし、なんだかんだ言って愛着があるんですよね。

この毛玉さえも愛おしい…ナデナデ。

2. 使い終わったノート

小学5年生あたりから、使い終わったノートは全部保管しています。
小学校の頃のノートなんて持っていたって仕方がないのですが、捨てるに捨てられないw

その頃に描いた落書きとか、ヘタクソな字を見て、年に1回ぐらいニヤニヤしてしまいますw

3. 友達からもらったお土産

友達にもらったものって捨てるに捨てられなくて、とっておいてしまいます。
部屋に飾っているものも1つあるのですが、他は…すみません。

クローゼットの中にあります。

4. 前に使ってたiPhone

前使っていたiPhoneも処分できずに机の引き出しの中に入っています。
売ったらお金になるのかな…?でも売り方がわからないな…?

そう思っているうちに、どんどん月日が流れてしまいました。

5. 使わなくなったバッグ

小学校の頃使っていた体操着入れの袋とか、中学の頃に使っていた趣味の悪いお出かけ用バッグとか…。
使わないくせに、なかなか捨てられずに持っています。

着なくなった服はバンバン捨てられちゃうのに、なぜかバッグは捨てられない…。
というか、金具がついてるモノとか捨て方がわからない…(調べろ)。


最後に

いかがでしたでしょうか?
そろそろクローゼットの中がパンパンになって参りました。
毎年大晦日に大掃除はしているけれど、もっとこまめにモノを捨てたほうがいいのかも…?


みなさんは捨てられないモノってありますか?
昔使っていたバッグやスマホは処分済みですか?

以上、チワワでした!
カテゴリ