October21日(Mon)のランキング

1
AKB48グループが『仁義なき戦い』を舞台化、岡田奈々「アイドル界でもがく自分たちと作品を重ね合わせた」

AKB48グループが『仁義なき戦い』を舞台化、岡田奈々「アイドル界でもがく自分たちと作品を重ね合わせた」

 昭和世代の多くの男性を魅了した深作欣二監督の大人気“実録路線映画”シリーズ『仁義なき戦い』をAKB48グループが総集結し、まさかの舞台化が実現する。「~彼女(おんな)たちの死闘篇~」と題して11月9日から福岡・博多座で幕を開ける。約半月後に初日を控える稽古場で、同作に出演する岡田奈々(広能昌三役/AKB48・STU48)、田島芽瑠(山守義雄役/HKT48)、本間日陽(矢野修司役/NGT48)の3人に意気込みを聞いた。【写真】舞台『仁義なき戦い~』への思いを語る! 3人の撮り下ろしフォト■シーンはもちろん映画の臨場感やスピード感まで再現 博多座AKB48グループ特別公演として11月9日から11月24日に上演される『仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~』。題名からもわかるように、東映の実録路線映画の金字塔ともいえる深作欣二監督の人気任侠映画シリーズ『仁義なき戦い』を舞台化する。 広島の街を舞台に任侠の世界に生きる男たちのプライドや意地、野心がぶつかり合う“実録活劇”は、映画上映当時も多くの男性たちを魅了し、上映後、劇場からは菅原文太演じる主人公・広能昌三になりきった観客が肩で風を切りながら出てくる姿がいくつも見られたそうだ。 この男くささ満載の原作を今回はなんとAKB48グループメンバーだけで完全舞台化する。当然、出演者は女性のみ。にもかかわらず、昭和の名優たちが演じてきたそのままの役柄に挑むという。メンバー間でも戸惑いが大きいのでは…と想像していたが、岡田に話を聞くと、「これまでもAKB48グループはびっくりすることばっかりしてきたからあまり驚きはありませんでしたね(笑)」と、飄々と語る。それは田島も同様だ。「アイドルとは結び付かないことばかりやっていたので、“次は任侠か”とか、そんなくらい。企画の飲み込みだけは早かったです(笑)」(田島) とはいえ、ただでさえ男声を意識しなくてはならないうえに、今回は広島弁での長セリフも多く、その点での苦労は多い。さらに組同士の抗争の場面では、当然、喧嘩や銃撃戦もあり、大人数での殺陣のシーンもある。「苦労しているのはやっぱり広島弁と殺陣ですね。セリフを覚えるのは割と大丈夫なほうですが、イントネーションを覚えるのが大変。それに殺陣は、映画の臨場感やスピード感を再現するのも難しくて。みんな苦戦しています」(岡田)「私の演じる山守組長はとにかくセリフが長くて、登場するとここぞとばかりにしゃべるんです。そこが難しい。山守組長はキャラも強くて、超悪役なんだけど、憎めない。そんなキャラクターに近づけるにはどうすれば良いのか、めちゃ考えています」(田島) さらに今回は本物に近い銃を使用するため、重いうえに、引き金を引くと実際の射撃音が出る仕様になっているという。「SE(音響効果)で処理することも多いんでしょうけど、今回は実際に銃の引き金を引いて音を出すんです。だから、なにかの拍子に2回鳴らしちゃったら、最後のシーンで音が出ない、なんてことも起きちゃうんです。そこがすごい怖い!」(田島) また、男同士の怒鳴り合いを演じるのもひと苦労だ。「怒鳴り散らすシーンも多くて、喉も心配です。のど飴とか、マヌカハニーの差し入れがあるとうれしいです!(笑)」(岡田)■「良い意味で期待を裏切りたい」 田島の演じる山守組長のアクの強さは是非、映画版を観てもらいたいが、それ以外にも登場するキャラクターはどれもひと癖もふた癖もある人物ばかりだ。田島は「19歳なのに私だけ56歳の役で不思議な気持ちになっている」と戸惑いつつも、それぞれが演じるキャラクターを楽しんでいる姿も垣間見える。「別チームで山守組長を演じるのが(斉藤)真木子さんなんです。実際、SKE48のドンですから、お似合いだし、想像もできると思うんです。でも、私の演じる山守は想像できないって言われているんで、そこは良い意味で期待を裏切りたいです」(田島) また、今回が舞台初挑戦の本間が演じる矢野は、映画版でもあまり目立つ存在ではなかったものの、任侠の世界に入っていき、深く山守組に関わっていくという、作品の世界観を構築していくためにも重要な存在の1人。 矢野を演じる本間が、「任侠の世界に入る前と、そこから何年か経った後で全然違う。お話が進んでいくにつれて“男になっていく矢野”を演じたい」と意気込みを語ると、岡田・田島は、本間の男芝居を絶賛。「とっても女の子らしいから全然想像できないんですけど、お芝居に入るとガラッと変わるんです。声もハスキーになる」(岡田)、「意外と男声がハマってるんです。恥じらいがなくて堂々としてる。カッコ良いです!」(田島) セリフの応酬やアクションはもちろん、任侠の世界を生きる男たちを出演メンバーがどう演じるのか? ファンならずとも興味がわくだろう。■作品と、アイドルとしての日々の戦いがリンク『仁義なき戦い』で描かれるのは広島の街を舞台にした組同士の抗争。そこには日頃、アイドルとして生きる自分たちを重ね合わせるとこともあるのだろうか。岡田は、「題名が『彼女(おんな)たちの死闘』なのに、舞台の中身は映画そのまま。だったら、どこが“女たち”なの? と考えた場合、やっぱり今の自分たちを重ね合わせて作られたのかなとは思う」と語る。「今のアイドル界でもがいている自分たちと、『仁義なき戦い』の世界を重ね合わせた感じは自分でも感じますし、そこはリンクしていると思います」(岡田) さらに田島は作品のなかで発せられるセリフへの共感も語る。「アイドル戦国時代ですし…、私たちの場合、総選挙もあるから内部の戦いもあれば、外にもいろいろなアイドルがいますし、いつも闘っています。お芝居のセリフにもあるような、『どこで道を間違えたんだろうか…』という瞬間だってあります」(田島) その一方で演じる自分たちを奮い立たせる内容でもある。「私はこの舞台を通じて、戦っている登場人物たちから心の強さ、諦めない気持ちをもらっています」(本間)■異例の舞台化に向け、3者3様の想い すでに舞台は7作目となる岡田、3作目の田島、そして本格的な舞台は初挑戦の本間。3者3様の想いもある。「広能昌三は最後の最後までまったくブレない。やっぱりブレなかった者が勝ちかな、とは、この舞台を通して今、考えていて。それは舞台以外でも同じで、今後もブレない生き方をしていきたいなと思っています」(岡田)「私は舞台が3作目で、毎回経験するたびに自分の殻が破れていった感覚があるので、また1つ成長できるんじゃないかと楽しみです。それに今回は地元福岡で、しかも博多座の舞台。6年前にさしこちゃん(指原莉乃)座長の舞台で立たせてもらって以来。あの時にはタヌキの役だったけど、大人になった自分が改めて博多座の舞台に立てるのが楽しみです」(田島)「私を含め、NGT48のメンバーが、ほかのメンバーさんと稽古することがあまりなかったんです。今回は他グループのメンバーと一緒にいる時間が増えたことで、NGT48グループのメンバーとの新しい絆も生まれましたし、他メンバーとの新しい関係性もできるので、そこはとても面白いですし、AKB48グループを改めて強く感じられています」(本間)■「“48グループって凄いな”って思ってもらいたい」 今回は背景映像と芝居を組み合わせた演出のほか、回転舞台も使用するなど、新しいチャレンジも多いという。それもこれも映画版のシーンをどう再現するかという挑戦であり、3人は口をそろえて、「3、4回は映画を観てから来てほしい」とも語る。舞台での完全再現は、映画ファンでも楽しめるクオリティになると3人とも力を込める。 最後にそれぞれの意気込みを改めて聞いた。「私は今回、舞台というのを初めて経験させていただくので、新しいことばかりで毎日がとても楽しいです。なので今回集まったメンバーと一緒に、観たことのない舞台をつくれることにすごくワクワクしています。男の人の役で、どうしたらいいのかわからないところもたくさんありますが、博多座の本番のステージでは、堂々とやり切りたいと思っています」(本間)「地元福岡で、しかも大きな舞台である博多座の舞台に立てるということで、凄く楽しみです。やっぱり福岡を盛り上げていけるのがすごくうれしいので、AKB48グループ全体で福岡を盛り上げて、そして私自身もまた1つ成長できたらいいなと思います。最近、お芝居をやらせていただく機会が増えて、映画にも出せていただきましたが、演技はとても楽しいので、そうした楽しみを感じつつ、新しい自分を発見できればいいなと思います。是非、観に来てください。お待ちしています」(田島)「私自身が7作目の舞台であり、毎回、舞台を経験するたびに自分の成長を強く感じることができます。この舞台が終わったときに、また1つ殻を破った自分自身がいるのかなと、とても楽しみです。ファンの方はもちろん、ファンじゃない方にも観ていただいて、“48グループって凄いな”って思っていただきたいですし、今後のメンバー1人一人の活躍になにか1つでも繋がっていけばいいなと思います。『仁義なき戦い』と『レビュー48』でまたたくさんの方にファンになっていただければいいなと思います。頑張ります!」(岡田)

