ザ・リッツ・カールトン東京でスペシャルディナーを!

ザ・リッツ・カールトン東京でスペシャルディナーを!


ザ・リッツ・カールトン東京45階の「アジュール フォーティーファイブ」では、2月22日(水)・23日(木)の2日間、パリの名店「タイユヴァン」で日本人初の副総料理長を務めた小西充(こにし みつる)氏を招聘して、“コラボレーションディナー”を提供する。

「ミシュランガイド」での星受賞歴を持つ小西氏、そしてアジュール フォーティーファイブ料理長・宮崎慎太郎氏の2人が4つの手(=フォーハンズ)を駆使し、前菜からデザートまで各々の料理を披露するイベントで、ソムリエが厳選したワインやシャンパーニュとともに楽しめるペアリングメニューも用意している。

開催日時は、2月22日(水)・23日(木)、午後5時30分~午後9時。フレンチダイニング アジュール フォーティーファイブにて。料金は、ディナーメニュー1名2万円(税・サ料別)、ワイン・シャンパーニュのペアリングメニュー 1万2000円[※ディナー料金に追加](税・サ料別)。


東京ミッドタウン内のモダンフレンチのエレガントなレストランで、特別な人とのスペシャルディナーを堪能してみてはいかが?
カテゴリ