「女性らしさ」「女っぽいヘアスタイル」って??自分をより可愛くキレイに見せるには☆

「女性らしさ」「女っぽいヘアスタイル」って??自分をより可愛くキレイに見せるには☆


女性らしい、ガーリー、フェミニン、など女性っぽいものを表す美容用語はいっぱいあります!普段よく使う女性らしさって私たちはよく知りませんよね。。ヘアスタイルにおいての「女性らしさ」、どうすればより「女性らしい」雰囲気になれるか、そんなヘアスタイルについて今回はご紹介します♪

そもそも「女性らしさ」ってどういうの??


最近はジェンダーレスやエフォートレスといったワードが人気ですが、
そこらかしこで聞く「女性らしさ」って、よく考えたときにぱっと思い浮かびませんよね。。

一般的には、
清潔さ、優しさ、柔らかさ、明るさ、可愛さ、
というものが、挙げられますね!

ヘアスタイルでもこの用語はイメージしやすいんじゃないでしょうか。

例えば、柔らかさはふんわりとしたボリューム感やラフ感、
優しさ、明るさなんかは髪色、顔回りの表情の見え方についてだったりなど
とても当てはまることばかりなんです♪

今回はそんな「女性らしさ」をもったヘアスタイルをご紹介します(^^♪

これぞ王道☆「ストレートバング」にワンカールが清楚、清潔感を作る!


いわゆる「女性らしさ」といわれている、
清楚、清潔、という言葉に最も合うのが

「ストレートバング」なんじゃないでしょうか!

巻かずにナチュラルでフレッシュな感じが
清楚な雰囲気を醸し出してくれます☆

フェミニンテイスト、ガーリーテイストな洋服にも合わせやすいですし、ツヤ感もよく魅せられます♡

それにワンカールを付けたすことで
ふわっとした可愛らしさと上品さのある仕上がりに☆

あまり巻きすぎないのが下品にならず、女子大学生のような清楚ガールを作りだしてくれるんです◎

自然が一番!バージンへアのようなナチュラル感が「女性らしさ」の秘訣☆


ヘアスタイルって大事ですけど、あまりにもいじりすぎてしまうと
ナチュラルっぽさが失われ、作られたような「女性らしさ」しか得られません。。

でもカールもせず髪も暗めで、生まれたままのようなバージンへアは魅力たっぷり♡

強いて言えば表情を魅せてあげるためにセンターパートにしてあげるとなお良し◎

透き通るようなうるツヤ感、
それでいて無造作の様で完成されているストレートヘアと、
表情をより優しく、明るく見せてくれる「センターパート」との相性はバツグン☆

ヘアスタイルを作りすぎないからこそ、自分だけの「女性らしさ」をがっつりと押し出せるんですね♪

うざバングっぽくして、かきあげる動作に「女性らしさ」を♡


ショートヘアでも簡単に「女性らしさ」を作れますよ!

顔回りの髪は、あごのラインに沿うようにしてあげ、前髪は少し長めに重めに「うざバング」♪

「うざバング」の魅力は何と言っても隙間からチラッと見える視線の色っぽさ☆

ふとした時に、サイドの髪を耳かけしたり、
前髪を流したりする動作にきゅんっときちゃうこと間違いナシ♡

そんなモテモテ愛されヘアになってみませんか(^^♪

最後に

いかがでしたか??
「女性らしさ」って難しいですよね。
でも「女性らしさ」の追求は、可愛いやキレイの追求につながるはずです!
ぜひ取り入れてみて下さい♪

この記事を監修した美容師さん

中山陽平




カットが得意な前髪職人。第一印象のほとんどを決めるのは前髪と言われています。前髪一つで顔全体の雰囲気も変えることができる印象効果があります。ぜひ、ご相談ください。サロンワーク以外にテレビや雑誌、イベントのヘアメイクとしても活動させていただいております。
LINEからのご予約も受付中!!

カテゴリ