女同士でもイタい!!アラサー女子高生の特徴

女同士でもイタい!!アラサー女子高生の特徴

見た目もかわいくて話も上手でモテるあの子。

結婚できないのは、中身が女子高生のままだからかも知れません。

そんなアラサー女子高生の特徴をご紹介します。



 


自分が一番!の考え方


アラサー女子高生はいつまで経っても自分が一番です。

女子会や合コンで自分がいちばん目立っていないと気が済みません。

盛り上がっている話題を持っていってしまったり、盛り上がるためなら話題をいくらでも脚色します。

未成年なら許されるかもしれませんが、30歳を超えたら自分は押さえて、周囲との調和や、他の女の子の恋の応援をしてあげるくらいの余裕がある女の方が魅力的ですよね。


 


意地悪ができちゃう


アラサー女子高生は気に入らないことがあると、それこそ女子高生のような意地悪ができます。

無視をしたり、悪口を広めたり、怒る相手に迷惑を掛けるようなことが、恥かしげもなくできてしまいます。

でもそれは大人として非常にかっこ悪い、醜い行為。自分を磨いて、見返すのが大人の格好良さ。

それが分かってない時点で、お子様なのかもしれません。


 


約束が守れない


アラサー女子高生は約束が守れません。

当日や数時間前にもドタキャンをしたり、30分~数時間の遅刻ができます。

他の人が誰かと会うために、仕事を増やしたり、予定を変更したり、何かを準備したりしている。ということが考えられないのです。

約束を破るので、アラサー女子高生には一定の友達が少ないです。

友達が少ないので、気が弱そうな人には最初優しく、後から強気になっていきます。

もし、新しくできた知り合いが急に性格が変わったら、アラサー女子高生かもしれません。


 


gazou2


 


 



アラサー女子高生はフラれる

アラサー女子高生は子供なので、結婚しようという段階に入ってくると、大抵振られます。

彼女の子供っぽさや、我儘が、家族として付き合っていく中で、とてもリスクになるからです。

結婚をすると考えた時、結婚相手はやはり色んなところに気を使える大人の女性。

結婚したいと思ったら、自分が目指す女性像をしっかりと描くことが必要なのかもしれません。


 



 


(はせハルカ/ライター)


カテゴリ