December8日(Sun)のランキング

1
峯岸みなみ、AKB48卒業を発表 最後の1期生がついに…「ずっと悩んでいた」

峯岸みなみ、AKB48卒業を発表 最後の1期生がついに…「ずっと悩んでいた」

 AKB48現役唯一の1期生・峯岸みなみ(27)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた『AKB48劇場14周年特別記念公演』でグループからの卒業を発表した。来年4月2日の横浜アリーナ公演が最後のコンサートとなる。【公演写真20点】劇場デビュー14周年を迎えた日に卒業発表した峯岸みなみ 14年前の2005年12月8日の劇場オープン初日、観客7人だった下積み時代を知る最後の1期生は、後輩101人を背に「私、峯岸みなみはAKB48を卒業します」と切り出した。 劇場が静まり返るなか、「いつなのかなと皆さんも思ってただろうし、いつ卒業してもおかしくないタイミングではあったんですけど、ずっと悩んでいて…」と説明。「今こうしてステージにみんなで立っている時間が幸せで、大好きな今がAKB48を卒業するタイミングなんじゃないかなと自分で思って、こうしてみんなに見守ってもらえる場所を卒業発表の場所に選ばせてもらいました」と語った。 峯岸は2005年、『AKB48オープニングメンバーオーディション』に合格し、14年前のこの日に劇場デビュー。13年1月、『週刊文春』に恋愛スキャンダルが報じられたときには、ロングヘアを丸刈りにして謝罪した動画をYouTubeで公開し波紋を広げた。研究生降格から出直しを図り、同年8月、正規メンバー復帰とともにチーム4キャプテンに就任してからは後輩の育成に尽力。それまでの妹的存在から後輩たちに慕われるお姉さん的存在となった。 卒業後の具体的な進路は明かさなかったが、「AKBに甘えていた部分もありますし、たくさん素敵な景色を見せてもらったので、その分、ここからは自分の力で頑張って努力して、今まで見てきた景色を自分の力で一から見たり、歩んだりしたいと思います」と話した。 峯岸の卒業に伴い、前田敦子(28)、高橋みなみ(28)、小嶋陽菜(31)、板野友美(28)ら14年前にステージに立った1期生20人は全員卒業することになる。

2
ふぉ~ゆ~辰巳雄大、20年前の相葉雅紀との秘話披露 『相葉マナブ』でみそ作り挑戦

ふぉ~ゆ~辰巳雄大、20年前の相葉雅紀との秘話披露 『相葉マナブ』でみそ作り挑戦

 人気グループ・嵐の相葉雅紀のレギュラー番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系・毎週日曜 後6:00)の8日放送回に、後輩グループのふぉ~ゆ~の辰巳雄大と松崎祐介がゲスト出演。毎年恒例の信州みそ作りを行う。【動画】嵐のライブダイジェスト「みんなと過ごした20年!!!!! 」 2015年から行っているみそ作り。17年には嵐の二宮和也、18年にはHey! Say! JUMPの知念侑李とともに味噌を仕込んだ。今回も、毎年お世話になっている長野県須坂市の老舗みそ蔵を訪れる。 目にするもの全てが初めての辰巳と松崎は、みそ作り用の木おけが江戸時代末期から使われていると知り大興奮。「アニキ!」と呼ばれ慕われている相葉は、後輩たちに手際よく指示を出してみそ仕込みの作業を進めていく。さらに昨年に知念と一緒に仕込み、1年の熟成期間を経て完成した“相葉マナブみそ”と対面。全員でその味を確かめ「うまい」「香りがいい」「なめらか」などと感想を述べ合っていく中、後輩2人のノリの良さに、相葉は「今日は楽しくなりそう!」と期待の笑みを浮かべる。 収録中はトークも大盛り上がり。1年前に仕込んだみそで作った焼きおにぎりを食べながら、相葉と辰巳の約20年前の懐かしいエピソードが語られる。相葉が当時11歳だった初対面の辰巳から掛けられた言葉とは…?当時の貴重な映像を交えながら紹介される。さらに、みそと信州の様々な伝統野菜をたっぷりと使った料理を作る場面では、松崎が相葉とのプライベートについてトーク。さらに突然、ラップまで披露!? 一方、辰巳はお世話になっている“あの大先輩”のモノマネに挑戦する。 最後は、相葉がお世話になったみなさんへのお返し料理として“意外な1品”にチャレンジ。「生で相葉くんの調理を見られるのはうれしいですね!」と後輩たちも喜ぶ、その料理とは…。 なお、番組では公式ツイッター【@aibamanabu_5tva】がスタート。番組に関する情報をたっぷりと発信していく予定。

3
『ガンプラW杯』世界一が本日決定、歴代日本代表が語る「進化するガンプラの“現在地”」

『ガンプラW杯』世界一が本日決定、歴代日本代表が語る「進化するガンプラの“現在地”」

 本日8日、東京・お台場のガンダムベース東京で『ガンプラビルダーズワールドカップ2019(ガンプラW杯)』の世界大会決勝戦表彰式が行われる。来年40周年を迎えるガンプラは1980年7月の発売以降、累計4億5000万個以上を出荷。80年代前半の“ガンダムブーム”を牽引した後も、HG、MG、RG、PGといったカテゴリー分けで試行を実施し、今なお成長し続けている。今回、その“ガンプラ進化”を支えるモデラーの代表とも言える、『ガンプラW杯』歴代日本代表3名のコメントから、ガンプラの“現在地”を考える。【写真】「ガンプラW杯」日本代表ほか、ファイナリストの作品をとことん見る■世界一となって感じた「ガンプラに優劣はない」(シュン) 2011年、初となるガンプラの世界大会『ガンプラW杯』が日本で開催された。それをネットニュースで見て、ガンプラの世界大会があることに驚いたというシュン氏。「子どもの頃に作っていたガンプラがいまや世界でも売られていて、そしてその世界大会があることに驚いた」という。 しかし、記念すべき同大会で日本人モデラーの最高位は3位。それに対してシュン氏は「ガンプラはMade in Japan。自分にとって小学生時代のキラキラした思い出なので、外国人の方に取られるのはすこし悔しかった」と率直な想いを吐露。そして、その感情がガンプラ制作を再開する大きなきっかけになったようだ。 シュン氏はその後、2年間のガンプラ研究期間を経て第3回大会で見事優勝。受賞作品は、『ガンダム』の生みの親・富野由悠季監督が手がけた映画『逆襲のシャア』に登場するνガンダム。ただ、そのクオリティが評価される一方で、自身の感情の変化を感じたという。 「当初は『ガンプラ世界一を日本に持ってきたい』という想いで参加しました。ですが今は、モデラーにはそれぞれの作り方やこだわり、楽しみ方があって、それは上手い下手で語るのともすこし違うと思っています」と、心境の変化を明かす。ガンプラを作り始めてモデラー仲間もでき、それぞれがガンプラに対して熱い思い入れやこだわりを持っていることを知り、「そこには優劣はないんだ」と思うようになったと振り返った。■裏テーマとして映画『2001年宇宙の旅』のエッセンスを注入(ウツギ) 昨年開催された『ガンプラW杯2018』で世界大会優勝を果たしたウツギ氏は、同大会の印象について、「よくSNS上で“年に一度のお祭り”と形容している事がありますが、正にそれだと思います」と回答。続けて、「見る立場でも応募する立場でも楽しめるので。応募する場合、他の応募者の途中経過を気にしながらしていくことになり、みんなで作っているお祭りという感じがあって楽しいですね」と笑顔を見せた。 さらに、“お祭り”的な面だけでなく「モデラーとして自身を成長させる場所」でもあると話すウツギ氏。 「海外ではガンプラが輸入品のため日本よりも高価になるそうで、そのガンプラに心を込めて作っている海外の方たちは発想力も豊かです。オブジェ的な感覚で親しんでいる方も多いと感じました。それらに太刀打ちできる作品を作るうえで、頭を捻ってトライアンドエラーを繰り返し、結果的に以前よりも感性が養われたのではと思います」 そんな、“意識の変化”によって誕生したのが、2018年度の世界大会優勝作品なのだという。そのコンセプトは「全方向型の作品を作ろう」というもの。シュン氏はその意図について、「見た目自体ではなく性別、年齢、ガンダムに興味ある人ない人関係なく皆さんに『凄い』と言ってもらえる様な作品という意味です。こだわりはスケール感と、映画のような情景の再現、無重力下のモビルスーツの改修作業の表現です」と解説。 その言葉通り、ウツギ氏の優勝作品を見た人の中には「『2001年宇宙の旅』のようだ」という声もあり、まるで映画のようなスケール感と奥行きのある構図が印象的だ。 実際、本作には裏テーマとして映画『2001年宇宙の旅』を参考にしたのだそう。「この映画の監督スタンリー・キューブリックは、構図に一点透視図法を用いることが多くあります。この一点透視図法をジオラマで表現するのが裏テーマでした」と説明するウツギ氏。まさに、モデラーの発想力と、それを具現化する“匠の技術”の結晶と言える作品だ。■海外勢の強みは“ガンダムのセオリーに囚われない自由”なアプローチ(Re-ta) そして、本日開催される『ガンプラW杯2019』の世界大会決勝戦表彰式に臨む、日本代表のRe-ta氏。『ガンプラW杯』で上位に入るために求められるものを聞くと、「正直、これをすれば確実に上位に入れるわけではありません」と率直に明かした。なぜなら、その年に発売されたキット、バンダイの販促、その他にも応募者やファイナリストに残った作品のテーマやメインカラーによって、入賞できるかどうかが変わるからだという。 昨今の『ガンプラW杯』における傾向については、「本大会の審査基準である工作・塗装・アイデア、この3つのバランスが非常に大切だと感じます」と教えてくれた。どれかひとつが秀でるのでは無く、この3つのバランスを取りまとめて作品を作ること。そして、自分が何を作ったのかを分かりやすく明確に伝えることが重要なのだそう。 世界大会決勝戦においては、「海外のモデラーさんの作品は“ガンダムのセオリーに囚われない自由”なアプローチの仕方が“強み”」と話す。そんな、海外勢の自由な発想が新しい『ガンダム』の在り方を生み出し、作品に落とし込まれていると感じているようだ。何より、自身の作品にもそうした面を強く意識し、その結果「日本代表」になれたのだと強調した。 『ガンプラW杯2019』の世界大会決勝戦表彰式は本日、東京・お台場のガンダムベース東京にて行われる。今年はどの作品が“ガンプラ世界一”の栄誉を勝ち取るのか楽しみだ。(C)創通・サンライズ

