風邪あるある

風邪あるある

風邪ぎみがずっと続いていて、微妙に苦しいです。伊集院チワワです。
ずっと"ぎみ"っていうのが厄介なんだよなぁ。寝込むぐらいの風邪をひいてしまえば、3日ぐらいでケロッと治りそうな気がするのに…。いや、わからないけどさw

ということで今日は「風邪あるある」。


1. 熱が上がるたびになぜか喜ぶ

具合が悪いはずなのに、熱が上がるとさらなる高熱に挑戦しようと気分が上がってくる!
これって風邪あるあるだと思います!w

5分おきに体温計で熱をはかって、「おお、上がった!」「また上がった!」と意気揚々としてしまうんですよねw

自分史上、最高の体温に挑戦したくなっちゃうあるある。


2. 親に甘えだす


恥ずかしい話なのですが、風邪をひくと親に甘えたくなってしまいます。
「プリン食べたい」「ヨーグルト食べたい」「ハーゲンダッツ食べたい」と、食べたいものをどんどん要求しまくってしまうんですよね。

体調が回復しても、ずっと甘えていたい…w
だけど、熱が平熱になったら甘えモード強制終了させられてしまいます。悲しいw(当たり前)


3. ハスキーボイスになった自分の声にうっとりする

風邪で喉がやられてしまうと、いつもと違うハスキーな声が出るようになります。
そうすると、自分がちょっとかっこよくなった感じがしてうっとりしてしまいます。

こ、これもきっとあるあるですよね?え、違うかな?


4. 咳が止まらなくなると恥ずかしい…

授業中に喉がモーレツにかゆくなって、咳が止まらなくなるのも風邪あるある。
2〜3回咳き込むだけならまあいいとして、ずっと止まらなくなるとすごく恥ずかしいですよね。

風邪をひいても咳が全然出ない人っているけれど、そういう人が羨ましいよ…。


5. サラサラver.の鼻水に焦る

授業中に困るのは咳のみならず!鼻水だって焦ります。
とくにサラサラバージョンの鼻水は、重力に少しも逆らうことができず、鼻の下をビチョビチョにするぐらい垂れてくるので本当にいやです。もう少し空気を読んでほしいですよね!


最後に

全部読んでくれてありがとうございます。

あー、風邪つらい…。

風邪をひかない強い身体になりたい!乾布摩擦でもしようかな…?

無理!以上!チワワでした!
カテゴリ