香りをまとって出かけよう!男性のスキな”女性の香り”とは

香りをまとって出かけよう!男性のスキな”女性の香り”とは

ステキな香りを纏っている女性は魅力的ですよね。


柔軟剤やシャンプーの良い匂いがすると、つい嗅がずにはいられないという人も多いのではないでしょうか。


では、男性がつい追ってしまうような“女性の香り”とはどのような香りなのか、いくつかピックアップしてみました。



 


■柔らかな香り


せっけんやシャンプーなど、ふわっと柔らかな香りは、かなり人気があるようです。


香水など鼻につくキツイ匂いよりも、清潔感溢れる自然に香る匂いの方が良いに決まってますよね。


今では香りが残りやすい柔軟剤も数多く販売されていますが、その中でも香りのキツイものよりは、ふんわり柔らかな印象のものの方が人気がありますよ。


また、バニラエッセンスの匂いが好きという男性もいるようですので、デートのときには香水の代わりにバニラエッセンスを少量首筋につけておくと良いかもしれませんね。


 


■フルーティーな香り


グレープフルーツやレモンなど、フレッシュな香りが好きな男性も多いです。


アロマオイルを少し薄め、さりげなくつけるのはオススメ。


アロマオイルなら小さな容器に入れて持ち歩くことも出来ますよね。


カバンに忍ばせておいて、お手洗いに行ったときにさっとつけてから出れば、いつでもステキな香りに包まれることが出来ますよ。


あまりつけすぎてしまうと香りがきつくなってしまうので、動いた時にほのかに香る程度に留めておきましょうね。


 


 ■エレガントな香り


相手の年齢層によって匂いを変えるというのも効果的。


歳を重ねるごとに、ローズ系やムスク系のエレガントなオトナっぽい香りを好む男性が増えるようです。


結婚式に出席する際やオシャレをしてお出かけする際には、これらの香水を付けると好感度が上がりそうですね。


ただ、香水をつけるときは手首や首筋につけるよりも、ひざの裏あたりに付ける方が香りが直接鼻につかずに良いという声もあります。


どのような匂いも、つけすぎには充分注意したいですね。


 


■タバコの臭いはNG!


男性でもタバコを吸わない人が増えたということもあり、タバコを吸う女性を苦手とする男性も多く存在します。


口臭や髪についたタバコの臭いは特に気を付けたいところです。


せっかく衣服が良い匂いだったとしても、髪の毛からタバコの独特な臭いがしてしまっては台無し。


相手の男性も愛煙家ならあまり気にならないかもしれませんが、距離が近くなった時に口からタバコの臭いがするのは女性としてはかなり残念な印象になってしまいます。


ガムや飴など、口臭ケアが出来るアイテムを持ち歩くのが良さそうですね。


 


 



いかがでしたか?


男性が好きな香りを身に纏い、彼をドキッとさせてしまいましょう。


今では髪につけるヘアコロンや良い匂いがするハンドクリームなど、手軽に匂いを纏える商品がたくさん揃っています。


自分の好みと相手の男性の好みに合った香り探しをしてみてくださいね。



 


 


 


(きえお/ライター)


カテゴリ