5月16日(水)のランキング

1
6月結婚報道 三浦翔平&桐谷美玲の双方所属事務所が否定

6月結婚報道 三浦翔平&桐谷美玲の双方所属事務所が否定

 俳優・三浦翔平(29)と女優・桐谷美玲(28)双方の所属事務所は16日、同日、一部スポーツ紙で報じられた「6月結婚報道」について否定した。【写真】出会いのきっかけ?三浦翔平&桐谷美玲2ショット かねてより一部週刊誌などで交際が伝えられている2人だが、この日の報道では、関係者の話しを交え、来月下旬に婚姻届を提出する方向で調整を進めているなどと報じられた。 ORICON NEWSの取材に三浦の所属事務所は「決まっていない」、桐谷の所属事務所も「何も決まっておりません」とコメントした。

2
木村佳乃、『嵐にしやがれ』に初登場で大野智が土下座? 櫻井翔の新企画も始動

木村佳乃、『嵐にしやがれ』に初登場で大野智が土下座? 櫻井翔の新企画も始動

 女優の木村佳乃が19日放送の日本テレビ系バラエティー番組『嵐にしやがれ』(毎週土曜 後9:00)に初出演。嵐のメンバーとゲストが美味しい料理をかけた早押しクイズに挑戦する企画『グルメデスマッチ』では木村が大好きだという酸っぱ美味いグルメが続々登場。櫻井翔による新企画『櫻井翔の朝活』もスタートする。【写真】甲子園球場で白球を手にする嵐 『グルメデスマッチ』で紹介されるのは辛くてうまい酸辣湯ギョーザ、レモン丸々1個が入ったレモンラーメンなど話題の料理をかけて真剣勝負。最近、バラエティーでも芸人顔負けのロケにも挑戦している木村は積極的に早押しに参加。しかし、一同爆笑の珍解答を連発し、「視界がぼやけてきた…」「腰も痛い」といった弱音を吐くなど嵐5人を翻弄。そしてなぜか大野智は土下座をする流れに。果たしてその理由とは…。 今回から櫻井による新企画が始動。夜型だという櫻井に朝型を目指してもらおうという目的で第1回の目的地となったのは「山梨県」。朝5時にもかかわらず人が殺到する温泉へとやってくる。しかしその道中には櫻井が夜中のサービスエリアで少女を泣かせる…といった思わぬハプニングも発生する。

嵐の松カコイイて優しそうですね今度大人になったらラインしようね。

3
でんぱ組.inc、「ムーンライト伝説」カバー配信開始

でんぱ組.inc、「ムーンライト伝説」カバー配信開始

 アイドルグループ・でんぱ組.incが1990年代に大ヒットした『美少女戦士セーラームーン』のオープニング曲「ムーンライト伝説」をカバー。きょう16日から配信が開始される。【写真】新メンバー鹿目凛、大迫力ボディを披露 でんぱ組.incはテレビ朝日『musicるTV』内のアイドル全国コンテストイベント『愛踊祭2018~国民的アニメソングカバーコンテスト~』のアンバサダーを担当。課題曲として、でんぱ組流にリアレンジした音源がリリースされた。 編曲は『musicるTV』番組MCでもあるヒャダインが担当。すでに全国ツアーでも披露されているが、でんぱ組ならではの唯一無二のカバーに仕上がり、話題を呼んでいる。公式YouTubeチャンネルではダンスショット映像も公開。セーラームーンの決めポーズも取り入れたポップな振り付けにも注目だ。

4
ジャニーズWEST小瀧望、高畑充希の恋人役で“癒し系男子”に「いつもの僕と一緒」

ジャニーズWEST小瀧望、高畑充希の恋人役で“癒し系男子”に「いつもの僕と一緒」

 人気グループ・ジャニーズWESTの小瀧望(21)が6月放送のカンテレ・フジテレビ系ドラマスペシャル『68歳の新入社員』に出演することがわかった。主人公のOL・工藤繭子(高畑充希)と同棲中の恋人・小野諒役に起用された。実年齢から7つ上の28歳というすこし大人な設定で、“自分よりも40歳も年上の部下”を持つキャリアウーマンの彼女を笑顔で包み込む“癒し系男子”を演じる。【写真】キャリアウーマンの高畑充希と部下役の草刈正雄 「見どころとしては、“リアル彼氏感”。諒が男を見せる瞬間もありますし、2人の行く末を最後まで、ちゃんと見届けて頂ければありがたいです。これまでとは全然違った僕がホントに見られると思いますので、ファンの方はもちろん、視聴者の皆さんに楽しみにして頂きたいですね」と自信を込めた。 自宅の1階でカフェを営むかたわら、オブジェなどを作る芸術活動もしている諒は、癒し系に加えて何をしても周りから許されてしまう“憎めない系男子”。とにかく優しく、料理も上手で、夕食を作って繭子の帰宅を待つこともしばしば。だが極度のマイペースな諒は芸術活動を気ままに続けているため、日々、成果を追って仕事をしている繭子は、諒の野心や向上心の無さが理解できずイラっとすることも。仕事のストレスが溜まった繭子は諒との仲もギクシャクし始めて…。 「こんなナチュラルな役をやったことがなかった」という小瀧は「すごく新鮮に楽しんで演じることができました。人に対して“やってあげたくなる精神”は自分と似ていると思います(笑)。ナチュラルにナチュラルにというか、普段通りのトーンを意識してますね。70%ぐらいは、いつもの僕と一緒なんじゃないですかね(笑)」と親近感を感じている様子。 初共演となる高畑とは「役の中では、繭子が頑張って、僕がいつもドシっとしているんですけど、普段は高畑さんの方が断然お姉さんなので、引っ張ってもらっている感じです。前からお芝居がすごく素敵な方やなって思っていたので、間近で見られてありがたいですね。強弱とかトーンとか、セリフの間とか、盗めたらなと思って見ています」と信頼を寄せていた。 また、“68歳の新入社員”仁井本和夫(草刈正雄)を支える妻・文子(あやこ)役には、原田美枝子が決定。「草刈さんはなんと約40年振りの共演で、懐かしさと年を経て再会した楽しさがありました。登場人物それぞれ魅力的なので、見て下さる方それぞれ、感情移入できるのではないでしょうか。私の役は思ったことを何でも口にしてしまう奥さんですが、愛情も深く、楽しんでいただけるのではないでしょうか」とアピールしている。

観たいo(^o^)o

5
『名探偵コナン ゼロの日常』第1話掲載号をWEBで無料公開

『名探偵コナン ゼロの日常』第1話掲載号をWEBで無料公開

 9日に発売された『週刊少年サンデー』24号(小学館)より連載開始された、『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』(作者:新井隆広、原案協力:青山剛昌)。『名探偵コナン』屈指の人気キャラクター・安室透が主役の公式スピンオフ漫画ということで、SNSでも大きな反響があり、全国的に売り切れ店が続出する事態となった。これを受けて、25号が発売になったタイミングで16日より18日午後11時59分までの3日間、漫画アプリ「サンデーうぇぶり」上で24号をまるごと1冊、期間限定無料公開を実施する(※一部PRの入り方などが異なるが、掲載している漫画は同じ)。【画像】『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』カラー画 ある時は毛利小五郎に弟子入りする私立探偵の安室透、またある時は黒ずくめの組織のバーボン、さらには公安警察の降谷零として、3つの顔を持つ彼の、本編では明かされない、謎だらけの日常を描く。 24号の無料配信に合わせ、青山氏が監修した証ともいえる、赤字入りの『ゼロの日常』の下絵もアプリ限定で公開。「サンデーうぇぶり」でしか読むことができない貴重なコンテンツとなっている。なお、『ゼロの日常』の第2話は16日発売の『週刊少年サンデー」25号に掲載される。 安室がメインキャラクターとして登場する長編アニメーション『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』(公開中)も13日までの累計で、動員519万人、興収67億円を突破。最終興収68.9億円をあげ、劇場版シリーズ最高興収記録をもつ前作『名探偵コナン から紅の恋歌』まであと2億円弱に迫り、6作連続での記録更新に王手をかけている。■アプリのダウンロードhttps://cp.sunday-webry.com/

6
『AKB48総選挙ガイド』順位予想が判明 1位は開催地のエース、NGT&チーム8躍進か

『AKB48総選挙ガイド』順位予想が判明 1位は開催地のエース、NGT&チーム8躍進か

 『第10回AKB48世界選抜総選挙』(6月16日開票、ナゴヤドーム)の公式本『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』(講談社)がきょう16日に発売され、同誌取材班による選抜メンバー16人の予想が明らかになった。“予想1位”には、地元開催で悲願の初女王を目指すSKE48の松井珠理奈が選ばれた。【画像】公開された『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』裏表紙 同誌取材班は、昨年の順位・現場の熱気・メディアの注目度・SNSの情報発信などのさまざまな指標を基に、独自の順位予想を実施。珠理奈の1位の理由について「SKE48の10周年イヤーとなる今年は、地元・名古屋での開催も追い風になるはず。『豆腐プロレス』をきっかけに新たなファン層も開拓し、悲願である女王の椅子を狙う」と分析している。 予想2位は昨年4位のHKT48・宮脇咲良、予想3位は昨年の速報1位で最終順位も5位となったNGT48・荻野由佳。NGTは荻野だけではなく、小悪魔キャラで“ポスト指原莉乃”の声も挙がっている中井りかが9位、昨年13位とサプライズを起こした48グループ屈指の優等生の本間日陽が11位と、3人の選抜入りを予想している。 さらに、AKB48チーム8の勢いを受け、総選挙投票権付きシングル「Teacher Teacher」(30日発売)で初センターを務める小栗有以が10位、岡部麟が15位と予想。台湾出身のAKB48・馬嘉伶を予想16位とするなど、「世界選抜」を意識した考察も行っている。 同書は2010年の『第2回総選挙』から毎年発売。「#超注目の100人」のほか、立候補全メンバーの選挙ポスターを網羅した完全名鑑、注目メンバーのインタビューや過去の総選挙の振り返り、関係者や識者へのインタビューなどが大ボリュームで掲載。誰が1位になっても“初女王”となるAKB48グループの一大イベントを楽しむため、欠かせないファン必携のアイテムとなっている。■『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』取材班による順位予想1位 松井珠理奈(SKE48)2位 宮脇咲良(HKT48)3位 荻野由佳(NGT48)4位 岡田奈々(AKB48/STU48)5位 須田亜香里(SKE48)6位 横山由依(AKB48)7位 向井地美音(AKB48)8位 高橋朱里(AKB48)9位 中井りか(NGT48)10位 小栗有以(AKB48)11位 本間日陽(NGT48)12位 白間美瑠(NMB48)13位 瀧野由美子(STU48)14位 吉田朱里(NMB48)15位 岡部麟(AKB48)16位 馬嘉伶(AKB48)

7
『林修のニッポンドリル』林修の不倫相手登場!超重量級「まいう~」対決も!