4
ジャニーズWEST重岡大毅、吉高由里子の“年下彼氏”役「これまでと一味違ったキャラ」

ジャニーズWEST重岡大毅、吉高由里子の“年下彼氏”役「これまでと一味違ったキャラ」

 人気グループ・ジャニーズWESTの重岡大毅が、1月8日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『知らなくていいコト』(毎週水曜 後10:00)にレギュラー出演することがわかった。主演・吉高由里子が演じる『週刊イースト』記者・真壁ケイトの“年下彼氏”で、同じ編集部の連載班に所属する野中春樹役に決定した。このほかキャスト陣も発表され、柄本佑、秋吉久美子、佐々木蔵之介、小林薫らが脇を固める。【写真】週刊誌記者を演じる吉高由里子 今作は、週刊誌編集部を舞台とした一話完結で、現代社会の時事性の高いトピックスを扱いながら、主人公が記者としてだけではなく、人として成長していく姿を描く“お仕事系ヒューマンドラマ”。社会の真実を暴いてきた週刊誌記者のケイトは、急死したシングルマザーである母の謎の言葉によってその人生を大きく狂わされていくことに…。 重岡といえば1月期『節約ロック』(日本テレビ)、4月期『ストロベリー・ナイトサーガ』(フジテレビ)、7月期『これは経費で落ちません!』(NHK)、10月期『死役所』(テレビ東京)など、今年はドラマに引っ張りだこの1年となった。 今回演じる春樹はケイトとは交際2年、そろそろプロポーズ?という雰囲気だが…。重岡は「今まで、明るいキャラクターを頂く事が多かったのですが、今回これまでとは一味違ったキャラクターを頂けました。演じるのが楽しみです。物語の良いアクセントになれるように、撮影に挑んでいきたいと思います」と意気込みを語る。 このほか、主人公・ケイトの元カレで動物カメラマン・尾高由一郎役に柄本。運命に翻弄されるケイトに深く影響する人物となる。映画評論家で字幕翻訳の第一人者のケイトの母・真壁杏南を演じるのは秋吉。突然、脳梗塞で倒れ、混濁する意識の中、ケイトに驚くべき父親の名前を告げてこの世を去ることに。 ケイトが所属する『週刊イースト』の編集長・岩谷進を演じるのは佐々木。売上部数1位をキープする編集部の顔として部下から厚い信頼を得ている。そして、ドラマの中盤から物語を大きく動かす謎の男を演じるのは小林。ほか、編集部の部員に、山内圭哉、今井隆文、小林きな子、関水渚、和田聰宏、森田甘路、本多力といった面々が顔をそろえる。■キャストコメント柄本佑「この時代に週刊誌の人々をテーマにドラマを作るとはっ!なんともチャレンジングな企画の仲間入りができて光栄です。大石さんの脚本は初ですが若々しくエネルギッシュです。尾高という役を脚本以上に魅力的になるよう務めます。頑張ります」重岡大毅(ジャニーズWEST)「水ドラに初出演する事ができてとてもうれしいです。お芝居では今まで、明るいキャラクターを頂く事が多かったのですが、今回これまでとは一味違ったキャラクターを頂けました。演じるのが楽しみです。物語の良いアクセントになれるように、撮影に挑んでいきたいと思います。週の真ん中の水曜日にこのドラマを観た人が、明日からまた頑張ろうと思えるドラマになるよう、全力で頑張ります!!」秋吉久美子 「『知らなくていいコト』は、とても良いタイトルですね。ツボにハマりました。今回、私は、吉高さん演じる主人公ケイトに、知らなくていいコトをドッサリと残して死んでいく杏南という母を演らせてもらいます。品もよく、馬鹿じゃないのに突飛な事を言う魅力的な役柄です。今回は暴き出す側の内幕が中心のドラマ。私自身は女優として普段は人前に晒される立場にありますが、逆の立場から見るドキドキ、ハラハラ、スリリングな展開は楽しみです。吉高さんは儚さと強さの両面を見せるヒロイン『ケイト』にピッタリ。アクの強い週刊誌の記者を演ずるわけですが、彼女の透明感はより貴重だと思います」佐々木蔵之介「『知らなくていいコト』は、『知らなくても別に困らないコト』ではなく「知ってしまったら放って置けないコト」になり……なんか大変なコトになりそうですが、大石(静)さんの脚本、吉高さんとの初共演、楽しみます!」小林薫「この歳になっても初めてご一緒する人って結構いるもんで、編集部の若い人たちはもちろんかも知れませんが、主演の吉高さんや実は脚本家の大石さんも初めてなんであります。顔合わせの時、ワタシより若いと思っていた大石さんから同い年と聞き、老人力の出てきたワタシですがこれは一つ頑張らなくてはと思っている次第です」

5
乃木坂46新センター・遠藤さくらの“照れカワ動画”にファン歓喜「ずっと見てられる!」

乃木坂46新センター・遠藤さくらの“照れカワ動画”にファン歓喜「ずっと見てられる!」

 人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバー同士で撮影したオフショット写真集『乃木撮<のぎさつ>VOL.02』(17日発売/講談社)の公式ツイッターが7日、新センター・遠藤さくらの“かわいすぎる動画”を投稿し、ファンから歓喜の声があがっている。【動画】乃木坂46新センター・遠藤さくらの“照れカワ動画” 公式ツイッター【@nogisatsu】は、「#褒め坂レポート」と題して、4期生の遠藤のかわいいポイントを、3期生の先輩・久保史緒里がおすすめする動画を投稿。新曲「夜明けまで強がらなくてもいい」でセンターを務める18歳の次世代エース・遠藤を、久保が約1分間にわたり早口でテンション高めに褒め続ける様子が収められている。 「前髪がかわいい」「照れ方もかわいい」「笑い声もかわいい」と次々に繰り出される褒め言葉に、遠藤は照れながら赤面。この動画にファンからは「ずっと見てられる」「かわいすぎて何も言えない」「共感しかない!」「久保ちゃんの褒め方、さすが!」と多数の反響が寄せられている。 写真集『乃木撮』シリーズは、累計発行部数53万部を突破し“女性アイドルグループ写真集史上最大のヒット作”となっており、第2弾の発売に注目が集まっている。

6
TVアニメ「織田シナモン信長」2020年1月10日より放送開始!キービジュアル、OPも解禁のPVが公開 【アニメニュース】

TVアニメ「織田シナモン信長」2020年1月10日より放送開始!キービジュアル、OPも解禁のPVが公開 【アニメニュース】

TVアニメ化が発表されていた「織田シナモン信長」の放送情報解禁!2020年1月10日よりテレビ東京系にて放送開始となる。また併せてあらたなキービジュアル、PVも解禁された。 同作は、月刊コミックゼノンにて2014年より大...投稿 TVアニメ「織田シナモン信長」2020年1月10日より放送開始!キービジュアル、OPも解禁のPVが公開 は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

