あなたの恋愛ポジション、ひな人形に例えると何段め? #深層心理

あなたの恋愛ポジション、ひな人形に例えると何段め? #深層心理



無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. 今日はひなまつり。ということで、女子会を開催することにしたあなた。お店はどこにする?
a. 焼き肉屋b. スペインバルc. マクロビレストラン

女子会には「女性の世界」、お店のランク&雰囲気には「そのなかでのポジション」が、それぞれ投影されます。
選んだ答えから、あなたの恋愛シーンでのポジションを、ひな人形に例えてチェックしてみましょう。
aを選んだあなたは
aの答えを選んだ人には、サバサバした体育会系タイプ。男勝りな面があるため、恋愛シーンでしばしば女性として意識してもらえないことも...。
あなたのポジションをひな人形で例えると、三人官女がいる中段。よき仕事や遊びのパートナーと思われている可能性が高めです。
bを選んだあなたは
bを選んだ人は、明るく元気な姉御肌。男性とも気楽に接することができるけれど、まるで姉や母のような存在のため、恋愛対象には見てもらえにくいかも。
あなたのポジションは、ひな人形で例えると五人囃子がいる下段。合コンや飲み会では、盛り上げ役を買って出るサービス精神旺盛な一面もあるようです。
cを選んだあなたは
どこか守ってあげたくなるような雰囲気を持っているのが、cを選んだ人。特別目立ったり、派手だったりというわけではないけれど、男性からの注目度はナンバー1。
ひな人形で言えば、あなたは上段に座っている女雛。文字通り、男性から尽くされるお姫様タイプです。
答えはすべて、あなたの心のなかにあります。心理テストをナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。
写真/PIXTA
こちらも読まれています
イガリメイクは指だけで完成。血色感も立体感も高まる #sponsored
東京でも取り入れたい、NY流「ハイカジュアル」ファッション#sponsored
恋愛にも男性にも興味がない。でも、結婚したい。


カテゴリ