『林修のニッポンドリル』林修の不倫相手登場!超重量級「まいう~」対決も!

5月16日(水)放送 ■知れば今すぐ食べたくなるニッポンのお米 東京で開催されるオリンピック・パラリンピックを2年後に控え、いまニッポンは世界中から注目されています。だからこそ、我々はニッポンのことを改めて知っておく必要があるのではないでしょうか。本番組は、国宝、世界遺産、歌舞伎、礼儀作法から食文化、さらには間違えやすい日本語まで、“ニッポンの○○”をテーマに、林修先生が、唯一無二の“ニッポンドリル”を「作成」し、講義を開きます。今回のテーマは、知れば今すぐ食べたくなるニッポンの「お米」。あなたはブランド米や無洗米、コンビニおにぎりのポテンシャルを正しく知っていますか!? カレー&チャーハン&卵かけご飯に合う「ブランド米」 。“5つ星お米マイスター”が林先生と、カレーライス、チャーハン、卵かけご飯という3つの定番メニューに合う究極のお米を選びます! まずはカレーライス。現在、ネットでしか手に入らない、今年本格的にデビューする新しいブランド米を紹介。2018年食味ランキングで特Aを獲得し、弾力はコシヒカリの倍のポテンシャルを誇るお米の実力とは!? 石ちゃんこと石塚英彦さんは念願の試食に、「マジうまいっす、これ!」。続いてはチャーハン。パラパラ感が勝負のチャーハンに一番合うブランド米を紹介します。パラパラ感抜群の冷凍チャーハン、ピラフ専用に開発されたお米とは!? 試食した把瑠都さんから、まさかのエストニアバージョンの「まいう~」が飛び出す! 加えて、石塚さんが「これなら全国民が陳建一になれますよ!」と太鼓判を押すほどのお米とは!?最後は卵かけご飯。卵に負けない、そして卵の良さを殺さない究極のお米を紹介します。卵かけご飯に合うブランド米は、林先生が最近ハマりまくっているお米ということで、「これはあまり紹介したくないんですよね…。さっき、(大好きな)ミルキークイーンからちょっと最近浮気してるって言いましたよね? だって、僕の不倫相手が出てくるんですもん。これは隠しておきたい…」と林先生。突然変異で誕生した絶品米とは!? 試食した感想を聞かれた石塚さんは、「この米、(うますぎて)怖いです…。卵のことを知った上で生まれてきたお米みたいです!」。石塚さんのこの絶賛を受け、風間さんは、「(卵かけご飯に合うお米という)趣旨と違うんですが、まずお米だけで一口食べていいですか? (一口食べて)すごい…。“王道のおいしいお米のその向こう側”という感じですね」と大絶賛します。その後、卵かけご飯を食べ、「あ、卵かけご飯にしたらその何倍もうまくなりますね!」と、さらなる賛辞を贈る風間さんに対し、林先生が「だから紹介したくないって言ったじゃないですか」と、後悔の表情を浮かべます。食通芸能人たちに、口をそろえておいしいと言わしめるお米とは!? 「無洗米」と「コンビニおにぎり」の知られざるポテンシャルとは!? 皆さんが勘違いしている可能性の高い「無洗米」の正しい知識を紹介します。無洗米を絶対買わない、使わないという人の常識を覆す授業を開講します。また、知れば食べたくなる究極のコンビニおにぎりが登場。お米を追求し尽くしたコンビニおにぎりのこだわりと工夫に迫ります。ファミリーマート、ローソン、セブンイレブンの大手コンビニ3社のおにぎりを大調査。そこには、おいしさにつながる各社の驚きの取り組みがありました!そして、二択問題『ニッポンのコレが正解ドリル』では、父親の弟を漢字で書くと、“叔父さん”か“伯父さん”かという問題で、林先生が「これはこっちしかないです! 僕はこの問題で間違えるような人とは付き合わないようにしてます」と言い放ち、学級委員長の風間さんも「ちょっと待ってよー!」と困り顔。そして今回ついに番組初の全問正解者が現れます! パーフェクトを達成したのは、学級委員長の風間さんかそれとも意外な伏兵か…!? ■番組情報 『林修のニッポンドリル』 <放送> 毎週水曜19時57分~21時 <出演> 林修、ノブ(千鳥)、風間俊介ゲスト:あき竹城、石塚英彦、谷まりあ、把瑠都、小峠英二(バイきんぐ)

8
AKB48田野優花、峯岸チームK“解散”公演で卒業 12期生5人が集結

AKB48田野優花、峯岸チームK“解散”公演で卒業 12期生5人が集結

 AKB48のチームKが15日、東京・秋葉原のAKB48劇場で『最終ベルが鳴る』公演の千秋楽を迎えた。同公演をもって田野優花がグループを卒業し、峯岸みなみがキャプテンを務める現体制にも幕を下ろした。【恒例儀式】劇場の壁掛け写真を外してAKB48を卒業した田野優花 田野は開演前から目をうるませていたが、幕が上がるとグループきってのパフォーマンス力を発揮。メンバーも引っ張られるようにパワフルに歌って踊った。 卒業セレモニーでは田野がソロで「ジグソーパズル48」を歌い、続けて同期の仲良しコンビ・武藤十夢との“たのとむ”で「だから君が好きだから」をデュエット。最後は他チームの同期、高橋朱里、佐々木優佳里、大森美優も駆けつけ、12期生5人で「前しか向かねえ」を披露し、ファンの涙腺を緩ませた。 田野は「アイドルには向いていなかったけど、誰よりもステージを楽しんでいた自信があります。AKB48を離れても、自由に好きなことをやっていきたいです。これからも田野優花の、そして大好きなチームKの応援をよろしくお願いします!」とあいさつした。卒業後は女優を目指す。 峯岸チームKラストは、全員で「草原の奇跡」を歌って締めくくり。峯岸は「チームKのみんながどこに行っても幸せになるよう願っています。でも、女性としての幸せは私が一番につかみたいです」と茶目っ気を見せ、「これにて、峯岸チームKは解散になります!」とあいさつして終演した。 16日にはチームA、18日にはチーム4、28日にはチームBが現体制で千秋楽公演を行う。■峯岸チームK『最終ベルが鳴る』千秋楽&田野優花卒業公演【出演者】市川愛美、久保怜音、篠崎彩奈、下口ひなな、田野優花、中野郁海、藤田奈那、峯岸みなみ 向井地美音、武藤十夢、茂木忍、湯本亜美、福岡聖菜、岩立沙穂、田口愛佳、安田叶overture01. マンモス02. 最終ベルが鳴る03. ボーイフレンドの作り方04. 偉い人になりたくない05. リターンマッチ(中野、茂木、武藤、福岡)06. 初恋泥棒(向井地、下口、田口)07. ごめんね ジュエル(久保、田野、湯本、岩立)08. おしべとめしべと夜の蝶々(峯岸、篠崎)09. 22人姉妹の歌(藤田、下口、安田)10. Stand up11. Coolgirl12. 回遊魚のキャパシティ13. 会いに行こう【アンコール】14. シャムネコ15. メロスの道16. 支え【田野優花卒業セレモニー】01. ジグソーパズル48(田野)02. だから君が好きなのか(田野、武藤)03 前しか向かねえ(田野、武藤、高橋、佐々木、大森)【チームK千秋楽】01. 草原の奇跡■現チーム千秋楽/新チーム初日チームA:5月16日(水)/6月12日(火)チームK:5月15日(火)/6月24日(日)チームB:5月28日(月)/6月26日(火)チーム4:5月18日(金)/6月6日(水)

9
沢尻エリカが浴衣姿で“小悪魔”演じる 演技力に監督も「おぉ…!」

沢尻エリカが浴衣姿で“小悪魔”演じる 演技力に監督も「おぉ…!」

 女優の沢尻エリカ(32)が出演する柔軟剤『レノアハピネス』新TVCMが16日から全国でオンエアを開始する。新CMでは、花火大会を楽しむ沢尻が後輩社員を惑わす様子をユーモラスに描いている。【CM動画】艶やかな浴衣姿で登場する、沢尻エリカ 今作では、艶やかな浴衣姿で撮影に臨んだ沢尻。本番前はリラックスされた雰囲気で、カメラが回ると女優スイッチがオンに。「香りスイッチ」で後輩を惑わすシーンの撮影では、見事な演技で大人の女性のキュートなたくらみを表現した。その演技力には監督も「カット!」の声を忘れ、思わず「おぉ…!」と声を漏らしてしまうほどだった。 同社は、起用理由について「前作では獲れたての香りを楽しむ女性を演じ、その香りの良さを伝えてくださいました。今作の『香りスイッチ』で後輩たちを惑わす先輩女性役としても、大人の女性の魅力あふれる沢尻さんは最適任であることから、前作に引き続き起用させていただきました」と説明している。

