ローラが10年間続けるスタイルキープ法 「ストイック過ぎる」と驚きの声も

ローラが10年間続けるスタイルキープ法 「ストイック過ぎる」と驚きの声も

【ローラ/モデルプレス=2月16日】モデルのローラが15日放送のバラエティ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系、毎週水曜よる7時~)に出演。10年間続けているというスタイルキープ法を明かし、共演者を驚かせた。

◆ローラのストイック過ぎる素顔

番組では所属事務所の社長が電話インタビューに応じ、ローラの負けず嫌いで努力家な一面を語った。

2007年のデビュー時からローラを見守ってきた社長は、「絶対に後ろ向きなことは言わないし「疲れた」とも言わない。ひたすらチャレンジしていこうとしている。本当に頑張り屋」と話し、「去年は2回くらい倒れてしまいました」とローラ自ら組んだ過密スケジュールのため、疲労でダウンしていたことを打ち明けた。

◆10年間続けるスタイルキープ法

16歳でデビューしたローラは、トップモデルを目指し、当時から人一倍努力。撮影した写真を1枚ずつチェックし、「もっと私は練習したい」と事務所の廊下でひたすらポージングの練習をしていたことなども明かされた。

また、スタイル維持のため10年間、夜は一切炭水化物を摂らず食事制限をしているといい「細くないといけないから夜は炭水化物を抜いてる。お昼も炭水化物は少しだけにして、トレーニングしてる」とストイックな素顔を覗かせたローラ。「何もしないのが好きじゃない。時間があれば仕事のために何かしたい」と芯の強さを見せるローラに、MCの東野幸治はじめ共演者は「すごい」「ストイックすぎる」と驚きの声を上げていた。

◆再びハリウッドに挑戦?

昨年は映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』でハリウッドデビュー。3年前からアメリカの事務所にも所属し準備をしていたといい、2年前からは毎日英語のレッスンもスタート。マネージャーもアメリカ人に変える徹底ぶりで、ローラの英語力についてマネージャーは「最近めちゃくちゃ上手くなりました」と絶賛した。

さらに、今後のハリウッド映画出演について聞かれると「数日前にオーディションの話をいただいた」と明かし、「いいフィーリング。あとは自分の努力次第!」とさらなる意欲を燃やしていた。

番組ではほか、過去の恋愛や貧しかった幼少期の苦悩などを赤裸々に語った。

(modelpress編集部)

情報:日本テレビ
カテゴリ