アニメ好きじゃなかった人もハマってる!「ラブライブ!サンシャイン!!」

アニメ好きじゃなかった人もハマってる!「ラブライブ!サンシャイン!!」

日頃アニメをあまり観ない人もハマったという、「ラブライブ」!。
2013年に放送開始した「ラブライブ!」の新シリーズ、「ラブライブ!サンシャイン!!」が今年の7月からスタートしました。皆さんは観ていますか?監督やスタッフは変わりましたが、キャラクターデザインや原作、脚本などは引き続き同じだから、すんなりと入りこめるはず。もちろん今回初めて観るという方も、楽しめますよ。


○スクールアイドルを目指して

全国各地の学校内で結成されているアイドルグループであるスクールアイドルを目指すストーリーには、「諦めなければ夢はかなう!」というメッセージが込められています。

前回の「ラブライブ!」では東京が舞台でしたが、今回の「ラブライブ!サンシャイン!!」は地方(静岡)にある浦の星女学院が舞台。地方に住む人たちは、共感できるポイントが多いのではないでしょうか?地方で頑張ってスクールアイドルを目指すという設定は、なんともリアルで、応援したくなるのです。キャラクターのひとりである梨子が秋葉原から転校してきたという設定も、リアルな感じがして、より感情移入できるのかも。



〇魅力たっぷりのキャラが勢揃い


「ラブライブ!」に引き続き、「ラブライブ!サンシャイン!!」でも、魅力たっぷりのキャラがたくさん。
いろんなキャラがいるので、自分に似ているキャラがいたり、可愛い!と思うキャラもいるかも。どの子も、元気いっぱいでキュートです。

主人公となるグループ・Aqours(アクア)のメンバーは、計9名。このAqoursの発起人で、主人公の高海千歌。明るく、人懐っこいキャラ。メンバーを簡単に紹介すると…東京の秋葉原から転校してきた、桜内梨子。一見大人っぽく落ち着いているようにみえるけど、実は慌て者。サバサバしてクールな雰囲気の、松浦果南。地元では有名な名家の子女の、黒澤ダイヤ。千歌のクラスメイトで、考えるよりも先に体が動くタイプの渡辺曜。なぜかいつも運が悪い、自称・堕天使ヨハネの津島善子。読書好きで優しい性格の、国木田花丸。イタリア系アメリカ人の父を持つハーフで、怖いもの知らずの小原鞠莉。花丸と大の仲良しで、泣き虫の黒澤ルビィ。どの子も、個性がキラリと光っています。


○視聴者も一緒にアニメづくり

このラブライブ!シリーズは、AKB とシステムが似ているところがあります。
彼女たち9人のアイドルグループ名は、ファンの投票によって決まったのです。
アイドルたちの活動にファンが参加できるAKB総選挙と、少し似ていると思いませんか?
このシステムによって、、ファンも作品づくりに参加することができるです。そして、インターネットでも同時配信するのが大きな特徴で、abemaTV、LINE_LIVE、ニコニコ生放送、アニメイトチャンネルなどでもライブ配信を行っており、これは過去最大規模のこと。スマホ世代の視聴者にとっては、さまざまなチャンネルで観ることができるのはとても便利なはず。

もちろん、エンディング主題歌は、Aqoursの「ユメ語るよりユメ歌おう」。
夢を見ることって、まんざらじゃない。そう思わせてくれる、ドキドキワクワクのアニメなら、「ラブライブ!サンシャイン!!」で決まりです!
カテゴリ