10
長渕剛、10ヶ月ぶり新曲配信 4年ぶりアリーナツアー開催も発表

長渕剛、10ヶ月ぶり新曲配信 4年ぶりアリーナツアー開催も発表

 歌手の長渕剛(61)の新曲「Don’t Think Twice ~桜並木の面影にゆれて~」が16日、配信リリースされた。アルバム『BLACK TRAIN』(昨年8月16日発売)以来、10ヶ月ぶりの新曲となる。【写真】新曲「Don't Think Twice ~」のジャケット これまで“漢”の熱い思いを直球で歌い届けてきた長渕だが、新曲では「明日なんてない 希望なんてない 昔の栄光? 誰も知らない」「Not too late ふり出しに戻ろう」「人は挫折する生き物だ」と、人生の“リアル”を切り取った歌詞が並ぶ。 キャリアを重ねる中で「今の時代の空気感の中で、自分は何をすべきか、自分はどういう表現をするべきなのかを常に考えている」と語る長渕。「そのためには新しいことを拒まずに、常にチャレンジしていくことが大切」と、あえてイメージをぶち壊し“振り出しに戻ることを厭(いと)わない勇気”をメッセージに歌い上げる。 また、新曲の配信リリースに加え、4年ぶりとなる7都市13公演のアリーナツアーの開催も決定した。長渕は「新たにアメリカからメンバーをピックアップしたり、ステージングも新しい試みを考えている」と明かし「“以前と同じアプローチで済ます”のではなく、“常に新しいことにチャレンジしていく”ことが面白いし、それが今はとても楽しい。“昔は良かった”の精神では何も生まれないし、前に進めない」と語った。 新曲を引っさげたアリーナツアー『TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2018 Don’t Think Twice』の日程は以下のとおり。■『TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2018 Don’t Think Twice』7月3日(火):大阪・大阪城ホール7月4日(水):大阪・大阪城ホール7月11日(水):東京・日本武道館7月12日(木):東京・日本武道館7月21日(土):宮城・ゼビオアリーナ仙台7月22日(日):宮城・ゼビオアリーナ仙台7月31日(火):愛知・日本ガイシホール8月1日(水):愛知・日本ガイシホール8月4日(土):広島・広島サンプラザホール8月14日(火):鹿児島・鹿児島アリーナ8月15日(水):鹿児島・鹿児島アリーナ8月20日(月):福岡・福岡国際センター8月21日(火):福岡・福岡国際センター

11
宇多田ヒカル新作ジャケ写は金字塔作品ほうふつ 6年越し「パクチーの唄」収録も判明

宇多田ヒカル新作ジャケ写は金字塔作品ほうふつ 6年越し「パクチーの唄」収録も判明

 12月にデビュー20周年を迎える宇多田ヒカルが、1年9ヶ月ぶり通算7枚目のオリジナルアルバム『初恋』(6月27日発売)のジャケット写真と収録内容を公開した。【比較画像】20年前、15歳の宇多田ヒカル…『First Love』ジャケット 国内アルバムセールス歴代1位、累積売上765万枚の金字塔を打ち立てた1stアルバム『First Love』(1999年3月発売)をほうふつとさせるタイトルの『初恋』は、ジャケット写真も20年前に撮影した『First Love』同様に顔のアップ写真を採用した。 撮影は、米ニューヨークを拠点としヨーロッパやアメリカのファッション誌や広告写真を中心にワールドワイドに活躍する日本人フォトグラファーTakay(タケイ)氏が担当。デビューから20年を経た宇多田のありのままの自然な表情をとらえている。 あわせて全12曲の収録曲タイトルも公開された。宇多田は活動休止中(2010年12月10日~16年4月3日)の12年6月、自身のツイッターで「作曲はゆるゆるとずっとやってるよ。今作ってるのは…パクチーの歌です」と報告し、ファンから「今年(12年)上映予定のエヴァ劇場版の主題歌は宇多田さんの曲ですか?」と質問されると「えっと、パクチーの歌でよろしければ」と切り替えしたことで話題となったが、6年を経て、今作に「パクチーの唄」が収録されることも明らかになった。 また、新曲「Good Night」がアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』(8月17日公開)主題歌に決定。映画の公式サイトでは「Good Night」が使用された予告編の先行公開がスタートした。■宇多田ヒカル7thアルバム『初恋』収録曲01. Play A Love Song02. あなた03. 初恋04. 誓い05. Forevermore06. Too Proud featuring Jevon07. Good Night08. パクチーの唄09. 残り香10. 大空で抱きしめて11. 夕凪12. 嫉妬されるべき人生

12
【オリコン】リトグリ、映像ランキング初首位「すごくうれしい」 初アリーナツアー収録

【オリコン】リトグリ、映像ランキング初首位「すごくうれしい」 初アリーナツアー収録

 5人組ボーカルグループ・Little Glee MonsterのライブDVD『Little Glee Monster Arena Tour 2018 - juice !!!!! - at YOKOHAMA ARENA』(5月9日発売)が初週で8068枚を売り上げ、5/21付オリコン週間DVDランキングで自身初の総合1位を獲得した。同時発売のBlu-ray Disc(以下BD、初週売上5338枚)の売上枚数と合算した週間ミュージックDVD・BDランキングでも初の首位を獲得し、今週付の映像ランキング2冠を達成した。【写真】昨年末には紅白に初出場したリトグリ 本作は、2月から3月にかけて開催された自身初のアリーナツアー『Little Glee Monster Arena Tour 2018 -juice!!!!!-』の中から、2月4日の横浜アリーナ公演の模様を収録。3rdアルバム『juice』(1月発売)の収録曲を中心に、4thシングル「好きだ。」(15年9月発売)や8thシングル「だから、ひとりじゃない」(17年5月発売)、カバー曲「Jupiter」などが披露された。 初の映像ランキング首位を獲得したリトグリは「私たちは結成以来ずっと生の歌声で音楽を届けてきて、それが今年初めてのアリーナツアーで多くの方に伝えることができました。そのライブ映像がこんなにも多くの方の元に届けられたことがすごくうれしいです!」と喜びのコメント。「今度の秋冬ツアーでは全国各地へ私たちの歌声を届けに行きます。全力で魂を込めて歌いますので、ぜひ一度生で私たちのライブを体感してください!」とメッセージした。■Little Glee Monsterコメント――グループ初の映像ランキング首位についてご感想を。私たちは結成以来ずっと生の歌声で音楽を届けてきて、それが今年初めてのアリーナツアーで多くの方に伝えることができました。そのライブ映像がこんなにも多くの方の元に届けられたことがすごくうれしいです!――今作に収録されている初のアリーナツアーの見どころや印象に残っているシーンは?アリーナの規模でありながら一万人のお客さんと一体になって歌えたことです。さらにアリーナならではの演出もあり、私たちがずっと歌を大切にやってきたこととうまく合わさったライブかなと思います。アンコールで出てきたとき、皆さんがスマホのライトで迎えてくれて、すごくキレイで、その中で歌った明日へは感動しました!――ファンの方々やこれからLittle Glee Monsterのライブを観に行きたいと思っている方々へメッセージを。今度の秋冬ツアーでは全国各地へ私たちの歌声を届けに行きます。全力で魂を込めて歌いますので、ぜひ一度生で私たちのライブを体感してください! たくさんの皆さんの想い出に残るようなライブにしますので、ぜひ遊びにきてください!