2
『ポケモン』サトシ役・松本梨香、国の仕事“ゲットだぜ” 日本の魅力発信へ意気込み

『ポケモン』サトシ役・松本梨香、国の仕事“ゲットだぜ” 日本の魅力発信へ意気込み

 アニメ『ポケットモンスター』サトシ役で知られる声優・松本梨香が、クールジャパン・アンバサダーに任命され21日、都内で竹本直一内閣府特命担当大臣から任命状を受け取った。【写真】クールジャパン・アンバサダーに任命され満面の笑みを浮かべる松本梨香 クールジャパン・アンバサダーは、日本を好きな外国人や海外で活躍する日本人など、国際的に発信力のある人に日本の魅力や文化の情報発信に協力してもらう取り組み。松本含めて47人が任命されており、多くは国際的に発信力のある食や観光などの分野の専門家で、さらなる日本ファンの拡大につなげている。 松本の任命理由について、竹本大臣は「世界的に有名で子どもたちのファンが多いですから、日本のファンをどんどん増やしてほしい」と説明しながら、人気アニメ『ポケットモンスター』で主人公・サトシ役を20年以上担当し世界中で人気の松本に期待。国からの仕事を「ゲット」した形となった松本は「日本のいい文化をみんなにわかってもらい、世界が笑顔でつながれたらいいと思います!」と意気込んだ。 任命状を受け取った松本は「賞状を受け取った時に『頑張っているね!』と言ってもらった気がして、ちょっと感動して泣きそうになりました」と芸能活動約30年を評価してもらえたことに感謝。 近年、歌手活動に精力的で、海外公演も行っている松本。アニメ『ポケモン』では主題歌を多く担当していることから、国内外問わず認知度は高く海外公演でもポケモンソングを歌い盛り上げている。海外公演で印象に残っていることは「自分から『歌ってくれ!』とお願いしなくても、観客自ら大合唱してくれたりして…。海外の方が、日本語で歌えるということがすごいと思いました。こちらがその国の言葉を覚えて話そうとするのですが、みなさん『日本語で話してくれ』と。みなさん日本語を学んでいて、サイン会でも日本語で会話するんです」と明かした。 世界中で活動している松本だが、自身が演じるキャラクター『ポケモン』のサトシも世界意を舞台に旅を続けているという共通点がある。オリコンNewSの過去のインタビューでも、「サトシを演じてきて難しいと感じたことはないです。それは、自分自身を表現しているから」と自身の分身だと伝えていた。 改めてサトシについて聞くと「23年間旅を続けていますから、いろんなところに行き、いろんな人と出会っている。私もそのようなことをしていると実感しています」とキャラクターと現実世界でリンクしていると説明。「ポケモンと実際の人間の世界は違いますが、通じる部分はいっぱいあると思いますので、元気、勇気、愛とかを伝えられたらいいなと思います!」とし「(アンバサダーのお仕事は)みんなに手伝ってもらおうと思います。友達がたくさんいるので。自分の力だとちっちゃいので、ともに盛り上げられたらいい」とサトシと同じく仲間とともに協力していきたいと力を込めた。

3
BTS 日本ファンミを全国映画館277館でディレイビューイング

BTS 日本ファンミを全国映画館277館でディレイビューイング

 韓国の男性7人組グループ・BTSの5度目となる日本ファンミーティング『BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.5[MAGIC SHOP]』(全4公演)のうち、ファイナルの大阪・京セラドーム大阪公演の模様が12月16日に全国の映画館277館でディレイビューイングされることが決定した。【ライブ写真】ドーム公演で歓声に応えるBTS 同イベントは、6月に韓国で行われたグローバルファンミーティング『BTS 5th MUSTER [MAGIC SHOP]』の日本公演。11月23・24日に千葉・ZOZOマリンスタジアム、12月14・15日に大阪・京セラドーム大阪で開催される。メンバーの素顔に迫るプログラムや充実した歌のステージなどさまざまなコーナーも準備されている。 ディレイビューイングでは12月15日公演の模様を、翌16日に大迫力のスクリーンで楽しめる。

4
休養のSKE48松井珠理奈、活動再開へ「SNSの更新から少しずつ」 

休養のSKE48松井珠理奈、活動再開へ「SNSの更新から少しずつ」 

 体調不良のため一定期間、休養することを発表していたアイドルグループ・SKE48の松井珠理奈(22)が21日、グループ公式サイトを通じて、SNSの更新から少しずつ活動を再開していくことを報告。珠理奈は「ご心配おかけして、すみません。あともう少し休んで、回復して頑張りたいと思います! 変わらず、応援よろしくお願いします」とコメントを寄せた。【写真】「これで小6!? 凄い大人っぽい」11年前の松井珠理奈 サイトでは「9月25日に休養の発表をさせていただいてから1ヶ月近くが経ちました」と伝えるとともに「皆様からの温かいお言葉に元気をいただき、この度休止しておりましたSNSの更新から少しずつ活動を再開していく運びとなりました」と報告。 出演再開については、11月21日の愛知・名古屋モーターショーアンバサダー出演および、11月30日、12月1日開催の『SKE48 25thシングル「FRUSTRATION」(劇場盤)個別握手会』への参加を予定しており「松井珠理奈を応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、変わらぬ応援とご支援のほど、よろしくお願いいたします」と呼びかけた。 珠理奈もサイトを通じて「大切なファンの皆様へ お休みをいただいてから1ヶ月近くが経ちましたが、皆様からの温かいお言葉に元気をいただいています。ありがとうございます」と感謝。「しかし、今回タイミング悪く11周年や、ソロアルバム発売日、ONEチャンピオンシップ応援サポーターなど、楽しいことがたくさんある中でのお休みになってしまい残念です」と、胸中を明かした。 続けて「苦手な夏を少しがんばり過ぎたみたいです」とつづり「ご心配おかけして、すみません。あともう少し休んで、回復して頑張りたいと思います! 変わらず、応援よろしくお願いします」とメッセージしている。 珠理奈は、昨年6月に『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位となり、その翌7月に体調不良のためしばらくの間休養することを発表。同年9月6日には、SKE48劇場(名古屋市)で行われたチームS『重ねた足跡』公演の野島樺乃生誕祭にサプライズ登場し、約2ヶ月半ぶりにファンの前に姿を見せ、復帰を果たした。しかし、先月25日に再び、体調不良のため一定期間、休養することを報告していた。

5
『アドベンチャー・タイム』10/19“ジェイクの日” 詳細決定!マインクラフト コラボエピ日本初放送!出演声優からメッセージも! 【アニメニュース】

『アドベンチャー・タイム』10/19“ジェイクの日” 詳細決定!マインクラフト コラボエピ日本初放送!出演声優からメッセージも! 【アニメニュース】

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」は、オリジナルアニメシリーズ『アドベンチャー・タイム』の人気キャラクター“ジェイク(19)”にちなみ10月19日を “ジェイクの日”と制定して2019年で6回目を迎えます...投稿 『アドベンチャー・タイム』10/19“ジェイクの日” 詳細決定!マインクラフト コラボエピ日本初放送!出演声優からメッセージも! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

6
風間俊介、Jr.時代は3つの“学校”「嵐や斗真と切磋琢磨していた」

風間俊介、Jr.時代は3つの“学校”「嵐や斗真と切磋琢磨していた」

 俳優の風間俊介が21日、都内で行われた30日スタートのフジテレビ系バラエティー新レギュラー番組『BACK TO SCHOOL!』(毎週水曜 後10:00 初回は後9:00~10:48)収録後の取材会に出席。ジャニーズJr.時代の思い出を振り返った。【全身ショット】ゆるっとした服装も似合う杉原アナ 同番組は「もっといっぱい友達がほしかった」「思いっきり恋をしてみたかった」などといった、学生時代にやり残してしまったという後悔の気持ちを心のどこかに抱きながら大人になってしまった芸能人が、一度だけ学校に戻ることができる“数日間の物語”。「青春」から発せられる爽快感や、ほかでは見られない「芸能人の人間味」が見どころで、現役高校生たちと一緒に学校生活を本気で過ごす中で、芸能人のリアルな姿を垣間見ることができる。 風間は、自身の学生時代を「学校行って、そのあと仕事があって、今一線で活躍している嵐や(生田)斗真とかと切磋琢磨していた」と回顧。「自分が行っている学校、ジャニーズJr.、あとは学園ドラマ(『3年B組 金八先生』)もやっていたので、(学校が)3つあったっていう感じですかね」となつかしんだ。 会見には、風間とともにMCを務める麒麟の川島明、杉原千尋アナも出席。川島は「僕はもう学生の頃から、この世界に入りたいと思っていたので、中学校から深夜ラジオや雑誌の大喜利投稿が大好きで、そればっかりでした。1日中大喜利でした」とにっこり。「その当時、松本(人志)さんの『ひとりごっつ』という番組が放送されていて、関西では深夜にやっていたのですが、朝授業やバイトに行く前に、そのお題だけを見て、8時間くらいずっと考えるということをやっていました」と声を弾ませていた。

