男子が思わず「いい女認定」しちゃう真夏の女子の特徴4選

男子が思わず「いい女認定」しちゃう真夏の女子の特徴4選

今回は、男子が思わず「いい女認定」しちゃう真夏の女子の特徴について見ていこうと思います。

さっそくご紹介しましょう!




 


1:化粧崩れしていない


「どんなに汗をかいても化粧崩れしていない女子って、すごくいい女に見えます。」(25歳・通信)

ガンガン汗をかいている女子も、それはそれでかっこいいというか、夏ならではのさわやかさがあるように見えるものですが、どんなに暑くても化粧崩れしていない女子って、やっぱりいい女に見えますよね。

それなりの化粧品を使うなり、すばらしい化粧のテクニックを使うなりしないと、化粧は汗で簡単に崩れるそうですが、デパートの化粧品売り場のお姉さんも、雑誌もテレビもネットも、汗で化粧崩れしないテクニックくらい教えていますから、学んでみては?


 


2:ポニーテール


「ポニーテールにしている女子って、いい女に見えます。短パンに白いTシャツにポニーテール! もう最高です」(28歳・IT)

女子のポニーテールって、ボーイッシュに見えるということでしょう。

長い髪を背中まで下して、ワンピースを着て日傘をさしている女子だって「いい女」に見えるものですが、真夏はやっぱりさわやかにボーイッシュにいてほしいと願う男子も、きっと多いのでしょう。


 


3:たくさんナンパされた女子


「ふつうの顔とふつうのルックスを持っているぼくの女友だちが、先日、海でナンパされまくったと話していました。すごくいい女に見えました。ふだんは本当に友だち以上の感情なんて抱いたことがないのですが」(26歳・飲食)

どういう男にナンパされたのか? ということって、ある種の男にとってみたら、どうでもいいことだったりします。

ことの内容はともかく、単純に「倍率が高い女」であることを知った男は、その女子のことをすぐに「いい女」と思ってしまうようです。

男が持つ闘争本能がそう思わせている、と言っている識者もいます。


 


4:友だちとの遊びの予定が少ない女子


「遊びに誘うといつも『その日は友だちと遊びに行くから無理』と言う女子がいます。反対に誘うといつでも『その日は予定が入っていないから一緒に遊びに行けるよ』と言ってくれる女子もいます。いい女だなあと思います」(27歳・広告)

女子力が低くても、ルックスやスタイルがいまいちであっても、「おれのリクエスト」に応えてくれる女子は、いい女だと思われるのでしょう。

男の身勝手さがそう思わせるということもあるでしょうけど、やっぱり多少恋心を寄せている相手とは、思い通りにことを運びたいというのは、男女に共通する切ない願いではないでしょうか。


 


いかがでしたか?

恋の季節にいい女だと認定されたら、生涯記憶に残る夏になるかもしれません。

ぜひ、化粧崩れしない化粧のテクニックを学ぶなり、友だちとの予定をキャンセルして予定をからっぽにしてみるなりして、気になる男子から「いい女認定」されてみてはいかがでしょうか。

 


(ひとみしょう/ライター)


カテゴリ