ティーンが大好き!! 西野カナの人気の秘密とは?

ティーンが大好き!! 西野カナの人気の秘密とは?

ケータイ世代のカリスマといわれ、キュートなルックス、ポップな歌詞で圧倒的人気の西野カナ。改めて、西野カナの人気の秘密を探ってみました。


〇歌声も歌詞も最高!


彼女の曲は、ことごとくドラマや映画の主題歌になっています。なのに、デビューするまでまったく作詞経験がなかったというのが、スゴいですよね。オーディションで4万人の中から選ばれたというのも、納得してしまう歌声の持ち主なのです。そして、スゴいのは、歌声だけではありません。歌詞が、めちゃめちゃいいのです!「会いたくて 会いたくて」「好き」「君に会いたくなるから」など、どれもカラオケのテッパンソング。彼女の曲は、女子の気持ちそのままなのです。

特に、2015年の「トリセツ」の歌詞に共感したティーンは多いのではないでしょうか?
「でも太ったとか 余計なことは気づかなくていい」「急に不機嫌になることがあります」と男子にわかってほしいことを歌詞にぎゅっと込めて、大事に取り扱ってねというメッセージが、なんともキュート。


〇わかりやすい曲のタイトル

彼女の曲のタイトルは、とってもシンプルでわかりやすいのが特徴。
「さよなら」「涙色」「もっと…」。難しい言葉を使ったり、遠回しな表現をしません。
だから、すっと入ってくるし、心にまっすぐ響いてくるんですね。
私たちは、すでに曲のタイトルで惹きつけられているのです。

〇等身大の恋愛

彼女の詞の書き方は、とってもユニーク。
例えば、失恋した友達に取材して、とことんリサーチするのです。
もちろん彼女自身の恋愛も、詞に反映されています。
SNSがきっかけで、彼がほかの女のコと楽しそうに絡んでいるなんていう光景
だって、切ない詞に大変身。「あるある!」と共感できる等身大の恋愛が、西野カナの魅力といえるでしょう。

2008年にデビューして以来、快進撃を続ける西野カナ。
7月13日には、6thアルバム「Just LOVE」もリリース。
そして、4度目となる全国アリーナツアー2016も、いよいよもうすぐスタート。
今後の活躍にも、より期待しちゃいますね。
今、恋をしている人も、恋をしてない人も、西野カナの曲でときめいてみませんか?
カテゴリ