9年ぶり!織田裕二さん主演のドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」

9年ぶり!織田裕二さん主演のドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」

日曜夜9時から始まるドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」.
なんと織田裕二さん主演は、9年ぶりだそう。新ドラマは、どんな内容?キャストは誰?と気になることがいっぱい。


○秋は本格ミステリーを堪能したい!

IQ246の天才・法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)が難事件を鮮やかな推理で解決していく本格ミステリーで、1話ごとに完結するから、万が一見逃しても大丈夫。話の展開についていけないっていうことがありません。本格ミステリーといえども、子供から大人まで楽しめるから、この秋は家族そろっての定番ドラマになりそう。秋に、ミステリーってなんだかぴったり。テレビの前で、一緒に謎を解き明かしてみてください。


○豪華キャストが勢揃い!

このドラマは、キャストも魅力のひとつ。
まず、貴族の末裔であり、嫡子は代々246のIQという特別な家系に生まれた、法門寺沙羅駆役が、織田裕二さんです。そして、沙羅駆を警護するために警視庁から派遣された刑事・和藤奏子(わとうそうこ)役が、今をトキメク人気女優の土屋太凰さん、法門寺家に代々仕える当代の執事・賢正役が、ディーン・フジオカさん、沙羅駆の推理能力に惹かれる風変わりな法医学専門医 監察医の森本朋美役が、中谷美紀さんという、なんとも豪華メンバー。どの役者さんも、さまざまなドラマで大活躍している人ばかり。

さらに、人気バレエ団「Kバレエカンパニー」のプリンシパル・宮尾俊太郎さんも、捜査一課の刑事・山田次郎役でレギュラー出演!織田裕二さん主演で、さらにこのメンバーが揃えば、面白くないわけがありません。期待が高まっちゃいますね。


○織田裕二さんの新境地

織田裕二さんといえば、やっぱり「踊る大捜査線」の熱いオトコのイメージがありませんか?
今回の役は、ちょっと違います。「ああ、暇だ暇だ。どこかに私が解くに値する謎はないものか」と言いながら、難解な謎を鮮やかに解き明かす、ちょっと風変わりな役です。48歳で1児の父でもある織田さんが、どんなふうに今回の役を演じるのか楽しみ!熱いオトコの役もいいけど、今回の役も素敵!ときっと思う人が多いはず。

日曜夜9時は、「IQ246~華麗なる事件簿~」で、華麗なる事件解決を一緒にお楽しみください。
カテゴリ