「今のヘアケアで大丈夫…?」傷んだあなたの髪の毛に♪【正しいシャンプー選び】で今以上に髪を美しく♡

「今のヘアケアで大丈夫…?」傷んだあなたの髪の毛に♪【正しいシャンプー選び】で今以上に髪を美しく♡


シャンプーって薬局とか行くとたくさんの種類があってどれがいいのか分かりませんよね。。美容院にも専用のシャンプーが売ってるし、ラウレス硫酸?ノンシリコン?高級アルコール系??専門用語が多すぎて分からなーい!!という方に、今回は専門知識がない方のために、正しいシャンプー知識についてご紹介します♪髪のパサつきの原因についてもまとめましたので、そちらもどうぞ(^^♪

本当に良いシャンプーはどれ?【シャンプーの正しい知識】と【美容師も絶賛のおすすめシャンプー】


最近、アミノ酸とかノンシリコン、オーガニックとか、
色んな種類のシャンプーが話題になっていますよね。

実際、どのシャンプーがいいのか分からないし、本当に効果あるの?って方も多いと思います。

今回は、本当に良いシャンプーが何なのか、正しい知識をお教えします!!
さらに美容師さんもオススメしているシャンプーをいくつかご紹介します♪

by airly編集部


▶︎詳細はこちらからチェック
【保存版】アルコール系・石鹸系・アミノ酸系 シャンプーの特徴と選び方 / 見分け方。


シャンプーには沢山の種類があります。
どのシャンプーを選んでいいのかわからない。見分け方も分からない。

そのようなお客様の意見をお聞きしましたので、
シャンプーを選ぶポイントと種類、見分け方をご説明します。

by 尾形拳


▶︎詳細はこちらからチェック
山田優さんも使ってる『BOTANIST』シャンプー・トリートメントをオーガニック美容師が調べてみた!!!


シャンプー・トリートメントは
ホームケアの『要』なんて言われますが、選び方って難しいですよね。。

種類はいっぱいあるし、そもそも何を比較すればいいのかわからない。なんて人も多いのでは??

今回はそんな声にお応えして、オーガニック美容師神保さん監修のもと、
山田優さんなどの使用で話題の

『BOTANIST』シャンプー・トリートメントについて徹底検証してみました。

アイテム選びの参考にしていただければ、嬉しいです。

by airly編集部


▶︎詳細はこちらからチェック
アミノ酸シャンプーのメリットと選び方。プロが伝えるヘアケア~シャンプー編♡


アミノ酸シャンプー、聞いたことありますか?

髪の痛みが気になっている方にプロが伝える髪をきれいにする方法〜お家でのシャンプー編です。

『髪の痛みが気になるけどケア方法をどうすればいいの??』というお悩みを受けまして、
簡単な方法で普段からしっかりケアできる方法をまとめました。

by 尾形拳


▶︎詳細はこちらからチェック
湯シャンって知ってる?!実は髪に優しい洗髪方法


湯シャンとは何か知っていますか?

安いシャンプーを使っている方、
シャンプーを使うよりも「湯シャン」のほうが髪にはいいかもしれません!

そんな湯シャンについて今回はご説明いいたします。

by 寺村優太


▶︎詳細はこちらからチェック
髪のパサつきと広がりで悩む女性のために!知っておきたい今すぐできる予防法☆


髪がパサつく原因は、紫外線によるダメージ、カラーリングや
ブリーチ、パーマ、ドライヤー・ヘアアイロン、毎日のブラッシングなどなどたくさん。
普通に生活しているだけで髪はダメージを受けます。

ダメージを受けることにより、キューティクルがはがれ、ケラチンが破壊され、
髪の毛の中が空洞になることによりパサついたり枝毛になったりします。

しかも、髪の毛は死んだ細胞といわれているので、
一度ダメージを受けると元には戻ることはありません。

では、髪の毛のパサつきを抑えるためには一体どうしたら良いのでしょう・・・

今回はすぐにできる対策をお伝えします♪

by 狩野 典子(かののりこ)【LAULEA★表参道】


▶︎詳細はこちらからチェック
ダレノガレ明美さんが使ってる!!!『VALANROSE ヘアエッセンスオイル』を美容師が実際に使ってみた!!


ヘアオイルって使っていますか??
ヘアオイルは髪に潤いを与え美髪へと導いてくれる優秀アイテムです。

これからの季節は髪もパサつきがち…

潤った健康な髪はうねりやパサつきもなくなり、乾燥で髪がはねちゃう人も、縮毛矯正不要に♡

今回は、ヘアケア美容師神保さんにご協力いただき、
ダレノガレ明美さんの使用で話題のヘアオイル
「VALANROSE ヘアエッセンスオイル」の徹底検証を行いました!

by airly編集部


▶︎詳細はこちらからチェック
最後に

いかがでしたか??
自分に合ったシャンプー、やり方が見つけられれば幸いです☆
正しい知識で、いつも酷似している髪の毛をいたわってあげてくださいね(^^)

この記事を書いたライター

airly編集部


カテゴリ