キングオブコント2016 9代目キング「ライス」に注目!

キングオブコント2016 9代目キング「ライス」に注目!

今年の「キングオブコント2016」みなさんはご覧になりましたか?
10月2日の夜に決勝戦が生放送され、4時間にわたる笑いのバトルが繰り広げられました。見事優勝したのは、ライス‼合計936点と高得点を打ち出し、初優勝!

○キングオブコントって?

キングオブコントを観たことがない方のためにサラッとご紹介すると…
一言でいうと、優勝賞金1000万を目指し、次世代のコントを担う人たちがコント格闘技を繰り広げるという番組です。
2008年にスタートし、以後毎年行われている人気番組。

ネタ披露する時間は、1回戦が2分、2回戦・準決勝・決勝は各4分。
とにかくおもしろいコントかどうか、が審査基準です。

この番組の総合司会は、ダウンタウンの浜ちゃんこと浜田雅功さん。
審査員は、同じくダウンタウンの松ちゃんこと松本人志さん、さまぁ~ずの大竹一樹さん・三村マサカズさん、バナナマンの設楽統さん・日村勇紀さん。

ちなみに、これまでの歴代キングは、バッファロー吾郎さん、東京03さん、キングオブコメディさん、ロバートさん、バイきんぐさん、かもめんたるさん、シソンヌさん、コロコロチキチキペッパーズさん、といった方たちです。

今年の決勝進出10組は、ライスの他、かまいたち、タイムマシーン3号、ジグザグジギー、ジャングルポケット、かもめんたる、しずる、ラブレターズ、ななまがり、だーりんずでした。
ちなみに、2510組がエントリーしたそう。

順番はくじ引きで決めるのですが、トップバッターは、しずる、そしてトリはライスでした。

○「ライス」ってどんな人たち?

今回、初めて「ライス」という名前を聞いた人もいるかもしれません。

2013年にコンビを結成したライスは、今回初出場にして優勝なので、かなりの快挙ですよね。

1982年生まれの田所仁(たどころじん)さんと、1983年生まれでメガネがトレードマークの関町知弘(せきまちともひろ)さんの2人が、ライスです。
この2人は高校の同級生だとか。「~してくれーい」というセリフがコントに出てきたら、ライスのコントだと思ってください。

関町さんの予想外の行動が、より彼らのコントを盛り上げています。まだライスのコントを観たことがない人は、ぜひチェックしてみて!
今回の優勝を機に、テレビで観ることもきっと増えてくるライス。今後の活躍が楽しみですね。お笑いの番組をやっていたら、ライスをチェック!
カテゴリ