SKE48松井珠理奈、開票控え胸中明かす 共演者とも総選挙トーク

SKE48松井珠理奈、開票控え胸中明かす 共演者とも総選挙トーク

【松井珠理奈/モデルプレス=6月18日】SKE48の松井珠理奈が、7月13日にスタートする主演ドラマ「死幣」(24:10~/TBS)の撮影を目前に控え、ドラマの撮影安全とヒットを願い、豊川稲荷東京別院(東京都港区)を訪れた。「第8回AKB48選抜総選挙」の開票を間近に控えた松井は、「みなさんには、この『死幣』が今期のドラマで1番おもしろいと思っていただきたいですし、SKE48が歌う主題歌『金の愛、銀の愛』も1位がとれたらいいなって思いますし、私もAKB48選抜総選挙でトップになることが目標なので、全部が1番になったらいいなと思います!」と高らかに意気込みを語った。

◆松井珠理奈・戸次重幸らが安全&ヒット祈願

この日は、松井ほか戸次重幸、西田麻衣、白洲迅、吉岡里帆、筧利夫ら出演者と、番組スタッフ・関係者約50名が御祈祷に参加。待ち時間は、筧と松井が「第8回AKB48選抜総選挙」での速報順位や、地元・名古屋の名物を聞いて盛り上がるなど、初顔合わせとは思えないほどなごやかな雰囲気だった。

◆松井珠理奈「すごく緊張してきました」

御祈祷を終え、「衣装合わせや打ち合わせのときは、楽しみだなっていう気持ちが強かったのですが、キャスト・スタッフの方と御祈祷をした途端にもう始まるんだなあ、と実感してすごく緊張してきました」と気が引き締まった様子の松井。

この日は、初めて戸次と台本の読み合わせも行い、「私が一視聴者としてこのドラマを見ていたら、戸次さん演じる若本刑事にキュンとしてしまうだろうって思いました。デキるカリスマ刑事のような感じがとてもカッコイイので、そんな戸次さんの迫力に負けないように頑張ります!」と決意を新たにしていた。

なお、テレビでの放送に先駆け、7月9日23時からニコニコ生放送で第1話の先行試写会(先着1万人限定)を行うことが決定した。(modelpress編集部)
カテゴリ