スマーフ最新作は実写要素排除!楽しい予告編が解禁!

来年2017年4月17日にアメリカで公開が予定されている「Smurfs:The Lost village」の予告編が公開された。これまでの劇場版スマーフシリーズは実写と3DCGを組み合わせた作品となっていたが、今回は全編3DCGアニメーションで制作される。


制作は「モンスター・ホテル」シリーズや「くもりときどきミートボール」シリーズなどのソニーピクチャーズアニメーション。監督は、ドリームワークスアニメーションの「シュレック」シリーズや、ディズニーアニメーション「シュガーラッシュ」「アナと雪の女王」な数々の名作に関わってきたケリー・アズブリーが務める。


日本での公開は未定となっている。





 


(あにぶ編集部/ネジムラ)
カテゴリ