7
コンセプトは“和食材を使ったチョコレートスイーツ専門店”。リーガロイヤルホテル(大阪)のスイーツビュッフェが素敵

コンセプトは“和食材を使ったチョコレートスイーツ専門店”。リーガロイヤルホテル(大阪)のスイーツビュッフェが素敵

「リーガロイヤルホテル(大阪)」で11月15日(金)よりはじまるスイーツビュッフェのコンセプトは、“和食材を使ったチョコレートスイーツ専門店”。和のテイストにほっこり、さらに芳醇なカカオの甘い香りにも癒されながら、チョコレート魅力を存分に感じることができそうです♡和食材×チョコレートの絶品スイーツを「しょこらスイーツビュッフェ ~加加阿庵 cacao・an~」では日本酒や醤油、ほうじ茶、抹茶、きな粉、柚子、赤しそなど和食材を使ったチョコレートスイーツがメイン。「ほうじ茶とショコラのプリン」や「カヌレ~日本酒とショコラ~」、「ショコラとキャラメル“醤油”のタルト」など趣向を凝らした数々のメニューがビュッフェ台を彩ります。こちらは、シェフパティシエ特製“チョコあん”と好みのフルーツや求肥などをはさんで作る「チョコあん最中」。カカオの含有量が異なるチョコレートやルビーチョコレートなど、メニューに使われているチョコレートを“利きチョコ気分”で試せる「チョコレート6種食べ比べ」も見逃せません♡ウエルカムドリンクはホットチョコ♡さらに、「クスクス・レンズ豆・カカオニブのサラダ」や「合鴨ロースト 白バルサミコ酢とミルクチョコ」などカオの食感やチョコレートの香りが堪能できる軽食メニューも要チェック。ウエルカムドリンクとして1人につき1杯、「ほうじ茶香るホットチョコ」が用意されるのも嬉しいポイントです。アネックス7階の「アネックス リモネ」にて開催される「しょこらスイーツビュッフェ ~加加阿庵 cacao・an~」をぜひチェックしてみてください。「しょこらスイーツビュッフェ ~加加阿庵 cacao・an~」場所:「アネックス リモネ」(アネックス7階)期間: 11月15日(金)~12月29日(日)の月・火・金・土・日曜、祝日※12月20日(金)~24日(火)を除く。時間(各120分制): 月火金 12:00~16:00(入店時間①12:00/②13:00/③14:00)、土日祝1部12:00~/2部15:00~(完全入替制)大人料金:5500円(税サ込)※写真はイメージです。メニュー内容は変更になる場合があります。リーガロイヤルホテル(大阪)https://www.rihga.co.jp/osaka

8
『ターミネーター』生みの親が明かす、“T-800”が年を取る理由

『ターミネーター』生みの親が明かす、“T-800”が年を取る理由

 1984年に第一作がジェームズ・キャメロン(『アバター』『タイタニック』)の監督・脚本・ストーリーで製作され、大ヒットシリーズとなった『ターミネーター』(日本公開は85年)。その続編『ターミネーター2』(1991年)のさらにその後を描く、『ターミネーター:ニュー・フェイト』が11月8日より全国公開される。【動画】T-800&サラ・コナー キャラクター映像 最新作には、シリーズの伝説的キャストであるアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトン、そしてシリーズ最大のヒット作『ターミネーター2』(日本興行収入約95億円)以降、シリーズへの直接的な関与がなかったジェームズ・キャメロンが製作に復帰。監督は『デッドプール』で世界中を驚かせたティム・ミラーが務める。 最新作の映像や場面写真が公開されるたびに、シュワちゃんは何歳になっても“かっこいい”と思う反面、マシンであるはずのT-800型ターミネーターが老けた姿で現れることに違和感を覚えていた。シュワちゃんが演じるのだから仕方のないことではあるのだけれど。その疑問に、生みの親であるキャメロンはこう答える。 「彼はサイボーグ(=サイバネティクス・オーガニズムの略)なんだ。つまりオーガニズムの部分は彼の自然な部分だ。要するに、完全に人間社会への侵入者になりたいなら、すぐ近くで観察をされることにも耐えられなければならない、ということなんだ。だから彼の自然な部分は年をとり、その下の機械部分は変わらない。それが今の彼の姿なんだ」。 つまり、T-800 の外皮が年齢を重ねるのは、人間社会に溶け込むためである、と。生みの親であるキャメロンが言うのだから、異論を挟む余地はない。本作のT-800 を初めて見た時、キャメロンは「これはすごい! これこそターミネーターの顔つきだ!!」と大興奮したというが、実は同じ感覚を第1作でも感じていたという。 それはT-800がパトカーに乗っているシーンのラッシュを見た時のこと。キャメロンは「彼の眉毛は焼け落ち、髪の先端が焼かれ、顔にはグリセリンがついて、ひどく冷たい機械のような顔つきだった。私はあの瞬間を覚えている。カメラがパトカーの横をさっとアップして彼の顔を捉える。あの時こう思った。“なんてことだ! これはすごいぞ!!”とね」と、その瞬間を詳細に振り返った。 若きキャメロンの興奮は、スクリーンを通して観客へ伝播し、『ターミネーター』はアクション映画の金字塔となったわけだが、それから34年の時を経て、巨匠となったキャメロンを再び興奮させたT-800。「本作の彼は、新たな任務を与えられないまま、人間の行動をまねることを続け、社会に溶け込み、レーダーにひっかからないように暮らしているんだ。彼のボスであるスカイネットは存在しないから、“さまよえるオランダ人”のように、目的がないまま永久にうろついているんだよ」と、本作におけるT-800の境遇も少しだけ明かしてくれた。 一度は回避したと思われた人類滅亡の日”審判の日“。だが、その危機はまだ終わってはいなかった…という本作。前作に登場したT-1000型ターミネーターをさらに凶悪に進化させた、最新型ターミネーター「REV-9(読み方:レヴ・ナイン)」が登場し、人類の命運を握る女性ダニーを守る謎の戦士グレースとの壮絶な攻防を繰り広げる。そんな彼らの前に現れる、サラ・コナーとT-800。あらゆる攻撃を無効にし、なんと二体に分離までして襲い来る最新型の悪魔に、旧式となったT-800は如何に立ち向かうのか!? 人類と地球の未来をかけた壮絶な戦いの火ぶたが、再び切って落とされる…。(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

9
アニメ音楽フェス「リスアニ!LIVE TAIWAN 2019」が11/22(金)よりParaviで独占配信決定!! 【アニメニュース】

アニメ音楽フェス「リスアニ!LIVE TAIWAN 2019」が11/22(金)よりParaviで独占配信決定!! 【アニメニュース】

10/19(土)、10/20(日)に台湾で行われるアニメ音楽フェス「リスアニ!LIVE TAIWAN 2019」 今回、「リスアニ!」10周年イヤー×動画配信サービス「Paravi」プロジェクト第3弾として、イベントの模...投稿 アニメ音楽フェス「リスアニ!LIVE TAIWAN 2019」が11/22(金)よりParaviで独占配信決定!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

10
松田翔太&秋元梢夫妻が初共演&結婚後公式で初2ショット「新鮮でした」 『VOGUE JAPAN』に登場

松田翔太&秋元梢夫妻が初共演&結婚後公式で初2ショット「新鮮でした」 『VOGUE JAPAN』に登場

 昨年4月に結婚を発表した俳優の松田翔太(34)とモデルの秋元梢(32)夫妻が、ファッション誌『VOGUE JAPAN』12月号(10月28日発売)の表紙&ファッションストーリーに登場することが21日、『VOGUE JAPAN』公式サイトで発表された。結婚後、公式としての2ショットは初めてで、共演するのも初となる。【誌面カット】初2ショットで寄り添う松田翔太&秋元梢夫妻 美脚も大胆披露 今回、2人を撮影したのは、世界的に活躍し、アーティストでもあるフォトグラファーのユルゲン・テラー氏で、ミラノのホテルを舞台に、同誌12月号の表紙と連動したファッションストーリーを撮りおろした。一切メディアの前で一緒の姿を見せてこなかった2人だが、インタビューでは、初めて同誌だけに2人の今や未来を10ページにわたって語っている。 夫婦初の撮影を振り返り、松田は「今日は梢の仕事場に来ちゃった、という感じですね(笑)。梢は瞬発力があるな、と思いました」。秋元は「(自身の)モデルの仕事現場はあまり見られる機会がないので新鮮でした」と語っている。■インタビューより抜粋――2人で過ごすようになって変化したことはありますか?【秋元】彼は私ができないことを指摘してくれるんです。シリアスなファッションストーリーの仕事が多くて自然な笑顔をつくることができなくなってしまっていたことも気づかせてくれました。 ――2人の20年後はどうなっていると思われますか?【松田】新しさを追いかけていく寂しさや難しさのようなものがあると思っていて。年齢を重ねていくよさを追求できたらいいかな、と。可能性は信じていたいけど、 54歳らしくありたい。<省略>20年後どこに住んでいるのかわからないしね。東京では外に出ると「芸能人」をやらなきゃいけないからいつも緊張してしまう。梢と手をつないでデートなんか全然できないし。  松田は1985年9月10日生まれ、東京都出身。2005年にドラマ『ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢』で俳優デビュー。主な出演作にドラマ『海の上の診療所』(14/CX)、映画『イニシエーション・ラブ』(15)、『オーバー・フェンス』(16)などがある。兄も俳優の松田龍平。 秋元は1987年7月27日生まれ、東京都出身。2011年エルメス広告の日本代表としてモデルに選出され、15年10月にはパリコレデビューを果たす。現在は日本国内にとどまらず、海外の広告、ファッション誌、ファッションショーなどで活躍している。