13
古谷徹、『コナン』安室透がアムロ以来の“当たり役”に  “100億の男”運動が活発化のワケ

古谷徹、『コナン』安室透がアムロ以来の“当たり役”に  “100億の男”運動が活発化のワケ

 先週末の12日と13日の全国映画動員ランキングが発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が5週連続で1位を獲得。興行収入も67億円に到達し、同シリーズ最高興行収入の更新まで目前となっている。その人気の要因となっているのが、声優・古谷徹が演じる安室透(降谷零)の存在だ。同キャラがオタク女子から絶大な支持を集めると、一部のファンが“(興行収入)100億の男にしたい”とSNSで発信、それが多くの共感を集めている。数多くの当たり役を経験してきた古谷だが、これほどの社会現象となるのは、あの『機動戦士ガンダム』のアムロ役以来といってもよい。なぜ、オタク女子たちは声優・古谷徹が演じる安室透に魅力を感じるのか? “100億の男”を巡るムーブメントの実態を探ってみる。【画像】アムロとシャアの”中の人”が10年越しの対峙 永遠のライバルの37年■興行収入過去最高目前! オタク女子を奮い立たせる “100億の男”安室透とは? 劇場版の第22弾となる本作だが、2016年公開の『名探偵コナン 純黒の悪夢』が興行収入63.3億円、2017年公開の『名探偵コナン から紅の恋歌』は68.9億と着実に成績を伸ばしてきた。そして今年、『名探偵コナン ゼロの執行人』が公開されるや5週連続で首位を獲得。すでに興行収入も67億を突破し、歴代最高の興行収入は間違いなし。さらに100億に到達するではないか? と話題になっている。その理由は、“100億の男”安室透の存在だ。 安室透の本名は降谷零で、主人公・江戸川コナンと対立する黒の組織に潜入している公安警察官。「私立探偵」、「黒の組織」、「公安警察」のトリプルフェイス(3つの顔)を使いこなす謎の人物として描かれ人気を呼んでいる。 29歳・独身の安室は、爽やかで理知的な雰囲気を放つ色黒の美男子。情報収集力、身体能力に長け、爆弾の解体、ドライビングテクニック、テニス、ギター演奏などに加え、医療技術も持つなど、底知れない能力を秘めた“完璧超人”。 ネットの声を見ると「別に安室透の女じゃないのに映画見てから安室透のことが頭から離れないしため息が止まらない」、「ほんと漏れなく安室の女になって劇場をみんな出ていくから最高の映画です」と、安室の魅力にハマった女性たちのことを“安室透の女”と呼ぶ現象も起きている。■安室透は“中の人”も魅力的 3つの顔を演じ分ける名声優・古谷徹の気概 安室の担当声優・古谷は『巨人の星』の星飛雄馬、『ガンダム』のアムロ・レイ、『聖闘士星矢』の星矢役など、これまで多くの当たり役をこなし、長年にわたって人気声優として“別格”の存在感を持つ。64歳となった現在も精力的に仕事をこなし、魅力的な美声は一切色褪せず、変わらない魅力を放っている。とは言え、この年齢で社会現象を巻き起こすほどの“当たり役”を得ることは並大抵のことではない。 本人もORICON NEWSのインタビューで、「安室透は人気が高いぶん、今回も相当期待されている。嬉しい反面、ものすごくプレッシャーでもあります」と、安室への期待値の高さと重圧を感じていることを告白。また、「悪役はあまりやってこなかったので憧れがあります。悪い男を好きになっちゃう女性ってよくいません? 要は、やっぱり“モテたい”(笑)」と率直に明かしている。安室透が持つ多面的な人間性の表現は、ベテラン声優としての確固たる実力と、古谷の“人間への探求心”によるものも影響しているのだろう。 そんなプロ意識の高い古谷だからこそ、安室人気も相乗効果が生まれている。ネット上では、「安室さんがあそこまでかっよく見えるのって、声優さんあってこそだと思うのよ。だからうちは古谷徹さんまじ尊敬だし好き」、「安室透・バーボン・降谷零。同一人物だけど、それぞれの時と場合によって、細やかな息づかい声色で異なる表現をされていてゾクッとする 」といった声が多く見られ、古谷の演技によってさらに“安室の女”が増えていることが分かる。■安室透バブルで関連商品爆売れ! 作品を生き長らえさせるための“覚悟の浪費”が顕著 前述の通り、オタク女子の心を鷲掴みにした安室効果で、関連商品が軒並み爆売れ状態になっている。安室が表紙になった10日発売のアニメ雑誌『アニメディア』は重版決定。また、安室透のスピンオフ漫画『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』の連載がスタートした9日発売の『週刊少年サンデー』は品切れ続出。さらに、創業90年を超える高知市の印章店「吉本三星堂」の降谷ハンコがバカ売れし、専用の注文フォームを作る事態に。 こうしたバブルは、ただ売れ筋に乗っかる消費者心理がある一方で、オタク女子たちによる“推しコンテンツを生き長らえさせる”ための覚悟の浪費(お布施)という側面もある。オタク女子の浪費は単純な“無駄遣い”とは異なり、「好きなコンテンツを自分が支えている」という安堵感を得るためや、自身が“推す”コンテンツや作品を「次につなげたい」という願いも込められている。■「無料で当り前」へのカウンター⁉ コンテンツを派生させるオタク女子の価値基準 このように、オタク文化を支えるオタク女子の“お布施=愛”は多くのコンテンツを支えている。他方、漫画を非公式に閲覧できるウェブサイト『漫画村』問題で露わになった「コンテンツは無料で当たり前」という価値観も存在する。だからこそ、そうした価値観に対するカウンターとして、作品を愛するがゆえの「コンテンツにお布施(消費)する」というオタク女子の“覚悟の浪費”が注目されているのだ。 実際、ネットでは「無料でみようと思えば見れるけど、それだけじゃ生産者が立ちいかなくなっちゃう」、「対価として制作者の収入になる公式でお金を使わないと、制作者も人間…収入がなければ生活が出来ない」など、業界全体を俯瞰で見て、対価を支払う重要性を訴える声も増えてきた。コンテンツ産業の未来を憂いて、作品愛ゆえに対価を払うというオタク女子も多いのだ。 現に、2.5次元やスピンオフ、DVD展開といった具合に、オタク女子が見せる“消費”のパワーは次々とコンテンツの派生に繋がっている。このまま、彼女たちの連帯が安室に“100億の男”の顔を与え、彼にトリプルフェイスならぬ、“クワトロ・フェイス(4つの顔)”の冠を与えることになるのか? そしてそこから生まれる新コンテンツ誕生に期待したい。

14
【レイヤー図鑑】ジャージ衣装で大胆アピール「こんな体育の授業があったらいいな」

【レイヤー図鑑】ジャージ衣装で大胆アピール「こんな体育の授業があったらいいな」

 5月11日、日本の2次元カルチャーを発信する街・秋葉原で毎月開催されてい人気イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会』が開催。この日も人気コスプレイヤーが集合し、会場は大いに盛り上がりを見せた。【写真】あの『ソフマップ』看板前で撮影 大胆コスプレイヤーを一挙公開 オリジナルのジャージコスプレでギャラリーの注目を集めていた人気レイヤー・あいみさん。この日のテーマは「こんな体育の授業があったらいいな」とのこと。衣装のこだわりについて聞くと「ローライズブルマ!」と元気に教えてくれた。 思い出に残っているコスプレ体験は「初めてのコミケで囲み撮影になって、逃げ場がなくて大変でした(笑)」と笑顔で振り返ってくれた。今後は、「グラビア×バイクを組み合わせたコスプレに挑戦したい」と意気込みを語ってくれた。

15
綾野剛、テレ朝連ドラ初主演 伝説の企業買収者“ハゲタカ”降臨

綾野剛、テレ朝連ドラ初主演 伝説の企業買収者“ハゲタカ”降臨

 俳優の綾野剛がテレビ朝日系木曜ドラマ『ハゲタカ』(7月スタート、毎週木曜 後9:00)に主演することがわかった。ドラマ『コウノドリ』(TBS)で心優しい産婦人科医を演じた綾野が、一転、腐った組織のトップを叩きのめしていく“企業買収のスペシャリスト”に挑む。同局の連続ドラマ初主演の綾野は、「過去最大の難関に立ち向かおうとしています。一筋縄ではいかないハゲタカに挑むのですから」と前置きしながら、「難関は越える為にある」と意気込んでいる。【全身写真】テレビ朝日系ドラマ『ハゲタカ』に主演する綾野剛 真山仁氏が2004年・06年に発表した「ハゲタカ」シリーズが原作。バブル景気という熱狂の中で産声を上げた平成という時代は、バブル崩壊、失われた10年、リーマンショック、そしてアベノミクスによる景気上昇、と経済の乱高下に揺さぶられ続けた30年間だった。そんな激動の時代を背景に、外資系投資ファンドを率いる鷲津政彦が、“ハゲタカ”と激しいバッシングを受けながらも、権力に立ち向かい、不良債権を抱えた“大銀行”や経営不振の“名門企業”へ次々と買収劇を仕掛け、鮮やかに勝利していく様を描いた小説は、サラリーマンたちから圧倒的な支持を集め、NHKでドラマ化、映画化もされた。 今回のドラマ化にあたっては、真山氏が書き下ろした原案をもとに、2018年の鷲津の姿も描かれる。「平成」と共に生きた鷲津の軌跡、特にその20年の時を、1クールの中でスピード感を持って、ダイナミックに描いていく。 硬軟幅広く演じ分け、作品ごとに成長を続けてきた綾野だが、本作は「過去最大の難関」と位置づける。「いつからか、自身を愛せず、自身に落胆し、自身を否定する時代に、いつだって人生の選択は待ってくれない。この作品が皆さまにとって、明日への活力、生きる希望へと繋がるよう、チームハゲタカは和泉聖治監督、スタッフ、キャストと共に挑戦し続け『現状維持は後退である』を信念に、最後まで攻めの姿勢で戦い抜きます」と、意欲を燃やす。 買収劇においては誰よりもシビアなスペシャリストとして、血も涙もない決断を下していく一方で、周囲を惹きつけてやまないカリスマ性を持ち併せる主人公をどのように体現し、『ハゲタカ』という作品の中に昇華させていくのか。 中川慎子プロデューサーは綾野の起用について、「ご自身の“情熱”と“覚悟”を鷲津に灯し、平成と闘う男を20年の時間軸で演じてくださいます。日本最強の“買収者”でありながら、現場の人間の圧倒的な“代弁者”でもある、主人公・鷲津。『ハゲタカ』と呼ばれながらも周囲にファンを増やし続ける不思議な魅力に満ちた主人公を圧倒的なエネルギーで、しなやかに、そしてしたたかに体現し私たちを魅了し続けてくださると確信しています」と、期待を寄せている。■原作者・真山仁氏のコメント 平成の30年が終わろうとしている。拙著『ハゲタカ』は、平成という時代の申し子のように、苦悩の時代を描くことになった。バブル経済崩壊のトリガーとなった1989年(平成元年)から、日本社会の崩壊は始まり、今なお立ち直れずにいる。我々はそれを止める術を見つけられず、未曾有の混沌と絶望の渦の中で、耐えるしかなかった。 それでも我々は、「自分たちが幸せになるために何が必要なのか」を考え続けた。カネか、愛か、安定か、それとも未来への希望か……。『ハゲタカ』の登場人物たちは、日本人の誇りの復活を叫び、希望を追い求めた。その葛藤の記録が、映像化される。それは、平成時代を締めくくるための必然なのだ。

