美容液のつけかたが肝心。夏の化粧崩れを防ぐメイクテク

美容液のつけかたが肝心。夏の化粧崩れを防ぐメイクテク



汗や皮脂でメイクが崩れやすいこの時期は、メイクをする前のひと手間が肝心。
そこで今回は「geneTV」から、きれいな肌をキープするメイクテクニックを動画とあわせてご紹介します。

ポイント1.冷感美容液は汗でくずれやすい部分に
冷感美容液はコットンにつけ、額や首まわりなど汗をかきやすい部分になじませましょう。鼻のまわりなど毛穴が開きやすい部分には練り美容液がおすすめです。
ポイント2.下地やファンデーションはムラなく全体に
下地を塗るときは額・両頬・あご・鼻のあたまの5点におくことでムラなくのばせます。まぶたにファンデーションを塗るときは内から外へ塗るようにしましょう。動画1:16あたりを参考に。
ポイント3.パウダーは崩れやすい場所だけ
パウダーは全体にのせがちですが、崩れやすい部分だけピンポイントでOK。全体にのせると粉っぽくなりナチュラルではなくなってしまいます。仕上げにミストをかけるので部分のせでもしっかり定着しますよ。


カテゴリ