7
【いだてん】井之脇海「かけっこのトラウマ」乗り越え、聖火ランナー役

【いだてん】井之脇海「かけっこのトラウマ」乗り越え、聖火ランナー役

 NHKで放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)は、きょう8日放送の第46回と、来週15日放送の第47回の2回を残すのみとなった。【写真】『いだてん』第46回の場面写真 第46回では、いよいよ1964年に突入。聖火リレーの準備が大詰めを迎える。岩田(松坂桃李)は最終走者に、原爆投下の日に広島で生まれた陸上選手、坂井義則(井之脇)を提案する。アメリカの対日感情を刺激することを恐れる政府、その政府に忖度する組織委員会に反対されるのだが、最終的に坂井が聖火リレーの最終ランナーに決まるまでの舞台裏などが描かれる。 本作で坂井を演じるのは俳優の井之脇海。12歳で出演した黒沢清監督の代表作『トウキョウソナタ』で数々の新人賞を受賞し、子役からキャリアを積んできた井之脇。2017年に「午後の紅茶」のCMで爽やかな存在感と演技で注目を集め、大河ドラマ『おんな城主 直虎』や、連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演。その後も映画やドラマの話題作への出演が相次ぐ注目の俳優だ。―――大河ドラマ「いだてん」への出演について。【井之脇海】これまでに大河ドラマは、『平清盛』(2012年)、『おんな城主 直虎』(17年)に出演させていただきました。どちらも物語終盤の盛り上がる流れの中での出演でしたが、今回も、1964年の東京オリンピックの最終聖火ランナーに抜てきされるという重要な役どころをいただき、とてもありがたいです。僕の登場シーンが、物語の集大成のようなシーンを担うので、少しプレッシャーを感じています。 脚本の宮藤官九郎さん作品は、映画『中学生円山』(13年)以来、2度目です。今回もそうですが、宮藤さんの脚本はクスッと笑えたり、心温まったり、一方で気持ちがえぐられるせりふがあるなど、やっぱりおもしろいなと感じます。――役どころでもあります坂井義則はどんなイメージですか?【井之脇】1964年の東京オリンピックの様子は、この役をいただく前からニュースやドキュメンタリーなどで知る機会があり、坂井義則さんの存在、そして原子爆弾が投下された1945年(昭和20年)の8月6日に広島で生まれた方ということも知っていました。そして、聖火台に登ったときの笑顔がすごく印象的で、その役がきたことに驚きました。坂井さんは、オリンピックへの出場を目指しながらも、代表選考会で敗退し夢がかなわなかった陸上選手です。でも、“たまたま原爆が投下された日に生まれた”という理由で聖火ランナーに選ばれるんですね。実際の坂井さんも、生前はその選考理由に葛藤があったことをインタビューで語っていたそうで、ドラマではその部分を膨らませて描いています。 この作品を通して坂井さんの葛藤を知ることができたので、その気持ちをしっかり表現しなければいけないなと責任感が生まれています。それに、台本に描かれていない部分の生き様を上乗せできたら、もっと魅力的な人物になるのではと思っています。――坂井さん以外の最終聖火ランナーについては知っていましたか?【井之脇】坂井さんが最終ランナーだったことは知っていましたが、最後の8人全員が戦後生まれの10代だったことは、この作品で始めて知りました。アスリートではない“普通の若い力”を見せつけることで、復興に強い意思やメッセージを込めていたんだと思いましたし、そういった史実を、ドラマを通して知っていただくことは意味があることだと思います。――陸上選手の役ですが、走る練習はしたのでしょうか?【井之脇】ランニングの監修をしてくださっている金哲彦さんに、坂井さんのフォームに近づけるよう指導していただき、自分で走り込みをするなどトレーニングを積みました。実は、小学生のころは足が速くてちょっと大きな大会に出ることになったのですが、出場したらビリになっちゃって…。それがトラウマになってしまい、以来、走ることに苦手意識があって…(笑)。ですが、役作りのためにトレーニングを初めたところ、長い距離を走ってもバテないで走ることができています。もともと山登りが好きで体力には自信があったというのもあり、山に行けないときは、街を走るのもいいなと思っています。――共演者についてお聞かせください。金栗四三(中村勘九郎)と田畑政治(阿部サダヲ)の印象は?【井之脇】四三さんは、まっすぐな男ですよね。得体の知れない力を持っている人だと感じていて、本人が意図しないところで人から支えられ、好かれているような人物だなと。そして、陸上をやっている坂井さんからしてみれば、夢だったオリンピックに3度も出場、日本陸上のパイオニア的存在なので、若さや未熟さをふくめて同じ土俵に立てていないと感じたと思います。そうやって、坂井の壁として立ちはだかる四三さんですが、その壁を乗り越える方法を教えてくれるのも四三さんです。クライマックスに差し掛かる2人のシーンは、僕も気合いを入れて撮影しましたので、ぜひ見てほしいです。 一方、田畑さんもまっすぐで破天荒な男。あそこまで熱いと、うっとおしいと思うかもしれませんが(笑)、でも、「物事を動かす人というのはこういう人なんだろうな」と思わせてくれる魅力的な人物だと思います。阿部サダヲさんが演じているからこそというところもあり、いちファンとして田畑を見ていました。阿部さんとは『直虎』でも共演していて、とても大好きな先輩です。――2020 年の東京オリンピックに期待していることは?【井之脇】聖火ランナーとして走る役をいただいたからには、聖火ランナーには興味がありますね。チャンスがあれば僕も関わりたいですし、宮藤さんを筆頭に、「いだてん」メンバーがその後を走るとかどうですか(笑)。ランナーの発表はことしの12 月以降とのことで、ぜひ関係者の方々、検討してみてほしいです。NHK の前だけを走る、とかでもいいです!(笑)。

8
あの任侠漫画家が一念発起で“萌え”を追究 「何枚も描く!それで見えてくるものがある」

あの任侠漫画家が一念発起で“萌え”を追究 「何枚も描く!それで見えてくるものがある」

『代紋TAKE2』『三億円事件奇譚 モンタージュ』など、いわゆる極道や反社系キャラがふんだんに登場する硬派な作風で知られるベテラン漫画家・渡辺潤先生。2019年現在で50歳、失礼ながら立派な「オッさん」作家がいま、なぜか熱心に「萌え」を研究しているとTwitterで話題だ。いったいなにが起きているのか? さっそく先生ご本人にその真意を直撃した。【画像】セーラーマーズレイちゃん、キツく見えないのは縦長のツリ目!説得力のある“萌え画”解説に原作ファンもうなる「#オッさん漫画家の萌え探索」というハッシュタグをご存知だろうか。これは漫画家・渡辺潤先生のTwitterから生まれたもの。渡辺先生とは、『週刊ヤングマガジン』(講談社)で15年間の連載を飾った『代紋TAKE2』(原作・木内一雅)の作画を担当していた。『代紋TAKE2』完結後も、『RRR』(ボクシングもの)、『三億円事件奇譚 モンタージュ』(ミステリもの)、『クダンノゴトシ』(ホラー)、『デガウザー』(ムー要素込みサスペンス)と意欲作を連続して発表し、およそ30年のキャリアを誇る、堂々たる人気漫画家だ。しかもその作品のほとんどは、ヤクザや反社風な人々の個性が際立つ、非常に硬派なもの。その渡辺先生が、あえて「萌え」を探求する。 扱われるのは『まどか☆マギカ』や京アニ作品、『らき☆すた』『めぞん一刻』、さらに手塚治虫先生や吾妻ひでお先生などなど、まさに膨大な「萌えアーカイブ」たる作品群。本業(もちろん連載作品の制作)の息抜きなのか「#オッさん漫画家の萌え探索」の発掘結果がTwitterなどに新規イラストとして投稿されるたびに、様々な反応を界隈に呼び起こしている。「極道」イメージと「萌え」というギャップに加え、幅広いアニメやコミック作品群から「萌えキャラ」を的確に抽出し、その根源的な魅力を模写から探ろうとする真摯な姿勢に、従来のファン層とはやや異なる若い女性層などからの注目も大いに集まっている。 この「萌え」分析、2019年12月の時点ですでに1年以上も継続されている。ちなみにシリーズの発端は『けいおん!』秋山澪から。基本的に、キャラクターの模写の1枚絵+その中に手描きで書き込まれる分析コメントで構成され、そのコメント群がいずれも対象への愛情があふれるものになっているのが特徴だ。たとえば「共通する後頭部の丸み」「ネコ目に三白眼は怖がられるのに必要か(君に届けの爽子)」「綾波レイは鼻と口が近い。ジブリと逆!」「マスコットキャラ的な指は愛しやすい(らきすたのこなた)」など、どれも独自の着眼点からの説得力ある分析となっている。それらの投稿に対して一般ファンなどからは、「上手いし綺麗だし可愛い」「さすが」「見る目の解像度が違う」「単行本化を希望」「読み取ってる情報量が段違い」「別ジャンルへの柔軟さや謙虚さが素晴らしい」「プロはインプットも凄い」といった驚嘆の声が寄せられ続けている。『けいおん!』での気づき 「はっ!そうか…これが萌えか!!」——そもそもなぜ、よりによって「萌え」という概念を研究することになったのですか?【渡辺潤さん】ぶっちゃけ美少女アニメ的なものが苦手でした。石頭というか、古い感性のタイプだったんでしょうね。髪の色が青だのピンクだの…もう本当に理解不能だったんですよ。たとえば『RRR(ロックンロールリッキー)』という作品に取り組んでいた頃、主人公が元はバンドやってたりしたこともあったせいか、若いスタッフが「いいから観て下さい!」と勧めてきたのが『けいおん!』でした(苦笑)。やはり初めは理解できなかったんだけど…楽器やバンドの描き方だけは、どうもやけにリアルだなあとか気になるポイントもあって。中古のギブソンSG(ギター)が高値で売れた、というエピソードの辺りでは、元バンドマンの僕もすっかりハマっちゃってました! そして気づいたのです。「仔犬のようにじゃれ合うこの娘たちは、いつまでも観ていられる。はっ! そうか…これが萌えか!!」って(笑)。——そこで「萌え」の魅力に気づいたのですね。【渡辺潤さん】そこで思ったのは「登場してる女の子たちは、決して人形なんかではない。だからスタイルが良い必要もないし、なんなら鼻水垂らした顔ですら、描き方しだいで魅力的になる、そういう表現もできるんだ」ということ。それで次の『三億円事件奇譚 モンタージュ』からは、女の子キャラを楽しく描けるようになりました。調子に乗った表現、というか調子に乗ったエロ表現で、一時期は本気で娘に嫌われてしまうほど楽しみました! 探求するうち、僕がたどり着いた「萌え」というのは 今のところ「たわむれる仔犬+案外身近な存在」。己のルーツを考えると、初めて好きになったアニメキャラは『宇宙戦艦ヤマト』の森雪さんなんです。でも彼女はやはり綺麗すぎるんですよね。憧れのお姉さんであって、「萌え」ではない。『うる星やつら』のラムちゃんは、惜しいかなややセクシー過ぎるかな! 仮に最初の『機動戦士ガンダム』で「萌え」を探すなら、明らかにセイラさんではなくて、フラウ・ボウなのだと思います。——先生ほどの人気作家が、あえてTwitterで「萌え」を研究することが少し不思議です。投稿の頻度もかなり高いようです。【渡辺潤さん】ツイッターを始めたのは、正直なところ、シンプルに商業作家としての宣伝目的です。だからこそ、遊びではないわけです。そういう意識があったからこそ、毎日の投稿を心がけてもいます。が、当然ネタも尽きますよね…。困ったあげくに投稿したのが「けいおん!のベースの娘」でした。これがまた、いつもより反応良かったんですよねぇ。もちろん人気キャラなんだから、当然っちゃ当然なんですが。さらに後日、アズにゃんこそ萌えが詰まってるのでは、と何枚も描いてたら妻に見られて微妙な顔された(苦笑)。「これ(萌えの感覚)をマスターしたら老後はきっと安泰なんだ」と説明してみたりしつつ。で、なんとなく始まっちゃってました!——題材として選ぶ作品、またそのなかで描きたくなるキャラクターは、どんなふうに選んでいるのですか。【渡辺潤さん】描くのは、基本的に自分が作品本編を観て「かわいい!」と思ったキャラクターです。じゃないと、うわべだけの分析になっちゃうから。…どこに反応して考察してるのかとか、まあフェチがバレますけどね(苦笑)。作業としては、とにかく模写。自分を出さずに似せる。ポーズは変えます。上手く似るまで、納得いくまで何枚も描く!! だからこそ、描くうちに見えてくるモノはあります。目と眉が離れてる方が幼く見えるとか、後頭部は必ず丸いとか、鼻と口の距離で時代が違うとか。手塚治虫先生の『ふしぎなメルモ』のメルモちゃんでは、とにかく「丸」ばっかりで構成されていることを改めて知り、驚くとともにどこか納得もしました。——そうした「萌え」の研究結果は、先生の活動にどんな影響を与えていますか。【渡辺潤さん】正直、血がドバドバ出るような僕の作品に「萌え」をマッチさせる事は難しいのですが、ようはマインドかなと。先日、NHKで高橋留美子先生のアニメ特集をやっていたのですが、本当にキャラの宝庫。特に美少女の幅の広さに改めて衝撃を受けました。『デガウザー』の寧々子など、知らぬうちに高橋ワールドの影響を受けていたのかと気づかされたり。正直、美少女や「萌え」への苦手意識はいまだにあります。ですが、現実に生きている女性を自然に描いて行く事が、今後の目標のひとつでもあって。そこをもっと表現するためにも、逆説的な意味も含めて、新しいアニメや漫画にもっと触れていかないといけない。と思ってはいるのですが…時間が…いやいや、頑張って…違うな…とにかく、楽しみます! ともあれ「#オッさん漫画家の萌え探索」タグは大好評につき絶賛継続中。Twitterフォロワーも急速に増え、渡辺先生はそれを驚く家族の様子を描いた4コマなども追加で投稿しているほど。「令和の新時代を生き残るために、もう少し頑張ろう」と心に誓う姿にも、ユーザーから温かいコメントが寄せられていた。また、「萌え」研究にともなって、改めて自身の作品を「歴代反社」「歴代ヒロイン」というテーマで時系列とともにイラストを公開しており、こちらも話題を集めている。ベテラン漫画家であっても、常に研究心をもって、不断の努力を惜しまず続けている。自身の知らない新たなジャンルに積極的に飛び込んで研究を重ねる姿は、多くのクリエイターの参考にもなるはずだ。(文・及川望)

