壮大なスケールのアニメ映画「君の名は。」をチェック!

壮大なスケールのアニメ映画「君の名は。」をチェック!

8月26日に公開されるアニメ映画といえば、「君の名は。」。夏休みの締めくくりにぴったりの、映画なのです。それでは、この映画の魅力を紹介しますね。


〇みずみずしいストーリー

このアニメ映画の監督は、新海誠さん。「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」などでも知られている気鋭のアニメーション映画監督です。新海監督が手掛ける、約3年ぶりの映画のキャッチコピーは、「まだ会ったことのない君を、探している」。山奥の田舎町で暮らす女子高生の宮水三葉は、東京で暮らす男の子になる不思議な夢を見て、東京で暮らす男子高校生の立花瀧も、山奥の町で暮らす女の子になる夢を見る…。そんな夢が何度も繰り返され、自分たちがいつしか入れ替わっていることに気が付く二人。そして、ついに瀧は三葉に会いにいこうと決心する。出会うことのないはずだった二人の運命はいかに…。三葉と瀧の心情が、みずみずしく描き出されています。


〇キャストにも注目

主人公の瀧役は実力派俳優の神木隆之介さん、ヒロインの女子高生・三葉役は、見事オーディションで勝ち抜いた上白石萌音さん。神木隆之介さんは、「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「借りぐらしのアリエッティ」など多数のアニメーション映画に出演の実績があり、上白石さんも東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞受賞し、映画「舞妓はレディ」で主役の座を射止めた実力の持ち主。ほかにも、長澤まさみさんや市原悦子さんなど豪華キャストが勢揃い。名キャストたちの声が、登場人物の声としてどんなふうに聴こえるのか、楽しみですね。


〇映像の美しさ

映像の美しさは、目を見張るものがあり、これを観るだけでも価値があると言ってもいいほど。
作画監督は、「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリの作品も手掛けている、安藤雅司さん。
自然や街の風景も、安藤さんにかかれば、永久保存したくなるような映像に。

この映画を観ると、アニメの印象が変わるかもしれません。こんなに美しい映像のアニメは、ティーンにこそオススメ。新海さん監督の映画をまだ観たことがない方も、大好きな方も、ぜひとも夏の終わりに、「君の名は。」を観に行ってみてくださいね。きっと、爽やかな気持ちになるはず!