16
林修、“不倫相手”に動揺?「これは隠したい」 風間俊介は絶品米でのTKGにご満悦

林修、“不倫相手”に動揺?「これは隠したい」 風間俊介は絶品米でのTKGにご満悦

 タレントの林修氏がMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組『林修のニッポンドリル』(毎週水曜 後7:57~9:00)が、きょう16日の放送で「知れば今すぐ食べたくなるニッポンのお米」を特集。林氏と“5つ星お米マイスター”が、カレーライス、チャーハン、卵かけご飯という3つの定番メニューに合う究極のお米を選ぶ。【写真】風間俊介は…絶品米にうっとり 林氏が、知られざる“ニッポン”について授業する同番組。東京で開催されるオリンピック・パラリンピックを2年後に控え、訪日外国人観光客数も年々増加している中で、国宝、世界遺産、寺社仏閣、歌舞伎、礼儀作法から、おもてなしや食文化、さらには間違えやすい日本語まで、日本人なら知っておきたい“ニッポンの○○”をテーマに、林氏が唯一無二の「ニッポンドリル」を作成し、講義を開く。 今回は「カレー&チャーハン&卵かけご飯に合うブランド米」「あなたも勘違いしているはず無洗米の知識」「お米を追求し尽くしたコンビニおにぎりのこだわりと工夫」の3つをテーマに講義を展開。卵かけご飯(TKG)のパートでは、林氏が表情を曇らせながら「これはあまり紹介したくないんですよね…。(大好きな)ミルキークイーンから、ちょっと最近(このお米に)浮気しているということで、僕の不倫相手が出てくるんですもん。これは隠しておきたい」とポツリ。 突然変異で誕生したという絶品米に、風間俊介は卵をかける前に「趣旨と違うんですが、まずお米だけで一口食べていいですか?」と米のみを試食すると「すごい…。王道のおいしいお米のその向こう側という感じですね」と大興奮。改めてTKGで堪能すると「あ、卵かけご飯にしたらその何倍もうまくなりますね!」とすっかりご満悦の様子だった。 ゲストには、あき竹城、石塚英彦、谷まりあ、把瑠都、バイきんぐの小峠英二が出演する。

17
宮脇咲良、進化した「ハタチの美」披露 20の質問にも挑戦

宮脇咲良、進化した「ハタチの美」披露 20の質問にも挑戦

 アイドルグループ・HKT48の宮脇咲良(20)が、16日発売の『週刊少年マガジン』24号(講談社)の表紙に登場。20歳を迎えて磨きのかかったかわいらしさと美しさを披露した。【別カット】濡れ髪が大人っぽい…フレッシュな笑顔の宮脇咲良 HKT48だけではなく、48グループの中心メンバーとして活躍する宮脇。昨年の『第9回AKB48選抜総選挙』では過去最高の4位となったが、来月に迫った『第10回AKB48世界選抜総選挙』では、悲願の1位を目指している。 今回の表紙と巻頭グラビアでは、夏らしいタンクトップを着こなし、爽やかな色気と新たな一面を発揮している。また、インタビューでは20歳を記念して「30歳になった自分へひとこと」「アイドルをしていなかったら?」などの20の質問に挑戦。飾らない“ありのまま”の魅力に触れることができる。 また、同号より『マガジン』および無料公式アプリ『マガポケ』で実施していた「AKB48 Team 8 ×週刊少年マガジン」表紙争奪戦の決勝がスタート。北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州の6エリアの各代表が決定し、紹介されている。

18
相互コラボ第2弾、『捜査一課長』に沢村一樹&『未解決の女』に金田明夫出演

相互コラボ第2弾、『捜査一課長』に沢村一樹&『未解決の女』に金田明夫出演

 テレビ朝日系で24日に放送されるドラマ『警視庁・捜査一課長season3』(毎週木曜 後8:00)第7話と、『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜 後9:00)第6話で、連続ドラマ間の相互コラボレーションの第2弾が実施される。【場面写真】息ピッタリのコラボ・シーンを展開 4月19日に、『未解決の女』に主演する波瑠と、『捜査一課長』に主演する内藤剛志が互いの作品に出演し、話題を呼んだ“テレビ朝日連続ドラマ史上初の相互コラボ企画”。その第2弾は、『未解決の女』で嫌味な警視庁捜査一課「特命捜査対策室」室長・古賀清成を演じる沢村一樹が『警視庁・捜査一課長』に、『捜査一課長』で大岩一課長(内藤)の右腕として活躍する庶務担当管理官・小山田大介を演じる金田明夫が『未解決の女』に出演することに。 沢村は「内藤さんと波瑠ちゃんのコラボ出演シーンを見て、いいなぁと思っていたんですよ。だから、今回のお話をいただいたときはすごくうれしかったです」と、気合十分。金田も「台本が来る前から『一樹ちゃんと一緒か~。じゃあ、どうしようかな』と考え始めましてね。毎回見ている『未解決の女』ですけど、部署の設定などをより突っ込んで見るようになって、すごく勉強した」そう。なんと内藤に前もって台本にないせりふの相談をするなど、万全の体制で撮影に臨んだそう。 実は、沢村と金田は約20年にもわたる付き合いの間柄。『捜査一課長』の現場に初めて足を踏み入れた沢村は、金田の顔を見るやホッと一安心。「金田さん、この現場はNGが許されない現場ですか?」と冗談交じりの第一声を発し、その場の空気を瞬時に温めた。 一方、金田も沢村との共演がうれしくてたまらない様子。事あるごとに話しかけたり、沢村と腕を組んで本番撮影の立ち位置へ歩いていったり、超の付く仲良しぶりで現場を和ませた。 今回は聞き捨てならない(!?)“人事の密談”や、前回のコラボシーンを受け継いだ“思わずニヤリとするやりとり”などが展開され、台本からさらに進化した“コミカルな一幕”が完成。『未解決の女』ファンにとっても、『捜査一課長』ファンにとってもたまらないコラボシーンとなっている。 撮影を終えた沢村は「同じ刑事ドラマなのに、それぞれのドラマで撮り方も全然違って、とても興味深かったです。金田さんとのお芝居も真面目に楽しませていただきました。僕らも楽しく撮影させていただきましたけど、視聴者の方々もクスッと笑いながら楽しんでいただけるのではないでしょうか」と、ニッコリ。金田も「沢村さんが一緒だったので、とても安心してお芝居ができました。お互いの作品の温度などを微調整しながら、距離を縮めて、さらに自分の持ち味を出す…という一連の作業が、とても楽しかったです!」と、声を弾ませていた。

19
【オリコン】嵐・松本潤主演『ナラタージュ』、DVD/BD映画ジャンル同時首位

【オリコン】嵐・松本潤主演『ナラタージュ』、DVD/BD映画ジャンル同時首位

 嵐の松本潤主演、有村架純がヒロインを演じた映画『ナラタージュ』のBlu-ray Disc(以下BD)/DVD『ナラタージュ 豪華版』(5月9日発売)が、BDは1万2137枚(総合2位)、DVDは5803枚(総合3位)を売り上げ、5/21付オリコン週間DVD/BD両ランキング(集計期間:5月7日~5月13日)で映画ジャンル1位に初登場した。【メイキング写真】笑顔で撮影に臨む有村架純 松本主演作のDVD/BD映画ジャンル同時1位獲得は、2014年4/28付で記録した『陽だまりの彼女 メモリアル・エディション 初回限定生産』(2014年4月発売)に次ぎ、通算2作目となった。 本作は、島本理生氏の同名恋愛小説を実写映画化。高校教師(松本)と生徒(有村)として出会った2人が、全てを捧げてもいいほどの一生に一度の恋に落ちる。

