そんなのってアリ?化粧水を使わず潤い美肌をキープする秘訣

そんなのってアリ?化粧水を使わず潤い美肌をキープする秘訣

【スキンケア/モデルプレス】肌が本当の機能を取り戻すためには「甘やかさないこと」が大事!あなたは化粧水を使わないケアが出来ますか?コスメ代も抑えられて肌もキレイになれちゃう最新美容法を紹介。毎月何万円も化粧品代に使ってきた人がこのケア方法を知ればほっぺが緩んじゃうはず!お財布に優しく肌もキレイになれますよ。

■肌に余計なものはつけない肌断食とは?

「肌断食」とは化粧水、乳液、美容液、クリームなどのスキンケアをやめること。

いつも過剰に肌を甘やかし過ぎることで本来の役目が出来なくなっているのを回復させるといわれています。

「毎日高い化粧品を使って何時間もケアしてるのになぜ肌が美しくならないんだろう?」と不思議に思っていた人に知って欲しい方法です。

■やり方を間違えちゃダメ!肌断食の正しい方法

肌断食のやり方というのは人によって違います。みなさんにおすすめしたいのは自分が使っているコスメを1つずつやめていくこと。

例えば化粧水から保湿クリームまで毎朝、毎晩使っている人は、まず保湿クリームをやめてみる、その後美容液、乳液、パック、最後に化粧水と続けていきます。

化粧水を使わなくても乾燥を感じなくなったらホンモノ。肌の水分保持機能がアップしてきた証拠です。

注意したいのは毎日スキンケアを欠かさずにやっていた人が突然全てやめること。

反動として乾燥、吹き出物、ニキビなど様々な肌トラブルが出る可能性があります。

出来れば最初は少しずつ…朝だけ洗顔をやめてみる、夜だけクリームをやめてみるなどじっくり根気よく取り組んでみるのが良いのではないでしょうか?

肌トラブルがひどくなった結果、炎症の跡、ニキビ跡などが残ってしまうこともあるので無理せず気を付けましょうね。

■潤いのあるなめらか肌をゲット

嬉しい効果のひとつが乾燥の改善です。

肌断食をすればもう乾燥対策の保湿化粧水やセラミド、ヒアルロン酸入りのコスメも必要ありません。

化粧品を使わなくなったことで肌は「自分で水分を保持しよう」という機能を取り戻そうとします。

人によって時間がかかる人もいますが健やかでその機能が回復すれば水分量も多くなめらかでキレイな肌に。

美しい肌に水分は不可欠です。肌断食のおかげで冬の乾燥も怖くなく乗り切れるかもしれませんね。

■鼻やおでこのテカリを抑えられる?

よく鼻の頭やおでこなどのTゾーンがテカッちゃって恥ずかしいなんてことありませんか?

それは皮脂の分泌バランスが崩れているから。

パック、洗顔、クレンジングなどの水分を取り去ってしまう過剰なケアをおこないながら、油分たっぷりの美容液、クリームで肌に重~いフタをしているので肌が「乾燥している」「水分が足りない」と勘違いして皮脂を多く出そうと余計な力を使っているのです。

もちろん適度な皮脂は必要ですが過剰分泌は困りますよね。

保湿はやり過ぎないことが大切!

肌の本来の機能を取り戻すためには「甘やかさない」と心がけましょう。

■コスメ代も抑えられて肌もキレイに!

毎月何万円も化粧品代、美容にお金をかけてきた人には信じられない話かもしれませんが、肌断食を続ければほぼ美容代がかからなくなります。

洗顔フォームやクレンジグ代だけになれば1か月の美容代は…計算すれば分かりますよね。

いかがでしたか?

1年後、コスメ代もガッツリ減って肌もキレイになっていることを想像しながら続けてみましょう。(modelpress編集部)
カテゴリ