November12日(Tue)のランキング

1
NMB48、シングル11作連続・通算20作目1位 「うたぷり」関連アルバムが1位【オリコンランキング】

NMB48、シングル11作連続・通算20作目1位 「うたぷり」関連アルバムが1位【オリコンランキング】

 NMB48のシングル「初恋至上主義」が、初週16.7万枚を売り上げ、11/18付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。これで「ドリアン少年」(2015年7月発売)から11作連続、通算20作目の1位となった。【動画】太田夢莉がひたすらに美しいMV2作同時公開 本作は、11月30日で卒業する太田夢莉が最初で最後のセンターを務める楽曲で、初恋の切ない気持ちを明るく爽やかなサウンドにのせて歌ったラブソング。ミュージックビデオでは、メンバーと楽しそうにはしゃぐシーンと、太田の旅立ちを連想させるラストシーンとの対比が印象的な作品となっている。 なお、11月17日には東京国際フォーラムにて太田夢莉ソロコンサート、11月25日には神戸ワールド記念ホールにて卒業コンサートが予定されている。 また、同日付のオリコン週間アルバムランキングでは、『うたの☆プリンスさまっ♪』の来栖翔(下野紘)による初のソロベストアルバム『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム 来栖翔「Sweet Kiss」』が、初週3.0万枚を売り上げ初登場1位を獲得。シングル、アルバムを通じ、自身初の1位となった。

2
嵐、2週連続1位&歴代最多7作同時TOP10入り デジタルSGランキングを席巻【オリコンランキング】

嵐、2週連続1位&歴代最多7作同時TOP10入り デジタルSGランキングを席巻【オリコンランキング】

 先週11/11付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングにおいて、1日のみの集計で1位を獲得した嵐の初となるデジタルシングル「Turning Up」が、週間売上6.8万DLを記録し、11/18付同ランキングで2週連続1位を獲得した。【動画】嵐、奉祝曲を約3万人の前で披露 また、今週は3位に「One Love」、4位に「Love so sweet」、5位に「BRAVE」、6位に「Monster」、8位に「Happiness」、9位に「GUTS !」も初登場し、2018年12月よりスタートの同ランキングにおいて、史上最多となる7作同時TOP10入りを記録。TOP100内では、合計39作品がランクインした。 嵐は、デビュー20周年記念日である11月3日19時より、初のデジタルシングル「Turning Up」と、これまでにリリースした全シングル64作品の配信をスタート。「Turning Up」は、明るく前向きな歌詞が印象的なポップソングで、ミュージックビデオでは、世界中の人々を巻き込んでパフォーマンスする嵐の姿が描かれている。 なお嵐は、先週11月9日に、『天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典』にて天皇陛下の即位を祝う奉祝曲を披露。その後、専用ジェット機でジャカルタに飛び、今回のデジタル配信、公式SNS開設などの新たな挑戦の報告と20周年御礼のキャンペーン『JET STORM』を、11日までの3日間、ジャカルタ、シンガポール、バンコク、台北のアジア4都市で行った。 来年5月15日、16日には、今月末に竣工する東京・新国立競技場で単独アーティスト初となるコンサートを行い、2020年春には中国・北京でコンサートを開催することが決定している。

3
『SONGS OF TOKYO』に山本彩、Reol、Juice=Juice、ASCA 注目女性歌手4組競演

『SONGS OF TOKYO』に山本彩、Reol、Juice=Juice、ASCA 注目女性歌手4組競演

 国際放送NHKワールドJAPAN/NHK総合で放送される音楽番組『SONGS OF TOKYO』第6回は、「TOKYO COOL GIRLS」と題して「今東京で注目の女性アーティスト」を特集。山本彩、Reol、Juice=Juice、ASCAの4組が出演する。【写真14点】山本彩がロンドンで撮影した新ビジュアル一挙公開 アジアでも大ヒットしたAKB48「365日の紙飛行機」のセンターを務めた山本は、昨年11月にグループを巣立ち、現在はシンガー・ソングライターとして新境地を切り開いている。 シンガー・ソングライターReol(レヲル)は、YouTubeのチャンネル登録者数が100万人を超え、これまでに発表したMVの総再生数は4億回を突破。そのうち過半数が海外からのアクセスという人気を誇る。 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juiceは2015年に台湾と香港で初の海外単独公演を行い、17年にはメキシコ、イギリス、フランス、ドイツ、マレーシア、インドネシア、台湾、ペルー、ブラジルでのワールドツアーを成功させた。 テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のオープニングテーマを担当し、抜群の歌唱力とキュートな個性でブレイクしたASCAは、アニソン界の新たなヒロインとして注目を集める。 この4組にホストの村上信五が鋭く切り込み、個性を引き出す。NHKワールドJAPANでは17日深夜0時10分(=18日午前0時10分)、NHK総合では23日深夜0時5分(24日午前0時5分)から放送される。■『SONGS OF TOKYO』出演者/歌唱曲ASCA「RESISTER」Juice=Juice 「「ひとりで生きられそう」ってそれってねえ、褒めているの?」山本彩「追憶の光」Reol「サイサキ」※50音順

4
りんたろー。“クマ柄”ネイル&マツエクを披露 「#チャラ男は爪とまつ毛と眉から」

りんたろー。“クマ柄”ネイル&マツエクを披露 「#チャラ男は爪とまつ毛と眉から」

 お笑いコンビ・EXITのりんたろー。が12日、自身のインスタグラムを更新。“クマ柄”のネイルを披露した。【写真】「女子力高すぎ!」りんたろー。の“クマ柄”ネイル 「今日はネイルとアイブロウ、アイラッシュ、マツエク施してきたわー」と報告すると、指先や手元を写した複数枚の写真をアップ。「ネイル、アイラッシュ、アイブロウ同時施術可能って事もあり寝てたらあっという間だたわーw」と施術を振り返った。 マツエクは片目40本ずつ施したといい「計80本 太いのと細いのミックスしてくれたからとっても自然な仕上がりよ」と満足気な様子。写真の4枚目、5枚目では、クマの絵が描かれたかわいらしいネイルを披露している。 ハッシュタグでは「#チャラ男は爪とまつ毛と眉から」と持論を展開し「#あなたもやったらどうー? #マツエクすれば #無条件目ヂカラUP #かわいいは作れる」とつづった。 現在は『よしもと男前ブサイクランキング』の投票期間中。7日の中間結果でりんたろー。は「男前ランキング」で5位、「ブサイクランキング」で2位にランクインしている。それを受けて「#りんたろー君 #イケメンブサイク #ランキング応援してるわよ #みんなも応援してー」と呼びかけた。 ファンからは「どんどん美しくなってくやんかぁー」「美容の方向性が女性的になってる気がする 可愛い〜」「女子力高すぎ」「爪のくまさん最高!」「女子より女子力高いりんこちゃん、頭が下がります…」「女子力がどんどん増してる〜」といった反響を呼んでいる。

5
欅坂46・渡邉理佐「楽しんだ」大ボリュームグラビアで魅せた、進化した美しさ

欅坂46・渡邉理佐「楽しんだ」大ボリュームグラビアで魅せた、進化した美しさ

 人気アイドルグループ・欅坂46の渡邉理佐(21)が、12日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。「メチャカリ」新テレビCMでセンターに抜てきされたクールビューティーが、進化した美しさを見せた。【写真集カット】美くびれ!ヴィーナスボディを披露する渡邉理佐(全43枚) キュートなルックスと大人びた雰囲気で人気の渡邉は、166センチの身長を生かしてファッション誌『non-no』専属モデルとしても活躍。4月に発売したソロ写真集『無口』は、オリコン上半期“本”ランキングの写真集部門で2位となる大ヒットを記録した。 今回は大ボリューム8ページグラビアで、撮影を楽しんでいる渡邉理佐の表情をたっぷり撮り下ろし。インタビューではこの1年の変化を聞かれ「何事もまずは自分が楽しもうと思うようになりました。ライブはもちろん、撮影のお仕事も、その場の雰囲気って伝わりやすいし、自分が楽しめていないと見てくださる方にも楽しんでもらえないのかなって」と心境を明かしている。 同号にはそのほか、岡田紗佳、鶴見萌(虹のコンキスタドール)、「ミス東大2019ファイナリスト」などが登場。表紙を飾ったのは女優の松本穂香。

