好意は感じるのに…”手を出してくれない男性”へ自然にリードするテク

好意は感じるのに…”手を出してくれない男性”へ自然にリードするテク

男性から好意は感じるのに、なかなか手を出してくれない男性っていますよね。


最近は、そのような草食系な男性が増えてきています。


手を出してくれないことにより、『わたしって魅力がないのかな…』と悩む女性も多くいらっしゃるかと思いますが、もしかしたら『手を出したら嫌われるかも…』と男性が思ってしまっている可能性も考えられます。


そこで今回は、“手を出してくれない男性”を相手に、自然とリード出来るテクをご紹介していきます。



 


■さりげなく好意をアピールする


男性からの好意を感じているのなら、あなたからも『好意があります』とアピールすることで、彼もあなたに手を出しやすくなります。


・少し動けば体の一部分が微かにぶつかるような位置まで近づく


・遠回しに言葉でOKサインを出してみる など、


彼が『この子、俺のこと好きなのかな?』と思うような行動を取ってみると、彼も安心してあなたに近づくことが出来るのです。


誰しも何かアクションを起こすときは、拒否されてしまうことを恐れて一歩引いてしまいますよね。


あなた自身が彼に一歩近づくことが出来れば、彼の不安を取り除いてあげることも出来るでしょう。


 


■無防備なところを見せる


ガードが堅いと男性も手を出しにくいと感じてしまいます。


・ほんのり酔っていて機嫌が良いことをアピールする


・後ろ向きで何か作業をしている など、


警戒心を解いていると彼がわかるようにすることで、手を出すハードルをグンと下げることが出来ますよ。


服装も、ガッチリ固めた隙のない装いよりも、多少肌感を感じられる隙のある装いの方が、男性からしたら手が出しやすいようです。


また、着脱出来るような装いをし、上に羽織っていたカーディガンを脱ぐなどのアクションがあると、なお良いですね。


 


■積極的にスキンシップをする


隣に並んで歩くことと、手を繋いで歩くこと。


一歩勇気を出せば出来るような気がしますが、その一歩がなかなか踏み込めないという男性が意外と多いようです。


そんなときは、あなたから積極的に彼にスキンシップをとってみましょう。


・「ねぇねぇ、あれ見て!」と言いながら彼の腕を掴む


・「ちょっと待って~」と言いながら服の裾をつまむ など、


明らかに好意を持っていないとしないようなスキンシップをとることで、相手もその流れに乗りやすくしてあげるのです。


また、少し酔っている状態で腕を組んでしまうというのもわかりやすくてGOOD!


『触ってもいいんだよ』という気持ちを、行動に移してみましょう。


 


■男性が好きな匂いを纏う


相手の男性の好きな匂いがわかるのなら、その匂いを身に纏い距離を縮めるのも1つの手。


しかし、どのような匂いが好きなのかわからないときは、シャンプーの匂いをさせることで『いい匂いがする』と、近寄ってきてくれるかもしれませんよ。


男性は大抵、清潔感あふれる香りを纏う女性が大好き。シャンプーの他にも、洗濯の柔軟剤の香りなども大変オススメです。


また、香水を付ける場合は、付け過ぎてキツイ匂いにならないよう要注意。匂いがキツ過ぎると、逆に距離を取られてしまいますよ。


距離が近づいたら髪を耳にかけるなど、彼がドキっとする仕草をしてみましょう。


我慢出来なくなった彼が、あなたに急接近してくれるかもしれませんよ。


 


 



いかがでしたか?


自分自身に自信がなかったり、自分のテクニックに自信がなかったり、拒否されたらどうしようという不安などから、なかなか好意を持っている女性に手を出せない草食系の男性達。


あなたからさりげなく雰囲気を作ることで、一歩も二歩も前に進めるようになるかもしれません。


あなたからリードするのが恥ずかしいと思う場合は、夕方から夜にかけてデートをすると、周りも暗くなりムードも出やすくなるのでアプローチしやすいですよ。


あなたの女性らしい部分をどんどん出し、彼にアピールしていってくださいね。



 


 


(きえお/ライター)


カテゴリ