キュン泣きしたいならば…来年2月公開の映画「きょうのキラ君」

キュン泣きしたいならば…来年2月公開の映画「きょうのキラ君」

試写会でも大絶賛されている映画「きょうのキラ君」、いよいよ来年2月25日に公開されます!


○原作はみきもと凛さんの同名作品


みきもと凛さんの「きょうのキラ君」といえば、まさにキュン泣きコミック。累計150万部突破した大人気コミックなので、読んだ人も多いのでは?
これを映画化するって、どんな感じになるんだろう?とドキドキしちゃいますよね。みきもとさんのコミック「近キョリ恋愛」もすでに映画化されていますが、今回も楽しみです。



○目が離せなくなるラブ」ストーリー

人と関わるのが苦手なニノ(岡村ニノン)が初めて恋に落ちたのは、学校一のイケメンのキラ君(吉良ゆいじ)。
でも彼には、誰にも言えない秘密があり…。彼の秘密をニノが知ったことで、2人は急接近。かけがえのない365日がスタートします。
誰にも言えない秘密って?2人はどうなるの?ドキドキの展開から目が離せません。
とってもピュアなラブストーリーで、どっぷりと映画の世界にハマってしまいます。



○気になるキャストは?


大好きなコミックだと、より気になるのがキャスト。キャストによっては原作のイメージが崩れてガッカリなんてことも・・・。

でも、この映画のキャストは、バッチリです!

キラの役は、中川大志さん。「四月は君の嘘」「全員、片想い」にも出ていましたね。今や、実力を兼ね備えたイケメン俳優のひとりといえるでしょう。そして、ニノ役は、飯豊まりえさん。出演作は、「MARS~ただ、君を愛してる~」「好きな人がいること」など。彼女はセブンティーンのモデルでもあるので、まさにJC・JKの憧れの存在。
スタイルはいいし可愛いし、ラブストーリーのヒロインにぴったりですよね。女優としても、どんどん成長している彼女がどんな演技をみせるのかお楽しみ!

すでにSNS上でも、このキャスト、やばいくらい最高!と大絶賛されています。このシチュエーションをこの2人が演じるっていうだけで、興奮しちゃうのかも。


監督は、「のだめカンタビーレ最終楽章」や「L♡DK」を手掛けた川村泰祐さん。これは、間違いなく期待できますよ。期待にきっと応えてくれるはず。主題歌は、[Alexandros]の「今まで君が泣いた分取り戻そう」。タイトルからして、このストーリーにぴったりで、きっと映画を盛り上げてくれるはず。


2017年は、映画「きょうのキラ君」でスタートしてみませんか?やばいほどキュンキュンして、そして恋をしたくなること間違いなし!
カテゴリ