6
映画『ひとよ』佐藤健×鈴木亮平×松岡茉優 相性バッチリだった三兄妹

映画『ひとよ』佐藤健×鈴木亮平×松岡茉優 相性バッチリだった三兄妹

 『凶悪』(2013年)を世に送り出して以降、毎年のように作品・監督・俳優賞を中心に国内賞レースを席巻し、俳優たちが最も出演を熱望する映画監督のひとり、白石和彌監督の最新作『ひとよ』が11月8日より公開中だ。【動画】佐藤健に謝罪要求され…すっとぼける松岡茉優 15年前のある夜、三兄妹が両親と暮らすタクシー会社の営業所で事件が起こる。その、たった“ひとよ”の出来事によって、稲村家の三兄妹の人生は大きく狂ってしまう。それぞれ別々の人生を歩んできた三兄妹が、15年ぶりの“家族”との再会を果たす時、三者三様に生まれた葛藤と戸惑いを、現在と過去とを交錯させながら描く。 メインの三兄妹、フリーライターの次男・雄二を佐藤健、電気店勤務の長男・大樹を鈴木亮平、スナック勤務の長女・園子を松岡茉優が演じ、白石組に初参加したのも話題。ORICON NEWSでは、作品の魅力に迫るべく、三兄妹を演じた3人にインタビューを実施。共演した感想や、白石作品の魅力について話を聞いた。――3人で三兄妹を演じた感想は?【佐藤】亮平さん、松岡さんのお二人に引き出してもらった、という印象ですね。僕が演じた雄二は受動的なキャラクターでもあるので、特に園子とのシーンでは松岡さんが芝居のテンションを作ってくれて、役者としても助けてもらったなぁ、という印象です。【松岡】ちゃんと兄妹に見えるだろうか、男と女に見えてしまわないか、そこが課題でした。でも今回、どんなに近づいても、相手に触れていても、ちゃんと兄妹に見えると思えたんですね。そこはうまくいったかな、と思っています。【鈴木】3人の相性がよかったと思います。無理して兄妹っぽくしよう、というのもなかったくらい自然とシーンが成立していく感じがあった。お芝居がお芝居に感じられないくらい、健くんは雄二だったし、松岡さんは園子だったな、という気がします。――佐藤さんと鈴木さんは、兄弟役で共演するのはドラマ『天皇の料理番』(2015年、TBS)に続いて2作目ですね。【佐藤】安心でしたね。亮平さんとだったら問題なく、兄弟の絆が表現として出せるな、というのがわかっていたので。【鈴木】兄弟役云々の前に、僕は健くんのことを俳優として絶対的に信頼しているので、また共演できてうれしかったです。体のデカさというか、骨格の違いが前回同様不安だったんですけど(笑)。【佐藤】まったく問題ない(笑)。――そして、三兄妹の母・こはるを演じるのは田中裕子さんです。なにものにも揺らぐことのない品があって、それでいて…【佐藤】今回、クスッと笑える要素を一手に引き受けてくださいました。白石監督の作品だし、予告編で切り取られた田中さんのシーンを観て、シリアスな田中裕子さんを想像された方がほとんどだと思いますが、シリアスとコメディーのバランスが絶妙ですね。暗そう、重そうじゃなくて、実は、面白いんですよ、この映画。サバサバして、肝が据わっていて、いつも前向きに振る舞う“肝っ玉母さん”のイメージを体現されていている一方で、ものすごく繊細でシリアスなお芝居で締めるところは締める。どちらの田中裕子さんも堪能できる贅沢な作品です。【松岡】お母さんとふたりで一つの布団で寝るシーンが印象に残っています。テストでは普通に横になったままハグする感じだったのですが、本番でギューッと抱きしめてくれたんです。とっさに匂いをかいでいました。自分が子どもの頃に母親にギューッとしてもらった時にも母の匂いをかいでいたな、と思い出して。映画を観てくださった方も、自分の母親の匂いを思い出すような、そういうシーンになっていたらうれしいです。田中さんがギューッって、抱きしめてくれた感覚は忘れられないですね。【鈴木】園子だけ、いいよなぁ(笑)。僕にとっても、田中さんは大先輩として尊敬している俳優のお一人だったので、共演を楽しみにしていました。大河ドラマ『西郷どん』の関連番組で、西田敏行さんと対談させてもらった時に、共演した女優さんの中で印象に残っているのは「やっぱ田中裕子ちゃんだね」とおっしゃっていたのを思い出しました。顔合わせで初めてお会いした時は、“わぁぁ、田中さんだぁ”という感動がありました。現場では、15年ぶりに再会した母親とどう接したらいいかわからない、という状況設定もあったので、緊張感を保つようにしていました。園子みたいに、甘えたかったなぁ。――チャーミングなこはるさんが物語をさらに魅力的なものにしていますよね。三兄妹を取り巻く周りの大人たち――佐々木蔵之介さん演じるタクシーの新人ドライバー・堂下道生や、こはるの甥でタクシー会社を引き継いだ丸井進、堂下の過去を知るチンピラ・友國淳也役の大悟(千鳥)なども意外とユーモラスでした。【佐藤】白石監督作品の面白いところはエンターテインメントをちゃんと見せてくれるところだと思う。そこがすごく好きです。芯の通ったテーマとのバランスが絶妙。大悟さんが登場するシーンも不自然じゃない範囲で空気感を変えてくれるし、カーチェイスでハラハラさせる展開もあって、今回の作品も最後まで楽しめると思います。――昭和のなごりを感じる平成の時代を映画に閉じ込めたような作品だと思いました。【松岡】見たことがないような異様なものが出てこない、むしろどこかで見たことがあるような景色の中で物語が進んでいくので、観ていて安心できるんだと思います。【鈴木】ロケーションもあるかもしれないですね。三兄妹の実家であるタクシー会社は、千葉との県境にある茨城県の神栖市のタクシー会社さんをお借りして撮影していたんですが、美術さんたちが“15年前から時間が止まっているような雰囲気”を作ってくれていたし、地方都市の国道沿いの風景というのは、どこかにありそうな景色。昭和のなごりを感じさせますよね。――白石監督は「顔のない街を作りたい」と仰っていたそうです。白石監督は「何も特徴のない郊外のどこかの街並みを描きたい」と、ロケ場所にも強くこだわったそうです。【佐藤】家族を描いた作品を観ると、自分の親のことや子どもの頃を思い出すことがあると思うんです。それって、昭和や昭和のなごりがある平成を思い出すことになるんじゃないですかね。【松岡】私も、そう思います!――家族に関するカタルシスがありますよね。【佐藤】ひと口に「家族」といっても、人それぞれいろんなイメージを持っていると思うんです。温かいイメージを持っている方もいるだろうし、かなりネガティブな感情が湧く方も少なくない数いると思うんです。特にネガティブな感情は持っていなくても、別々に暮らしていて用がなければお互い連絡を取り合わない人もいると思う。僕も家族と連絡を取る機会は減っていたんですが、この作品の撮影中、「親元気かな? 何しているのかな?」と思って、実家に電話しました。どんな人がご覧になっても、じんわりと心が動かされる作品になっていると思う。【鈴木】“家族”に正解はないと思いましたね。こういう家族になりたいという理想を持つことはできるけど、家族といえど一人ひとり、思っていることは違っていて、みんな“いびつな家族”で、それでいいんじゃないかと思いましたね。僕らが演じた稲村家を見て、“これこそ家族だ”なんて答えは出ません。でも、こういう家族もいるんだな、愛情の形っていろいろなんだなということは感じてもらえるんじゃないかと思っています。【松岡】私からは、健さん、亮平さんを見どころに挙げたいです。お二人のイメージがこの映画で全く変わるのではないか、と思うくらい、いままでにない新鮮な姿を観ることができると思います。【佐藤】いま、人が嘘をついている瞬間を目撃しちゃったなぁ。【松岡】えーっ、なんてことを言うんですか。【鈴木】茉優ちゃんも、ちょっとやさぐれた感じが新鮮だったよ。【松岡】自分を含めて言うと、なんだか手前味噌っぽくなるので、あえてお二人といいましたが、私もいままでにない姿で出ています(笑)。――最後に本当の兄妹のようなやりとりまで見せてくださり、ありがとうございました。(撮影:小倉直樹)

7
さんま、娘に飯島直子との再婚を勧められる 番組共演で公開求愛「3回目があるかも」

さんま、娘に飯島直子との再婚を勧められる 番組共演で公開求愛「3回目があるかも」

 女優の飯島直子が、12日放送の日本テレビ系バラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』(後7:56)に出演。親交の深いMCの明石家さんまから、猛烈なラブコールが送られる。【番組カット】飯島直子にラブコールを送ったさんま 飯島はとなりの席に座る松本明子と、1990年代に放送された同局系のロケバラエティー『DAISUKI!』で約10年にわたって共演しており、今でもしょっちゅう会うほど仲良しだと明かす。「DAISUKI!」といえば、CM前に女性が言う「大好き」のせりふが有名だが、ハリセンボンの近藤春菜が、ある“かわいく見える技”を使ってこのせりふに挑戦する。 「ガッカリした男の言動」とのトークテーマでは、飯島がかつて「イライラした」という男性の仕草を発表。女性陣は共感するも、さんまは「飯島を落としたいと思ったらわからんでもない」と相手の男に同情する。飯島にメロメロのさんまは“癒し系女優”と言われていた飯島がいかにモテモテだったかを力説。「毎日玄関に花束を置いていく男がいた」というエピソードでは、この男性に飯島が放った強烈すぎる一言に女性陣が「カッコイイー!!」と惚れ惚れしてしまう。 さらにさんまはかつて、娘のIMALUから「飯島さんと結婚したら?」と言われたという驚きの逸話を披露。実際に「(結婚を)お願いしたことがある」と冗談めかすさんまだが、「違う人と結婚してしまって」と悔しがる場面も。現在2度目の結婚をしている飯島に「3回目があるかもしれない」と迫るが、果たして飯島の反応は。 番組にはそのほか、朝日奈央、いとうあさこ、大友花恋、小林麻耶彩香、りんご娘、SHELLY、薄幸、中川梨花、箕輪はるか、LISAも出演する。