11
V6・井ノ原快彦×なにわ男子・道枝駿佑、お弁当映画で親子役共演

V6・井ノ原快彦×なにわ男子・道枝駿佑、お弁当映画で親子役共演

 TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美による感動のお弁当エッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(マガジンハウス)が、V6・井ノ原快彦(43)主演で映画化されることが発表された。映画タイトルは『461個のおべんとう』となり、井ノ原は主人公・鈴本一樹(父親)役。息子の鈴本虹輝役には、関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」に所属する道枝駿佑(17)が抜てきされた。2020年秋、全国公開予定。【写真】原作者の渡辺俊美 原作者の渡辺は、高校生の息子のために毎日お弁当を作り続け、その記録をSNSで発信してきた。お弁当のクオリティーの高さもさることながら、親と子の交流が温かく描かれた笑いあり涙ありのエピソードが話題となり、書籍化。「料理本で泣いたのは初めて」「温かい父子関係に憧れる」「家族の意味を考えさせてくれる特別なお弁当エッセー」など、反響を呼んだ。 3年間お弁当を休まず作り続けることを約束した親子の成長と絆を描く本作のメガホンを取るのは、映画『キセキ -あの日のソビト-』(2017年)、『泣くな赤鬼』(19年)など、心温まる話題作を撮り続ける兼重淳監督。原作者の渡辺が音楽を手掛ける。 ミュージシャンでありながら毎日息子のためにお弁当を作る父・一樹を演じる井ノ原は「この作品はお弁当を作るシーンも多いので自宅で料理の勉強をしています。特に、卵焼きは1日3個は作るようにしています」と、役作りに余念がない。 息子・虹輝役の道枝は、ドラマ『母になる』(17年、日本テレビ)の柏崎広役で一躍話題となったが、「メインの役どころで映画に出演するのが初めてだったので、楽しみもありつつ不安もありつつといった両方の感情が一気に押し寄せています」とコメント。 共演が決まって、井ノ原から道枝へ連絡したそう。しかもその時「井ノ原さんが『親子だから、敬語じゃなくてタメ口でいいよ。怒らないから大丈夫だよ』と言ってくださったので、敬語を使わずにお話しています」と道枝が明かす。「ちょっと気を遣うところもありますし、探り探りなところもありますが…。僕がスタッフさんにお芝居を確認したい時、井ノ原さんは(自分の演技とは)関係ないのに、いつも段取りに付き合って下さったり、いつも笑顔ですごい優しい方だなという印象です」。  井ノ原も「撮影中は毎日2人でお弁当を食べたり、撮影がないときでも他愛のないメールをして仲良くしてもらっています。本当に息子でもおかしくない歳の差ですが、2人で話しているときは楽しくて、僕の知らないゲームや音楽を教えてもらったり、なんだか新しい友達が出来たような気持ちです」と話している。 本作は、今月1日にクランクインし、現在撮影の真っ最中。「撮影はスタッフ、出演者一同和気あいあいと順調に進めています。お弁当、音楽、青春と恋愛、そして親子の物語です。来年の公開をお楽しみに!」と井ノ原。 道枝も「普段は歌って踊っているので、やはりお芝居とは違いを感じます。この映画は、親子の絆を描いたほっこりする物語なので、ぜひ皆さん期待していて下さい」とアピールしている。■お弁当の思い出【井ノ原快彦】お弁当といえば、学生時代に母が作ってくれたお弁当を思い出します。ある日開けてみたらうさぎ型のリンゴが入っていました。思春期の僕にはそれがなんだか恥ずかしくて、隠しながら素早く食べたことがありました。誰も僕のことなんか気にしていないのに、必死にうさぎのリンゴを隠している自分。今考えると愛おしい思い出です。 【道枝駿佑】 今作のキーアイテムのお弁当の思い出ですが、小学生の時は給食で、お弁当は遠足の時や修学旅行の時しかなかったのですが、なぜかお弁当箱がすごく小さく、手のひらより一回りくらい大きいサイズでした。そしてなぜか毎回白ご飯ではなくておにぎりが3つくらい詰められていたので、白ご飯にしてほしいなとは思っていました(笑)。でも親には言えなかったんですけど。

12
12/11『BEASTARS』コラボカフェ開催!OP&EDのノンクレジット動画と店舗別特典も公開中!! 【アニメニュース】

12/11『BEASTARS』コラボカフェ開催!OP&EDのノンクレジット動画と店舗別特典も公開中!! 【アニメニュース】

2019年12月11日(水)~2020年1月13日(月)、アニメ放送中の『BEASTARS』(ビースターズ)コラボカフェを開催!! 【TVアニメ『BEASTERS』×グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原・大阪日本橋】T...投稿 12/11『BEASTARS』コラボカフェ開催!OP&EDのノンクレジット動画と店舗別特典も公開中!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

13
佐藤勝利&高橋海人『anan』表紙&グラビアに登場 “いまどき男子”を体現

佐藤勝利&高橋海人『anan』表紙&グラビアに登場 “いまどき男子”を体現

 ドラマ版とHulu版が放送中で、11月1日に映画版の公開を控える話題作『ブラック校則』で共演を果たした人気グループ・Sexy Zoneの佐藤勝利とKing & Princeの高橋海人が、10月30日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)2174号の表紙に登場。さらに、グラビアでは、いまどき男子をキュートに体現する。【動画】初解禁、映画『ブラック校則』の特報映像 特集は、シェア好きだったり、チル好きだったり、クリーンに気を使ったり…、2019年の今を楽しんでいる令和男子の生態を紹介する「いまどき男子、実況中継!」。この特集テーマに合わせ、2人は、いまどき男子のルームシェアや、いまどき男子の着こなしを体現した。末っ子で弟っぽい2人でありながら、生真面目な佐藤と、自由な空気をまとった高橋。真逆なタイプの2人のコラボグラビアは、おしゃれでポップな仕上がりとなった。 ファッショングラビアでは、どことなくスタイリングがリンクしている“シミラールック”に挑戦。大人っぽいネイビールック、トラッドなコートスタイル、等身大なデニムルック、ちょっとやんちゃな柄シャツ……子犬のような愛らしいビジュアルの2人が着こなす、4つの異なるスタイルにも注目したい。 また、インタビューでは、2人の人生観や幸福観、それぞれのグループにおける自身の立場についても語る。

14
10/26、今年も『ご注文はうさぎですか??』ハロウィンステッカー2019を配布!ごちうさ、SAO、シンフォギア、NARUTOなどの10月新作プライズもチェック!! 【アニメニュース】

10/26、今年も『ご注文はうさぎですか??』ハロウィンステッカー2019を配布!ごちうさ、SAO、シンフォギア、NARUTOなどの10月新作プライズもチェック!! 【アニメニュース】

今年もごちうさのハロウィン配布を実施!! 2019年10月26日(土)15:00、全国のアニメイトにて、「「ご注文はうさぎですか??」特製ハロウィンステッカー お配り会 2019」開催!! 10月26日(土)15時より全...投稿 10/26、今年も『ご注文はうさぎですか??』ハロウィンステッカー2019を配布!ごちうさ、SAO、シンフォギア、NARUTOなどの10月新作プライズもチェック!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

15
『ご注文はうさぎですか??』原画展の販売グッズ、『まちカドまぞく』スペシャルイベントビジュアル公開!ごちうさ OIOIグッズの事後通販もあるぞ!! 【アニメニュース】

『ご注文はうさぎですか??』原画展の販売グッズ、『まちカドまぞく』スペシャルイベントビジュアル公開!ごちうさ OIOIグッズの事後通販もあるぞ!! 【アニメニュース】

2019年11月16日(土)に行われる『まちカドまぞく』のスペシャルイベントより、描きおろしビジュアルを公開!! まちカドまぞくすぺしゃるイベント ~お菓子をくれなきゃいたずらまぞくです!!~ 【イベント情報更新!】11...投稿 『ご注文はうさぎですか??』原画展の販売グッズ、『まちカドまぞく』スペシャルイベントビジュアル公開!ごちうさ OIOIグッズの事後通販もあるぞ!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

