キンタローも実践? マイタケダイエットで美ボディをゲット

キンタローも実践? マイタケダイエットで美ボディをゲット

いつものご飯にプラスするだけの簡単なマイタケダイエットが注目を集めていることをご存知でしょうか。ここでははじめ方とともに注意点や、失敗しないための秘訣を紹介していきます。



なぜ今マイタケダイエットがきているの?


テレビ番組の企画で紹介されたことで注目を集めているマイタケダイエット。番組ではお笑い芸人のザ・タッチがたったの40日間で10キロ以上の減量に成功し、キンタローが30日間でマイナス7キロを達成しました。


いつもの食事に適量入れるだけでOKというとても簡単なダイエットですが、なぜこんなにも高い効果が得られるのでしょうか。それはMXフラクションという成分にあります。


内臓や血中の余分な脂肪を取り除いて体外に排出してくれるMXフラクションはダイエットの強い味方で、なおかつ体内に取り込んだ脂肪の吸収をおさえる役割を果たしているのです。


MXフラクションを含んでいるきのこはマイタケだけであり、他のきのこではダイエット効果を期待することができません。


 


マイタケの効果的な取り入れ方とは一体何なのか


food-836806_960_720


マイタケダイエットを成功するためには、マイタケに含まれているMXフラクションの成分が欠かせないということがわかりましたね。


とっても優秀なMXフラクションですが、焼いたり煮たりと熱を加えることによって、成分が流れだしてしまうという弱点があります。マイタケを生で食べるというのはなかなか厳しく、困ってしまいますね。


そこでおすすめしたいのは何と言ってもマイタケ鍋。鍋料理にするとMXフラクションが流れだしてしまってもスープとして飲むことができるため、きちんと栄養を摂ることができるでしょう。お肉やお魚、その他野菜と一緒に煮込めばそれだけで完成する手軽さも受けています。


その他には炒めものが一般的ですが、この際にも焼き汁をきっちり口にするようにしましょう。


 


マイタケダイエットではこんなところに注意しよう


食べ物を使ったダイエットは多いものですが、どんなダイエットでもひとつの食べ物だけを過剰に摂取することは逆効果。マイタケも摂り過ぎると下痢になりやすいと言われているため、1日の摂取量は30から50グラムが目安と言われています。


またダイエットに効くMXフラクションは水でも簡単に流されてしまう成分であるため、調理前に洗いすぎるのはNG。先のおがくず部分のみを軽く洗い流す程度にとどめておきましょう。


またいくらマイタケが脂肪の吸収をおさえてくれるとはいっても、食べ過ぎてしまえば効果はありません。ダイエット中であることを意識して、腹八分目を心がけておきたいものですね。


belly-2354_960_720



マイタケを上手に取り入れて料理上手に


ダイエットという点を除いても「美味しい」という理由から人気の高いマイタケ。煮物、焼き物、揚げ物すべての調理方法にも適しているため、ダイエットをしながらさまざまなレシピをマスターしましょう。メンズからの受けも抜群ですよ。




(掛布アリス/ライター)


カテゴリ