8
『大ダーク』コミックス1巻発売 『まじっく快斗』参考にしたカバー付録が連載誌に

『大ダーク』コミックス1巻発売 『まじっく快斗』参考にしたカバー付録が連載誌に

 『ドロヘドロ』で知られる作者・林田球氏の漫画『大ダーク』のコミックス第1巻が12日、発売された。あわせて、連載誌『ゲッサン』(小学館)12月号の表紙と巻頭カラーを飾った。【画像】『まじっく快斗』を参考?付録の別カバー 宇宙を舞台にした同作は、悪事を重ねる悪党たちの宇宙船に、突然謎の男が現れるストーリー。彼の名はザハ=サンコ、14歳。「闇のニーモツ」、「闇の皮」を持ち、彼の「骨」を手に入れた者はあらゆる望みが叶うということで、思わぬお宝を手に入れたマフィアのボスの高笑いが響くが…。 発売された同誌では、コミックス1巻とはまったく異なるコンセプトで作られた別カバーの付録が。カバーの制作について担当編集者は「11月12日に発売する『大ダーク』1巻のカバーコンセプトの参考に、今売れているコミックスを見に行こう!といって林田先生と都内の大型書店に訪れた8月某日。色々と悩んだ末に林田先生が手に取ったのはなんと『まじっく快斗』のコミックスでした…」と『名探偵コナン』作者・青山剛昌氏の作品を選んだと説明。 しかし「紆余曲折ありまして、出来上がった『大ダーク』1巻は結局全く違ったものになりました」と明かしながら「ゲッサン12月号ふろくのアナザーカバーは『クラシカルでノスタルジーを感じる1冊にしたい』という林田先生の初期コンセプトが結実した珠玉の品です!!」と貴重な別カバーとなっていると伝えた。

9
Niki、全身シースルーの大胆ショット 「パ、パンツ履いてます?」「一枚しか着てない?」

Niki、全身シースルーの大胆ショット 「パ、パンツ履いてます?」「一枚しか着てない?」

 モデルのNikiが11日、自身のインスタグラムを更新。美ボディあらわな大胆ショットを公開した。【写真】「ワォ!!セクシー」全身シースルーで美ボディ全開のNiki 「きょうの1枚」と題して、海をバックに撮影された写真をアップ。全身シースルー素材で透け感たっぷりの衣装からは、ほっそりとしたくびれや引き締まったヒップなど、抜群のプロポーションがあらわとなっている。 14日には2nd写真集『ニキには?』を発売するNiki。「#ニキには? 女の子にも見てもらいたいお洒落な1冊になってるよん」とファンにアピールした。 ファンからは「太すぎず細すぎない太ももがいいです」「ワォ!!セクシー」「包み込んでほしいです」「なんでそんなエロいんよ」「マジで女神かと思った」「パ、パンツ履いてます?」「一枚しか着てない?」といった反響を呼んでいる。

10
ミステリアスなパッケージに一目惚れ。クラフトクッキーブランド「クッキー同盟」が大丸東京店に期間限定で登場

ミステリアスなパッケージに一目惚れ。クラフトクッキーブランド「クッキー同盟」が大丸東京店に期間限定で登場

JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐのところにある、大丸東京店1階 MVPスイーツには、11月20日(水)~11月26日(火)の期間限定で「クッキー同盟」が初登場!英国伝統のスイーツを再現したクラフトクッキーブランド「クッキー同盟」は、オリジナルの手作りクッキーの味はもちろん、その独特な世界観もステキなんです♡謎多き世界観も魅力の「クッキー同盟」「クッキー同盟」では、英国のお菓子に敬意を表し、その食文化の深さ、素材の重要性などをテーマにクッキーレシピを開発。ママが作るお家レシピのようにシンプルな材料だけを使い、手作りのプロセスを大事にした製造工程で丁寧に焼き上げているそう。ブランドのデザイナーには平野篤史氏を迎え、妖精で有名なお国柄をパッケージデザインに反映するなど、神秘的な謎の多い世界観を作り上げているのもポイント。ちょっぴりクセ強めでインパクトのあるパッケージは、一目で虜になっちゃいそうです♡全部で5種類のクッキーが登場そんな「クッキー同盟」から今回は全部で5種類のクッキーがお目見えします。たとえば「ヴィクトリア・ラズベリー(5枚入り)」(1000円)はヴィクトリア女王が愛したラズベリージャム入りのスポンジケーキをもとにした、素朴で懐かしいイギリスの味。国産小麦のサックリとしたクッキーの上に甘酸っぱい自家製ジャムをトッピングした「クッキー同盟」のスペシャリテです。サクッと軽い「レモン・ド・レモン(5枚入り)」(1000円)は、まるで爽やかな“レモンメレンゲパイ”を味わっているかのような一品。“バノフィーパイ”をヒントに誕生したという、「バナナ・キャラメリー (5枚入り)」(1000円)も気になります。そのほかの種類については、公式HPでぜひチェックを。複数のクッキーが楽しめるアソートBOXや、英国リバプール生まれのティーブランド「Brew Tea Co.」とのコラボBOXなど、ギフトや手土産にぴったりの商品もお見逃しなく♩クッキー同盟http://www.cookieunion.jp

11
オリエンタルホテル福岡のケーキ&チキンで華やかなXmasを!

オリエンタルホテル福岡のケーキ&チキンで華やかなXmasを!

「オリエンタルホテル福岡 博多ステーション」では、「Christmas cake&Christmas Chicken2019」と題して、12月13日(金)までの期間限定でクリスマスケーキ3種の予約販売を行っている。今回登場するのは、贅沢に使用した”あまおう”の旨味と優しい生クリームの味わいが絶妙な「あまおうのクリスマスケーキ」4000円(税込)、フランス産チョコレートを使ったショコラ生地をサンドした本格的「ガトーショコラ」4000円(税込)、100個限定販売のパティシエこだわりの「クリスマス・ブッシュ・ド・ノエル」4700円(税込)の全3種類。さらに、ホテルシェフがじっくりと焼き上げて仕上げる「クリスマスローストチキン」4000円(税込)も同時販売されるので、こちらも楽しみだ。詳しくは公式WEBサイトでご確認を!予約は電話にて受け付けている。受け取り期間は12月21日(土)~12月25日(水)、地下2階エントランス特設会場にて。今年のクリスマスはホテルメイドのクリスマスケーキで華やかに彩ってはいかが?■「オリエンタルホテル福岡 博多ステーション」住所:福岡市博多区博多駅中央街4-23

12
みちょぱ、新作ランジェリーで“大人の表情”見せる

みちょぱ、新作ランジェリーで“大人の表情”見せる

 モデルでタレントの池田美優(みちょぱ)が、下着ブランド「アモスタイル バイ トリンプ」のホリデーコレクションに起用された。普段テレビではお目にかかれないような、“大人の雰囲気”漂うランジェリービジュアルが公開された。【画像】みちょぱの引き締まった背中も必見! 同ブランドは新世代の女性に向けて、一人ひとりの自分らしいスタイルの表現をランジェリーを通じて提案している。ブランドの世界観を体現するモデルにふさわしいとして、独自のスタイルやファッションセンスを持ち、若い世代を中心に支持を集めるみちょぱが選ばれた。 公開されたランジェリービジュアルでは、ホリデーコレクションの華やかなランジェリーをナチュラルに着こなし、いつもとは違う大人の表情を見せている。また、健康的な小麦色の肌や引き締まった腹筋、美しい谷間など、“美ボディー”を余すとこなく披露し、みちょぱの新しい魅力を発信している。 同ブランドのホリデーキャンペーンは15日からスタートする。

13
『ニコラ』モデルが“胸きゅん”漫画をプロデュース 『コミックニコラ』配信スタート

『ニコラ』モデルが“胸きゅん”漫画をプロデュース 『コミックニコラ』配信スタート

 20万部を発行する人気ティーン誌『ニコラ』が、『月刊コミックバンチ』とコラボし『コミックニコラ』をスタート。4作品がLINEマンガで独占配信されることが12日、発表された。【写真】「コミックニコラ」をスタートさせるニコモ4人 『コミックニコラ』は元々、『ニコラ』2019年4月号(2019年3月刊)別冊ふろくのタイトル。同企画への読者から の反響が大変大きかったこともあり、このたび読切漫画小冊子の作品を、新たに連載開始することになった。専属モデル「ニコモ」の4人がそれぞれプロデュースした“胸きゅん”少女漫画4作品を配信する。 スタートする連載は『ハツ恋は 2度おいしい』『星屑シェアハウス』『アオイロ・メロディ』『恋するランウェイ』の4作品。それぞれニコモのナルミ、リナ、セイカ、マホが、作品の登場人物やストーリー設定をプロデュースした。LINEマンガの「毎日無料」枠で、12日より、最新話を曜日ごとに更新していく。