9
ドラマ『ハイポジ』追加出演者&80年代を意識したビジュアル発表

ドラマ『ハイポジ』追加出演者&80年代を意識したビジュアル発表

 テレビ大阪制作の真夜中ドラマ『ハイポジ 1986年、二度目の青春。』(1月11日スタート、詳細下記)。『漫画アクション』(双葉社)で連載された『ハイポジ』(原作:きらたかし)をドラマ化。46歳のまま、1986年、16歳の自分の中にタイムスリップした主人公が2回目の高校生活を送る。主演は今井悠貴、ほか柳憂怜、黒崎レイナ、鈴木絢音(乃木坂46)、いしのようこが出演。今回、新たな出演者と、80年代をイラストと実写で表現したメインビジュアルが発表された。【写真】新たに発表された出演者 メインビジュアルを担当したのは、デザインユニット「LABEL A」。「80年代シティポップを彩ったイラストをオマージュし、疾走感と共に色鮮やかに楽しく仕上げました」とコメント。 ラジカセを持った16歳の主人公・天野光彦(今井)を、46歳の光彦(柳)が追いかけているような構図で、青春を再生しようと、2人が向かう先には初恋の人・さつき (黒崎)。光彦たちの後方には、現在の妻の幸子(いしの)と、高校時代の幸子(鈴木)が並んでいる。おニャン子クラブが着用し、若者を中心に当時爆破的なブームとなった伝説のブランド「セーラーズ」など、80年代を彷彿とさせるファッションにもこだわっている。 光彦の高校の数少ないヤンキー・馬場役に映画『菊とギロチン』でデビューした、若手俳優の伊島空。幸子の親友・丸尾佳代には人気YouTuberのめがね。光彦と幸子の娘・美憂に 「2018年ミス週刊少年マガジン」を受賞した 岡田佑里乃。光彦の姉・靖子にモデルとして活躍中の野崎智子。靖子の彼氏で光彦にいろいろ教える下妻役で山中崇が出演する。■放送情報テレビ大阪:1月11日スタート、毎週土曜 深0:56~1:26BSテレ東:1月11日スタート、毎週土曜 深0:00~0:30BSテレ東4K:1月11日スタート、毎週土曜 深0:00~0:30

10
近鉄の新型名阪特急「ひのとり」デビュー前に先行乗車ができるツアー!

近鉄の新型名阪特急「ひのとり」デビュー前に先行乗車ができるツアー!

“くつろぎのアップグレード”をコンセプトとし、日本で初めて全席にバックシェルを設置するなど、車内の居住性を従来より大幅に向上させた近鉄の新型名阪特急「ひのとり」が、いよいよ2020年3月14日(土)に運行スタート!それに先駆け、「ひのとり」の一日限定貸し切りツアーが2020年2月9日(日)に実施される。この機会に、いち早く「ひのとり」に乗ってみよう!「ひのとり」デビュー前特別貸切ツアーツアー当日は、大阪上本町~近鉄名古屋間を2往復、貸切運行。大阪上本町発・近鉄名古屋発で各1往復し、乗車は、往路または復路いずれかの片道のみの選択が可能だ。また、ツアーの参加者には、全員に「ひのとり」記念品のプレゼントも用意されている。各ツアーは、「クラブツーリズム」「近畿日本ツーリスト関西・中部」にて発売中だ。「クラブツーリズム」「クラブツーリズム」では、全コース安心の添乗員付き&観光が付いたツアーで、気軽に参加できる日帰りコースから「ひとり旅(おひとり参加限定の旅)」のコース、最上級ブランド「ロイヤル・グランステージ」での宿泊コース、東京から案内するコースなどバリエーション豊かにラインナップ。『クラブツーリズム 特集ページ』( https://www.club-t.com/special/japan/hinotori/ )「近畿日本ツーリスト関西・中部」「近畿日本ツーリスト関西・中部」では、宿泊とセットのシンプルで自由度の高いフリープランがメイン。全プランで「ひのとり」の「プレミアムシート」と「レギュラーシート」のコースを用意し、いずれかを選択することができる。『近畿日本ツーリスト 特集ページ』( https://www.knt.co.jp/meito/sp/hinotori/index.html )他では味わえない貴重な旅行を、「ひのとり」デビュー前の特別貸切ツアーで体験してみて!

11
長谷川京子、16年ぶり「写真集」初登場2位 大胆カットが話題

長谷川京子、16年ぶり「写真集」初登場2位 大胆カットが話題

 12/9付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」(集計期間: 11月25日~12月1日)では、女優の長谷川京子の16年ぶりの写真集となる『Just as a flower』が、週間0.5万部を売り上げ、初登場2位にランクインした。【写真集カット】海を背景に…色気あふれる表情の長谷川京子 本作は、41歳になった長谷川が、演じるでもなく、おしゃれさをウリにするわけでもなく、ただ等身大のリアルな「長谷川京子のいま」を伝えたもの。「家庭がありながらも、出逢ってしまった不可抗力な恋愛」というストーリーを背景に、日本の純文学世界の恋愛シーンを彷彿させるようなカットを収録。撮影は、ファッション、ポートレートの分野で世界的に活躍し、女性を題材にした作品を残している写真家の沢渡朔氏が行った。 この発売を記念して11月末には、一夜限りの刊行記念イベント「スナック京子」を“開店”。12月1日には、東京・紀伊國屋書店新宿本店でお渡し会を開催するなど、話題となっていた。 近年、「写真集」ランキングでは坂道グループの人気が著しく、今年の年間「写真集」ランキングでもTOP10に7作ランクインするなどその勢いを示しているなか、長谷川の大人の色気を存分に収めた本作が、今後どのようにランキングを推移していくのか、注視したい。

