「玉屋~!」と叫ぶ?叫ばない?花火大会あるある

「玉屋~!」と叫ぶ?叫ばない?花火大会あるある

花火大会の季節ですね。どうも、伊集院チワワです。
花火大会といえば、小学生の頃、最後の大玉フィナーレの直前でお腹を壊してしまったことがあります。

父が録画していた花火の映像に、

「お腹痛い…うん○…!トイレ…!」

と叫ぶ私の声が入っています。それを境に録画終了…。

ということで今回のテーマは「花火大会あるある」です!


1. 花火の音にビビッて泣く赤ちゃん

花火が打ち上がる音ってお腹とか心臓に響くぐらい大きいですよね。
その音にびっくりして、泣き出す赤ちゃんの多いこと!

それも含めて花火大会の風物詩!?


2. 車も人も大渋滞

花火大会のときって、どこから人がやってきてるんだと思うぐらい道が混雑。
車道も歩道も河川敷も、全てにおいて大渋滞!
この町にこんなに人がいたのかよとビックリしちゃうぐらい、花火大会の日は人で溢れます。


3. 終わったかと思ったらまだあるパターン

もう終わりかな…?

ドーン!!!

さすがにもう終わりだね?

ドーン!ドーン!!ドーン!!!

もったいぶっているのか何なのかわかりませんが、終わったと思ってもなかなか終わらないのも花火大会あるあるw


4. 蚊に刺されまくる

こんなに人がたくさんいるんだから、私ばっかり刺さなくていいじゃん!

花火大会って川沿いの草っ原とかでやるので、結構蚊に刺されちゃうんですよね〜…。


5. 浴衣を着てデートするリア充に軽く嫉妬

普通に羨ましいです。
肩寄せ合って花火を眺めているカップルが目の前にいたら、花火よりもそっちを見てしまいます。

ウゥゥウァアッ!!!!!


6. 「玉屋〜!」と叫びたいと思いつつ叫ばない

タイミングが難しいのもありますし、叫んで目立つのもなんだかなぁ…という思いもあって叫びません。
でも、叫んだら気持ち良さそうだなぁ…。


最後に

全部読んでくれてありがとうございます。
みなさんは今年の花火大会、誰と行きますか?
彼氏?彼氏なの?ダァ〜と行くの?は?

以上!チワワでした!
カテゴリ