授業中や暇なときに手軽にできる足痩せエクササイズ紹介

授業中や暇なときに手軽にできる足痩せエクササイズ紹介

授業中って、手は忙しいけど足がヒマじゃありませんか?伊集院チワワです。
座ってできる足痩せエクササイズをマスターしてしまえば、わざわざ運動しなくても、授業中だけで脚がスリムになっちゃうぞ!

ということで今日は、座ってできる簡単足痩せエクササイズをご紹介!


1. 脚が開かないように意識する

「これがエクササイズ?」と思われてしまうかもしれませんが、気づいたら脚が開いているって人は絶対やったほうがいいですよ。

なぜ脚を閉じられないのかというと、内ももの筋力が弱っているから。
脚が開かないように意識することで内ももが鍛えられるので、授業中は脚が開かないように意識するようにしましょう。


2. かかと上げ体操

裏ももを意識しながらゆっくりかかとを上げて秒キープ。そしてゆっくり元に戻す。
これを何度か繰り返す「かかと上げ体操」もおすすめです。
コツはふくらはぎにはあまり力を入れないこと。多少は入ってしまうのですが、あまり力をいれてしまうと逆に太くなってしまう可能性があります。

ちょっと練習すればすぐにできるようになるので、ぜひやってみてください♪


3. ひたすら揉む(後ろの席限定)

脚のむくみが気になる人は、リンパの流れにそってひたすらもみもみ。
ただし、これができるのは後ろの席限定周りに男子がいない人限定w

揉んで柔らかくしてから運動すると、脂肪も燃えやすくなるそうです。
体育の前は、リンパなど意識せずひたすら気になる部分をもみもみしてもいいかも。


最後に

全部読んでくれてありがとうございます。
座ってできるエクササイズをマスターして、スラッと細いバンビ脚を目指しましょー!

ではでは、チワワでした。
カテゴリ