12
甘~い夢が見られそうな神戸ポートピアホテルの「いちごブッフェ」はブリティッシュコーデがキュート♡早割予約でもっとオトクに♩

甘~い夢が見られそうな神戸ポートピアホテルの「いちごブッフェ」はブリティッシュコーデがキュート♡早割予約でもっとオトクに♩

神戸ポートピアホテルにて『神戸いちごコレクション2020~いちご畑の甘い夢~』が2月から開催!予約受付が12月16日(月)よりスタートします♪いちごスイーツで「夢のいちご畑」を表現!2019年「ファッション」をテーマに開催されたダイニングカフェ「SOCO」のいちごブッフェ♪2020年はよりパワーアップして「Field of Dreams~いちご畑の甘い夢~」をテーマに“夢”のいちご畑をスイーツで表現するのだとか♡約35種のスイーツが勢ぞろいするブッフェのデザインは、いちご畑やのどかな農場をイメージしつつキュートで目を惹くレッド×ライトブルーのブリティッシュタッチのコーデ☆国産のフレッシュいちごは、かおり野、章姫、紅ほっぺなど2~3種類が日替わりでお目見え♡チョコでコーティングされた『ドレスアップいちご』、いちごのガナッシュが自慢の『マカロン』などキュートなスイーツが並びます♪『クリームとろとろミニパンケーキ』はフィルムを持ち上げると…ムービーを撮り逃さないように気をつけて!月替わりメニューも登場するセイボリーセイボリーはサラダ風のマリネやミネストローネなど、いちごスイーツがたくさん食べられるよう酸味や塩気にこだわったメニュー構成☆さらに月替わりで登場する出来たてメニューはマストチェック!2月は素朴なおにぎり仕立ての『いちごの焼きリゾット』、3月は『いちごのフルーツグラタン』、4~5月は『スパイシーなドライフルーツを添えた生ハムといちご』がお目見えするそうですよ♪「神戸いちごコレクション」は1月31日(金)までにホテル公式HPから事前決済予約すると大人料金が600円もオトクになるそうなので、早めにチェックしてみてはいかがでしょう♪※仕入れの状況により食材やメニューが変更される場合があります。■「神戸いちごコレクション2020~いちご畑の甘い夢~」概要場所:神戸ポートピアホテル本館2F ダイニングカフェ「SOCO」期間:2月1日(土)~5月10日(日)※除外日4/10~4/12、4/23~4/26時間:平日14時40分~16時20分、土日祝(2部制)12時~/14時40分~※各100分制、開始10~15分前から撮影タイムが設けられます。料金:大人5,000円(税・サービス料別途)予約受付:公式HP、電話にて12月16日(月)からhttps://bit.ly/38crR8D

13
『コードギアス 復活のルルーシュ』ルルーシュ誕生日記念の腕時計、受注開始!「コードギアス 復活のルルーシュ アニメイトフェア」開催中!! 【アニメニュース】

『コードギアス 復活のルルーシュ』ルルーシュ誕生日記念の腕時計、受注開始!「コードギアス 復活のルルーシュ アニメイトフェア」開催中!! 【アニメニュース】

12月5日は『コードギアス』シリーズ・ルルーシュの誕生日! こちらを記念し、『コードギアス 復活のルルーシュ』腕時計が登場!! 『#コードギアス 復活のルルーシュ』🎂ルルーシュ誕生日記念アイテム🎂 12月5日の「ルルーシ...投稿 『コードギアス 復活のルルーシュ』ルルーシュ誕生日記念の腕時計、受注開始!「コードギアス 復活のルルーシュ アニメイトフェア」開催中!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

14
TVアニメ『 星合の空 』第7話 激戦!勝者は――。【感想コラム】

TVアニメ『 星合の空 』第7話 激戦!勝者は――。【感想コラム】

圧倒的な実力差に、一方的な試合になるかと思われていましたが…。優れた観察眼で相手の弱点を見抜き、反撃に出る眞己と柊真。果たして、勝利を手にするのはどちらのペアか……!?このページの目次1 TVアニメ『星合の空』第7話 あらすじ2 優れた洞察力3 反省する王4 昨日の敵は今日の友5 TVアニメ『 星合の空 』第7話 感想6 星合の空 の各話を振り返りチェック!■TVアニメ『星合の空』第7話 あらすじ御崎学園のエース・王寺アラシの強さに、試合は直ぐに決まると思われたが、眞己はある事に気付く。王寺の弱点をつけば勝利の糸口が見えるかもしれない。柊真に作戦を伝え、2人の反撃が今、始まる――。■優れた洞察力画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会王寺・須永ペアは、王寺が全て指示を出していて、王寺に好き勝手させるようになっている事に気づいた眞己は、柊真にある作戦を伝えます。それは、二人の間を狙う事。この作戦によって、王寺・須永はぶつかり合って、ポイントを奪う事が出来なくなっていくのでした…。■反省する王画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会試合はファイナルゲームまでもつれ込む事になりました。ファイナルゲームの最中、次第に冷静になった王寺は、須永に謝罪して、須永を頼る立ち回りに…。王寺に頼られ喜ぶ須永は、丁寧なリターンとラリーを続けます。そして、9-10。あと1ポイント取れば王寺・須永ペアの勝利と言う場面で、王寺が放ったボールがネットに当たり……。画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会「越えるな!」ボールの行方は――。■昨日の敵は今日の友試合が終わり、まだまだ上手くなりたい男子ソフトテニス部員達でしたが、先生の提案で息抜きにバーベキューをすることに。バーベキューを楽しんでいると、そこに犬を連れて王寺がやって来ます。王寺の出現に、雰囲気が悪くなりそうでしたが、直ぐに打ち解ける事が出来て、王寺も交えてバーベキューを楽しみます。まさに、昨日の敵は今日の友。その場には笑顔が絶えず溢れているのでした…。■TVアニメ『 星合の空 』第7話 感想画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会眞己君が本当に凄いですね。持ち前の観察眼、洞察力、運動神経だけで、強豪校のエースと渡り合うなんて、普通じゃ考えられません!!そして、眞己君の作戦を瞬時に理解して、その通りに動ける柊真君も凄い。2人の絆の強さに感動です!一方的で自己中なプレイを続けていた王寺君でしたが、プレイ中に反省して謝るシーンは、なんだかニヤニヤしました。須永君も笑顔を見せましたね!なんていうか…皆、可愛すぎる。学生って良いなぁ…青春だなぁ。バーベキューにまさかの、王寺君が参戦したのには笑いました。仲良くなりすぎ!でも、良い笑顔が見られて嬉しい!!しかし、バーベキューの作画がちょっと酷かったです。『 星合の空 』と言えば、めちゃくちゃご飯が美味しそうな作画だったのに…!テニスシーンで力を入れ過ぎて、バーベキューの作画がちょっと雑になっていたのが残念でした。眞己君は、もっと美味しい料理を作れますよ…!! 試合も終わり、お腹も満たせた男子ソフトテニス部員達でしたが、Cパートで新たな闇が押し寄せて来ましたね。一体どうなる事やら…。この世界の大人達に、まともな人はいないのか……!?文章:kyouei-サイト高橋星合の空 の各話を振り返りチェック!TVアニメ『星合の空』第1話 心の闇が深い少年達が紡ぐ青春物語TVアニメ『星合の空』第2話 吸収力・適応力に秀でている少年・眞己が魅せる――。TVアニメ『星合の空』第3話 言えない過去、癒えない傷TVアニメ『星合の空』第4話 新たなペア――噛み合う歯車TVアニメ『星合の空』第5話 紡がれた絆。新ラケットを手に――。TVアニメ『星合の空』第6話 自分達の持てる力を全て尽くして――!!TVアニメ『星合の空』第7話 激戦!勝者は――。星合の空 アニメ情報(あにぶ編集部/あにぶ編集部)

15
山口大地、『ゼロワン』で仮面ライダー雷に変身 “今年2度目”に歓喜

山口大地、『ゼロワン』で仮面ライダー雷に変身 “今年2度目”に歓喜

 テレビ朝日系で放送中の『仮面ライダーゼロワン』(毎週日曜 前9:00)の第14話「オレたち宇宙飛行士ブラザーズ!」が8日に放送され、俳優の山口大地が宇宙飛行士型ヒューマギア兄弟の兄・宇宙野郎雷電として出演。さらに、暗殺ちゃんが使っていたドードーキーで、仮面ライダー雷に変身した。山口は今年3月に『仮面ライダージオウ』のスピンオフ作品『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』でも新キャラクターの仮面ライダーベルデに変身しており、一年以内に別作品で別の仮面ライダーに変身するのはライダー史上初めてのことだ。【写真】第14話まで一挙放送する特別番組の出演者 『仮面ライダーゼロワン』は、人工知能搭載人型ロボット=ヒューマギアをハッキングして凶暴化させ人類を抹殺しようとたくらむテロリスト・滅亡迅雷.netと、ヒューマギアを開発した主人公・飛電或人(高橋文哉)/仮面ライダーゼロワンの戦いを描く。お笑い芸人型、警備員型、寿司職人型など、毎回さまざまな職場で活躍するヒューマギアが登場している。 第14話では、ヒューマギアを開発する飛電インテリジェンスの社長である或人がやってしまったある行為を抗議するため、宇宙で衛星ゼアの管理をしていた宇宙飛行士ヒューマギアの雷電が社長室に乗り込んでくる。雷電は弟の昴(桑畑亨成)と共に或人を飛電の宇宙開発センターに連れていく。そこに、なぜかA.I.M.S.と滅亡迅雷.net が次々現れて…。雷電が、滅亡迅雷.netの幹部・雷だったことも明らかになった。 山口は「まさか2019年2度目の変身ができるなんて、夢にも思っていませんでした。変身ポーズも自分で考えたものが採用されとても愛着があります」と、明かす。 初めて仮面ライダーに変身した『仮面ライダージオウ』スピンオフ『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』は配信作品だったため、「この『ゼロワン』に参加するというのは、特に大きな夢であり目標となっていました。『龍騎』から17 年たった今でもそれをきのうの事のように話す諸先輩方。彼らにとって地上波のライダーシリーズがどれだけ大きなものだったか肌で感じることができました。現場で話を聞かせていただくたびに自分もそんな作品に出会いたいと強く思うようになりました」と、今回の『ゼロワン』出演に感慨もひとしおだ。 山口は鹿児島県出身。2011年『俺の空~刑事編 』主役オーディション準グランプリを期に俳優デビュー。舞台『戦国BASARA4 』への出演をきっかけに『Fate/Grand Order THE STAGE 神聖円卓領域キャメロット』『ONLY SILVER FISH』『真・三國無双』『宝塚 BOYS』などの舞台作品にも多数出演。今夏、AbemaTV『恋愛ドラマな恋がしたい kiss to survive』に出演した際には、シリーズ最多となる5本のドラマに出演し、話題になった。

