貴方の目は何色ですか?「 メカクシティアクターズ 」

貴方の目は何色ですか?「 メカクシティアクターズ 」

「カゲロウプロジェクト」というものは耳にしたことがあるでしょうか?


「カゲロウデイズ」という楽曲を始めとした音楽家のじん(自然の敵P)さんによるメディアミックスプロジェクトのことを指します。


アニメ「メカクシティアクターズ」はそのうちの一つです。


■社会現象とも言うべきカゲプロはメディアミックスの先駆者?!

2011年に「人造エネミー」という曲から始まったカゲロウプロジェクト、略してカゲプロは2016年の今になっても続いています。


映画「カゲロウデイズ-in a day’s-」というものが2016年11月4日公開予定です。


日本初の4D映画と言うことで私もファンとしてみたいと思っています。


プロジェクトと言うからにはどんなものがあるのかというと、


楽曲は、


・カゲロウデイズ

・ヘッドフォンアクター

・人造エネミー

・如月アテンション


などが収録された「メカクシティデイズ」といったアルバムなど3枚や、「カゲロウデイズ」と言うタイトルの小説やマンガがあります。


その中の一つのアニメプロジェクト「メカクシティアクターズ」は全12話、制作はあの「シャフト」という存在感バッチリのアニメです。

このアニメのシリーズ構成や脚本などもじんさんが手がけているというのですから驚きです。


■キャラクター原案は、ニコ動でお馴染みの「しづ」さんや「わんにゃんぷー」さん





キャラクター原案はニコニコ動画などでVOCALOIDの曲に馴染んでいる人はご存知かもしれません。「しづ」さんや「わんにゃんぷー」さんです。


しづさんは、音楽家の「Neru」さんの楽曲、「再教育」や「東京テディベア」など、わんにゃんぷーさんは、「殺伐シェアライフ」というマンガを描かれている方です。


後述しますが、如月モモというキャラクターはわんにゃんぷーさんがモデルになっているとかいないとか。


■メカクシ団の面々をご紹介致します!

「メカクシティアクターズ」で活躍するのは「メカクシ団」という怪しげな名前の秘密組織です。


団員No.1、団長のキドという中性的な少女は「目を隠す」、

団員No.2、セトという優しい青年は「目を盗む」

団員No.3、カノという飄々とした青年は「目を欺く」

団員No.4、マリーという可愛らしい少女は「目を合わせる」


という能力がそれぞれあります。(キャラクターそれぞれに合った楽曲があるのも「メカクシティアクターズ」のポイントです。)


基本この4人で構成される「メカクシ団」に主人公の如月シンタローと謎の電脳少女エネ、主人公の妹の如月モモは関わっていくこととなり、


引きこもりであるシンタローがある事が元で外に出ることになったことから物語は動き出します。


■息つく暇のないストーリーに圧巻される流石の作画!

本当に楽曲それぞれの世界観をかっこよく演出されているスタイリッシュなアニメだと思います。不思議な力や空想が好きな方にはとても楽しんで頂ける作品だと思います。


あとは「シャフト」作品が好きな方は存分に楽しめると思いますので、ぜひご視聴ください。



amazon.co.jp

 
Amazon.co.jpの商品ページへ


 

メカクシティアクターズ 1「人造エネミー」(完全生産限定版) [Blu-ray] 
音楽家・小説家の顔を持つマルチクリエイター“じん”が2011年に動画投稿サイトにて「人造エネミー」を公開し始まった「カゲロウプロジェクト」。  本プロジェクトは、各メディアで、そのメディアに則した形で展開され、現在WEB上に公開されている関連動画再生数は2500万再生を超え、リリースされる音楽・小説・漫画等、は若年層を中心に絶大な支持を得ている。

 



勝手に私のスーパーヒロイン!アニメ「 メカクシティアクターズ 」のスーパー電脳少女、エネちゃんは最高!!





(あにぶ編集部/礼愛)
カテゴリ