日曜の夜のドラマはこれで決まり!「レンタル救世主」

日曜の夜のドラマはこれで決まり!「レンタル救世主」

10月から始まるドラマのひとつに、「レンタル救世主」があります。
主演は、沢村一樹さん。実は、意外なことに日テレでは今回が初主演だとか。
気になるドラマ「レンタル救世主」の内容そして魅力とは?

○オリジナルストーリーを楽しんで!

最近のドラマでは、原作なしのオリジナルストーリーの方が珍しいですよね。原作がないからこそ、ストーリーがわからず先入観なく楽しめるのが、魅力。

どんなストーリーかというと…
困っているとき、辛いとき。誰かに「助けて」と言いたいけど、身近な家族や友達には
「助けて」と言えないことありませんか?そんなとき、電話一本で登場し、無理なお願いを受け入れてくれるのが、レンタル救世主なのです。といっても、このレンタル救世主たちは、借金抱えたお人好しや目立ちたがり屋、家出した元お嬢様。そんな彼らが繰り広げる、ハートウォーミングなエンターテイメントドラマなのです。レンタル期間を1秒でも過ぎるとにお金が発生してしまうとうい設定で、ヒーローと言ってもいつも格好いいわけじゃないんです。でもそんなところに親近感を感じるのかもしれません。

○気になるキャストは?

主人公の明辺悠五役は、沢村一樹さん。
沢村さんといえば、ドラマや映画などで大活躍する演技派俳優です。仮面ライダーからゲイの役まで幅広い役を演じています。とてつもないお人好しで、どんな無理なことでも解決してしまう、レンタル救世主を演じます。


そして、明辺と一緒にレンタル救世主として働く葵伝二郎役を、ジャニーズWESTの藤井流星さん。
目立つのが大好きで、自称スポットライト症候群。
藤井さんは、今回の役柄に合わせて金髪にしたというだけあって、役への意気込みもバッチリ!
そして、この二人に初めて仕事を依頼する百地零子役を、志田未来さん。
「女王の教室」「14歳の母」など、子役の頃から大人顔負けの演技で圧倒的な存在感がある志田さんの演技、今回も楽しみです!3人の息の合った演技が、待ち遠しいですね。


脚本は、映画「進撃の巨人」を手掛けた渡辺雄介さん。今回は、どんなヒーローが登場するのでしょう?
沢村一樹さんたちがきっと魅力的なヒーローを演じてくれるでしょう。こんなヒーローがいたら、いいなぁと思うかも?詳しくは、毎週日曜22時半からの「レンタル救世主」で!
カテゴリ