16
「イズがどうなるのか楽しみ」鶴嶋乃愛×大幡しえり×渡邊圭祐、『令ジェネ』ヒロイン(?)座談会

「イズがどうなるのか楽しみ」鶴嶋乃愛×大幡しえり×渡邊圭祐、『令ジェネ』ヒロイン(?)座談会

 令和仮面ライダーの第1作『仮面ライダーゼロワン』と、最後の平成仮面ライダーとして歴史に名を刻んだ『仮面ライダージオウ』の冬の新作映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』(12月21日公開)を記念して、『ゼロワン』×『ジオウ』キャストのクロストークが実現。『ゼロワン』イズ役の鶴嶋乃愛(18)、『ジオウ』ツクヨミ役の大幡しえり(21)に、仮面ライダーウォズ/ウォズ役の渡邊圭祐(25)を加えて“ヒロイン”インタビューを実施。撮影秘話などを聞いた。【動画】鶴嶋乃愛×大幡しえり×渡邊圭祐、座談会の模様■「或人じゃないと!」のギャグで大爆笑したのは…――『仮面ライダーゼロワン』が始まり、3ヶ月が経過しました。反響をどのように受け止めていますか?【鶴嶋乃愛】イズちゃんの絵を描いて送ってくださったりする方が多いんです。或人との自作の漫画を作ってくださる方もいて、すごく楽しく見させていただいています。(これまでと)年齢層が違う方たちからも私のことを知っていただけて、すごくうれしいです。普段とイズちゃんの姿が違うので、あまり街中で気づかれることは少ないんですけど(笑)。――渡邊さん、大幡さんはご覧になっていますか?【渡邊圭祐】『ゼロワン』はバトンタッチイベントで初めて観させていただいたんですけど、めちゃくちゃ面白かった。まず(お笑い芸人の人工知能搭載人型AIロボ=ヒューマギア・腹筋崩壊太郎役で出演した)なかやまきんに君さんが大好きなので、その時点でポイントも高かった(笑)。あとは、イズのしゃべり方で1年やるのは、めちゃくちゃ大変だろうなと思いました。僕自身が映画に出ることはその時点で知っていたので、ゼロワンチームとの撮影が楽しみでした。 僕は最初こそ、誇張した舞台のようなしゃべりを意識したんですけど、生瀬(勝久)さんから「自分で作ったキャラクターは抜いた方がいい。自分で枠を作るな」とアドバイスをいただいて、僕自身で出た声、出た言い回しでやろうと思ってやっていました。その結果、白ウォズというキャラクターも出てきて、自分の中で意識もガラっと変わりました。キャラクターを作っていた立場として、ヒューマギアという設定が難しいと思うけど、どこでイズの自我が芽生えるのか、どうアプローチをして行くのかが楽しみです。【大幡しえり】私はヒロインを演じていて説明をするせりふが多く、苦戦したのですが、イズちゃんは「自分だったら止まっているかも」と思うぐらい長いせりふでも、休むことなく説明していてすごいと思いました。『ジオウ』と『ゼロワン』は世界観が全く違う。『ジオウ』の最終話を観てから、『ゼロワン』の第1話を観たんですけど、意識を持っていかれるぐらいインパクトがありました。【渡邊】僕らのキャストの中で唯一「或人じゃないと!」に素で大爆笑していた(と、大幡を指す)。【大幡】ビックリしちゃって(笑)。隣で或人くん(高橋文哉)がいるのに爆笑して、冬映画の撮影中に絶対に披露してもらおうと思いました。撮影の合間にイズちゃんと一緒にお願いしたけど、撮影で呼ばれちゃって、やってもらえなかったんです…。【渡邊】この詳細はメイキングで(笑)。――撮影での思い出は?【鶴嶋】1日だけ一緒のシーンがありましたね。【渡邊】仮面ライダーの共演が冬映画と言われてますけど、主役と主役の掛け合いがホットな展開。今作では2号やヒロインが交わることは多くはないので、なかなか話す機会がなかったですね。でも、観ていて、めちゃくちゃ仲がよさそうでした。お父さんだったら心配するぐらい(笑)。でも、パワーバランスが、すごくよかったです。【大幡】私たちの仲いいとは違う感じでした。【渡邊】『ジオウ』は小学生同士のいたずらの掛け合いみたいな(笑)。片方がちょっかい出して、片方がムキになるみたいな…。【大幡】おい(笑)。■仮面ライダーって、こうやって継承されていくんだ――『ジオウ』チームが冬の映画で『ビルド』チームから引き継いだものは?【大幡】去年はすごく緊張してました。(『仮面ライダービルド』石動美空役の)高田(夏帆)さんと共演シーンはなかったんですが、現場でご一緒したことはあったんです。その時に、話しかけてくれて。「一緒に写真撮ろう」や「ご飯行こう!」って言ってくれて、気遣いがうれしかったです。なので、今回、人見知りなんですけど、イズちゃんの雰囲気も好きなので積極的に話しかけました。【渡邊】僕はシーンがかぶっていなかったんです。『ビルド』から受け継いだものを『ゼロワン』に引き継ぐ役は、うちの奥野(壮)が担ってくれた。先輩の自覚が出ていたのが、この作品。「去年、犬飼(貴丈)さんにしてもらった」ことを思い出しながら、(高橋)文哉くんに接しているように見えた。しっかりとバトンを受け継いで、それを渡していた。仮面ライダーって、こうやって継承されていくんだなと感じました。――『ジオウ』チームから影響を受けたことはありますか?【鶴嶋】1日とちょっとしか現場は一緒じゃなかったんですけど、貫禄やオーラがあってすごいなと思いました。文哉くんと「すごいね。足を引っ張らないように頑張らないと」と話していました。先輩方と一緒のシーンは気が引き締まりました。――「ONE TEAM(ワンチーム)」という言葉が話題です。チーム一丸になるためにやっていたことはありますか?【渡邊】こんなことをしたというのはないかもしれないですけど、各々が各々を気遣っていた。しえり、壮、(押田)岳のリズムがわかるようになった。台本を読んだときに芝居のプランも見えるようになった。裏切られることも多かったけど、動きやすいように、自分も動く。自分がやりたいことをやりながら、そういうことをお互いでやっていましたね。もちろん、芝居の中だけじゃなく。だからこそチームとして成り立っていたかな。【大幡】自然に奥野くん中心にまとまっていました。もともと奥野くんが、そういう性質を持っていると感じて自然とチームになりました。【鶴嶋】私はメインキャストで1番年下。お兄ちゃん、お姉ちゃん方に甘えてついていってます(笑)。ハードなスケジュールですが、メンタル面でも支え合っている。井桁(弘恵)さん、岡田(龍太郎)さんはキツいときに笑わせ合ったり。一緒のシーンが多い文哉くんとは、うまく決まった!という時には、ハイタッチで称え合っています。――今回は“ヒロイン組”のインタビューですが…【渡邊】そうですねぇ(笑)。ヒロインって変身した後も影で見守ることも多くて…。すみません、やっぱりヒロインぶるのは無理があります(笑)。【大幡】(笑)。大変だけどスーツアクターさんとのコミュニケーションが増える。そこで聞ける話もあったりするので楽しんでほしいです!【渡邊】現場にいられるというのは相当、幸せだと思います。【鶴嶋】そうですね! (仮面ライダーゼロワンのスーツアクターの)縄田雄哉さんが「ご飯食べてる?」とか「寝てる?」とか話しかけてくれます!【渡邊】うらやましいですね。また、僕らとは違った仲の良さがあって。 映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』は12月21日公開。

