プールや海も安心♡ハデ過ぎずダサ過ぎないタンキニがおすすめ!

プールや海も安心♡ハデ過ぎずダサ過ぎないタンキニがおすすめ!

ビキニのようなハデさがなく、指定水着バリにダサいワンピース(ようは競泳用みたいな)でもない水着。
しかも気になるお腹やお尻をカバーしてくれるカワイイ水着、それはタンキニです♡

タンキニとは「タンクトップ・ビキニ」の略称で、つまり上下に分かれたセパレート型。
お肉がつきやすいウエスト部分の露出が少なく、体型を目立たなくする特徴があります。
ボトムにはスカートやショートパンツタイプがあるので、下っ腹もカバーしてくれますよ♡
また、トイレに行きやすいのもメリット!

そんなお洋服風のタンキニでおすすめの柄をいくつか紹介します。

1.ボーダー柄
ボーダー柄でスウェット素材を選べば、洋服のように気軽に着こなせちゃう!
アウトドアな雰囲気なので、フェスや海に大活躍まちがいなし!

2.ギンガムチェック
清楚で可憐なギンガムチェックがオシャレ♪
さらに今年のトレンドは可愛い系なので、流行をおさえたい子にもイチオシです。
プールや海で視線を独り占めできちゃうかも?

3.タイダイ柄
原色のイメージが強いタイダイ柄ですが、水彩画のような淡いカラーを選べば色っぽさ◎!
色合いによってがらっと雰囲気が変わるので、なりたい自分をイメージしながら選んでみて。

ショーパン風のタンキニなら一見するとお洋服のような雰囲気なので、プールや海へ向かう際には、胸が大きく開いたスケ素材のサマーニットやパーカーを羽織るだけで紫外線対策もバッチリ♡
あとは現地に着いたら上だけ脱げばいいっていうお手軽さです♪

お気に入りの水着を見つけて、今年の夏をエンジョイしちゃいましょ!
カテゴリ