今気になるアーティストといえば…3人組バンド「back number」!

今気になるアーティストといえば…3人組バンド「back number」!

3人組ロックバンド「back number」を知っていますか?
バクナンという愛称で呼ばれる彼らは、全員群馬県出身。
ボーカル&ギター担当の清水依与吏(しみずいより)を中心に、ベース&コーラス担当の小島和也(こじまかずや)、ぢラnysy「担当の栗原寿(くりはらひさし)という3人で結成され、。ハイクオリティの楽曲を次々と世に送り出しているバンドなのです。

○実力派アーティストの「back number」

2009年にリリースしたミニアルバム「逃した魚」リリースを皮切りに、2010年6月に1stアルバム「あとのまつり」リリース。
そして2011年4月にはついにシングル「はなびら」で、メジャーデビュー!同年12月には、第26回日本ゴールドディスク大賞BEST5 NEW ARTISTに選出されるなど、実力派アーティストとして着実に階段を上りつつある彼ら。今年5月には、映画「オオカミ少女と黒王子」主題歌でもある15thシングル「僕の名前を」をリリースしました。


○知名度もグンとアップ!

ポカリのCMに使われた曲「SISTER」で、彼らの曲を知った人もいるかもしれません。
とっても爽やかでポップな曲は、思わず口ずさみたくなります。
新曲「黒い猫の歌」は、8月6日公開の映画「ルドルフとイッパイアッテナ」の主題歌です。
親子やカップルなど幅広い層が観る映画の主題歌になるということは、より多くの人にback numberの曲を知ってもらえるということ。これは、ファンとしても嬉しいですね。

○「タイトル」

「back number」の曲はユニークなタイトルが多いのも特徴です。
曲は、タイト例えば、「高嶺の花子さん」「優柔不断宣言」「反省線急行自宅行き」など、どんな曲なんだろうと気になってしまいます。そして、なんといっても、彼らの曲は歌詞がいいんですよね。そして、女性だけでなく男性の気持ちも謳っているのがポイント。だから、男女問わず共感されるのです。彼らの曲に耳を傾けながら、詞の世界もじっくり味わってみてください。カラオケでも、ぜひ歌ってみて!



9月29日からは、FC会員限定ライブも日本全国で行われます。仙台を皮切りに、このライブをいまかいまかと心待ちにしているJCJKも多いのでは?back numberは、まだまだ熱い!


 
カテゴリ