『ご注文はうさぎですか?』モカ姉 に甘えて甘えられたい6の理由。バイクも乗りこなすハイスペックお姉ちゃんの年齢とは!?

『ご注文はうさぎですか?』モカ姉 に甘えて甘えられたい6の理由。バイクも乗りこなすハイスペックお姉ちゃんの年齢とは!?

保登モカとは『ご注文はうさぎですか?』の主人公・ココアさんのお姉ちゃんです。声優は『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』アリーシャ、『がっこうぐらし!』めぐねえ、『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽、『3月のライオン』川本あかりなどを演じている茅野愛衣さんです。


ファンの間ではモカさん、モカ姉などと呼ばれ愛されているキャラクターです。ここではモカ姉と呼ぶことにします。趣味ですすみません。


というわけで、今回はモカ姉について触れていきます。


■妹が大好きすぎてお姉ちゃんかわいい

モカ姉はとにかく、妹のココアさんが大好きです。


アニメ第二期、第五話「ひと口で普通のもちもちだと見抜いたよ」では、回想シーン以外でようやくモカ姉が登場しました。お姉ちゃんオーラ、パン作り、スタイルでココアさんを凌駕するモカ姉ですが、実は重度のシスコン(?)です。


とにかくココアさんが大好きで、ちょっとでも冷たくされるとものすごいへこんじゃう。そんなギャップがたまらなく可愛いです。


とはいえココアさんも本当はお姉ちゃん大好きなので、仲良しっぷりが最高です。


ココモカ唯一無二!


そんな二人が仲良く歌うキャラソン、「Sister or Sister?」曰く、女の子はみんな妹なようです。モカ姉はみんなをぎゅーしてますし、ココアさんも1個上であるリゼを妹にしようとしたことがあります。ココモカらしい可愛い曲ですが、冷静に考えるとものすごい発言ですよね。


人類(女の子限定)妹化計画!


あの、青山さんはどうなるんですか?


■包容力の塊で抱かれたいかわいい

――私もまだまだミニスカで働けるかな?


先述した通り、モカ姉は主要メンバーを抱きしめて妹のように扱っています。モカチノ、モカシャロ、モカ千夜、モカリゼ、まとめて堪能できてしまいます。


中でも可愛いのが、モカリゼです。


可愛いと言われたり、抱かれることに慣れていないリゼがモカ姉のお姉ちゃんオーラに翻弄される姿が可愛い。ギャップの魔法ですね。包容力の魔術とも言えます。


「真っ赤になるのもかわいいなあ」なんて言われてナデナデされちゃうリゼが可愛い。もちろんモカ姉も可愛い。可愛いがいっぱいです。


そんなモカ姉、実はシャロと青山さんを出し抜いて(?)一足先に原作絵の抱き枕カバーになっているのです。


こちらです↓



なんという包容力の塊でしょう! 辛い時に胸へ飛び込んで、ナデナデされたいです。あ、隣のシャロはアニメ絵なのでKoi先生絵ではありませんよ。


「モカ姉モカ姉モカ姉~~!」って、甘えたい。もちろん妄想上、自分の設定はココアさんと同い年くらいです(なにがもちろんなんだ)。


でもでも、逆に年上のお姉さんに頼られて、甘えられるシチュエーションもいいですよね。


え? 女の子同士で?


 


ならやっぱりココアさんに甘えるモカ姉――ハッ!?


まさかのチノちゃんに甘えるモカ姉!?


どんなシチュエーションなんだ!!(鼻血)


■青山さんのファンで幸せそうかわいい

モカ姉は小説家・青山ブルーマウンテンの大ファンです。初対面時こそ青山さんの正体に気づかなかったモカ姉ですが、その後正体を知りサインをしてもらっています。アニメ未放送のエピソードでも、ココアさんにサインを頼んでいるくらいです。


そんなモカ姉は、度々青山さんとセットに描かれることがあります。


たとえばこちら。



今月のきららMAX表紙は、
TVアニメ第二期大人気放送中の「ご注文はうさぎですか?」。
青山さん&モカお姉ちゃんの年上コンビ!
大人の魅力があふれていますよ! #gochiusa pic.twitter.com/UCscnAHSzu


— まんがタイムきらら編集部 (@mangatimekirara) October 18, 2015





「まんがタイムきららMAX2015年12月号」の表紙です。その他にも、水着姿のモカブルのイラストも存在します。


■パン作りの腕が凄くて手料理を食べたいかわいい

モカ姉のパン作りスキルはココアさん以上です。モカ姉のパンは、あまりの美味しさにチノちゃんが涙を流すほど。実家、ベーカリー保登では素早く正確なパン作り、パンの詰め込み作業に加え、笑顔の素敵な接客で多くのお客さんにも愛されているようです。その辺りはココアさんも凄いですが、モカ姉のそれはココアさんを凌駕します。


美味しいだけでなく、遊び心のあるパンを作ることから、地元の子供たちには「さぷらいずのおねえーちゃん」として親しまれている様子。


詳しく原作五巻を。


■実はバイクにも乗れてかっこいいかわいい

同じく五巻のエピソードでは、バイクに乗ってパンを届ける姿も。ウィリーまでこなします。ハイスペックです。モカ姉の腰に恐る恐る捕まって、モカ姉のバイクと身体の温かさを感じたいです。


ちなみに、五巻にはモカ姉&ココアママがバイクに乗っている描き下ろしイラストも載っています。


■何歳なのかわからなくてかわいい結婚したい


モカ姉の実年齢は不明です。なので、度々ファンの間ではモカ姉の年齢が考察されているようです。


女性に年齢を訊くのは失礼――という考え方もありますが、失礼を承知でモカ姉の年齢を考察してみます。(ごめんねモカ姉、許して?)


回想シーンではココアとココアの兄二人に対してお姉ちゃんを発揮していたため、兄×2よりも年上だと思われます。


 


兄×2は弁護士と科学者の卵らしいので、それぞれ専門学校の生徒か大学院の生徒だと推測します。とすると、そんな二人より年上のモカ姉は、兄×2が双子である可能性も考慮し、19~25くらいではないかと思います。夜のラビットハウスでミルクを飲んでいるシーンがありましたが、それだけで未成年だと断定することは出来ません。まあ、兄×2が妹に頭の上がらないお兄ちゃんで、モカ姉の方が歳下という可能性もありますが、それでも19より下ということはないんじゃないかなぁと思います。


ちなみに、筆者の勝手な推測(というか妄想)では、青山翠ちゃんは23~25くらいだと思います。後輩の凛が人気作家である青山さんの担当になっているから、凛は23歳以上で青山さんは若くても24――という意見も耳にしますが、ごちうさの世界で飛び級が存在しないとは限りません。凛がもっと若い段階で大学を卒業し、編集者になった可能性だってあります。青山さんと親しいという関係から、編集になってすぐ青山さんの担当になれたという可能性だってあります。なので、青山さんは23~25くらいです!(マジギレ)


 


 とまあ、大人の女性キャラクターもかわいくて魅力的なのがごちうさのいいところです。


さて、まだ触れていない女性キャラクターは真手凛くらいなのですが、さすがに出番が少なすぎて……さてどうしましょうか。


『ご注文はうさぎですか?』 千夜 ちゃんとメニューを考えたい8の理由。ココ千夜、千夜シャロもいいけど千夜ブル(千夜青山)もいいよね?





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