14
『まだ結婚できない男』P語る、前作スタッフが集結して描く“偏屈男”の変化

『まだ結婚できない男』P語る、前作スタッフが集結して描く“偏屈男”の変化

 13年ぶりに復活した、阿部寛主演の人気ドラマ『結婚できない男』。偏屈さに磨きをかけた主人公・桑野信介(阿部寛)の日常を描き、続編『まだ結婚できない男』(関西テレビ・フジテレビ系/毎週火曜 後9:00)も大きな話題を振りまいている。プロデュースを手がける米田孝氏に、13年による変化を描くうえでのこだわり。また、前作に続き“偏屈男”を好演する阿部の現場での様子について聞いた。【写真】桑野信介(阿部寛)とパグ犬との“哀愁漂う”2ショット◆“リアル結婚できない男=スタッフ”の声も活かし、時代感を反映 2006年7月期に放送された『結婚できない男』は、偏屈な40歳独身の一級建築士・桑野信介が、女性たちとの出会いをきっかけに恋愛、結婚を模索していくコメディドラマ。主演の阿部が憎たらしくも愛らしい桑野をコミカルに演じ、当時大きな話題を集めた。 続編を作りたいという話は何度となく出ていたものの、なかなかタイミングが噛み合わず、その間に、時代は平成から令和へ。結婚をとり巻く環境や「人生100年時代」と言われるようになったことなど、社会は大きく変化した。プロデュースを手がける米田氏は、続編制作までに13年の時間を要したことについて「結果として良かったのではないかと思っています。13年の間、いったい桑野はどんなふうに生きていたのか。それを想像できる面白さがあると思いました」と話す。 例えば、第2話では桑野が「婚活アプリ」を使って話題となったが、そのほかにも、桑野の部屋にスマートスピーカーが置かれるなど、脚本作りにおいては自然と今の時代を映すことが考えられている。「打ち合わせでしょっちゅう出てくるのが『リアリティ』という言葉です。スタッフの中にも何人か“リアル結婚できない男”がいますが、脚本家の尾崎将也さんと共に桑野の13年を想像しながら、彼を生身の人間として描くことを心がけています」◆チーフカメラマンは管理職から現場に復帰 本作の一番の肝は、偏屈すぎる桑野のキャラクター。その本質を変えないことは大前提だが、歳を重ねたことによる“変化”も本作では丁寧に描いている。「人生100年時代と言われるなか、第1話で桑野は1人、部屋で流しそうめんを食べながら『あと50年くらい大丈夫だな』と呟きますが、心のどこかで不安めいたものを感じています。彼は偏屈で独善的ですが本質的には決して人間嫌いではなく、おせっかいだったり、さびしん坊だったり、人間くさい可愛げがあります。歳を重ねたぶん、その部分を少し前に出すことは意識しているかもしれません。脚本を読んだ阿部さんには、桑野の世界観が守られていて安心したとおっしゃっていただきました」 そんな前作から続く独特な世界観を大切にするために、脚本家はもちろん、監督、カメラマン等スタッフの多くは前作と同じ布陣で臨んでいる。「これは阿部さんからのリクエストでもありまして、プロデューサーであれば僕以外は全員、前作のメンバーです。チーフカメラマンは、実は管理職になっていたのですが、今回特別に復帰してもらいました(笑)。阿部さんがどう動いたら面白いか、そのフィールドを用意するのが僕らの役目だと思っています」◆阿部のコメディセンスを絶賛、現場には「完璧に仕上げてやってくる」 その阿部の魅力を米田氏はこう語る。「道を歩くだけでなぜそんなに面白くなるのか、天才的だと思います。計算しつくしてやっている面もあるとお見受けしているのですが、とにかく毎日、阿部さんは完璧に仕上げて現場にやってくる。その徹底した姿勢はスターだなと思いますし、コメディセンスも本当に素晴らしいです」 一方、大きな変化となったのは、桑野を取り巻くヒロインたち。弁護士の吉山まどか役に吉田羊、カフェの雇われ店長・田中有希江役に稲森いずみ、マンションの隣人・戸波早紀役には深川麻衣を起用した。「新しい作品として観てほしいという気持ちもあったので、キャストを変えることに迷いはありませんでした。ヒロインを弁護士役にするのは脚本家の尾崎さんのアイデア。桑野に理解を示せてしまう女性(有希江)が登場するなど、前作にはない新しい空気感が作れているのではないかと思います。このヒロイン3人は、私たちの周りにいてもおかしくない今を生きる人々であることを重視していますので、皆さまにも愛着を持っていただけたら嬉しいです」 前作の放送当時、高校生だったという戸波役の深川は、作品を「大好きで観ていた」そう。カンテレの入社試験でも前作を好きなドラマに挙げる志望者は多く、米田氏は「若い層からの支持について不安は一切感じていなかった」と語る。それを示すように、第1話の見逃し配信の回数は1週間で238万回を突破。FODやAmazonプライム、Netflixの前作視聴も好調だという。「監督の三宅喜重と、『前作は<桑野という変な人物の観察日記>、今回は<桑野と愉快な仲間たち>ですね』と言いながら制作にあたっているのですが、今後はその愉快な仲間たちと桑野との関わりがより深まっていきます。桑野が“らしく”生きているところを楽しんでいただけたら」 前作は最終回で最高視聴率の22.0%をマーク。新しいファンを取り込んで、53歳の独身男性を主人公にしたユニークなドラマが今クール、どこまで奮起するのか、期待したい。文/河上いつ子●米田孝(よねだ たかし) 1981年1月生まれ。法学部卒業後、04年に関西テレビ放送に入社。事業、制作バラエティ、営業外勤を経て、15年より東京制作部へ。念願だったドラマ班所属となる。連続ドラマのプロデュースは、『僕たちがやりました』(17年7月期)、『健康で文化的な最低限度の生活』(18年7月期)に続き、本作で3作目となる。※なお、本作のチーフプロデューサーは安藤和久氏、東城祐司氏。プロデューサーは米田氏のほか、伊藤達哉氏、木曽貴美子氏が手がける。

15
「これ、本物違うん…?」男子の永遠の憧れ“昭和の車両基地”ジオラマが大反響、写真の撮り方がキモ

「これ、本物違うん…?」男子の永遠の憧れ“昭和の車両基地”ジオラマが大反響、写真の撮り方がキモ

 国産プラモデルが1958年に産声をあげてから60余年、黎明期から現在に至るまで、その歴史を支えてきたのは航空機・戦車・艦船などのスケールモデル(※縮尺に基づいて忠実に再現した模型)だ。今回、1/45『電気機関車 EF66 後期型』を使用し、「まるで本物かと見間違う」情景模型でSNSを沸かせたモデラー・あに氏(@aniu2)を取材。本作を共同制作した理由や、ジオラマをより本物らしく見せる撮影法など“制作秘話”を聞いた。【写真】チビッ子の頃に憧れた昭和の「車両基地」を別角度からトコトン観賞!■古き良き時代の鉄道風景、電車を見たときの「わくわくする気持ち」を再現――車両基地のジオラマを制作された経緯を教えてください。【あに】店頭でこの電車の完成品サンプルを見て、その素晴らしいディテールとサイズの大きさに一目惚れしました。さらに、「ジオラマにしたら迫力のあるものが出来るのでは?」と思い、このキットを購入しました。――購入されたキットは?【あに】アオシマの『電気機関車 EF66 後期型』と『電気機関車 EF66 前期型』です。――このキットを使って、どのようなテーマで制作されたのでしょうか。【あに】できるだけ忠実に当時の車両基地を再現しながらも、電車を見たときの「わくわくする気持ち」が伝わるように制作しました。――車両基地に停車している電車を見るとわくわくした気持ちになります。鉄道や車両への思い出はありますか?【あに】幼い頃、ブルートレインに乗って家族で旅行をした際、嬉しすぎて一睡も出来ませんでした(笑)。当時の気持ちの高ぶりは忘れられないですし、この原体験が、今回の“情景”を演出する際の原動力になりました。――制作にあたって何か参考にされた資料や作品はありますか?【あに】古き良き時代の鉄道風景や、日本各地の鉄道施設をモデラー的な視点で記録したムック本『模「景」を歩く』(ネコ・パブリッシング)で紹介されている、品川運転所の写真を参考にしました。――本作でこだわったポイントをおしえてください。【あに】木造の車庫とトタン板、使い込まれた電車と車庫、鉄粉の混じった地面など昭和の車両基地の雰囲気を出す事にこだわりました。――では、本作で最も苦労した部分は?【あに】数少ない資料(写真)から図面を作り立体化させるのが一番苦労しました。技術的な事を言えば電車のパンタグラフに触れる電線とガイシの制作。あと制作時間が少なかったのも苦労しました。■ジオラマの合作は、苦手とする部分を補い合うことができる――本作はモデラーであるtaka氏との合作とのことですが、合作をすることは多いのですか?【あに】毎年浜松で開催される「浜松ジオラマグランプリ」というコンテストがあり、それに参加する作品を、6年前から友人のtaka氏と毎年合作しています。――合作をすることのメリットは何ですか?【あに】自分の苦手とする部分を補ってもらえることです。技術的や物量的にも1人で作るジオラマには限界があります。けれど、合作することでそれを越える大作を作ることが出来るのです。でも1番のメリットは、完成や受賞を1人じゃなく、2人で喜べることですね。――逆に、合作することの難しさはどんな部分でしょうか。【あに】完成のイメージをどこまで共有出来るかで作品の完成度が決まってきます。そのためにはよく話し合い、資料になりそうなものを集めたり、ときには紙やスタイロフォームなどでラフに作ってみたりします。そしてなにより、良い作品を完成させるぞ!という想い、熱量です。これに差があると完成すら危うくなってきます。――本作を初めて見た時に実物だと勘違いしたほどです。写真の撮り方など工夫したのでしょうか。【あに】私は、ジオラマ写真を撮るときはアングルに特にこだわっています。自分がそのジオラマの世界に入ったつもりになることが重要で、その目線から作品を撮るようにしています。そうすることで、実際は数十センチの模型でも“巨大”な造形物としてのリアリティを感じさせることができます。――アングルだけで“情景”がガラっと変わるのもジオラマの醍醐味ですね。他にも撮影時のポイントがあれば教えてください。【あに】ジオラマを大きく見せたいときは野外で撮影します。太陽光は室内照明と違って影がくっきり出ます。この影が作品内にあるととてもリアルに見えます。また、人間は大きな物を見るときは視界全体にピントを合わせるので、作品を撮るときも作品全体にピントを合わせるようにします。この2つを守るだけで、とてもリアルなジオラマの写真を撮ることが出来ると思います。――では、今後作ってみたいジオラマのテーマを教えてください。【あに】船やバイクのジオラマはいつか作ってみたいと思っています。それと、「こんな場面でも作品になるんだ!?」という誰もやったことのないジオラマにも挑戦したいですね。