17
整形男子・アレンの目標は人造人間「施術はポジティブに。“負の整形”はしてはいけない」

整形男子・アレンの目標は人造人間「施術はポジティブに。“負の整形”はしてはいけない」

 “プチ整形“もすっかり浸透し、タレントも施術を公表するなど、市民権を得ている“整形”。昨今はスキンケアやメイクなど、美容に興味のある男性も増え、“女子力”なんて言葉も薄れつつある。そんな中、“整形男子”としてメディアに登場し活躍するタレント・アレンは、現在までに9500万円以上の整形費用をかけて美容整形を繰り返しているという。また、その費用や生活費は「自分で出さない」というのだから驚く。なぜ美容整形を続けるのか、また、どのようにして今の生活を手に入れたのかなどを聞いた。【画像】総額約1億円! 日本一の整形男子アレンの美しいくびれ姿 整形前の“イケメン”ショットも■モチベーションは好きなものに囲まれて生きること「価値を感じない服は、1500円でも高い」 2014年に「謎の整形男子」としてタレント活動をスタートしたアレン。これまでに9500万円ほどかかった美容整形の費用も、年内で1憶円を突破する予定だという。 「もともと肌はきれいだけど、ここ2年間くらいは肌の治療にも費やしてきました。こないだも30分で16万円ぐらいする、欧米で話題のエムスカルプトという部分痩せをやってきました。新しいものが大好きなので、目新しい美容法を見つけたらとりあえず挑戦しています」。 “アレン信者”と呼ばれるアレンのファンの多くは美容オタクだという。「だからアレンはもっと美容に詳しくなくちゃ」そんな気負いも、新しいものへのチャレンジ精神につながっているという。 「実は去年事務所を辞めて、それからキャラ変をしたの。その前はもっと破天荒でね。芸能人に歯向かったりして、嫌味で尖ったキャラクターだったし、視聴者を不快にさせることも多かったと思う。でも素に近いアレンを見せるようになってから、とっても“アレン信者”が増えたの。アレンのこと、すごく大事にしてくれるから、アレンもみんなのこと大事にしたい」 自分でプロデュースするようになってから、より充実したタレント活動ができているという。大好きなハイブランドに身を包んで、メイクもスタイリングも含め、頭の先からつま先まで自分プロデュースした“アレン”を見せることに喜びを感じているようだ。 「好きなものに囲まれて生きることってモチベーションになるじゃない。ハイブランドの洋服って、細部までデザイナーのこだわりが感じられて、見ているだけでも楽しいの。だから10万円、20万円するカットソーでも高いと思わないけど、大量生産で売られているものは1500円でも高いって思っちゃう。そもそも価値を感じていないから買う気がしないし」■目標は“生きる芸術”「主観での誉め言葉は、全然嬉しくない」 「美容整形を始めたのは、学生時代のいじめなど、満足した友人関係を築けなかったことも原因のひとつ。もちろんキレイになりたい気持ちが一番だったんだけど、完璧な自分を手に入れることで、他人からつべこべ言われない自分を築きたかったの」 「今流行の芸能人みたいな顔になりたい!」と美容整形をする人もいるが、アレンは「カッコイイ」とか「カワイイ」には興味がない。世界中の人たちを引きつけてやまない美術品のような美しさを目指している。 「アレン、整形前もイケメンだって言われてたんですよ。でもね、“イケメン”って主観じゃないですか? この人が思うイケメンはこう、あの人が思うイケメンはこうって、きっと100人いたら100通り出てきちゃうと思う。でも、絵画とか芸術品への“美しい”っていう評価は、国や性別を超えて、みんな意見が一致すると思いません? だから、目指しているのは“美しい”こと。イケメンとかかっこいいっていわれるのは、アレンにとっては誉め言葉ではないですね。生きる芸術品でありたい」 そうでないと美容整形する意味がないとも。人間の主観を排除して、彫刻のような“美”を追求することで、他人からの言葉が気にならなくなる。初めてメスを入れてから10年ほど経ち、「自分は美しい」と自信を持って言えるようにこのことがアレンを強くしたようだ。目指す姿がはっきりしているから、よりポジティブな自分になれているという。 「整形している人の中にはね、自分の“目指す美”がブレたまま、なんとなく『今より可愛くなりたい』みたいな気持ちで施術している人も多いの。整形後、”目指す美“に近づいたはずなのに、人に何か言われたりして揺らぐのは、芯がないから。自分の美を本当に追求していたら、他人の意見なんて、どうでもいいもの。つらい思いをしながら整形を繰り返す人もいるけど、それは”負の美容整形“だと思う」 他人から見て美しいではなく、自分から見て美しいことが大事だというアレン。最初に美容整形をしたときからその思いは変わらない。自身の生き方を通して、自信のない人や美容整形で悩んでいる人たちを励ましたいと、ファンとの交流イベント開催にも意欲的。ブレない信念や価値観を得られれば、今の自分にもっと自信を持てる人も増えると考えている。■年相応の美しさは求めていない「アンチエイジングは義務。でもやらなくていいならやりたくない」   「自分の人生なんだから、自分の思うように生きる」と断言し、常にポジティブなアレンだが、美容整形を続けるのにはまだ理由がある。 「“老ける”ことに恐怖があるの。でも、美容整形の最大のメリットは“続けている限り老けない”ことだと感じているんです」。人は必ず年を取る。26歳という年齢は世間は若いと感じるかもしれないがアレンはそうは感じない。同じ年の人を客観的に見るたびに、さまざまな部分に衰えを感じずにはいられない。 「人は、生きて、朽ちて、死ぬ。だから年を取ると、脚が悪くなったり、目が見えにくくなったり、身体にガタがくるじゃない? アレンは、それはしょうがないと思っているんだけど、見た目が老化していくことだけは絶対に嫌。今でいう“美魔女”が、年齢に不相応の若さを保っていると、“あの人コワイ”と言われることもあるじゃないですか。でも、それはいつまでも美しくありたいという努力であり、生きるためのモチベーションだと思うんですよね。アレンはそういう人の方が美しく見えるの。整形なんてめちゃくちゃ痛いし、やらなくてもいいならやりたくないけど、必要だからやるんです」。 年相応の美しさは求めていない、アンチエイジングはアレンにとっては義務なのだ。アレンの思う美しさを保つためには、膨大なお金が必要だが、それにはお金持ちの協力があるという。 「複数人いるのだけど、みんな本当に偶然の出会い。みんなすごくジェントルなの。お会いした時になにか魅力を感じてくれたのかな。正直なこと言うと、いろんな人がいて、一緒にいて楽しい人もいるけど、会っている間、ずーっと気を遣っちゃう人もいます。でも、“お金を出していただいている”というのがベースにあるので、誰に対しても気は張っていますよ。一緒に時間を過ごしていても友達といるような感覚ではなく、仕事みたいな気持ちです。こう見えても、めぐりあわせに心から感謝しているんですよ」 ジェントルな出資者たちは、美容整形については、肯定も否定もしない。芸術品に対して投資をする感覚で出資してくれているのかも、とアレンは分析する。高飛車というイメージもあるが、話すことや人と合わせるのも得意で、その場を盛り上げて華やかな雰囲気を創り出すため、人との絶妙な距離感のバランスやギャップに興味を抱く人も多いのかもしれない。■愛しているのは自分だけ「一生結婚をすることはないと断言できる」 性別を超えた魅力を持つアレンに、恋愛事情について聞いてみた。 「恋人はいませんし、これまでも特定の方がいたことはありません。誰かを愛したことも、好きになったっていう実感も、一度もないし、興味もない。自分のことは、外見はもちろん、芯が通っていてブレない内面も好きなんですけどね。自分が好きすぎて、自分にしか興味が持てないのっておかしいの?と思って心療内科に行ってみたら、『自己愛性人格障害』と診断されたの(笑)」。 男女関係なく美しい人には目が行くが、「恋愛ってそういうことじゃないもんね」と話す。わからない感覚だからこそ、今後恋愛することがないとは言い切れないけれど、結婚はないと断言する。世の中にはたくさんの人間がいるのに、同じ人のために膨大な時間を割くなんて考えられない。だったら自分に時間を使いたいと思っているようだ。 「美容にもよくないし、ストレスフリーに生きていきたい。だから、人とのお付き合いも、深入りしすぎるのは良くないかもって思うときもあるの」。 美しく生き続けることが、仕事であり、趣味であり、アレンの人生そのもの。そのために、ポジティブで楽しい毎日を過ごすのも、アレンらしさなのだ。そんな彼に今後のことを聞いてみた。 「最終目標は“永遠に老けない人造人間”になること。それと、タレント活動ももっと大きな存在になりたい。いまは“整形男子”を売りにしているけど、本当はもっともっといろんなことを話せるようになりたい。グルメだって旅だって大好きなの。整形以外の事でももっと呼んでほしい、アレンのキャラは深い! それが一番近い目標かもしれない」。

