何のドラマ観てた?あの人の恋愛傾向は観ていた恋愛ドラマでわかる!

何のドラマ観てた?あの人の恋愛傾向は観ていた恋愛ドラマでわかる!

自分が恋愛に憧れていた時に見たドラマで、自分の恋愛傾向としていつまでも残るもの。

気になる相手のあこがれの恋愛ドラマを見て、一緒にキュンとするかしないかは別として一度見ておく事で相手を理解するきっかけになるかも知れません。

また自分の時に何が流行ってて、どんな気持ちで見ていたかも思い出してあのころの純粋な気持ちを思い出してみましょう。



 


25~30歳までの人がはまったドラマ


『花より男子』

貧乏少女役の井上真央さんと御曹司4人のラブコメディー。

原作の漫画ファンも、そうでない人もかなりはまった人が多い中毒のようなドラマです。

漫画ならではのあり得ないストーリーもすんなり受け入れて感情移入してしまうので、どっぷりと恋愛という感じではないけれど夢中になれる事間違いなしです。

他にも『電車男』『プロポーズ大作戦』などがあります。


 


30~35歳の人がはまったドラマ


『ビューティフルライフ』

美容師役の木村拓哉さんと難病に侵されている常盤貴子さんの切ない恋愛ドラマ。また美容師ブームが一気に起こるきっかけとなりました。乗っていたTWというバイクも売れすぎてしばらくは手に入らなかったとか。

最高視聴率も41.3パーセントと今ではありえない位、みんなが見てました。

「心のバリアフリーになってやる」というセリフは、相手を思いやる気持ちを見事に表現できています。彼との関係に悩んだとき、夫婦としてどこを改善していけばいいのか解らないときにおすすめです。

『オレンジデイズ』『神様もう少しだけ』『やまとなでしこ』なども。


 


35~40歳の人がはまった恋愛ドラマ


『ロングバケーション』

木村拓哉さんと山口智子さん出演。結婚式当日に逃げられた花嫁山口智子さんと、逃げた花婿と同居していた木村拓哉さんがひょんなことから同棲してしまう恋愛ドラマ。

あるはずのない設定ですが、山口智子さんの弱くもたくましいそして可愛らしいありのままの姿はまさに『女』。久保田利伸さんの歌も一気に当時を思い出させます。

ほかには『あすなろ白書』『ラストクリスマス』『おいしい関係』などがあります。

マンネリ化しているカップルや夫婦で見返して見るのも。


 


35歳~の人がはまった恋愛ドラマ


『Age,35恋しくて』『失楽園』などのちょっと危ない系や

『星の金貨』『男女7人夏物語』『白線流し』などのじんわり系恋愛ドラマがあり、ネットが無かった分だけ視聴率も良かったようです。


 


こんな展開、ありえない! と思うけどはまってしまうのが恋愛ドラマ。

恋愛の初心を思い出すにはぴったりでいて、彼の恋愛傾向を調べるにも最適です。

 


(南マドカ/ライター)


カテゴリ