16
『アイカツ!』「星座ドレスの羽チャーム」、『キラッとプリ☆チャン』「らいぶろ」新作発売!10/23『アイドルタイムプリパラ』「WITH」アルバム「ALWAYS WITH YOU!!!」も出る!! 【アニメニュース】

『アイカツ!』「星座ドレスの羽チャーム」、『キラッとプリ☆チャン』「らいぶろ」新作発売!10/23『アイドルタイムプリパラ』「WITH」アルバム「ALWAYS WITH YOU!!!」も出る!! 【アニメニュース】

ファミリーマート・ローソンでご利用できるマルチコピー機のサービス「らいぶろ」にて、『キラッとプリ☆チャン』新ブロマイド追加! <らいぶろ>「キラッとプリ☆チャン名作劇場」更新! 「ナゾのアイドル ついにデビュー! だもん...投稿 『アイカツ!』「星座ドレスの羽チャーム」、『キラッとプリ☆チャン』「らいぶろ」新作発売!10/23『アイドルタイムプリパラ』「WITH」アルバム「ALWAYS WITH YOU!!!」も出る!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

17
ジャンプ史上初の本編&外伝2本同時連載 『Dr.STONE』外伝開始で百夜が主人公

ジャンプ史上初の本編&外伝2本同時連載 『Dr.STONE』外伝開始で百夜が主人公

 SFサバイバル冒険漫画『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎、作画:Boichi)の外伝『Dr.STONE reboot:百夜』が、28日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)48号で連載がスタートする。同誌史上初の本編&外伝2本同時連載となり、外伝は『Dr.STONE』の作画・Boichi氏が、ストーリー・漫画ともに担当する。【写真】漫画『Dr.STONE』の原画がズラリ 『Dr.STONE』は、全人類が謎の現象により一瞬で石化して数千年が経ち、超人的な頭脳を持つ科学少年・千空が、絶体絶命の状況で科学を駆使して仲間たちとともにゼロから文明を作ることを決意し、全人類が石化した世界を舞台に、石器時代から現代文明まで科学史200万年を駆け上がるSFサバイバルアドベンチャー。 2017年3月より同誌で連載がスタートし、『次にくるマンガ大賞2018』コミックス部門で2位を獲得する話題作で、原作は『アイシールド21』で知られる稲垣氏、作画は初の少年漫画となるBoichi氏が務めている。 外伝は、人類最後の宇宙飛行士・石神百夜が主人公で、宇宙ステーション「ISS」で地球の石化を目撃した彼が、「いったい何をしようとしていたのか」が描かれる。これは、本編で人気を誇るエピソードのその先を描いたもので、語られなかった「もしかしたら」の物語を、Boichi氏自らが構想した。 Boichi氏は「百夜に関する物語を、自分で直接描いてみないかというご提案を伺った時、『凄過ぎる!!!!』と思いました。自分自身が描くストーリーでジャンプ読者の皆さんにお会いできるなんて!!そして二つの作品を同時連載!!これはたとえるなら、人生最高の冒険に出る気持ちです。これから9週間の物語、冒険を取り扱う冒険、気持ちをたっぷり込めました。どうか楽しんで下さい!!」と意気込んでいる。 また、稲垣氏も「本編&外伝同時連載! Boichi先生ブッ倒れちゃわないかしら…! 僕はBoichi先生の無事を祈りつつ、キャラクターのセリフやちょっとしたリアクションだけ監修&調整させていただいてます。『Dr.STONE』の世界が、SFの達人Boichi先生の手でどのように描かれるのか。宇宙でのドラマを掘り下げる外伝スピンオフ、原作者としても、一読者としても楽しみにしております!」と期待している。

18
“ガンプラガチオタ”と“元ギャル”が、“変身願望”を満たす趣味に没頭したワケ

“ガンプラガチオタ”と“元ギャル”が、“変身願望”を満たす趣味に没頭したワケ

 アニメや漫画、ゲームといったコンテンツと並び、日本を代表するポップカルチャーとして、海外でも人気を博しているコスプレ。昨今では、職業としてコスプレに取り組む“プロコスプレイヤー”も登場し、さまざまなイベントやテレビ番組で、彼女たちの活躍を目にする機会が増えてきている。今回は“ガンプラ好き”と“元ギャル”という、異色の経歴を持つ2人の人気レイヤー、水瀬ちかさんと赤羽ももさんにインタビューを実施。独自の“コスプレとの関わり方”や、仕事として取り組む際の心構えを語ってもらった。【画像】こぼれそうな爆弾ボディ! レイヤー美女たちのキュートなビフォーアフターを公開■初コスプレは憧れのレイヤーの誘いから「デビューはその2日後でした(笑)」(水瀬ちか) 「好きなアニメやゲームのキャラクターになりきりたい」という変身願望から、コスプレを始める人は多いが、水瀬さんの場合はちょっと変わった入り方だった。「ネットでいろんな方のコスプレ写真を見るのが好きで、あくまで“見て楽しむもの”だったんです。でも、見ているうちに推しのレイヤーに実際に会いたくなって、夏コミに遊びに行けば会えるかもって思ったんです」。 さっそく参加した夏コミで推しレイヤーとの対面が叶った。「その時、“あなたはコスプレをしないの? できるんじゃない? いつか同じ作品で“併せ”ができたらいいね”と嬉しい言葉をいただいたんです」。好きな人からの“併せ”の誘いで一気に火がつき、数日後にはコスプレイヤーとしてイベントに参加したそう。「誘ってくれたレイヤーさんも、本当に私が衣装を用意するとは思っていなかったみたいで、めちゃくちゃ驚いていました」。 そんな水瀬さんは“ガンプラ”作りにもハマっていて、塗装やパテを使った質感の再現にもこだわっているという。最近では、SNSでファンと交流しながらのガンプラ制作が楽しいそうで、「“パーツがうまくハマらない”とつぶやいたら、“そこに使うパーツはこれとこれだよ”と、フォロワーさんが丁寧に説明してくれるんですよ。もともとガンダムもガンプラも大好きなんですけど、今はそのやりとりもとても楽しくて。たぶん、私のリプ欄をまとめたら、ガンプラのノウハウ本が一冊できると思います(笑)」とのこと。■“ギャル”と“オタクカルチャー”一見相容れないものが融合した経緯は「ギャルサー」(赤羽もも) 学生時代はギャルサーに入り、渋谷を中心に活動していたという赤羽さん。“ギャル”と、オタクカルチャーである”コスプレ“は、一見相容れないもののように思えるが、どのようにしてコスプレイヤー・赤羽ももが誕生したのだろうか? 「私の所属していたサークルに、先にコスプレをしていた先輩がいたんです。その姿を見て“楽しそうだな”と思い、真似したのがきっかけです。当時、髪は蛍光ピンクに染めていて。つけまつ毛もバサバサになるくらい付けて、筋金入りの“ギャル”でした」。 ギャルにとって「アニメやコスプレはダサい」と言われそうなイメージもあるが、ギャルサーでの反応は真逆だったそうだ。「楽しそうだね~みたいな感じで好意的。カラオケでもみんなでアニソンを歌って盛り上がったりしていました。同年代の女の子の集まりなので、子どものころに見ていたアニメや漫画の話をすると、一気にテンションが上がるんですよ」。 当時は美容の専門学校に通っていて、美容師免許も取得。しかし、頑張った自分へのご褒美と、好きなことに没頭する時間を設けることにした。「親や先生にも相談して、1年間だけ、全力でコスプレに取り組むことにしたんです。そうしたら、たまたま参加したイベントで、企業の方から公式コスプレイヤーのお誘いをいただいて。そこから、お仕事としてもコスプレに関わるようになりました」。今ではイベント出演に加え、テレビ番組など多方面に活躍している。「人前に立つということで、どの仕事も気持ち的に違いはないのですが、やっぱりテレビとか動画は難しいですね。“話して、その場を盛り上げる”というのは、コスプレイベントや撮影会ではなかなかないことなので、日々勉強です」。取材・文=ソムタム田井

19
『スライム倒して 300年、知らないうちにレベル MAX になってました』TVアニメ化決定!ティザービジュアルも公開! 【アニメニュース】

『スライム倒して 300年、知らないうちにレベル MAX になってました』TVアニメ化決定!ティザービジュアルも公開! 【アニメニュース】

シリーズ累計 100万部突破のライトノベル『スライム倒して 300年、知らないうちにレベル MAX になってました』が TV アニメ化されることが決定。併せて主人公アズサを演じる悠木碧らキャスト陣、アニメ版のティザービジ...投稿 『スライム倒して 300年、知らないうちにレベル MAX になってました』TVアニメ化決定!ティザービジュアルも公開! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

