ゲレンデマジックで恋の予感!? スキー場で「リゾバ」体験という冬の過ごし方。


みなさん、「リゾバ」ってしたことありますか?



リゾートバイト、略して「リゾバ」。



観光地などで短期住み込みで働くバイトを指す言葉です。



夏場であれば「海の家」、冬場であれば「スキー場」など…普段は観光で行く土地での特別なバイト!しかも住み込みなんてちょっと楽しそうですよね♪



今回は冬の「スキー場」リゾバについてご紹介します♪



募集と応募について



まず募集時期については、まさに今!11月前後から一般の求人サイトにも募集が載り始めます。



シーズンとしては、12月~3月頃で、募集期間は1~3か月の月単位が主流です。(希に1週間などの短期もあり)



次に応募について、応募の仕方には大きく分けて2つに分かれます。



(1)直接雇用の場合



HPや求人サイトからバイトしたいスキー場に直接連絡して、応募するやり方。



働きたいスキー場が決まっている方にはおすすめ。



細かな待遇などの交渉も直接の方が話が早い。









(2)仲介会社(派遣会社など)を挟む場合



派遣会社などに登録をして、そこからの紹介先へ派遣されるやり方。



とりあえず先に登録だけしておけば、早期応募特典なども見逃しにくい。



大量募集の案件などもあるので採用が決まりやすいという利点も。



どんな仕事をするの?



では、実際にスキー場のバイトって何するのかを見ていきましょう。



募集職種はこんなものがあります。



■ホテルや温泉に関する接客業務



■施設内の清掃



■レストラン業務



■リフト券などのチケット業務



■レンタル用品の管理



■売店の販売



■託児業務



※<資格必要>※



・インストラクター業務



・ゲレンデ内のパトロールの仕事









比較的人気な職種としては「レンタル系」「チケット系」だそうです。



ですが、募集内容によっては、職種が選べないものや、他業務兼任の場合も多いので募集内容はよくチェックしましょう。



いくらくらいもらえるの?



平均時給は900円~1000円



地域や募集の内容によって異なりますが、人気観光地の長野、北海道、群馬などは比較的好待遇のところが多い傾向あり。



時給としては高時給ではありませんが、待遇面で「3食付」「ボードレンタル割引」「リフト無料」などがあるのもリゾバの魅力♪



待遇面はそのスキー場によって異なるので、しっかり募集要項をチェック!



スキー場リゾバのおすすめポイント





・やっぱり「タダ同然で滑れる」のはスキー、ボード好きには最高♪



・3食つきで、使う場所もないからお金は貯まる



・一緒に仕事をし、同じ場所で生活するので仲間ができる



・出会いがある♪ ゲレンデマジックで8割カッコよく見えるw








hitomiさん(@x_h_xi)が投稿した写真








スキー場リゾバのココが大変!





・ほとんどの場合が共同部屋! 言葉通じない外国人とかだとツライ…。



・とにかく寒い! リフト係などは長時間外にいるため寒がりにはキツイ。



・体力勝負過ぎる! 朝は6時から雪かき!なんてこともあり、朝から晩まで体を動かす作業の連続。



・休みが月に4~8日って言ってたのに実際は月4日で残業バリバリなんてことも。



W



いかがでしたか?大変なことも多そうですが、「今年はボード上達させたい!」「学生最後の思い出が作りたい」なんて方は、冬のリゾバデビューしてみては?



仕事半分!遊び半分!の充実した冬の過ごし方ができるかもしれませんよ♪


カテゴリ