16
藤山直美、テレ東ドラマ初主演 新春SPで痛快ホームコメディー

藤山直美、テレ東ドラマ初主演 新春SPで痛快ホームコメディー

 “喜劇の女王”藤山直美が、テレビ東京のドラマに『忠臣蔵〜決断の時』(2003年)以来17年ぶりに出演、初主演を務めることがわかった。開局55周年を記念した大型特別番組として、来年1月に放送予定の新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』で、主人公である、スナック「ビーナス」のママ・山田美奈子を演じる。【写真】『最後のオンナ』主演・藤山直美の場面カット 同ドラマは、無口で無表情な老舗おかき屋社長の“昭和男”が、初恋の人によく似た女性との偶然の出会いから始まる愉快・痛快ホームコメディードラマ。地位も名声もお金もすべて手に入れた男の胸に蘇る青春時代の恋…遺産目当てを疑う娘の反対を押し切り、2人の恋は成就するのか? そして物語はやがて家族を巻き込んだ大騒動に発展する。大人の「恋」と「人生」を、痛快に描き、温かく切なく賑やかな物語を届ける。 脚本は『Dr.コトー診療所』、『最強のオンナ』などを手掛けたヒューマン・ドラマの名手・吉田紀子氏。演出は『ドクターX~外科医・大門未知子』をはじめ数多くの人気作品を世に送り出した松田秀和氏が担当する。■藤山直美のコメントーーオファーを受けて【藤山】お話が来た時は、「私は普通にいてたらいいんやな」っていうことで、変な不安はなかったです。こうやってテレビの仕事の機会を頂けたことは、よかったかなと思います。ーー役作りについて【藤山】意気込みとか役作りは考えたことないです。恐らく、東京の方が持っている“大阪の人”像があると思うんですけど、別にヒョウ柄もアメも出てこないし、たこ焼きも出てこないし、何も出てこないですよね。大阪大阪していない。ただ私が関西人であるっていう事でのお芝居であって、もし東京の方がやられても成立するような話になっていますので。偶然私は関西弁しか喋れなかったってことで、普通の“大阪の年いったおばさん”という感じです。ーー視聴者へメッセージ【藤山】テレビ東京開局55周年ということで、私が5歳の時に開局したんや。私と同い年が東京タワーとチキンラーメンやから。私も還暦ですので。いま主人公が年若いですやんか。2倍以上ですからね、平均年齢高いですよね。会うと検査したとか、みんなそういう話が出来るのがすごく楽しい。いい集まりですよね? その和やかさがすごく出てていいと思うので、よろしくお願いします。

17
カンテレ・竹上萌奈アナウンサー、戯曲を初執筆 朗読会で上演

カンテレ・竹上萌奈アナウンサー、戯曲を初執筆 朗読会で上演

 劇作家・演出家わかぎゑふ氏が演出を手がけるカンテレアナウンサーによる朗読イベント『アナウンサー朗読会』が12月8日、大阪市北区のカンテレなんでもアリーナにて開催される。初演から18年目を迎える今回は「おはなしの暖炉」というテーマで、寒い冬に心温まる話を12人のカンテレアナウンサーが朗読。今年は竹上萌奈アナウンサー(27)が自身の祖父母をモデルに初めて執筆したオリジナル戯曲が上演される。【写真】朗読を担当する谷元星奈アナや昨年も模様も 2015年に入社し、現在は『報道ランナー』(サブキャスター・スポーツコーナー)、『競馬BEAT』、『千原ジュニアの座王』を担当している竹上アナ。子どものころから読書好きだったという。今回、朗読会用の上演作品を選定する際、自身の祖父母をモデルにしたストーリーを書いてみたいと思い立ち、2ヶ月かけて執筆した。7枚のA4用紙にまとめられたこの戯曲は、朗読作品であることを意識し、文節は短く、耳に残るように文章を読み上げながら書いたという。この作品を読んだわかぎ氏は「萌奈ちゃんの、これいいやん!」と、即採用が決定した。 竹上の処女作となる『まんまるな君』は、認知症になった妻を、優しく見守る夫の目線で書かれた老夫婦の物語。妻はまんまるな顔立ちで、勝ち気なお嬢様。妻は認知症になって以来、夫を「じいや」と呼んでは無理難題をいいつけるが、夫は妻にあわせて「じいや」を演じる。 認知症という現実に悲観的にならず、むしろ妻の見ている世界をともに楽しみながら、かけがえのない今を慈しむように寄り添う夫。なにかと妻に振り回される夫の様子がユーモラスに描かれ笑いを誘うが、ときおり妻がみせる “夫への不器用な愛情表現”に、夫婦の絆を感じさせる作品となっている。 実際、竹上アナの祖母は勝ち気な材木商のお嬢様で、亡き祖父は寡黙で優しい夫だったそう。人物設定や作品中のエピソードは事実に基づいて描かれているが、認知症になったのは、実際は祖父のほうであったという。竹上アナは「祖母が明るく一生懸命に認知症の夫を介護する姿を見て、この作品を書いてみようと思いました。でも、実際の介護は大変だったので、そのまま書くとルポルタージュのようになってしまいます。今回は、物語として温かい出口にしたいと思ったので、フィクションを加えました。祖母を見て、人は何歳まで恋をしていられるのだろうという思いもありました」と語る。 というのも、パワフルで仕切り屋の祖母は、生前の祖父を連れまわしてよくデートをしていたという。竹上アナは「祖母は祖父の文句を言いながらも、祖父の前に出る時は、いつも必ず綺麗にしていました。祖父が亡くなった後も、毎朝きちんとお化粧をしてから『おはよう』と遺影にあいさつしているんです。そんな祖母ってすごいなと思いました」と振り返る。物語のテーマになっている「夫婦の愛」は、祖母が夫に恋し続ける姿が下敷きになっている。 朗読会の配役は、妻を谷元星奈アナウンサー、夫を林弘典アナウンサーが演じる。最後に竹上アナは「改めて自分の家族、好きな人など、大切な人がそばにいる有難さを感じていただけたら」と思いを語っていた。 朗読会では、ショートショートの名手と呼ばれるオー・ヘンリー作『賢者の贈り物』や、わかぎ氏のオリジナル戯曲『ビバ・マリア』などが上演される。当日は、午前と午後の2回あり、観覧は11月15日締め切りでアナウンサー朗読会サイトや無料ファンクラブ・カンテレフレンズで募集中。各回300人(定員を超えた場合は抽選・未就学児の入場不可)。 この朗読会の模様は、12月25日、午前4時29分~5時25分に放送される。■アナウンサー朗読会イベント12月8日(日) 前11:30~/後2:30~(※2回公演) 【出演】関純子 大橋雄介 豊田康雄 若田部克彦 林弘典 村西利恵 堀田篤 高橋真理恵 新実彰平 竹上萌奈 服部優陽 谷元星奈【観覧申し込み】アナウンサー朗読会サイトhttps://www.ktv.jp/csr/ann/reading.html無料ファンクラブ・カンテレフレンズ https://www.ktv.jp/kanteletimes_contents/club/index.html■放送情報『アナウンサー朗読会2019~クリスマスの朝に届くおはなし~(仮)』12月25日 前4:29~5:25※関西ローカル■朗読作品と出演アナウンサー(1)『賢者の贈り物』オー=ヘンリー(青い鳥文庫/講談社)妻:高橋真理恵夫:堀田篤(2)『とっかえべえ』江坂遊(花火ショートショートセレクションI/光文社文庫)語り:若田部克彦とっかえべぇ:大橋雄介少年:新実彰平(3)『まんまるな君』竹上萌奈オリジナル戯曲夫:林弘典妻:谷元星奈(4)『ビバ・マリア』わかぎゑふオリジナル戯曲朗読:関純子、林弘典、村西利惠、服部優陽、竹上萌奈、豊田康雄■カンテレアナウンサーページhttps://www.ktv.jp/ktv/ann/

