「ズートピア」だけじゃない!今年公開のディズニー映画を一挙ご紹介!

「ズートピア」だけじゃない!今年公開のディズニー映画を一挙ご紹介!

今年はディズニー映画がアツイ!!
今年から来年にかけて次々と劇場公開されるディズニー不朽の名作の実写化や新作アニメを一挙ご紹介します!

1.「アリス・イン・ワンダーランド 時空の旅」7月1日公開!

2010年にティム・バートン監督が色鮮やかな世界観で蘇らせた「アリス・イン・ワンダーランド」の続編です。
大人の女性へと成長したアリスを演じるのは前作から引き続きミア・ワシコウスカ。
アリスは悲しい過去に囚われたジョニー・デップ演じるマッド・ハンターを救うため「アリス・イン・ワンダーランド」より前のワンダーランドへタイムトラベルをすることに。
果たしてアリスは<タイム>から時間を取り戻し、マッド・ハンターを救うことができるのでしょうか?

2.「ファインディング・ドリー」7月16日公開!

ニモの相棒のお喋りで健忘症のドリーが主役になって帰ってきた!
物語は「ファインディング・ニモ」の冒険から1年後。
ドリーは時々夢の中で見る出来事を思い出そうとして忘れるのを繰り返す毎日。
ある日、ドリーはふと自分の故郷に思いを巡らせ、夢の中の出来事を見つければ自分の家族やルーツが分かるかもしれないと思い、旅に出ることにしました
ドリーが人間の文字を読めたり、クジラと話せる秘密がついにわかるかも!?

3.「ジャングル・ブック」8月11日公開!

ウォルト・ディズニーが手掛けた最後の作品「ジャングル・ブック」が実写映画化!
赤ん坊の時にジャングルに取り残された人間の少年・モーグリを育てたのは、ヒョウやオオカミだった!
ジャングルの厳しい大自然と母オオカミの深い愛情によって成長したモーグリですが「人間はジャングルの敵だ!」という人間に復讐心を燃やすトラが現れて・・・。
モーグリの存在はジャングルにとって希望となるのか?
親子愛、友情、サバイバル満載のサバンナアドベンチャーです!

4.「ピートとドラゴン」2016年冬公開予定

TDLのエレクトリカル・パレードでおなじみのエリオットがCGで実写映画に!
実は本作は1977年に全米で公開された映画のリメイクなのですが、当時は日本で未公開だったのです。
なので、日本の皆さんには初お披露目というわけ。
ウォルト・ディズニーの幻の作品と言われる少年ピートとドラゴンのエリオットの友情物語をとくとご覧あれ!

ディズニー作品ならお友達同士でもデートでも盛り上がること間違いなし!
ぜひ観に行ってみてくださいね!

(文 / Yuri.O)
カテゴリ