20
ラストアイドル、グラビアで“究極の美”解禁 人気メンバー5人が美肌をたっぷり披露

ラストアイドル、グラビアで“究極の美”解禁 人気メンバー5人が美肌をたっぷり披露

 テレビ朝日のアイドルオーディション番組『ラストアイドル』から誕生したアイドルグループ・ラストアイドルの長月翠(19)、西村歩乃果(24)、阿部菜々実(17)、山本愛梨(16)、池松愛理(23)が、21日発売の『週刊ヤングマガジン』第49号(講談社)の表紙に登場。激しいバトルを勝ち抜いた美女たちが、グラビアでも“究極の美”を解禁した。【別カット】クールな美しさも見せたラストアイドル 秋元康氏が総合プロデュースを手掛けるラストアイドルは、2017年8月の番組スタート以来、壮絶な“入れ替えバトル”を繰り返してきた。番組は今月から毎週水曜(深1:56~2:21※一部地域を除く)で放送され、MCは人気お笑い芸人・霜降り明星が担当している。 今回のグラビアでは、人気メンバー5人のキュートな魅力&美肌をたっぷり披露。カラフルな衣装では元気な“王道アイドルスマイル”で魅了し、モノトーンの衣装ではクールで透き通るような美しさを発揮するなど、グラビアでも高いポテンシャルを開花させた。 また、同号の巻末グラビアには「ミスマガジン2019ミス週刊少年マガジン賞」の夏目綾(23)が登場。ソロアイドルとしても新たなスタートを切ったショートカット美女が、ビキニをまといビーチで濡れ肌を見せつけた。

21
日本各地の祭りや催事を独自の視点で伝える新番組 ナレーションは中村梅雀

日本各地の祭りや催事を独自の視点で伝える新番組 ナレーションは中村梅雀

 俳優の中村梅雀がナレーションを担当する、BSテレ東の新番組『祭りだ!祝いだ!めでてぇ~メシ』が22日よりスタートする(後8:00~8:55)。全編4K制作されており、BSテレ東4Kでは、超高精細映像で楽しめる。【写真】祭りの目玉は超巨大花火の打ち上げ 日本各地で開催されているさまざまな祭り。番組は、お祭りとお祝いにかける人たちの熱い思いを、食を通して伝えるヒューマンドキュメント。祭りを愛する男女の、ハレの日にかける意気込みや心血注ぐ準備と訓練に密着。彼らの血となり汗となる祭りメシ、宴に供される祝いメシ、地元の海の幸・山の幸てんこ盛りな料理から、家族の真心がこもった特別な応援料理、勝負の一膳なども紹介する。 担当プロデューサーは「祭りのときは、ふだん見えにくい人間模様が浮き彫りになります。プライベートでも仕事でもあっさりとした人づきあいが好まれる今の風潮からは隔たった、共同体に属するがゆえの違和や理不尽などもまるごとに、非日常の濃密な時間をお届けします」とコメント。 ナレーションを担当する梅雀も「地元のお祭りに思い入れがある方もたくさんいらっしゃると思いますが、“全国各地にこんな祭りがあるんだ。こうしてお祭りは受け継がれていくんだ”と、番組を通じて知っていただきたいですね。お祭りを伝承させてくための独特な食文化や生活習慣があり、僕はその部分にとてもひきつけられます。ライブ感、達成感を一緒に味わえる番組なので、ぜひご覧ください!」とメッセージを寄せている。 初回で紹介するのは、新潟県小千谷市の浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(通称、片貝まつり)。祭りの目玉は、四尺玉という世界最大級を誇る超巨大花火の打ち上げ。町民から新成人たちへ祝福の意味が込められている。新成人たちには、この花火を見るため「成人玉送り」という厳しい通過儀礼が課される。番組では、今年の祭りで新成人のリーダーを務める青年に密着する。祭りでみんながモリモリ食べる赤くない(⁉)赤飯も紹介する。

22
“香港限定”クッキー・アンがディズニーシーに登場 ダッフィーの新しいお友だち

“香港限定”クッキー・アンがディズニーシーに登場 ダッフィーの新しいお友だち

 東京ディズニーシーは21日、ダッフィーの新しいお友だちとしていぬの女の子“クッキー・アン”が登場することを発表。12月26日より、グッズ&メニューの販売を開始する。【写真】かわいい!『ハートウォーミング・デイズ』デザイン&注目グッズ一覧 クッキー・アンは、垂れた耳と鼻がチャームポイントのいぬの女の子。いろいろなものをミックスしたり、楽しい食べ物を作ったりと好奇心あふれるキャラクターで、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーに続く“ダッフィーフレンズ”として新登場。今までは香港ディズニーランド・リゾートのみでの展開だったが、満を持してのTDR進出となった。 グッズと飲食メニュー販売のほか、クッキー・アンのぬいぐるみを置いて写真が撮れるフォトスポットも登場。2020年1月10日から開始する『ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ』にも登場するほか、3月27日からはビッグシティ・ヴィークルに乗車してアメリカンウォーターフロント内を巡る『クッキー・アンのグリーティングドライブ』にダッフィー、ミッキーマウスとともに出演する。

23
イコラブ大谷映美里&ノイミー谷崎早耶、グラビアでコラボ お嬢さま感あふれるビキニ

イコラブ大谷映美里&ノイミー谷崎早耶、グラビアでコラボ お嬢さま感あふれるビキニ

 アイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ)の大谷映美里(21)と、「≠ME」(ノットイコールミー)の谷崎早耶(20)が、21日発売の『週刊プレイボーイ』44号(集英社)に登場。姉妹グループの垣根を超えたペアグラビアが、初めて実現した。【写真】『bis』レギュラーモデルに起用された大谷映美里 両グループは元HKT48の指原莉乃と代々木アニメーション学院がプロデュースするアイドル。大谷は女性ファッション誌『bis』のレギュラーモデルとしても活躍する。 初共演グラビアでは、お嬢さま感あふれる上品さと美しさをたっぷり披露。白いビキニをまとって抜群のスタイルを見せつけ、カラフルなビキニではみずみずしさを発揮するなど、絶妙なコンビネーションと爽やかなセクシーを見せつけた。 同号にはそのほか、武田玲奈、高橋希来、南衣伶夏などが登場。表紙を飾ったのは女優の井桁弘恵。

24
5000円以内でトータルコーデ!エコな古着屋が大阪中崎町にOPEN

5000円以内でトータルコーデ!エコな古着屋が大阪中崎町にOPEN

“5000円以内でトータルコーディネートが完成できる”ロープライスでエコな古着屋「LOWECO(ロエコ)」が、11月1日(金)、大阪・中崎町にオープンする。「LOWECO」というブランド名は、“LOWPRICE(ロープライス)”と“ECOLOGY(エコロジー)”という2つの言葉をつなぎ合わせて作られたもの。ファッションとエコを身近に感じられる古着屋にしたいという願いが込められている。世界的に問題となっている不要な衣類を買いつけ、ケアを施して、手に取りやすい価格を追及した「LOWECO」の古着の平均的なプライスラインは、カットソー700円、ボトムス1000円、アウター2000円とリーズナブル。セーターとスカートで3500円、アウターとトップス、ボトムスを合わせてもそれぞれ5000円前後で季節のコーディネイトが完成する。今回の中崎町店のオープンを記念して、アプリをダウンロードして会員登録した人には、オリジナルのマルシェバッグをプレゼント!なくなり次第終了となるので、気になる人はお早めに。「LOWECO」では、不要になった衣類を回収して資源に回したり、マイバッグを推奨してごみを減らし資源を大切にする地球環境保全活動に積極的に取り組んでいる。衣替えの季節、大阪で人気のエリア・中崎町にオープンする「LOWECO」で、地球環境保全に貢献しながら、かっこよくロープライスにおしゃれしよう。■「LOWECO」中崎町店住所:大阪市北区中崎西2丁目4-26

25
世界初!ゲイシャコーヒーのみ取り扱う専門店が日比谷にOPEN

世界初!ゲイシャコーヒーのみ取り扱う専門店が日比谷にOPEN

スペシャルティコーヒーの中でも最高品種と称される、希少な「ゲイシャ」に特化した“世界初のゲイシャコーヒー専門店” 第1号店が、日比谷に11月1日(金)にオープンする。コーヒー好き必見の新しいカフェをチェックしてみて。「GESHARY COFFEE 日比谷店」は、収量は世界のコーヒー生産量の約5%程度と言われるスペシャルティコーヒーの中でも最高品種と称される希少な豆「ゲイシャ」を専門とするカフェ。“Farm to Cup”というコンセプトを掲げ、農園からカフェに至るまで自社グループで一貫して管理・運営を行って最高の一杯を届ける、世界でも類を見ない取り組みを行う。コーヒーの抽出には、独自に開発した世界初の全自動スペシャルティコーヒーマシン「FURUMAI」を使用。このマシンにより、コーヒー豆のポテンシャルを最大限に引き出し、クリアなカップクォリティを実現している。メニューには「FURUMAIコーヒー」「エスプレッソ」「カフェ・ラテ」「ショコラ・ショー」「モカ・フレッド」などのほか、「アップルパイ」「ガトーショコラ」「チーズケーキ」「ロールケーキ」「カヌレ」といったスイーツも並ぶ(※コーヒーは全てシングルオリジン)。カフェ店内は1F~4Fまであり、スペシャルティコーヒー専門店としては都内最大級の全100席が設けられている。また、オープン日の11月1日(金)11:00~16:00には、記念イベントとして、パナマで毎年開催されるコーヒー豆の国際品評会とオークションで、本年1位と2位に輝いた農園主が緊急来日。世界屈指のバリスタチャンピオンも大集結して、エリダ農園、ジャンソン農園のコーヒー無料試飲会を開催する。こちらは無くなり次第終了となるため、参加したい人は早めに来店してみよう。さらにオープン記念としてグランドオープン当日に来店した先着30人には、フレーバーがダイレクトに感じられてアロマが楽しめる形状の、スペシャルティコーヒーのために独自に開発された「GESHARY COFFEE」オリジナルマグカップMがプレゼントされる。最高の一杯を堪能したい時は「GESHARY COFFEE」で、ゆったりと至福の時間をすごそう。■「GESHARY COFFEE 日比谷店」住所:東京都千代田区有楽町1-6-3 有楽町東宝ビル

