「モテる」と「オトコ受けが良い」は全く違う!男子のアプローチで判断しよう

「モテる」と「オトコ受けが良い」は全く違う!男子のアプローチで判断しよう

男性からよく声をかけられている女性っていますよね。職場で女性よりも男性に話しかけられることの方が多い人とか、趣味サークルで周りに男性ばかり集める人が、決まって一人はいるはずです。


でも、その状況は、必ずしも「モテている」とはいえないかもしれません。女性からすれば、注目されやすい女子は、うらやましく見えます。でも、男性はちゃんと『見極め』をしているのです。またそれは、真剣な恋の相手か、遊び相手かという点で、大きく異なります。


では、男性からチヤホヤされる女性と、本当に彼女候補として認識される女性は、どの点が違うのでしょうか?



男性が注目する女性2パターン


男性は女性と違って、出会って数秒のうちに「この子はありか、なしか?」を視覚で判断するといいますが、ありと思われる女性は基本的に見た目が良いです。それは、生まれつき美形だということに限りません。女性らしい好感の持てる服装をしているか、容姿にちゃんと気を配っているかを見るのです。


そして、「あり」と判断された中でも、特に注目度が高いのは、笑顔が素敵で愛嬌がある女性と、肌の露出が多いセクシーな女性。前者は第一印象で彼女候補になりやすく、後者は「すぐに落とせそう」と感します。


普段から肌見せの多い女性は、確かに男性から声を掛けられますし、デートのお誘いも多いと思いますが、それは身体が目的である可能性が高いのです。


オシャレはしないよりしていた方が断然有利ですが、ちゃんと本命になりたいのなら、肌を露出する量には注意してくださいね。


男性は「彼女にしたい女性」に、どう声をかける?


男性から注目されやすい女性は、話しかけられる頻度が高いぶん、色々なことに誘われるようです。飲み会や食事会、仲の良い者同士だけが集まって行くドライブやバーベキューなど。さらには、一対一のデートにお誘いされることも少なくないでしょう。


しかし、遊びの恋が目的の場合、声を掛けられるとしても特徴があります。


・事前の約束や打診がなく、急に「暇?」「今から飲み行こう」などと言われる。

・夜に、一対一でお酒の席に誘われることが多い。


男性が前もって約束もせず、いきなり飲みに行こうと誘ってくるのは、それだけ「尻軽」に見られているという意味。急に声を掛けても来るだろうと、気安く思われているのです。


また、男性が誘ってくるのは夜が多く、お酒の席にばかり呼ばれるという場合、「酔ったらヤレるんじゃないか?」と、失礼な期待をされている可能性が高いでしょう。


暇つぶしにされているだけとか、軽々しい思惑に利用されるだけであれば、男性に注目されるのも、ちょっと考えもの。服装や言動を見直して、イメチェンした方がいいかもしれません。


本命の彼女候補に、男性はどう声を掛ける?


本命の彼女候補を食事などに誘う時、男性はいきなり「今夜なんだけど……」「今からどう?」と失礼なことは言いません。いつだったらスケジュールが空いているか、前もって聞いてくれるはずです。


しかも、最初から一対一で食事をするというケースは少なく、まずは友人知人を交えた状態で、和気あいあいとおしゃべりを楽しもうとします。初回のデートではその先を期待しませんし、女性には「二人きりじゃないから、安心して」というアピールをします。


また、本気の恋のお相手に選ばれやすい女子は、単に男性受けが良いだけでなく、同性からも好感度が高いといえます。そのため、イベントごとや楽しそうな場へ誘われることが多く、声を掛けてくれる相手も男性だけではありません。「性別問わず、みんなから好印象を持たれる」という点が、本当にモテる女性の特徴ですね!


カテゴリ