18
マーベル・スタジオ最新作『ブラック・ウィドウ』5・1日米同時公開決定

マーベル・スタジオ最新作『ブラック・ウィドウ』5・1日米同時公開決定

 全世界歴代興行収入記録を塗り替え世界1位となった映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)に続く、マーベル・スタジオ最新作『BLACK WIDOW』の邦題が原題と同じく『ブラック・ウィドウ』に正式決定。日本での公開日も全米と同日の2020年5月1日と発表された。【画像】『東京コミコン2019』で日本初配布されるポスター 『アベンジャーズ/エンドゲーム』で衝撃の決断を下した人気キャラクター“ブラック・ウィドウ”の単独映画。万能な戦闘スキルとタフな精神を身につけた世界最高のエージェントであり、過酷な訓練によって育てられたスパイにして超一流の暗殺者であるブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)。 『アイアンマン2』(10年)で映画作品への初登場以来、アベンジャーズの一員として『アベンジャーズ』(12年)、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(14年)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15年)、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(16年)、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(18年)、そして『エンドゲーム』と計7本の作品で活躍している。 ヒーロー達がそろうアベンジャーズにおいて、スーパーパワーや人類の英知を極める科学力、圧倒的な経済力に頼らず、自らの強さと美しさを武器に戦う彼女の雄姿は、アイアンマンやスパイダーマンとは一線を画す独自の人気を誇ってきた。そんな彼女が『エンドゲーム』でとった決断に、マーベルファンならずとも観客は大きな衝撃を受け、その隠された過去に思いを馳せずにはいられなかっただろう。 今回の単独映画で、強さと美しさを兼ね備えた彼女の謎に包まれた過去と秘密、『エンドゲーム』での衝撃の決断に至る背景が明らかになる。 マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長らによれば、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の直後の時代を背景に、ナターシャの因縁の地であるブタペストが舞台の一つとなること、新キャラクターでありナターシャの妹分とされているエレーナも登場する。 なお、今年8月に米ロサンゼルスで開催されたディズニー・ファンの祭典『D23 Expo』で配布された限定ポスターが、11 月22日~24日に開催される『東京コミックコンベンション2019(略称:東京コミコン2019)』内マーベルブースで限定6000枚の日本初配布が決定。 赤を基調としたビジュアルの中央にたたずむのは、新たなグレーのコスチュームに身を包んだブラック・ウィドウ。両手には棒状の武器を携え、赤いリップと正面を見据えた視線が印象的だ。さらに、今作のメインの敵となると言われる謎のヴィラン、タスクマスターの姿がブラック・ウィドウの背後に不気味に登場。見たもの全てを瞬時にコピーできるという原作コミックのままの能力を持つとすると、肉弾戦を得意とするブラック・ウィドウとの死闘が予期される。 また、ポスター左右にはさらなる新キャラクター達の横顔が。右側に描かれる、マスクをかぶったキャラクターは日本でもドラマ『ストレンジャー・シングス』で人気のデヴィッド・ハーバーが演じるレッド・ガーディアン。さらに、アカデミー賞女優レイチェル・ワイズも顔を並べているが、彼女は以前本作出演に関して自身の役柄をブラック・ウィドウであると語っており、本作ではコードネームとして使われる“ブラック・ウィドウ”が複数登場するとの噂も。ポスター左側にはフローレンス・ピューを初めとする若い女性達が数名並び、彼女達はブラック・ウィドウと同じく“ウィドウ”と呼ばれるスパイたちではないかと推測されている。

19
冬のスイパラはいちごづくし!“2019円”で国産いちご食べ放題

冬のスイパラはいちごづくし!“2019円”で国産いちご食べ放題

スイーツパラダイスは、11月15日(金)より「国産いちご食べ放題」と「ストロベリークリスマス」を全20店舗で同時開催する。スイーツパラダイスが季節ごとに開催している「フルーツパラダイス(旬のフルーツ食べ放題企画)」の中でも一番の人気を誇る「いちご」だが、今回は国産いちごが希少な冬シーズンでの開催を決定!残りわずかな2019年にちなみ、価格も2019円(税抜)で食べ放題が楽しめる。国産のいちごを思う存分楽しめるほか、いちごを使ったオリジナルスイーツやドリンク、特別メニュー「いちごパフェ」(別途料金)も用意。いちご好きはもちろん、食べても撮っても満足できそうだ。大福の皮にいちごピューレを練り込み、中にはクリームを詰め込んだ「いちご大福」、いちごの果汁を使用し風船に閉じ込めた、レモン果汁の酸味が爽やかな「いちご風船シャーベット」などが食べ放題となるほか、いちごの風味が爽やかに香る「フレーバーウォーターいちご」などいちごドリンクも登場。甘酸っぱいいちごとホイップクリームの甘味がとても美味しい「いちごパフェ」480円(税込)は、食べ放題を利用していなくても別途追加注文できる。また、いちご食べ放題に加えて12月25日(水)までの期間はクリスマス企画「ストロベリークリスマス」を同時開催!「抹茶のリースシフォン」や、「いちごのクリスマスモンブラン」、「クリスマスツリーのカップケーキ」、「いちごのクリスマスロールケーキ」、「いちごのレアチーズケーキ」など、クリスマス限定の10種類のスイーツや、期間限定のフード・ドリンクメニューを用意し、クリスマスカラーのメニューがショーケースを華やかに彩る。料金は大人1100円~(税込)。また、追加料金でドリンクやハーゲンダッツ・イルジェラート食べ放題付なども選べる。今年の冬はスイーツパラダイスで美味しいいちごを思う存分楽しんで!

20
桃じゃなくたっていいじゃない。季節に合わせたフルーツで作る「アールグレイマリネ」がおしゃれでした♩

桃じゃなくたっていいじゃない。季節に合わせたフルーツで作る「アールグレイマリネ」がおしゃれでした♩

今年の夏、桃のアールグレイマリネがおしゃれさんの間でブームになっていましたよね。しかし、桃の季節は終わってしまい、写真もあまり見なくなったのではないでしょうか?そこで今回は、秋冬が旬のフルーツで作る「アールグレイマリネ」のアレンジレシピをご紹介します♡桃のアールグレイマリネの作り方をおさらい@i_am_msk07 / Instagram夏にブームになった「桃のアールグレイマリネ」の作り方がこちら。①桃を切り、砂糖をまぶします。②水分が出てきたら細かくしたアールグレイの茶葉をふりかけます。③5分ほど置いて茶葉が馴染んできたら、ヨーグルトやマスカルポーネチーズなどを添えて出来上がりです♡焼きりんごのアールグレイマリネ@mogmogmaru_h / Instagram冬の定番フルーツ、りんごは寒い日にぴったりな焼きりんごに。カッテージチーズとヨーグルトを添えるのがおすすめなんだそう!洋梨のアールグレイマリネ@niwamiyu01 / Instagram今が旬の洋梨は丸ごとコンポートにするとインスタ映えも叶っちゃいますよ。甘い洋梨とアールグレイの香りがリッチな気分にさせてくれること間違いなし。いちじくのアールグレイマリネ@kipper727 / Instagramお料理にもよく使われるいちじくはマスカルポーネチーズにぴったり。物足りない方はブラックペッパーを少し足すのもいいですよね♩柿のアールグレイマリネ@721_kaaaa_ / Instagram今が旬の柿にはモッツァレラチーズを添えます。砂糖でマリネした後に少し置くと甘みが増し、柔らかくなるので食べやすいんだそう。桃よりもおいしい組み合わせを見つけたい季節のフルーツで作る「アールグレイマリネ」は桃以上においしい予感...♡ぜひ色々試して、ベストなレシピを見つけてみてください!

21
初心者OK!ビーズでPEACE RING作りを楽しもう

初心者OK!ビーズでPEACE RING作りを楽しもう

ビーズの産地として知られている広島県。ひろしまブランドショップ「TAU」では、11月29日(金)、第4回「ひろしまビーズクラフトワークショップ in TAU」を3階イベントスペースで開催する。“小さなビーズでできた「PEACE RING(指輪)」を通じて世界中の人たちがつながり、共に平和を願うきっかけに”との想いから、広島市でグラスビーズを製造する「トーホー」が今年8月6日に立ち上げた世界平和プロジェクト「PEACE RING Project」。本イベントは「トーホー」協力のもと、「PEACE RING」を製作できるワークショップ式のイベント。講師にはビーズ業界でも人気の小坂あや子先生を迎え、丁寧なアドバイスを受けられる初心者向けの内容となっている。ビーズはその場で好きな色をカスタマイズし、ビーズステッチ技法を使いオリジナルの「PEACE RING」作りを楽しめる。なお、「TAU」ではビーズの販売もしているので、気に入ったビーズを購入することも可能。本ワークショップでレクチャーを受けた「PEACE RING」はもちろん、その他のビーズアクセサリーを自宅で作って大切な人へプレゼントするのもおすすめだ!開催時間は15:00〜16:30(所要時間は1時間程度)。参加費は660円(税込)となっている。定員は先着30人で、応募方法や内容の詳細は「TAU」公式ウェブサイトにてご確認を。世界に一つだけのオリジナルリング作りを楽しんでみてはいかが?■「ひろしまブランドショップTAU」住所:東京都中央区銀座1-6-10

22
巨大なミルフィーユも初登場♡神戸北野ホテルの「いちごブッフェ」はフードも充実のディナータイムに開催!

巨大なミルフィーユも初登場♡神戸北野ホテルの「いちごブッフェ」はフードも充実のディナータイムに開催!