26
パン好き必見!富士急ハイランドに山梨の人気パンが大集合

パン好き必見!富士急ハイランドに山梨の人気パンが大集合

富士急ハイランドが開催する“秋の2大パンフェス”の第2弾「ふじさん パンフェス~Halloween~」が、10月26日(土)・27(日)の2日間に開催される。首都圏エリアの人気ベーカリーが集う第1弾「リサとガスパールのパンフェス」に続き、今回の第2弾では、山梨県の有名パン屋28店舗が出店する。「ふじさん パンフェス~Halloween~」では、 富士急ハイランド「ピザーラ前広場」を会場に、「ベーグル奏風」や「ブーランジェリーソリタ」「丸山パン」「コーナーポケット 韮崎本店」など、人気有名店から知る人ぞ知る穴場店まで山梨県内のパン屋が大集合。遠方の人気店や、行列ですぐに売り切れてしまうパンを一度に購入できるチャンスだ。会場では、パンや焼き菓子の販売の他、県内高校ダンス部やダンススクールによる本格仮装ダンスステージや、小さな子どもでも参加できるハロウィンキャンディブーケのワークショップも同時開催する。また、仮装して来園するとプレゼントがもらえるのだとか。ほか、詳しい出店情報やステージイベントの内容は事前に公式サイトで要チェック!「富士急ハイランド」で絶叫アトラクションの待ち時間にパンを楽しむのも、イベントだけの立ち寄りも可能だ。「富士急ハイランド」は入園無料なので、気軽に来園してみよう。食欲の秋、山梨県の美味しいパンに出会えるパンフェス「ふじさん パンフェス~Halloween~」をお見逃しなく!■「富士急ハイランド」住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1

27
井桁弘恵『週プレ』初カバー抜てき 大人の色香&明るいセクシー発揮

井桁弘恵『週プレ』初カバー抜てき 大人の色香&明るいセクシー発揮

 女優の井桁弘恵(22)が、21日発売の『週刊プレイボーイ』44号(集英社)の表紙に初登場。「仮面ライダー」で女性初のシリーズレギュラーに大抜てきされた注目美女が、ヘルシーなビキニ姿をたっぷり披露した。【表紙カット】黒ビキニをまとい大人の色香を見せた井桁弘恵 福岡県出身の井桁は、“人気女優の登竜門”といわれる『ゼクシィ』の11代目CMガールへの起用をはじめ、日本テレビ系『ZIP!』や女優として映画に出演。現在放送中の令和初のライダー『仮面ライダー ゼロワン』(毎週日曜 前9:00)では、刃唯阿/仮面ライダーバルキリー役でレギュラー出演している。 初めて『週プレ』のカバーを飾った井桁は、表紙では黒いビキニをまとい大人の色香を発揮。グラビアではポップなイエローのビキニで明るいセクシーを表現した。本誌発売と同時にデジタル写真集『井桁弘恵写真集「ヒーローになりたい。」』も配信されている。 同号にはそのほか、武田玲奈、大谷映美里(=LOVE)&谷崎早耶(≠ME)、高橋希来、南衣伶夏などが登場する。

28
『 アイカツオンパレード! 』 第3話「マーメイドはとつぜんに」あこちゃんと、8月のマリーナ【感想コラム】

『 アイカツオンパレード! 』 第3話「マーメイドはとつぜんに」あこちゃんと、8月のマリーナ【感想コラム】

前回の『アイカツオンパレード!』。みお、ゆめとライブをする!!そして今回もスターズの世界で物語は展開。というわけで3話の感想です。『キラッとプリ☆チャン』だいあ&アンジュさんがユニットを組む可能性【感想/考察】2019.10.19【プリチャン/ごちうさ】東京キャラクターストリートにいってみた【アイカツ/プリキュア】2019.10.12このページの目次1 レインボーベリーパルフェ2 大切なドレスのデザインはパートナーと一緒に3 Message of a Rainbow4 8月のマリーナ5 らきちゃん、ステージ大好き6 再びスターハーモニー学園へ■レインボーベリーパルフェ謎のスーパーアイドル、彗星のごとくあらわる――。と、スターズの世界でもあいね・みおが話題に。あいねは、ゆめとサプライズデュエットをしたみおに対し「ずるーい。あたしも一緒にアイカツしたかったよ」と。もっといろいろなアイカツ、みてみたいですね。そして、らきちゃん、レインボーベリーパルフェに興味津々。展示されているドレスをチェックします。画像引用元:(C) BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYOらき「ラメがキラキラですっごくきれい」みお「本当に素敵ね。でも、ラメは使いすぎるとデザインの邪魔をすることがあるの。このドレスは過不足ない量でちゃんと計算されているわ」同じくドレスを作るみおの話をメモ。勉強熱心ならきちゃん。みおの話を笑顔で見守るあいね、愛しい。らき「素敵なドレスを着ると、魔法に包まれたような気持になるんです。落ち込んでいるときも、元気いっぱいになっちゃいます♪」あいね「らきちゃん、落ち込むことあるの?」らき「ん~……。きゃはっ、ないですね」小春「らきちゃんのいうこと、わかるよ」ゆめ「ドレスには人を笑顔にする力があるもんね」■大切なドレスのデザインはパートナーと一緒にそして、小春ちゃんのデザイン画をみせてもらうらきちゃんたち。らきちゃんは、小春ちゃんに質問します。「私、一生懸命デザインしているのに、思うように書けないことがあって。そういうときは、小春ちゃんはどうしてるんですか?」小春ちゃんは、らきちゃんに飴をあげます。飴を舐めて、深呼吸。それでもいいアイディアが浮かばない時は、友達の意見を聞く――と小春ちゃん。小春ちゃんはゆめちゃんのドレスを、互いの意見をぶつけて作り出しました。あいねとみおも、2人の考えが合わさったことではじめてのフレンズドレスを完成させています。らき(一人だけの力じゃ……)これは、らきちゃんにもフレンズができるフラグ??『 アイカツフレンズ! 』 第16話「みお、勇者になる」相思相愛すぎっていうか、ナナちゃん動画きてるじゃん【感想コラム】2018.07.27■Message of a Rainbowそして、ゆめ&小春によるステージを観るらきちゃんたち。歌うは、「Message of a Rainbow」。データカードダス版のMVはこちら。こちらは2017年の『アイカツスターズ!』の曲です。息ぴったりの2人だと思うみおに、素敵なドレスが見れて嬉しそうならきちゃん。らきちゃんは、もっといろいろなドレスが見たいと思います。あと見てないドレスは――。■8月のマリーナ一方、あこちゃんは映画の撮影中でした。撮影メンバーがハプニングで来られないことになり、そこへ現れたらき・あいね・みお。あこちゃんは久しぶりに脳内データベースをカタカタさせて、ひらめきます。 というわけで、魚人三姉妹役として映画に参加する3人。友達を放っておけないあいねは、やる気満々。三姉妹は人間界でアイドルをするあこちゃんを連れ戻しに来た――という内容です。監督「セリフは変えてもいい。自由にやってくれ」あこちゃんも、自然に演技するといい、とらきちゃんにアドバイス。らきちゃんは、あこちゃんの演技に感激し、素を出してしまいます。あこちゃんを止めにきたはずが、応援をする立場に。突然セリフを変えてしまうらきちゃんに、対応するあいね・みお。監督は最高だと評価し、撮影はOKになりました。あこ「おかげで斬新なお話になりましたわ」みお「今回はうまくいったからよかったけど」あいね「あんまり無茶しちゃだめだよ」あいねが先輩としてらきちゃんの面倒をみているの、いいですね。それから、らきちゃんはあこちゃんにライブをお願いします。あこ「一人じゃなんですから、あなたにも歌ってもらいますわよ」らき「ラッキー。やっちゃおー」やっぱり、らきちゃんのメンタル強い。まずはあこちゃんから。デュエットではなくソロです。曲は「8月のマリーナ」。画像引用元:(C) BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYOあこちゃんがおしゃれで可愛い曲ですね。まあ、今は秋ですけど。スターズは名曲が多いです。■らきちゃん、ステージ大好きあこちゃんのドレスに、やっぱり感激のらきちゃん。そして、二番手にらきちゃん。緊張ではなく、ステージがやれるうれしさで興奮してしまうらきちゃん。あこちゃんに自然体でと言われ、すぐに気持ちを整えます。メンタルコントロールもできる、優秀な新人。らきちゃんの曲は「君のEntrance」。OPですね。データカードダス版MVはこちら。真昼「まだ新人なのに、あんなに堂々として」と、スターズ組からも期待の新人として扱われるらきちゃん。やはり主人公属性強い!■再びスターハーモニー学園へその夜。らきちゃんがステージに置き忘れたアイカツパスを取りに戻ると、扉が現れ――。らき・あいね・みおは来た扉からスターハーモニー学園へ帰還しました。けれど、そこではまったく時間が経過していません。みお「夢でも見ていたのかしら」らき「でも、小春ちゃんからもらった飴があります」困惑する3人。そんなスターハーモニー学園へ、『アイカツ!』の新条ひなき&紅林珠璃の姿が――!画像引用元:(C) BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO『アイカツフレンズ!』の世界にやってくる、逆パターンもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!さらに、アイカツ格言ではひなき×エマ!予告に、「ハニーキャット」次回も盛り上がってきそうじゃない!!というわけで、早くも次の展開です。そのうち全員が『アイカツフレンズ!』界に来ちゃいそうですね。しかし、『アイカツ!』はいちごちゃんでもあかりちゃんでもなく、濃いメンバーがいきなり来ちゃいましたね。エマ舞花との絡みが楽しみです。アイカツオンパレード! アニメ情報(あにぶ編集部/星崎梓)