凄い‼

20
『特捜9』意外と子ども好き!? 青柳の株が上がった第5話&第6話の見どころ

『特捜9』意外と子ども好き!? 青柳の株が上がった第5話&第6話の見どころ

 テレビ朝日系ドラマ『特捜9』(毎週水曜 後9:00)。9日放送の第5話には、“子ども嫌い”の被害者、“子どもに慕われている”被疑者、“子どもを溺愛しすぎる”重要参考人の母親などが登場。そんな中、意外と子ども好き(!?)な一面を見せたのが、吹越満演じる青柳靖だった。【写真】元9係のメンバーが勢ぞろい 小学生・柴田啓太(大嶺創羽)が友達と野球をしていたところ、 高名な人形師・三橋涼子(大谷直子)の敷地内に打球が飛んでいってしまい、ボールを探すため家に入ると、偶然、遺体を発見してしまう。打球が当って死んでしまったのではないかと怯えていた啓太に、「君のせいじゃない」とボールを返してあげたのが、青柳だった。体を屈めて子どもの目線に合わせて話しかけるなど、気が利くところを見せていた。 “子ども嫌い”と思われていた被害者についても、「小さい頃のことを思い出したんだけど、近所に鬼婆とか、がんこ親父とか、いなかった? 怒るのってけっこうパワーいるじゃん。中には本当に嫌な大人もいたけど、子どものことを考えて本気で起こってくれる鬼婆や親父もいたよね」と、本質を見抜いたのも青柳だった。 普段はひがみっぽくて、口が悪く、横柄で、こずるくて、乱暴なところもある青柳だけれど、子どもとちゃんと接することもできる。コンビを組む矢沢英明(田口浩正)が言うように「悪い人ではない」ことがわかるエピソードになっていた。 16日放送の第6話では、敏腕映画プロデューサー・近藤瑠未(遊井亮子)の刺殺される事件が発生。右頬には殴られた痕があり、見慣れない一輪の赤い花をくわえていた。臨場した直樹(井ノ原快彦)ら特捜班の面々は、猟奇的にも思える遺体の様子に驚く…。 瑠未はやり手として知られており、3年前に手掛けた作品『南太平洋の誓い』が大ヒット。最近では、その続編の制作を進めていたという。瑠未の周辺で何かトラブルはなかったかを調べる特捜班だったが、前作の撮影中、監督・国井康夫(バッファロー吾郎A)をクビにしていた事が判明。直樹と新藤(山田裕貴)が国井を聴取するが、国井はアリバイを主張する。 まもなく鑑識・佐久間(宮近海斗)の調べで、赤い花は“グズマニア”という中南米産の観葉植物と判明。瑠未から続編で降板させられた女優・金子あゆみ(里久鳴祐果)を訪ねた青柳と矢沢は、あゆみのタブレットの待受画像がグズマニアであることに気づき、彼女の周辺を洗いはじめる。 そんな中、実は3年前、『南太平洋の誓い』の主演俳優が交代していた事実が浮上。当初は宇田川順一(瀬川亮)の予定だったが、撮影中の事故で両足が不自由になったため、弟の宇田川徹(三浦孝太)に代わったのだ。兄の順一は俳優業を引退して靴デザイナーに転身、現在は靴職人の佐竹恭子(李千鶴)と組んで小さな靴店を営んでいた。引退してから瑠未とは会っていないと話すが、店の前の防犯カメラを調べると瑠未の姿が映っており、順一の嘘が明らかに…。その映像を見た宗方(寺尾聰)は、順一の行動に不審な点があると指摘するが…。さらに監察医・真澄(原沙知絵)の鑑定の結果、瑠未の頬を殴った人物の手に指輪があったことがわかった。瑠未の周囲で指輪をつけていた人物とは!?

21
指原莉乃、3年半ぶりANN単独パーソナリティー リリー・フランキー&三四郎・相田も出演

指原莉乃、3年半ぶりANN単独パーソナリティー リリー・フランキー&三四郎・相田も出演

 ニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週水曜 深1:00)が、きょう16日深夜に、HKT48の指原莉乃が単独パーソナリティーを務める『AKB48のANN~指原莉乃SP~』を生放送。指原単独でのパーソナリティーは、2014年10月以来、およそ3年半ぶりとなる。【画像】公開された『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』裏表紙 先週9日の放送では、AKB48の総合プロデューサー・秋元康氏から「オールナイトニッポンを背負う逸材となる」と太鼓判を押されたNGT48の中井りかが自身初となる単独パーソナリティーを担当。スペシャルパートナーの三四郎・小宮浩信とともに「アンチファンからメール募集」「嫌いなメンバーのイニシャル」といった攻めた内容で、歯に衣着せぬコメントを連発した。 今回、指原は小宮の相方である相田周二をスペシャルパートナー、親交のあるリリー・フランキーをスペシャルゲストに迎えて生放送に挑戦。この日は、自身がプロデューサーを務める女性アイドルユニットの=LOVEの3枚目のシングル「手遅れcaution」の発売日で、6月16日にナゴヤドームで開催される『AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』公式ガイドブックの発売日にもあたることから、それらに関連した発言があるかにも注目が集まる。

22
阿部寛&常盤貴子、「牛といいシーンがとれた」 『遙かなる山の呼び声』北海道ロケ満喫

阿部寛&常盤貴子、「牛といいシーンがとれた」 『遙かなる山の呼び声』北海道ロケ満喫

 1980年に公開された山田洋次監督の映画『遙かなる山の呼び声』が38年の年月を経て、テレビドラマとして復活。今秋、NHK・BSプレミアムで放送を予定しており、現在、北海道東部の中標津町で撮影が行われている。原作映画で高倉健さんが演じた田島耕作役の阿部寛、同・倍賞千恵子が演じた風見民子役の常盤貴子が15日、ロケを行った牧草地で手応えを語った。【写真】往年のスター・高倉健さん 阿部は「これまでの撮影では天気がとてもよくて、順調にロケが進んでいます。今日もとても良い天気で、朝、撮影したシーンでは、牛がこちらの言うことをちゃんと聞いてくれて、いいシーンがとれました。これからも撮影が続きますが、非常に期待しているし、楽しみにしています」とにっこり。中標津の印象は「広い! 東京近辺では、こういう広大な大地はなかなか無いです。僕は大学生の時に車で北海道一周をしたのですが、その時を思い出しながら、感動をもう1回味わっています」と話していた。 常盤は「中標津に来たのは初めてなんですけれども、自然が豊かで、毎日、自然を満喫しております。こんなに空を見ることも久しくなかったなぁと思いながら日々を過ごしています。酪農に関しても全然知識がなかったんですけれども、こんなに面白いものなんだと、すごく興味をそそられている日々です。撮影はそれほど夜遅くにはならず、外にご飯を食べに出かける時間があるので、太らないように気をつけるばかりです」と、充実した時間を過ごせているようだ。 同作は、夫を失いながらも酪農に夢と生涯を掛ける女性と、悲運な宿命を負った男との出会いと別れを、北海道の大自然を舞台に、ダイナミックかつ感動的に描く。映画のテーマを踏襲しながらも、原作には無いキャラクターの登場や要素を加え、89分のテレビドラマ版『遙かなる山の呼び声』を作り上げる。演出は映画『釣りバカ日誌』や映画『武士の献立』などの朝原雄三氏。北海道でオールロケを行う予定。

23
武藤敬司、全国初のプロレスフェスに期待「地方を束ねてやってみようぜ」

武藤敬司、全国初のプロレスフェスに期待「地方を束ねてやってみようぜ」

 プロレスラーの武藤敬司(55)が大会委員長を務める『プロレスフェス2018』の記者会見が16日、都内で行われた。7月より全国6会場で、全国のご当地レスラーが参戦する全国初のプロレス無料イベントに、武藤は「いろんな地方に行って、いろんなレスラーを見たいと思っています」と声を弾ませた。【写真】握手をする武藤敬司とグレート☆無茶 同フェスは、地域活性などを目的にするインディープロレス団体に武藤が着目し、その地方で活動する団体が表舞台で活躍するための発掘・お披露目イベントとして開催。運営実行委員長は、長野県内で活動する信州プロレスの代表・グレート☆無茶が担当し、ご当地で活躍するレスラーたちが地域を超え注目されることを目標とする。 武藤から「巷(ちまた)では、ラーメンフェスとか肉フェスをやっているけど、地方を束ねてプロレスフェスをやってみようぜ」との命を受けて、今回のフェス開催への段取りをつけてきた無茶は「これまで、全国で点として存在していた団体が線になり、面になっていけばいいなと思っています」と意気込み。前代未聞の取り組みゆえ、未知数な部分はあるが、武藤は「プロレス界の底辺を底上げできればなと。野球やサッカーが、地方から上がってくるシステムができあがっている中、プロレスも同じように、地方からWWEとか新日本プロレスとかに行く選手が出るようになればいいなと思っています」と呼びかけた。 コンセプトである「プロレスにまったく興味のない方に、どこまで届けられるか」を体現すべく、ショッピングモールで試合を実施。7月の長野大会を皮切りに、8月は福島、9月は奈良、10月は長崎、11月は関東圏、12月には武藤の出身地にあたる山梨大会が予定されている。武藤も可能な限り、全大会に来場するつもりだといい「継続は力なりで1発目を成功させて、2回目に続けられるようにしたいですね」と期待を寄せていた。