神戸北野ホテルにて、いちご好きの夢を叶える『ナイトデザートブッフェ~Strawberry Hunt~』が1月14日(火)より開催されます♪平日限定!いちごづくしのデザートブッフェ神戸北野ホテルのダイニング「イグレック」にて平日限定で楽しめるナイトデザートブッフェ☆年明けスタートの『ナイトデザートブッフェ~Strawberry Hunt~』は、いちご畑に見立てたブッフェでお気に入りのスイーツを収穫して楽しむいちごブッフェです♪スイーツはパティシエ厳選の国産いちごが使われたプリンやティラミスなど、いちごづくしのラインナップ!パーツを組み合わせて作るいちごのタルトやバレンタインを盛り上げるショコラスイーツもお目見えするそうですよ♡スペシャルスイーツBIGなミルフィーユが初登場またスペシャルスイーツとして、巨大ないちごのミルフィーユ『ミル・ミルフィーユ』が初登場!“千枚の葉”を意味するミルフィーユをグレードアップさせた映え度最強クラスの『ミル(千の)・ミルフィーユ』は絶対に見逃せません☆フランスの郷土料理も!充実のフードメニューさらにフードメニューが充実しているのもナイトブッフェのうれしいポイント♡「Bon appétit!フランスのあったか郷土料理をめしあがれ」をテーマにフランスのお母さんが作ってくれるような身も心も温まる郷土料理が日替わりでお目見え♪アルザス地方の豚とキャベツの白ワイン蒸し「ベッコフ」、ブルゴーニュ地方の牛肉の赤ワイン煮込み「ブッフ・ブルギニヨン」、プロヴァンス地方の魚介のスープ「ブイヤベース」など、どんなメニューが登場するかもお楽しみのひとつです☆ロレーヌ地方のキッシュを一口サイズにアレンジした『パン・キッシュ』も美味しそう♡いちごスイーツだけでなくフードも充実のナイトブッフェ☆神戸エリアの人はチェックしてみてくださいね♪■「ナイトデザートブッフェ~Strawberry Hunt~」概要場所:神戸北野ホテル 1階 ダイニング「イグレック」期間:1月14日(火)~2月28日(金)※平日限定(月曜定休)時間:17時30分~20時30分(21時クローズ)※時間制限なし料金:大人3,850円(税別・サービス料込)※パティオ(中庭)での開催のため、悪天候の場合は開催が中止されることがあります。神戸北野ホテルhttp://www.kobe-kitanohotel.co.jp

23
同棲前にチェック!彼と一緒に住む前に気をつけたいポイント

同棲前にチェック!彼と一緒に住む前に気をつけたいポイント

同棲することで、今まで知らなかった相手の一面が見えてくるもの。そんな新たな発見が、トラブルの原因になってしまうこともあります。そこで、大好きな彼と同棲生活でトラブルを起こす前にチェックしておきたいポイントを、同棲経験者の女性意見を交えてご紹介します!ペットを飼いたいかどうかチェック!「同棲を始めてから、彼が猫を飼いたいって言ってきて……別に猫は嫌いじゃないんだけど、いざ飼うってなると抵抗あって、それが原因ですごいケンカになっちゃいました」(24歳/ネイリスト)同棲する前にチェックしておきたいポイントのひとつが、ペットを飼うかどうか。動物好きな人もいれば、そうでない人もいます。動物が好きでも飼うことに抵抗を持っている人もいるので、事前に話し合っていたほうが無難です。また、縁起でもないかもしれませんが、もしも別れてしまったら……なんて不安を持つケースもあるよう。一時のことではないので、同棲前に、先のことも見据えつつ彼としっかり話してくださいね!お風呂のタイミングをチェック「お風呂のタイミングが一緒過ぎて、いつもお風呂の時間になると険悪な雰囲気になってましたね……どっちかが譲るしかないと思って、今は私が我慢して遅めに入るようにしてます」(28歳/医療事務)ひとりでゆっくりお風呂に入りたいなら、彼とお風呂のタイミングを話し合っておくのも重要です。万が一お風呂のタイミングがかぶってしまえば、ケンカになってしまうこともあるでしょう。いっそのこと一緒に入るという手段もありますが、抵抗がある女性もいるはず。毎日のちょっとした不満の積み重ねで、徐々に関係に亀裂が入ってしまうこともあります。また、彼がお風呂はじっくり時間をかけて入りたい場合もあるので、お風呂のタイミングと一緒に、どのくらいの時間をかけてお風呂に入るかも聞いておくと安心です!料理担当はどっちがするかチェック「同棲したらてっきり私が料理担当だと思ってたのに、意外にも彼が料理好きで、ご飯作ってくれるんですよね。それはそれでいいんだけど、私も料理好きだし、なんかテリトリー荒らされてる感じで、モヤモヤしてます」(25歳/保育士)料理好きなら、どちらが料理を担当するのか確認しておくのがおすすめ。料理が苦手な女性は彼が料理好きならラッキーですが、反対の場合だと、彼が自分流にキッチンを使うことで、不愉快な思いをしている……と悩む女性もいるよう。料理は毎日のこと。毎日欠かせないことでトラブルが起きないよう、交代制にするなど、ある程度分担を決めておくとよいでしょう。事前のチェックでラブラブ生活を送ろう!ちょっとした意見の違いで、せっかくの同棲生活が苦痛に感じてしまうこともあります。そうなる前に、しっかり彼と話し合って、ラブラブな同棲生活を送りましょう♡2人で同棲生活のシミュレーションをしてみると、お互いに話し合っておきたいことが見つかるかも!(愛カツ編集部)

24
桜井玲香、写真集3パターン表紙公開 セクシー、ナチュラル、幻想的な魅力発揮

桜井玲香、写真集3パターン表紙公開 セクシー、ナチュラル、幻想的な魅力発揮

 アイドルグループ・乃木坂46を卒業した初代キャプテンの桜井玲香(25)の2nd写真集『視線』(27日発売・光文社)の書店別限定表紙3パターンが、一気に公開された。【写真】桜井玲香『視線』全パターン表紙カット 「HMV&BOOKS」限定表紙は、桜井もお気に入りと語る白いランジェリー姿でアンニュイな表情を浮かべ、『視線』というタイトルを美しく表現したカット。淡い日差しに包まれ、振り向く姿がまさに、今回の写真集のテーマの“大人セクシー”感を醸し出している。 「セブンネットショッピング」限定表紙は、撮影の舞台となったアメリカ・ポートランドに到着した初日の夕方に撮影された一枚。天気に恵まれたきれいな夕日の中、川沿いの公園で、ふとほほ笑んだ際に顔を手で覆う仕草がナチュラルな魅力を捉えている。 「楽天ブックス」限定表紙も初日の夕方に撮影されたもので、夕日に照らされた肌の透明感が美しい写真。川沿いにぽつんと立っていた木の周りでの撮影は、幻想的な雰囲気を醸し出しており、桜井も特に気に入っている。 本作の公式インスタグラム【@sakuraireika_portland】とツイッター【@sakuraireika2nd】では、オフショットや最新情報が更新されている。

25
西野七瀬&金澤美穂&奈緒『あな番』打ち上げ以来の再会 キスシーン&理想のデートをぶっちゃけ

西野七瀬&金澤美穂&奈緒『あな番』打ち上げ以来の再会 キスシーン&理想のデートをぶっちゃけ

 女優の西野七瀬、金澤美穂、奈緒が、きょう12日放送のカンテレのバラエティー番組『グータンヌーボ2』(毎週火曜 深0:25)に出演。日本テレビ系のドラマ『あなたの番です』で共演した3人が、同作の打ち上げ以来の再会を果たし、女優業への思い、恋愛観などを語り尽くす。【写真】大人の色気 キャミソール姿でカメラを見つめる西野七瀬 「3人で会ってる時にしゃべり尽くしちゃってて、今日話すことないかもしれない」とロケ前に西野が心配するほど、仲が良いという3人が、まずは女優を始めたきっかけを告白。進学校に通っていた奈緒は、他の生徒と違う進路を希望して苦労した際のエピソードを打ち明ける。 数々のオーディションを経験しきたという金澤と奈緒は、一風変わったNHKの朝ドラオーディションについてぶっちゃけ。『あなたの番です』で初めてのキスシーンを経験したという金澤には、西野と奈緒が「かわいかった~」「めっちゃキュンキュンした」と絶賛の声が寄せられる。 金澤から「(恋人役と)どうしてる? お茶とかして仲良くなったりする?」と聞かれると、奈緒は「(恋人役の)プライベートを知らないようにする。結婚してて、お子さんがいて、SNSに上げている方もいるから見ないようにする。チラついちゃうから」と、女優ならではの努力をチラリ。そんな中、西野が「ちゃんと好きになったりする?」と2人に迫る。 最後は3人が理想のデートを告白。「TSUTAYAに行きたい!」「スーパーに行きたい!」など、意外にも庶民的な意見が多発した。放送翌日水曜日午前10時からは、Amazon Prime Video、カンテレドーガ、TVerなどで配信される予定となっている。

