最近話題のジャニーズJr. Love-tuneって?!

最近話題のジャニーズJr. Love-tuneって?!

みなさん、ジャニーズは好きですか?

やっぱり人気がありますよね、ジャニーズ。
ダンスもキレキレで歌唱力もすごくて…。
最近では女子だけでなく男子もあこがれる人が多いような気がします。
なかでも、ジャニーズJr.が最近何かとファンには人気らしいのです。(ライターはジャニーズJr.と聞くと、嵐などのバックダンサーのイメージが強い世代です)
今回はライターと同世代の「Love-tune」というジャニーズJr.のユニットについて、ご紹介します!

Love-tuneは現在7人のジャニーズJr.によって構成されています。
メンバーは安井謙太郎・真田佑馬・森田美勇人・諸星翔希・萩谷慧悟・阿部顕嵐・長妻怜央。
2016年3月に結成され、現在の7人体制になったのは同年6月。10代から20代まで幅広い年齢層で構成されています。

最年長の安井謙太郎くんは、ドラマ・映画・CM、さらに番組のMCなど、マルチに活躍しています。

元・いいとも青年隊としてもおなじみの真田佑馬くん。
「1リットルの涙」「3年B組金八先生」「ハンチョウ」といったドラマや舞台などで活躍し、演技力には定評があります。
また、自身でも学生時代はカメラの撮影方法なども学んでいたそうです。

その他のメンバーも様々なドラマに出演するなど、テレビで見かける機会も増えてきました。

また、グループ名の由来ですが、結成当時はバンドをイメージした4人組だったため、tune(旋律、調和)という音に関係した単語が入れられたそうです。

現在もグループ名のコンセプト通り、バンド形式のパフォーマンスが多く行われています。Jr.のユニットは歌とダンスをメインにするものばかりなので、珍しいですよね!

私が中学生の頃は嵐やSMAPを聞いている人が大半でしたが、最近ではジャニーズJr.もデビューしているグループに負けないくらいの人気です。
将来の国民的アイドルが彼らの中から生まれるかも?

これからますますテレビでみる機会が増えそうな「Love-tune」。
ぜひチェックしてみてくださいね♡
カテゴリ