イイ女が抱かれる前にしている3つのポイント!

イイ女が抱かれる前にしている3つのポイント!

たまに、とんでもなくモテる女性っていますよね。

ルックスがいいとか、性格が人たらしとか、そのモテの理由は人にとって異なりますが、なんにせよ常に男性の視線を浴びていられるというのは、一つの才能でしょう。

しかし、才能だけで彼女たちが日々恋愛を謳歌しているのかと問われれば、さにあらず。


実際よく彼女らを観察していると、才能にプラスアルファで、意識していたり、あるいは無意識の部分で、ある程度の努力というか、男性に対しての試練を与えていることがほとんどです。

今回は、モテる女性が、男性とベッドインするまでの条件として設定していがちな試練を、ご紹介していきましょう。



イイ女は、抱かれる前に投資をさせる!


こういうことを書くのはまさに現金でイヤなのですが、結局モテる女性ってのは、自分で財布を使う前に周囲の男性が払ってくれるもんです。

飲み会でなぜか「○○ちゃんの分は俺が出すよ」となったり、デートとなったら一切財布を出させないよう、男性が努力をしていきます。


これはまさに天性のモテオーラの賜物でしょう。

魅力の並な女性には、こういうシチュエーションはなかなか訪れません。


つまり、こういうことをされた経験がある女性は、少なくとも最低1人以上の男性からモテていた、ということになります。

本気で狙っている女性に対して、男性はつい財布の紐がゆるくなるものです。


 


イイ女は、抱かれる前に約束をさせる!


モテる女性が男性に対してやりがちな言動の一つに、結ばれるまでに具体的な未来像の提示をさせるというものもあります。

そんなに遠い将来の話ではありません。たとえば夏にはどこそこに行きたいとか、アレが食べたいとか、そういう先々のデートに関するものです。


これを男性がすんなり承諾することで、知らず知らず恋愛において優位なポジショニングに就いているんですよね。

男性としては、「彼女のわがままに応える度量の広い俺」という自負になり、女性にとっては自分の望み通りのデートプランを承諾させるというものですから、両者得しかありません。


この要求をしっかりと伝えることができるのも、過去の恋愛経験から自信をつけた女性にありがちな特徴です。


 


イイ女は、抱かれる前に男性遍歴を口にして嫉妬させる!


それから最後に、モテ女の特権ともいうべきポイントを書いていきたいと思います。

普通の女性の場合、付き合っている彼氏や、まもなく交際をスタートさせそうな男性に、過去の男性遍歴を告白しても「はい?」という反応が返ってきがち。


ところがモテる女性がこれをすると、聞かされた側は「くそ~、こんな綺麗な人と過去にそういう関係になった奴め!」と、ジェラシーを焚き付けることができるんですね。

そしてその嫉妬が原動力となって、男性はより恋愛に身を入れることとなります。


元カレを引き合いに出してもなんだかんだ許されるのが、モテる女性の特色ということです。


 



おわりに


ルックスからのモテは才能云々以前の問題ですが、性格や口調なんかでもずいぶんモテは演出できます。

そりゃあ天性のモテにはかなわないけど、人生は一度きりなんだし、できればモテるためのキャラクター分析をしっかりと行い、恋愛を楽しむべきではないでしょうか?


恋愛ができる期間は、本当に限られています。

この制限時間の中で、いかに良い思い出を作れるかって、かなり大事なことだと思いますよ。




(松本ミゾレ/ライター)


カテゴリ