24
ハン・ソロ、チューバッカ、おめかししてカンヌのレッドカーペットをかっ歩

ハン・ソロ、チューバッカ、おめかししてカンヌのレッドカーペットをかっ歩

 南仏のリゾート地・カンヌで開催されている『第71回カンヌ国際映画祭』で、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)の特別上映(アウト・オブ・コンペティション部門に出品)が行われた。世界三大映画祭の一つに数えられる栄えあるレッドカーペットに、若きハン・ソロ役のオールデン・エアエンライクやエミリア・クラーク、そしてハン・ソロの相棒チューバッカもブラックの蝶ネクタイをしめてビシッとおめかしした正装姿で登場し、会場を沸かせた。【写真】ジョージ・ルーカスも登場したワールドプレミアの模様 今月10日に米ロサンゼルス・ハリウッドでワールドプレミアが行われ、撮影以来、久しぶりに集まったキャスト・スタッフの多くは休む間もなく渡仏。カンヌでの特別上映の会場となったのは、パレ・デ・フェスティバル・エ・デ・コングレ。過去に『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年)、『スター・ウォーズ エピソード/シスの復讐』(05年)も上映された場所だ。会場前の石畳にはさまざまな映画スターたちの手形が埋まっており、その中には「スター・ウォーズ」に多大な影響を与えたと言われる黒澤明監督の手形も残されている。 会場に入る大きな階段から約60メートルのレッドカーペットが敷かれ、世界中の報道陣が集結。そのレッドカーペットを、オールデン、エミリア、ロン・ハワード監督、ランド・カルリジアン役のドナルド・グローヴァー、チューバッカらが歩いた。 オールデンはカンヌ国際映画祭での上映について「19歳の時(現在、28歳)にもカンヌ国際映画祭に来たことがあるんだ。でも、今回は『スター・ウォーズ』の出演者のみんなやスタッフたちとこんなに素敵な場所に来られてうれしいよ」と、喜びもひとしおの様子。ワールドプレミアを終え、旧作でハン・ソロを演じたハリソン・フォードのお墨付きももらったオールデンは「この作品には本当にユーモアや楽しさが詰まっていて、とても面白い作品なんだ。僕が演じる若きハン・ソロが数々の教訓を学びながら、あの誰もが知っているハン・ソロに変わっていく姿を見られるよ。とにかく皆さんがこの映画を観て、楽しい時間を過ごし喜んでくれたらうれしい」と話していた。 ハワード監督も「作品のリアクションが素晴らしくて、ホッとしているよ。映画に関わった全員が自分たちの持っている全てを出し切ろうとしてきたんだ。本作は他のSW 作品を見ていなくても、とても楽しめる作品になっているんだ。だけど、世界中のファンの皆さんには、この作品がファンをものすごく尊重したものだと分かるはず。細かい知識が尊敬とともに込められているからね。初めての人も昔からのファンも楽しんでもらえると思うよ」と現在の心境を明かしていた。 レッドカーペットイベントの後にはスターたちが集まる豪華なパーティーも行われ、オールデンやエミリアらキャスト陣もパーティーを楽しんだという。この後、ロンドンプレミアを控え、ワールドツアーの締めくくりにはジャパンプレミアでオールデン、エミリア、ハワード監督、チューバッカの来日が予定されている。

25
舞台『るろうに剣心』上演決定 出演は早霧せいな、上白石萌歌、廣瀬友祐、三浦涼介ら

舞台『るろうに剣心』上演決定 出演は早霧せいな、上白石萌歌、廣瀬友祐、三浦涼介ら

 人気漫画『るろうに剣心』の舞台「浪漫活劇『るろうに剣心』」が10~11月に東京・新橋演舞場、大阪・大阪松竹座で上演されることが16日、発表された。【写真】剣心や薫、蒼紫らを演じるキャスト陣 1994年に週刊少年ジャンプで連載がスタートし、シリーズ累計発行部数6000万部を超えた同作は、1996年にテレビアニメ化、2012年に実写映画化、2016年に宝塚歌劇団が初めて舞台化。前回の舞台で主人公・緋村剣心を演じた早霧せいなが再び剣心役を務め、神谷薫役を上白石萌歌、斎藤一役を廣瀬友祐、四乃森蒼紫役を三浦涼介、武田観柳役を上山竜治、加納惣三郎役に松岡充が起用。脚本・演出を小池修一郎氏、音響監督を太田健氏が担当する。 舞台となるのは明治11年の東京、薫風の章。血に染まった剣を封印し、逆刃刀を手に流浪人となった男・緋村剣心と「人を活かす剣」を信じる真っ直ぐな瞳の少女・神谷薫が出会う。人を守りたかった少年が、なぜ人斬り抜刀斎という修羅となったのか。その男が何故不殺の流浪人となったのか。大切な人達と出会いながらも、罪の答えを探す剣心の苦しみは続く…。幕末の動乱を生き抜いた者達の、新たな戦いを始める姿が描かれる。 東京・新橋演舞場で10月11日~11月7日、大阪松竹座で11月15日~24日まで公演される。

26
長嶋一茂、野性爆弾がロケ「本音でハシゴ酒」のお店紹介in浅草橋

長嶋一茂、野性爆弾がロケ「本音でハシゴ酒」のお店紹介in浅草橋

5月11日放送『ダウンタウンなう』 ■坂上忍セレクトのメニューもご紹介! ダウンタウンと坂上忍さんがゲストとお酒の席で赤裸々トークを展開する『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」。当サイトでは、そのロケにご協力いただきましたお店をご紹介! 今回は、5月11日放送で、長嶋一茂さん、野性爆弾のおふたりが来店した2軒を坂上さんが選んだメニューとともに掲載します。みなさまもぜひ足を運んで、ハシゴ酒の気分を味わってみてはいかがですか? ■長嶋一茂が来店!「日本焼肉党」浅草橋東口店 本日の山形牛4種盛り合わせ、厚切り特上牛タン塩 キムチ3種盛り合わせ、ナムル4種盛り合わせ 1軒目は、「日本焼肉党」浅草橋東口店さん。一頭買いした山形牛をリーズナブルに味わえる連日大盛況の人気店です。厚さ1センチを超える厚切り牛タンに、サシが入ったサーロインやミスジなど4種類のオススメ部位をセレクトした、本日の山形牛4種盛り合わせ(200g/2650円)は、お店の一番人気。ほか、厚切り特上牛タン塩(1枚/830円)、キムチ3種盛り合わせ(690円)、ナムル4種盛り合わせ(620円)、生レモンサワーで乾杯しました。※価格は、すべて税別。<お店情報>住所:東京都台東区浅草橋1-10-1営業:[月~金]11:30~15:00/17:00~24:00   [土・日・祝]11:30~15:00/15:00~24:00 定休日:不定休 ■野性爆弾が来店!「Smile Thailand」 ポーピアソッド、カノムパンナークン、クントートガティアム 2軒目は、品数抱負な本格タイ料理が味わえるお店「Smile Thailand」さん。一番人気の生春巻き、ポーピアソッド(1080円)は、野菜がたっぷり。トーストの表面にエビのすり身を塗って揚げたカノムパンナークン(1080円)、揚げたエビに黒胡椒とニンニクで味付けしたソースの相性が抜群のクントートガティアム(1280円)、タイを代表するさわやかな口当たりが特徴のシンハービールで乾杯しました。※価格はすべて税別。<お店情報>住所:東京都台東区浅草橋1-22-3営業: 11:00~15:30/17:00~23:00定休日:なし また、今週5月18日放送の『ダウンタウンなう』は、ゲストに安達祐実さん、手塚理美さん親子、音尾琢真さんをお迎えしてお届けします! ■番組情報 『ダウンタウンなう』 <放送> 5月11日(金)21時55分~22時52分 <出演> 【MC】 ダウンタウン(浜田雅功 松本人志) 【お店案内人】 坂上忍 【飲み仲間】 山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー) 【ゲスト】 長嶋一茂野性爆弾