26
高橋愛、夫・あべこうじの女子力に苦笑「珍しい」

高橋愛、夫・あべこうじの女子力に苦笑「珍しい」

 タレントの高橋愛がラッロッシュポゼ コミュニティ型Instagram番組『#MySkinStories』番組発表会に登壇した。肌について皮膚科医・友利新からアドバイスを受けた高橋は夫・あべこうじについて「私より結構女子力の高い旦那さんなので珍しいと思います」と苦笑し、「化粧水とか『私の使ったでしょ!』みたいな。共有して使ったりしてる」と夫婦のスキンケア事情を明かした。【全身ショット】青のニットベストに白のロングスカート姿で登場した高橋愛 今回、高橋と友利をメインパーソナリティーに迎え、肌疾患、肌悩みを持つ方に寄り添い、ゲストや視聴者とともに『敏感肌の肌悩み』と向き合うコミュニティ型インスタグラム番組が誕生。初回ゲストであるモデルの武智志穂、“敏感肌代表”として登壇したサバンナの高橋茂雄とトークを繰り広げた。 20代中盤では“お肌の曲がり角”で悩みが尽きなかったという高橋は「25歳にビビってた。ネガティブだったんです。楽しくなかった。30代になった時に、まぁいいか、めんどくさいって思ったら楽しくなっちゃって。日によって変えたり、楽しくなってきたら肌を褒められたんです! 悩んでた時期はなんだったんだろうと。そうなってから悩んじゃいけないんだな、それより楽しむことが大事だなって」とポジティブな姿勢をみせた。 イベントでは日々の洗顔のタイミングや方法などの肌習慣を見直し、友利がチェック。敏感肌にもかかわらず、普段は乳液などなにも塗らず、水洗顔のみと豪語するサバンナ高橋に友利は「ダメ習慣」と厳しく判定。保湿を強調されると「義務教育に保湿をいれて!」と嘆いた。 またこの日が第3子出産後初公の場となる友利は「私は(今年は)妊娠出産だったので来年は子どもたちが大きくなったらお仕事を頑張りたい」と来年の抱負を掲げると、高橋は「友利先生に習ったことを実践して、美肌を目指したい」と意気込み。武智も「『年齢に負けない』言い方ってあまりすきじゃない。健康的にスキンケアもそうですけどたのしみながらいろんなことにチャレンジしていけたら」と前向きに語っていた。 番組は11月12日より毎週火曜7時より3週間にわたって放送。

27
足立梨花、前髪×ショートボブ姿披露「美人率が上がってる」「綺麗なお姉さん」

足立梨花、前髪×ショートボブ姿披露「美人率が上がってる」「綺麗なお姉さん」

 女優の足立梨花が11日、自身のインスタグラムを更新。ショートボブ姿を公開した。【写真】「アダルトな感じ」「美人率が上がってる」前髪×ショートボブ姿披露した足立梨花 現在、長めの前髪を左右に分け、肩に髪がつくボブヘアの足立。この日投稿されたのは、目の上ギリギリの長さの前髪が印象的なショートボブスタイル。自身が主演するドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』(フジテレビ系)のオフショットのようで、「#これは #ウィッグ」と明かしつつ「#どのシーンか #お楽しみに」とアピールした。 ファンから「ショートも似合いますね! アダルトな感じ」「メチャメチャ美人率が上がってるやん!!!」「なんか雰囲気変わった」「ショートにして落ち着いた綺麗なお姉さんに」など、反響が寄せられている。

28
SixTONES『non-no』史上初、デビュー前に表紙飾る 12ページの大特集も

SixTONES『non-no』史上初、デビュー前に表紙飾る 12ページの大特集も

 来年1月にCDデビューを果たすジャニーズJr.の人気グループ・SixTONESが、20日発売の女性ファッション誌『non-no』2020年1月号(集英社)の表紙に初登場。デビュー前のグループが表紙を飾るのは、創刊49年を迎える同誌史上初のこととなる。黒をベースとしたコーディネートに身を包み、6人それぞれの持ち味と、グループとしての圧倒的な存在感が際立つカバーとなっており、誌面でもますます勢いが加速する彼らの魅力を12ページにわたって大特集する。【写真】コンパクト版の表紙は鈴木ゆうか 特集では、迫力のソロカットで魅了する前編と、SixTONESらしい楽しさがさく裂する後編の2部構成。インタビューでは『ギフト』をテーマに仕事、メンバー、ファンへの真摯な気持ちを、時に笑いを交えながら展開し、6人の知的な一面が垣間見える恋愛観Q&Aや、メンバー間の仲の良さが手に取るように伝わる“全ペア2ショットセルフィー”などが掲載される。 本誌のインタビュー内で、メンバーのジェシーは「『絶対あの仕事をしたい!』じゃなくて、今ある仕事を一生懸命やって、結果として今回のノンノの表紙もそうだけど、どんどんつながっていく」と積み重ねてきたこれまでに自信。田中樹も「やりたい仕事というギフトを受け取ろうとすると、それが目標になっちゃう。目の前の仕事をもっと大きなものに派生させて、最終的にギフトだったと思えるのが一番」と納得し、松村北斗は「アイドルが誰かに笑顔や元気を与えられる職業だっていうのは分かってたけど、こんなに人から愛してもらえるとは思ってなかった」と噛みしめる。 森本慎太郎は「ファンの人たちに感謝の気持ちを返せるのって、ライブとか、俺らの手で何かを作る時だと思う」と自分たちからの“ギフト”について触れ、高地優吾は「水が湧きだす水源みたいに、2020年は自分たちの発信でいろんなことを生み出せるグループになりたい」と独自の表現で意気込み。京本大我は「今の段階で(自分たちの曲の)MVがあったり、恵まれた環境にいると思う。でも現時点をピークにせず、伸びしろを信じて今の自分たちを超えていきたい」と前を見据えた。 また同時発売の『コンパクト版』では、TBS系連続ドラマ『4分間のマリーゴールド』に出演中のモデル・鈴木ゆうかが表紙を飾り、2020年への意気込みを語る初のロングインタビューを掲載。同号ではそのほか、新木優子、馬場ふみか、西野七瀬ら人気モデルやスタイリスト、読者モデルらが選出した『新時代のみんなの推し服大賞』、ドラマで共演中の小瀧望(ジャニーズWEST)と馬場による対談、『中川大志くんと冬デート』などの企画を送る。

29
新作ミルクティーの人気も半端ない♡絶対試してみたい「雪見だいふく」のかわいいアレンジレシピをご紹介♩

新作ミルクティーの人気も半端ない♡絶対試してみたい「雪見だいふく」のかわいいアレンジレシピをご紹介♩

一段と寒くなってきたこの頃は、お部屋をあたたくして食べる冷たい「雪見だいふく」が美味しい季節でもありますよね♡さらに「雪見だいふく」から先日発売された新作も、早くも人気みたいですよ。今回は、そんな「雪見だいふく」の新作とかわいいアレンジレシピをご紹介します!新作「もちもちミルクティー」はほんとにモチモチだった♡先日、発売された雪見だいふくの新作「もちもちミルクティー」(税別180円)は、発売されてすぐに「美味しい!」と人気になり、今SNSでも話題です。ミルクティーアイスも本格的な紅茶の味わいを楽しめるほか、アイスの中にもちもちのソースが入っていて、大福の「もちもち」とソースの「もちもち」をダブルで楽しめるアイスになっているのだとか。まだ、食べたことがな方は、この冬ぜひ試してみてくださいね!みんなのアレンジレシピをご紹介♡かわいすぎる「ポチャッコ雪見だいふく」instagram / lilupocke雪見だいふくがポチャッコになっちゃいました♡ワッフルと雪見だいふくの組み合わせは、絶対おいしいに決まっているはず。そこにかわいさがプラスされた、気分までほっこりする最強デザートですね♩雪見だいふくがバーガーに♡instagram / yumissaaパーティーの主役級になれる“雪見だいふくバーガー”。 はちみつが塗られたバンズに雪見だいふく、キウイ、チョコレートのコラボです。こんなおいしそうなバーガーなら、絶対食べてみたいですよね♡雪見だいふくがゴージャスなスイーツに♡instagram / masami.maamiたっぷりのシャインマスカットと雪見だいふくのコラボスイーツ。トーストされた食パンの温かさで、溶けていく雪見だいふくがいい感じのソースになっていくのも楽しめます♡ 雪見だいふくも、こんな贅沢でインスタ映えするスイーツに変身できちゃうんですね!まったく違うスイーツみたい「雪見巾着」♡instagram / mayu_15_home「雪見だいふく×油揚げ 」の奇跡のコラボ!油揚げの中に雪見だいふくを入れて、トースターであたためるだけの簡単アレンジ。簡単だけど、見た目も味も大満足な一品ですね♡フルーツソースを添えると、フレンチデザートみたいな装いに。楽しみかた色々な「雪見だいふく」を食べよう♡今話題のもちもちミルクティーから定番のアレンジレシピなど、雪見だいふくは楽しみ方がいろいろ!この冬は、あなたも雪見だいふくを食べてみない?雪見だいふくの記事一覧はこちらから

30
戸田恵梨香×中村倫也が表紙巻頭の『+act.』 売り切れ店続出で急きょ「発売日重版」

戸田恵梨香×中村倫也が表紙巻頭の『+act.』 売り切れ店続出で急きょ「発売日重版」

 女優・戸田恵梨香と俳優・中村倫也が登場する月刊誌『+act.プラスアクト』(12日発売/ワニブックス)が発売前から予約が殺到。ネット書店などを含め売り切れ店が続出したため、発売同日に重版が決定した。【別カット】戸田恵梨香と中村倫也の絡むシーンも 今号では、2人が表紙&裏表紙を飾り「SECRET」と題した撮り下ろしフォトストーリー&1万2000字“超ロング対談”で、2人を30ページで特集。「さびれた部屋で暮らす男のもとに何かから逃げるように突然現れた淑女。男は彼女をかくまうように受け入れるが次第に2人は惹かれ合い……」という設定で撮影された写真の数々や、ロング対談では貴重なエピソードがたくさん飛び出し等身大の2人の関係性が垣間見られる。 今月7日に両面表紙画像を解禁した直後からSNSを中心に話題となり、各書店に予約が殺到した。この状況を受け、急きょ「発売日重版」が決定。ワニブックスは「売り切れでまだ手に出来ていない方々はもう少しだけお待ち下さい」と呼びかけている。

カテゴリ