食欲の秋・・・ダイエット中に食べても許されるお菓子とは?

食欲の秋・・・ダイエット中に食べても許されるお菓子とは?

食べても食べてもお腹が空くのはカロリーを消費しているから…?
いいえ。食べた分だけ着実に脂肪を溜めこんでいます。

どうも。最近摂取カロリーがオーバーしまくっています、伊集院チワワです。

秋ってどうしてこう、お腹が空くのでしょう。夏みたいに秋バテもあったらいいのに!

さすがにダイエットしないとやばい…。でも、食欲を抑えるのは至難のワザ。
だったら、ダイエット中に食べても許されるお菓子を調べてみよう!

ということで、色々調べてみましたよ。


1. ソイカラ

大豆で作られているスナック菓子「ソイカラ」。
1袋全部食べると結構食べ応えがあるんですよね。それなのにカロリーは120kcal前後というのが驚き!なんとご飯茶碗0.5杯分しかありません!

大豆を約50個使用した食品で、タンパク質が多く含まれているのが魅力的。

太ってしまう原因の1つに「タンパク質の摂取不足」があります。
三大栄養素のうち1つでも足りていないと、体が危機感を覚えて、「もっと食べろ」と脳にシグナルを送るのだそうです(それが食欲)。

食べても食べてもお腹が空くのは、もしかしたら何か栄養が足りていないのかも。

「タンパク質が足りていないのかも」と思う人は、ぜひ大豆系のスナック菓子で小腹を満たしてみてください♪


2. カカオ70%以上のチョコレート

少しの量で満足できる、カカオ70%以上のチョコレート。使われているお砂糖が少ない分ヘルシーですし、苦さのせいであまり食べることができませんw

チョコは好きだけど食べすぎが気になるという人は、高カカオのチョコレートに切り替えてみましょー!


3. 和菓子

洋菓子と比べて、和菓子はカロリーが低いものが多く、さらには小豆などを使っていることにより食物繊維が豊富です。
「どうしても甘いものが食べたい」と思ったら、ケーキやドーナツよりも、大福やおまんじゅうなどの和菓子を選ぶようにしましょう。

その際、温かいお茶と一緒に食べれば、食後の満足感はさらに高まります♪


最後に

全部読んでくれてありがとうございます!
間食のとりかたに気をつけて、食欲の秋でも太らないようにしていきましょー。

というか、私の場合は増えた体重を元に戻さなければ…なんですけどねw

ではでは、秋の食べ過ぎのご注意を!チワワでした!
カテゴリ