27
走裕介、デビュー10周年の決意「活躍の場を広げられる展開を積極的に」

走裕介、デビュー10周年の決意「活躍の場を広げられる展開を積極的に」

 歌謡界の大家・船村徹氏に才能を認められ、船村氏作曲の「流氷の駅」でデビューした走裕介が10周年を迎え、2月7日に記念曲「北のひとり星」を発売した。同時に全国コンサートツアーもスタートさせた彼に、節目の年に歌に注ぐ想い、今後への意欲などを聞いた。【動画】走、純烈、朝花美穂…いま注目の演歌・歌謡歌手 コメント集◆普段からの心がけが大事だと自分に言い聞かせています──音楽業界が大きく様変わりをする時期にデビューされて10周年を迎えられました。時には厳しさを感じることもあったと思いますが。【走】 デビューからお世話になっていた事務所がプロダクション業務から撤退することになった時には、これからどうなるんだろう?と不安になったこともありましたけど、幸い今の事務所に移らせてもらえて、10周年を迎えることができたのは本当にありがたいことだと思っています。感覚としては早かったなと思うんですが、振り返ると本当にいろいろなことがあって、たくさんの方の応援や支えがあったからこその今ですから、感謝の気持ちが一番大きいですね。──年々CDの売り上げが減少する時代にあって、変化を実感することも多々あるでしょう。【走】 まず、以前よりもいろいろな場所に出向くことが多くなりました。待っていても売れる時代ではないので、イベントやステージ、番組出演などの合間にキャンペーンという形でお客様と接する機会を作っていただいて、そこで買っていただくことが増えました。1枚を売る重みというものが変わってきていると思います。直接、触れ合うことが多くなっているので、接し方や印象についても気を配りますが、接客用に作った自分では見抜かれてしまいますから、普段からの心がけが大事だと自分に言い聞かせています。──作品や歌唱力と同時に、人としての魅力を問われる度合いが増しているということですね。【走】 ご夫婦やご家族3世代でファンになってくださっている方も多くて、そういう方たちにとって走裕介は、共通の趣味であり話題にしていただいているようなんですが、気に入っていただけると、家族ではないのにとても熱心に、親身になって応援してくださるんです。その分、お応えしなければという気持ちが強くなりますね。◆特に今、ステージが楽しくて仕方ないんです──そんな熱心なファンの声援を受けての10周年記念コンサートが、2月からスタートしていますね。【走】 オリジナル以外に、船村先生のお書きになったものをはじめとした演歌・歌謡曲の名曲をメドレーでお届けしたり、ギターの弾き語りでお聴きいただいたり、J-POPを歌ったりと、趣向を凝らして楽しんでいただいています。曲目は会場ごとに変えていて、北海道では安全地帯や松山千春さんの曲を披露して好評をいただきました。──走さんは音楽のベースが、演歌ではなくロックなので、かなり幅広い内容でステージを作れますよね。また、オリジナル曲にしても、例えば10周年記念の新曲「北のひとり星」には、演歌の枠に収めきれない印象があって、広い層のリスナーに受け入れられる豊かな可能性を感じます。【走】 以前に『エンカのチカラ プレミアム 青盤』という企画アルバムに参加させていただいて、尾崎豊さんの「I LOVE YOU」を歌ったんですが、それを聴いてくださった制作会社の方が、テレビ番組で秦基博さんの「ひまわりの約束」を歌わせてくださったんです。自分でも好きな歌でしたし、走裕介のイメージを拡げてくれるという意味で、とても良い機会をいただけたと思いました。そこから、そういう展開をもっと積極的にしていきたいという気持ちが強くなりましたね。──走さんはKATZE(1986~1991年に活動したロックバンド。代表曲は「STAY FREE」)が好きだったそうですから、演歌の分野で活躍するようになっても、その根底には「STAY FREE」が流れているのではないでしょうか。【走】 今でもいいなぁと思いますから、それはあるかも知れません。──例えば演歌を歌っても、「自由でいよう」という「STAY FREE」に通じる、「まず走裕介自身であろう」とする「STAY HASHIRI」のマインドが個性にも繋がっていると思います。これからのステージをはじめとした活動がますます楽しみになってきます。【走】 嬉しいです。楽しみにしてください。特に今、自分自身、ステージが楽しくて仕方ないんです。デビューの頃は緊張でガチガチになっていたんですけど、だんだんとアドレナリンを出す方向の緊張感に変わってきたんです。これも10年歌ってこられたことの成果かなと思うんですが。◆僕はこれから何ができるだろう、っていう楽しみが大きくて──坂を登るほどに疲れるのではなく、先が楽しみになっている感じ、良いですね。【走】 音楽業界は厳しい状況にあるという見方もありますけど、僕はこれから何ができるだろうっていう楽しみが大きくて、仕事を離れても音楽漬けというような生活を送っています。休みがあれば、起きてすぐCubase(音楽制作ソフト)を立ち上げて、曲を作ったりレコーディングしたり。ギター以外にベースも弾きますし、電子ドラムも買いました。音楽に触れているのが本当に楽しいんです。──そうなると、それが今後の活動にどう活かされてくるかが楽しみです。【走】 自分で作ってみることで、作家の先生方にいただいた作品の解釈が少しでも深くなればという気持ちもありますし、活かしていけたら嬉しいですよね。──師匠の船村徹さんは保守的な作家ではありませんでしたから、その弟子である走さんにも革新的な活動を期待したいと思いますが、話を聞いていてその気持ちが強くなってきました。ところで、その節目を飾る「北のひとり星」について、紹介していただけますか。【走】 詞もメロディーも素晴らしいんですが、アレンジが印象的で、風の音で始まって風の音で終わり、ピアノの音がとても心地良いんです。きっと気持よく聴いていただけると思いますし、歌っていても気持ち良いんです。最後の一行に主人公が「お前」に向ける想いが凝縮されていて、胸に訴えるものがあると思うんですが、僕もそれが伝えられるように歌っていますので、どうぞお聴きになってみてください。──また、カップリングの「居酒屋『津軽』」は、過去に細川たかしさん、船村徹さん、ちあきなおみさんがレコーディングされている曲のカバーですね。このお三方に次ぐ4人目というのは、走さんが高い評価を受けている証だと思います。【走】 いやぁ、恐れ多いです。でも、光栄なことですので、カップリングではなく、こちらもメイン曲のつもりで心を込めて歌わせていただきました。名曲と言われている作品ですので、ぜひ「北のひとり星」と合わせてお聴きいただきたいと思います。──聴くにはまずはCDかダウンロードでしょうが、一番は生歌ですから、どのような構成がされるのかも楽しみに、多くの方にコンサートにお出かけいただきたいと思います。そして、走さんにはますます面白くなっているはずの20周年に向けて走り続けていただきましょう。【走】 ありがとうございます。皆さんのご来場をお待ちしています。そして、これからも走裕介、走ります(笑)!文/寧樂小夜

28
両ひざ手術の武藤敬司、平成中は復帰せず? 新元号でのカムバック誓う「新しい武藤で勝負」

両ひざ手術の武藤敬司、平成中は復帰せず? 新元号でのカムバック誓う「新しい武藤で勝負」

 プロレスラーの武藤敬司(55)が16日、自身が大会委員長を務める『プロレスフェス2018』の記者会見に出席。3月末に両ひざの人工関節置換手術を行い、4月16日に退院したが、今月9日に自身のツイッターでスクワットをした際に右足膝蓋骨にヒビが入ったと報告。この日の会見では、現在の状態と今後のリング復帰への見通しを語った。【写真】握手をする武藤敬司とグレート☆無茶 武藤は「本当に調子が良すぎて、スクワットの可動域がすごく伸びていたから、うれしくなっちゃって」とポツリ。ヒビが入ったことで、しばらくはリハビリをストップさせた状態となるが「(リング)復帰の方も年内はない。平成が終わるまでちょうど1年くらいだから、それくらいがちょうどいいだろう。昭和、平成、そして次の元号とまたいでやりたいじゃん。それがいいよ。次の元号では新しい武藤で勝負するということで」と新元号の始動とともにカムバックすることを誓った。 2~3日前から歩行しているという武藤だが、会見の最後のフォトセッションでは「2分だけだぞ」と笑顔で呼びかけて、立った状態での撮影に応じ、おなじみのポーズを披露。『プロレスフェス』について「年内の復帰ができない中で、こうしてプロレス界の発展に携われることをうれしく思います。継続は力なりで1発目を成功させて、2回目に続けられるようにしたいですね」と呼びかけていた。 同フェスは、地域活性などを目的にするインディープロレス団体に武藤が着目し、その地方で活動する団体が表舞台で活躍するための発掘・お披露目イベントとして開催。運営実行委員長は、長野県内で活動する信州プロレスの代表・グレート☆無茶が担当し、ご当地で活躍するレスラーたちが地域を超え注目されることを目標とする。

29
田中哲司、産休中の妻・仲間由紀恵は「順調です」

田中哲司、産休中の妻・仲間由紀恵は「順調です」

 俳優の田中哲司(52)が16日、東京・世田谷パブリックシアターで行われた舞台『ハングマン -HANGMEN-』公開ゲネプロ前の囲み取材に出席。現在第1子妊娠中で、産休に入った妻・仲間由紀恵(38)の体調について「順調です」と話した。【全身ショット】白ワンピで美脚を披露した妻・仲間由紀恵 ハングマン=絞首刑執行人を演じる同舞台について、「すごい見どころがあるんですよ。題名から想像してもらって…」と期待をあおり、「胎教には良くない舞台。妊婦さんとは真逆の世界」と苦笑し、「(仲間は)今回来られないんです」と明かした。 田中演じる男性から溺愛される娘役の富田望生は「とっても優しいお父さんです。けいこ場では優しい」と太鼓判。田中は「すごくショッキングなせりふを(富田から)言われるのですが、それが本当にショックで」と肩を落とし、“パパ”になる予行練習になっているか聞かれると「そうですね」と照れ笑いしていた。 同舞台は、映画『スリー・ビルボード』で映画界からも注目された脚本・監督を務めたマーティン・マクドナー氏の最新戯曲。そのほか、秋山菜津子、大東駿介、演出も務める長塚圭史、羽場裕一が出演する。同所にてきょう16~27日まで上演。

30
中村芝翫、襲名披露最後の会見に感慨 妻の支えにも感謝

中村芝翫、襲名披露最後の会見に感慨 妻の支えにも感謝

 歌舞伎俳優の八代目中村芝翫(しかん)、四代目中村橋之助、三代目中村福之助が16日、都内で全国公立文化施設協会主催 中央コース『平成30年度 松竹大歌舞伎 中村橋之助改め 八代目中村芝翫襲名披露 中村国生改め 四代目中村橋之助襲名披露 中村宗生改め 三代目中村福之助襲名披露』の制作発表会見に参加した。【写真】親子三代で襲名披露会見を行った中村福之助、中村橋之助、中村芝翫 一昨年10月から東京・歌舞伎座を皮切りに襲名披露興行を行っている最中で、7月29日の神奈川・鎌倉の鎌倉芸術館で最後を迎える。芝翫は「一昨年から始まりました襲名興行もこれを持ちまして走り切ることができます。こうやって黒の紋付きを着させていただいての会見も、これで打ち上げでございます。まだ終わっていませんが、興行に関しましては多くの皆さま方にお力添えを賜ったことを深く感謝すると共に、あらためて(先代の芝翫だった)父の偉大さを痛感いたしました」と感慨深げだった。 地方で芝翫と呼ばれることも増えたという。地方都市をめぐる同公演について芝翫は「地方公演は大好きなんです」とにっこり。以前は、大々的な制作会見をすることもなかったそうで、夜に食事をしていると「なんでいるんですか」と問われることもあったという。公演で来ていることを告げると「知ってたら行ったのに」と返されることもしばしばあったそうだが、会見を行うようになった今では多くの客入りがあり、芝翫は「土地の人に触れることも多い。皆さん、『芝翫さん、おめでとう』と言ってもらい襲名したのがわかってくれて、こちらも襲名したことを実感する」としみじみ語っていた。 自身を律することも忘れない。未だに“橋之助”というフレーズに反応しそうになることを明かしながら「まぁ、長年ですからね」と苦笑い。それでも「(芝翫が)だんだん浸透している。もっともっと、いろんなことに志を高く持っていかないと、その名前はなじんでいかないでしょうね」と高みを見据えていた。 また、内助の功にも感謝した。妻・三田寛子について芝翫は「(大名跡の)芝翫は個人の名前じゃない。大企業の社長に就任するようなもの。うちの家内も同じように『芝翫』という名前を襲名したのと一緒のような気もしますね」と陰日向に支えがあったことを口にした。 同公演は6月30日の埼玉・上尾市の上尾市文化センターから始まり、22都市を回る。会見には中村梅玉も参加した。

カテゴリ