29
舞台『鬼滅の刃』キャスト13人公開 炭治郎&禰豆子役を小林亮太&高石あかり【ビジュアルあり】

舞台『鬼滅の刃』キャスト13人公開 炭治郎&禰豆子役を小林亮太&高石あかり【ビジュアルあり】

 舞台『鬼滅の刃』の第1弾ビジュアルとキャスト情報などを含む全情報が、21日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)で解禁された。キャストは13人発表され、主人公・竈門炭治郎役は小林亮太、竈門禰豆子役の高石あかりが担当。2人が演じるキャラクターのソロビジュアルとともにコメントも寄せられた。【写真】炭治郎&禰豆子を完全再現!ソロビジュアル公開 そのほかのキャストは、我妻善逸役を植田圭輔、嘴平伊之助役を佐藤祐吾、冨岡義勇役を本田礼生、鱗滝左近次役を高木トモユキ、錆兎約を星璃、真菰役を其原有沙、白髪役を柿澤ゆりあ、黒髪役を久家心、珠世役を舞羽美海、愈史郎役を佐藤永典、鬼舞辻無惨役を佐々木喜英が担当する。 公開された第1弾ビジュアルは、月明かりに輝く藤の花の下で、水の呼吸を繰り出す炭治郎の姿が描かれており、その炭治郎を演じるのは『僕のヒーローアカデミア』The“UltraUltra”Stageの爆豪勝己役を務めた小林。「愛。この物語に流れる何より大きなものだと僕は想っています。今作に携わる全ての方が家族や仲間であれるよう、愛し、闘っていきます。竈門炭治郎。彼の揺るぎない信念と共に。己を鼓舞して。よろしくお願いします!」と意気込んでいる。 禰豆子役の高石は「この作品に出演できることに感謝します。家族思いで優しく、とてつもなくかわいくて強い…そんな皆さまから愛される部分をどう表現するか、禰豆子ちゃんと誠心誠意向き合って皆さまにお届けできたらと思います!」と気合十分な様子を見せている。 2016年2月より同誌で連載中の同作は、大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台。炭売りの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで一変し、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅をするストーリー。コミックスは、シリーズ累計発行部数1400万部を突破。今年4月よりテレビアニメが放送され、来年には劇場版の公開が控えている。 舞台は東京公演が来年1月18日から26日まで天王洲 銀河劇場、兵庫公演が31日から2月2日までAiiA 2.5 Theater Kobeで上演。■キャスト情報竈門炭治郎:小林亮太竈門禰豆子:高石あかり我妻善逸:植田圭輔嘴平伊之助:佐藤祐吾冨岡義勇:本田礼生鱗滝左近次:高木トモユキ錆兎:星璃真菰:其原有沙白髪:柿澤ゆりあ黒髪:久家心珠世:舞羽美海愈史郎:佐藤永典鬼舞辻無惨:佐々木喜英

30
『生田家の朝』が『緑山家の朝』へ 視聴者を“裏切る”日テレ朝ドラ戦略

『生田家の朝』が『緑山家の朝』へ 視聴者を“裏切る”日テレ朝ドラ戦略

 特別な出来事は何も起きなかったいつもの朝に飛び込んできた仰天の“事件”がお茶の間をザワつかせている。日本テレビ系の朝の情報番組『ZIP!』で放送中の朝ドラマ『生田家の朝』第15話の終盤。それまで相変わらずの朝の日常“あるある”な会話を繰り広げていた生田家の面々が、カメラがグイッと引いたかと思ったら、突然テレビの画面のなかに入ってしまったのだ。そのテレビを観ている夫婦……。新ドラマ『緑山家の朝』がスタートした。【画像】衝撃の日も変わらない日常が繰り広げられていた『生田家』■覆された“ごく普通の4人家族の朝の日常風景”ドラマ 平日朝の7時50分頃から放送中の『生田家の朝』は、脚本にバカリズム、企画・プロデュース・主題歌に福山雅治という異才がタッグを組んだ7分間のショートドラマ。ごく普通のサラリーマンの父親にユースケ・サンタマリア、さばさばした母親に尾野真千子、そして小学生と中学生の子どもたちというごく普通の4人家族の朝の日常風景が、ゆるっとしたテンポで描かれる。 ドラマチックな出来事は一切起きないが、起承転結とオチも付けた構成で見せるのはさすがバカリズムワールドと言ったところ。昨年12月にシーズン1が放送された際には、ネットでも「どうってことない内容だけど永遠に観ていられる不思議な魅力がある」「何も考えず、たまにクスッとしながら観た。こんな家族いいなあ」といった好評の声が上がった。視聴率は合格点、さらに午前8時から始まる『スッキリ』の序盤視聴率も押し上げたという実績からお茶の間に帰ってきたわけだ。 この10月から放送されているシーズン2でも、先週まではあいも変わらず4人家族の“ふつうの朝”が映し出されてきた。この家族にすっかり親近感を抱いている視聴者も多かったことだろう。それだけに、思わぬ『緑山家の朝』のスタートに「あの4人とはもう会えないの?」と気が気ではないはずだ。 ちなみに、『生田家の朝』とは、撮影が行われている日本テレビの生田スタジオの“生田”から。『緑山家の朝』の“緑山”は、TBSの緑山スタジオから取っているわけだが、バカリズムらしいウイットが効いたネーミングであり、その突然のドラマ展開とともにファンはぐっと引き付けられていることだろう。■最終話は…?ドラマチックさと無縁ではなかった『生田家の朝』 ドラマチックさとは一切無縁のはずだった『生田家の朝』。しかし、これまでも時折り視聴者を不思議ワールドに連れていくエピソードは挟み込まれてきた。前回では小1の息子・悟が公園で出会ったおじさんを家の押入れで飼う(!?)という「悟の誰にも言えない秘密」、今期も未来から大人になった悟がやってくる「大人の僕」というエピソードがその最たる例だ。 同番組を担当する日本テレビの小田玲奈プロデューサーは、「1話完結ものはどうしても『観逃しても、まあいいか』となりがちです。しかし、制作陣としてはやはり毎朝観ていただきたい。そこで『生田家、油断ができないな』と思っていただけるよう、たまにピリリとスパイスを効かせた回を盛り込んでいるんです」とその意図を語る。 シーズン2では、視聴者が「あれっ?」と二度見するような仕掛けにもチャレンジしている。15日放送回のラストシーンで、朝食を食べながらテレビで『ZIP!』を観ている4人。テレビ画面には火曜パーソナリティの山下健二郎ら3人がダンスを披露する姿が映っている。そしてドラマが終わり、映像が『ZIP!』のスタジオに切り替わると、そこではドラマ内のテレビで流れていたダンスがまったく途切れることなく、そのまま3人が踊る姿が映し出された。 ドラマと生放送のスタジオがシームレスに繋がった異例の展開に、SNSでも「純粋に驚いた!」「ドラマに生出演って新しすぎる!」などと盛り上がる声が多数上がった。 それでは『緑山家の朝』のスタートにはどのような反応があるか。それは、今後の視聴者の声を待たなければならない。キャストは夫役にバカリズム、妻役に平岩紙。住まいはマンションと、こちらもどこにでもいそうな夫婦。エピソードも『生田家の朝』と負けず劣らず“あるある”な朝が描かれる。今後、果たして生田家の4人との“再会”はあるのか。「この先、さらに驚きの展開が待っています。満足していただける最終話になりますので、楽しみにしていてください」(小田氏)。あと5話の放送が観逃せない。(文/児玉澄子)

カテゴリ