女子力が学べる!かわいいヒロイン映画3選

女子力が学べる!かわいいヒロイン映画3選

かわいい女の子になりたいけど、どーしたらいいんだろう?
そんなあなたにおすすめしたい、かわいい映画を紹介します♪

1.「ティファニーで朝食を」
かわいいの定番はもちろん、オードリー・ヘプバーンです。
この作品はニューヨークを舞台に、自由奔放に生きる女性主人公を描いた作品で、主人公を演じるヘプバーンがとってもかわいい!
ティファニーというかの有名な宝石の名店のショーウィンドーを眺めながら、コーヒー片手にパンを食べる・・・。
日本じゃありえない感じもしますが…(笑)優雅でありながら、どこか奔放な感じも素敵です。

2.「ローマの休日」
「ティファニーで朝食を」を見てオードリー・ヘプバーンの可愛さに気づいたら、この作品をおすすめします。
ローマの王女役を演じるヘプバーンが、とっても可憐!
王女としての仕事をしている間は凛々しく、でも乙女らしい一面もあって・・・ギャップがかわいいです。

3.「東京物語」
日本の女性も素晴らしい。
原節子さんがかわいすぎる!
名ゼリフ「わたくしずるいんです」に何人泣かされたことでしょう。
役柄もいわゆるいい人で、東京という喧騒の中にいながら、自分の時間という軸を持った強い女性だと思います。
かわいらしさだけでなく、品や知性も兼ねそろえた女性。
大和撫子の精神が受け継がれています。

いかがだったでしょうか?映画をみて、かわいいを徹底研究しましょう☆
カテゴリ