紅葉デートを大成功させるために!彼キュン必須の持ち物3選

紅葉デートを大成功させるために!彼キュン必須の持ち物3選

夏も終わりに近づき、朝晩が冷え込むようになると、秋がもうすぐそこまで来ているように感じられます。


明るいイメージの夏とは違い、少し落ち着いた雰囲気の秋。季節によって、それぞれの顔になる景色や風の匂いが、わたし達までをも秋色に染めていくようですよね。


秋のデートといえば、木々の葉っぱや山の色が赤や黄色に色づき、秋の季節を一番に感じさせてくれる『紅葉デート』が大人気!


秋色で溢れた空間で、彼をキュンとさせてみましょう。



 


飲み物


紅葉デートと言っても、いろいろなデートの形がありますよね。


ドライブがてら紅葉スポットまで行き、少し車から降りて見る。山や林、紅葉狩りコースを歩き景色を見ながらハイキングをする。


どちらも紅葉デートには変わりありません。


このどちらのデートコースでも必ず必要とするもの。それは飲み物です。


車を運転してたって、山林や紅葉狩りコースを歩いていたってのどは乾きますよね。


合流してからコンビニへ寄って、それぞれ好きな飲み物やお菓子などを買うというのも楽しいのですが、待ち合わせの段階から飲み物を準備しておくと、「俺の為に用意しておいてくれたんだ」と嬉しく思うものです。


先に飲み物の好みを確認出来ていれば良いですが、彼の好きな飲み物がわからない場合はお茶やお水など、妥当なものでもかまいません。


飲み物はドリンクホルダーに入れるのではなく、しっかり手渡ししましょうね。


その際に彼の指に少しだけ触れるようにすると、キュンポイントが上がりますよ。


 


タオル


季節は秋、と言っても、昼間はまだまだ気温は暖かいですよね。歩いていると汗をかくこともあるかもしれません。


そんなときはタオルが便利。


もし、フェイスタオルだと大げさだなと思うのなら、ハンドタオルだといかがでしょう?


それならハンカチと同じ感覚で、手軽に使えるのではないのでしょうか。


持っていくのも、汗を拭く、お手洗い後の手を洗ったあとに拭く、ということを考えると、自分用と彼が使う用とで2枚以上用意しておくのがGOOD!


彼が必要としているときに、手渡してあげましょう。きっと、「気が利く子だな」と思ってもらえますよ。


ただし、カバンの奥の方に入っていてタオルを出すのに手間取ってしまっては意味がありません。すぐに取り出せる位置に入れておき、すぐに手渡すことが出来ると、彼からの関心度も上がること間違いなしですよ。


なかなか持ち歩くことの少ないタオルを持参し、彼に気の利く女子をアピールしましょう。


 


お弁当


女の子らしいところをアピールするなら、やはり『手作り弁当』です。


どこでも食べられるよう、中身はおにぎりに卵焼きとウィンナー、からあげなど、食べやすいもの重視にした方が良いです。


ただし、ピックを使ってかわいく装飾したり、ウィンナーはたこさんにしたり、おにぎりもかわいい包み紙で包むなど、女の子らしい部分はふんだんに取り入れましょう。


普通にお弁当箱におかずを詰め、おにぎりはアルミホイルに…というお弁当だと、女の子らしいというよりはお母さんらしくなってしまいます。


家庭的なところを見せるのと、おかんキャラになってしまうのでは印象がだいぶ違いますよね。


かわいい手作り弁当を持参し、出来れば敷物も用意して、外でピクニックのようなランチをすると、いい雰囲気も作りやすくなりますよ。


一生懸命作ってくれたお弁当を見て、彼は感無量。あなたの一途なかわいさに心ときめくことでしょう。


今では、100円均一にもいろいろなお弁当グッズが売ってるので、チェックしてみると良いかもしれませんね。


 




いかがでしたか?


昼間は暖かいと思いきや、急に吹く肌寒い風で2人の距離も縮み、ステキな雰囲気になること間違いなし!


今年の紅葉デートのテーマは、“彼だけを思いやる日”。


彼だけのための飲み物、タオル、お弁当で、彼をキュンキュンさせてしまいましょう。


彼とあなたが、ステキな時間に包まれますように…。




 


(きえお/ライター)


カテゴリ