それ聞かないで…正直男子が初対面の女子に聞かれたくないこと

それ聞かないで…正直男子が初対面の女子に聞かれたくないこと

合コンや飲み会で、気になる相手と会話を始めると、まずはお互いのことを知るために質問をすると思います。

それはとても自然なことなのですが、中には聞かれるととても困ってしまう質問があるのも事実。

初めて会った距離感では言いづらいことや、言いたくないことがあります。特に男子にとっては聞かれたくないことがあるので、注意しましょう。

今日は、初めて会った女子に男子が聞かれたくないことをお伝えします。


1 会社の場所


「いきなりどこに勤めてるの、と聞かれて六本木と答えたら、『すごーい』って。会社がすごいだけで自分はすごいわけではないから、全然うれしくない」 (25歳・IT)


男子としては、自分の所属する何か、ではなくて、自分のことを聞いてほしい気持ちがあります。初対面で仕事の内容の話をするのはいいと思いますが、「会社そのもの」の話はしない方がいいですよ。


2 前の彼女と別れた原因


「正直、聞かれても答えられないですよね。こっちが浮気したとか、相手が逃げたとか。そんなこと言えないし」 (23歳・フリーター)


「どうして聞きたがるんですかね。これから仲良くなろうとする相手に、別れた原因を聞くのって正直信じられない」 (26歳・証券)


気になるのは分かりますが、付き合ってもいないのに別れの原因を聞くのは男子的には、マナー違反と感じるようです。

もちろん、「前の彼氏と別れた原因は何?」と聞いてくる男子もいますが、それは論外ということで。


3 好きなタイプ


「たとえば、AKBの誰々とか言って、相手は引いちゃいますよね? 答えるメリットがあまりないような」 (21歳・大学生)


「目の前にいる子と全く違い感じの子をタイプと言っちゃうと、自分がひどい奴のように思われて嫌」 (26歳・広告代理店)


これも気になる質問ではありますが、知った所であまり意味がないことですよね。

しかも、意外と聞かれた側は答えるのに気を使ってしまう質問、ということを頭に入れておいてください。


4 血液型


「血液型を聞かれてO型と答えたら、『あー、優柔不断そうだよねー』とか、勝手に認定されるのがムカつく」 (25歳・損保)


血液型の話題は、女子の間では盛り上がるネタですよね。でも、男子にとってみれば血液型はどうでもいい話題の一つ。

男子は、「あなた◯◯な感じだよね」と認定されると、プライドを傷つけられたと感じて、頭に来ることも。

プラスになることは少ないので、これも避けたほうがいい質問でしょう。


無難なのは仕事の内容だったり、趣味の話だったり、相手のことを知ることができて、かつプライドを傷つけないもの。いずれにしても、相手のことを考えて、答えやすい質問をしてあげるといいですね。

(愛カツ編集部)


カテゴリ