メイク直しは、手洗いから。スマホを触った手は相当汚い

メイク直しは、手洗いから。スマホを触った手は相当汚い




メイク直しをするときは、パウダールームに入ってちゃちゃっと済ます。

でも、ちょっとまって。
その前にひとつプラスするだけで、メイクノリを良くする方法があります。

それは、メイクの前にしっかりと手を洗って保湿すること。
手の清潔さで、メイクノリが変わる

ヘアメイクアップアーティスト・JunJunさんの著書『男子にはわからない女の子だけの楽しみ』(ダイヤモンド社)によると、スキンケアをするときは手の清潔さが重要だそう。


手には雑菌がいっぱいです。(中略)その雑菌が原因で肌が荒れてしまいます。
だから、必ずメイクの前には手を洗いましょう。化粧水の前にもです。そして、必ず手も保湿します。
手が乾燥していたら、化粧水を手に取ったとき、クリームを手に取ったとき、ぜーんぶ「手」に持っていかれます。
(本書P.49より引用)



たとえばマスカラを足すだけ、リップを塗るだけなど、顔に直接触れないときでも、きちんと手を洗わなければメイク道具がどんどん汚くなってしまいます。

また、「ギズモード・ジャパン」によれば、スマホの表面には大量のバクテリアが付いているとのこと。スマホをさわった手でそのままメイク直し...なんて、もちろんNGです。
私の場合はアトピー肌で手が乾燥しがちなので、メイク前はいままで以上に手の保湿を心がけるようになりました。手もきれいになるし、顔も荒れにくくなるので、これからも習慣づけるつもり。
きちんと手を清潔にすれば、メイクの効果がきちんと出るようになります。
[ギズモード・ジャパン]
写真/PIXTA
こちらも読まれています
・スマホが美顔器になった! 顔にブルブルの刺激
・石原さとみの美肌の秘密。家のいたるところに置いているアイテムは?
・裏太ももほっそり。「おはようございます!」とお辞儀するようにエクササイズ


カテゴリ