18
シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2016年編] 劇場版作品が次々話題に

シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2016年編] 劇場版作品が次々話題に

2019年もあと少しとなり、来年は遂に2020年です。この2010年代が終わろうとするタイミングで、色々なアニメが生まれたこの10年間を振り返ってみようという企画です。各年の有名・話題アニメから、筆者のお気に入りのアニメまで独断と偏見で代表的な作品をご紹介したいと思います。今回は、2016年度の作品です。このページの目次1 2016年の主な出来事2 君の名は。3 灰と幻想のグリムガル4 聲の形5 昭和元禄落語心中6 この世界の片隅に7 2016年は劇場版アニメ大人気の年■2016年の主な出来事9月 秋本治先生・こちら葛飾区亀有公園前派出所 単行本200巻で完結11月 理化学研究所が発見した、113番元素「nihonium (ニホニウム)」が認定12月 国民的アイドルグループ・SMAPが解散2016年の新語・流行語大賞 「神ってる」(広島東洋カープ)■君の名は。新海誠監督による、2016年の超ヒット劇場版作品。異例のロングヒットとなり、最終的な興行収入は250.3億円。これは映画の歴代興収ランキング4位(2019年現在)となり、爆発的なヒットとなりました。東京に住む男の子・瀧(たき)と、山間で暮らす女の子・三葉(みつは)の体が入れ替わる、という謎の現象が発生。男女のすれ違いや葛藤、そして二人の出会いの物語が、新海監督独特の美しい映像とともに描かれました。また劇中音楽を「RADWIMPS」が制作し、「前前前世」などが人気に。新海監督と「RADWIMPS」は、2019年に公開された「天気の子」でも再びタッグを組みました。映画「 君の名は。 」は、セルフオマージュを取り入れた究極のすれ違いを描いた作品!?2016.09.11公式サイト:http://www.kiminona.com/©2016「君の名は。」制作委員会■灰と幻想のグリムガルこの頃からWebサイト発の「異世界もの」と呼ばれるジャンルが人気になり、多くの作品がアニメ化されています。その中でもこの作品は、登場キャラクターの死を通して主人公たちの成長を描くなど、異世界ものの中では異彩を放つ作品になっています。異世界「グリムガル」。主人公・ハルヒロたちはともにパーティーを組んで、「見習い義勇兵」として敵と戦うことになります。異世界に行っても、特別な力をもたない彼ら。ハルヒロは仲間たちと、厳しい戦いの日々を生き抜いていきます。また本作には水彩画のような背景美術や、物語に沿った音楽など、他にも注目ポイントがたくさんあります。従来とはちょっと違う視点から「ゴブリン」を見るアニメ「 灰と幻想のグリムガル 」2016.03.31公式サイト:http://grimgar.com/©2016 十文字青・オーバーラップ/灰と幻想のグリムガル製作委員会■聲の形アニメではあまり触れられることがない、障害をもったヒロイン・硝子と、過去に彼女をいじめた結果、自身も孤立してしまった男の子・将也との触れ合いを描きます。小学生時代に転校してきた聴覚障害をもつ硝子を、好奇心からいじめてしまった将也。高校時代に二人は再開します。将也は独学で学んだ手話で、硝子と友達になり、もう一度関係をやり直したいと伝えます。硝子の過去の時間を取り戻すため、将也は小学生時代の友人たちとも再会します。将也にとっては過去の苦しい思いもありつつ、周囲や自分自身と向き合っていきます。ヒロインが障害をもっている設定から敬遠される方もいるかもですが、作品は障害問わず、誰もが共感できるお話になっています。アニメ「 聲の形 」心の声が聞きたくて。この感動をあなたに伝えたい!2018.06.02公式サイト:http://koenokatachi-movie.com/©大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会■昭和元禄落語心中落語を題材に重厚な人間ドラマが話題になった、大人のアニメです。翌年には2期も放送されました。「死神」や「芝浜」など、落語の有名な演目も登場します。元チンピラの与太郎は、刑務所の慰問での八代目有楽亭八雲の落語を見て感動し、出所後八雲に弟子入りします。八雲は「昭和最後の大名人」と呼ばれる、孤高の落語家。そしてもう一人、八雲とは深い関係にあり、早逝した天才落語家「二代目有楽亭助六」。八雲が与太郎に語ることで明らかになっていく、八雲の過去や因縁。そして時代は進み、落語人気が落ちていくなかで、与太郎は真打に昇進します。また、声優さんによる高座での一席のお芝居も見逃せません。声優さんのプロの仕事ぶりを感じられる、息を飲むような迫真の演目に注目です。1話のクオリティ、さすがの高さ!「 昭和元禄落語心中 」の描写と噺表現2016.01.14公式サイト:http://rakugo-shinju-anime.jp/©雲田はるこ・講談社/落語心中協会■この世界の片隅に戦時中の広島・呉で、主人公・すずたちが懸命に生きていく姿を、日常の様子を中心に細やかな視点で描いた作品です。公開後に口コミなどによって人気に火が付き、公開規模も拡大しました。すずたちの生活を柔らかなタッチの画と、優しい音楽で包み込むように描いています。厳しい時代でも創意工夫し、ときに笑顔を見せるすずたちの姿に勇気をもらえます。しかし、彼女たちにも戦争による暗い影が近づいていき・・・。すず役・のんさんのお芝居、劇中音楽を担当したコトリンゴさんによる、「悲しくてやりきれない」などの楽曲も話題になりました。「 この世界の片隅に 」を絶対に見に行くべき3つの理由。2016.11.21公式サイト:https://konosekai.jp/© こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会■2016年は劇場版アニメ大人気の年2016年は「君の名は。」をはじめとして、数々の劇場版アニメが公開され、大ヒットしました。普段アニメを見ない層も巻き込んで、社会現象になりましたね。日本のアニメの魅力が、日本・世界中に広まった2016年でした。他のシリーズ・2010年代のアニメを振り返るコラムをお見逃しなく!シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2010年編]  10年代アニメのはじまりシリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2011年編] 大震災を超えてシリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2012年編] アニメが私たちの世界を変える!シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2013年編] アニメが社会現象に!シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2014年編] バラエティー豊かな作品続々シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2015年編] 6つ子ニートが旋風を巻き起こす!シリーズ・2010年代のアニメを振り返る [2016年編] 劇場版作品が次々話題に(あにぶ編集部/ふきのとう)

19
バレンタインにもおすすめ♡北青山「VINO BUONO」にハート×いちごづくしの可愛すぎるアフタヌーンティーがお目見え♩

バレンタインにもおすすめ♡北青山「VINO BUONO」にハート×いちごづくしの可愛すぎるアフタヌーンティーがお目見え♩

東京・北青山のレストラン「VINO BUONO(ヴィーノボーノ)」に、ハートがたくさん詰まった『恋するいちごのアフタヌーンティー』が1月8日(水)から4月5日(日)の期間限定でお目見えします♡ハート×いちご満載のアフタヌーンティー店内からお城のような青山セントグレース大聖堂が眺められるレストラン「ヴィーノボーノ」にいちごの季節に登場する『恋するいちごのアフタヌーンティー』バレンタインにもおすすめの、ハートに彩られたキュートなアフタヌーンティーです♡かわいすぎるスイーツ&セイボリーをチェック3段スタンドには、旬のいちごが贅沢に使われたパフェやティラミス、カップケーキが大集合♪ハート型のマカロン、ホワイトチョコムース、パッションショコラなどハートモチーフのスイーツも並びます♡プレーン&ラズベリーのスコーンには、イチジクと赤ワインのジャム、ヘーゼルプラリネソース、蜂蜜をつけて召し上がれ♪ハート型のプレッツェルやタルト、いちご入りのシーザーサラダなどセイボリーもバレンタイン仕様に☆ヴィーノボーノのアフタヌーンティーは、紅茶やコーヒーなどが飲み放題なのもうれしいポイント!ハートいっぱいのスイーツ&セイボリーはヌン活や女子会にはもちろん、バレンタインデートにもぴったりです♡また『恋するいちごのアフタヌーンティー』は、横浜・リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA 、大宮・カフェ&レストラン四季庭でも開催されるので、お近くの人はチェックしてみてくださいね♪※食材の仕入れ状況によりメニューの一部が変更される場合があります。■『恋するいちごのアフタヌーンティー』概要場所:VINO BUONO(ヴィーノボーノ) ※東京メトロ「表参道」駅A1出口から徒歩約3分期間:1月8日(水)~4月5日(日)時間:平日11時30分~17時(最終入店15時)土日祝14時~17時(最終入店15時)※2時間制料金:3,360円(税・サービス料込)https://bit.ly/34IUx6X

20
『RenCa:A/N(レンカ アルバニグル)』事前登録者数10万人突破!12月5日(木)より人気声優総勢20名の超豪華寄せ書きサイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンを実施! 【アニメニュース】

『RenCa:A/N(レンカ アルバニグル)』事前登録者数10万人突破!12月5日(木)より人気声優総勢20名の超豪華寄せ書きサイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンを実施! 【アニメニュース】

国内最大級のコミック配信サービス「まんが王国」(https://comic.k-manga.jp)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁平、東証第一...投稿 『RenCa:A/N(レンカ アルバニグル)』事前登録者数10万人突破!12月5日(木)より人気声優総勢20名の超豪華寄せ書きサイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンを実施! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

21
2020年1/11「アイカツマルイ2020 新宿マルイアネックス」スタート!お渡し会も実施!! 【アニメニュース】

2020年1/11「アイカツマルイ2020 新宿マルイアネックス」スタート!お渡し会も実施!! 【アニメニュース】

「アイカツマルイ2020 新宿マルイアネックス」、2020年1月11日(土)〜1月20日(月)に開催!! 期間中、石川佳代子さん描きおろしの『アイカツ!』グッズを多数販売。 #アイカツマルイ2020 新宿マルイアネックス...投稿 2020年1/11「アイカツマルイ2020 新宿マルイアネックス」スタート!お渡し会も実施!! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

22
人気声優・堀江由衣の楽曲を一挙解禁!「スクランブル」「インモラリスト」「Love Destiny」などの人気曲を「AWA」で配信開始 【アニメニュース】

人気声優・堀江由衣の楽曲を一挙解禁!「スクランブル」「インモラリスト」「Love Destiny」などの人気曲を「AWA」で配信開始 【アニメニュース】

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年12月6日(金)より、声優、アーティスト、ラジオパーソナリ...投稿 人気声優・堀江由衣の楽曲を一挙解禁!「スクランブル」「インモラリスト」「Love Destiny」などの人気曲を「AWA」で配信開始 は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

23
TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ海外向けYouTube字幕付き期間限定無料配信決定!「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」グローバル版公式サイトと公式SNSも公開! 【アニメニュース】

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ海外向けYouTube字幕付き期間限定無料配信決定!「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」グローバル版公式サイトと公式SNSも公開! 【アニメニュース】

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢)と株式会社ポケラボ(本社:東京都港区、代表取締役社長:前田悠太、グリー株式会社100%子会社)はアプリ「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」グロ...投稿 TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ海外向けYouTube字幕付き期間限定無料配信決定!「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」グローバル版公式サイトと公式SNSも公開! は あにぶニュース に最初に表示されました。 このニュース記事の本文は、あにぶニュースサイトで更に詳しく読むことができます。ここをクリックしてください。(あにぶ編集部/あにぶニュース)

24
「結局買えなかった…」という人必見。来年に向けて愛用したくなる“ミニ財布”が買えるブランド総まとめです◎

「結局買えなかった…」という人必見。来年に向けて愛用したくなる“ミニ財布”が買えるブランド総まとめです◎

ここ数年流行り続けている「ミニ財布」。今年は絶対買おうと思っても、お財布って妥協できない買い物なので、なかなか買えなかったりしますよね!今回は、そんな方に向けて大人かわいいミニ財布が揃うブランドを7つを総まとめしました!スタンダードといったら「agnes b.」@sayachosv/Instagramはじめにご紹介するのは、agnes b.(アニエスベー)らしいカラーコンビのこちらのお財布。型押しされたレザーを使用しているので、傷が目立ちにくいんだそう。@hanapanao/Instagramやっぱりお財布は黒一択という方におすすめしたいのが、「agnes.b」の控えめなロゴがかわいいこちらのミニウォレット♡小さいながらもカードが6枚入るという機能性抜群のクラシカルなお財布です。ミニ財布はどれも2万円前後なので、比較的購入しやすいお値段なのも嬉しいですよね。大人かわいいといったら「See By Chloe」@pinaco_pf/Instagram続いてご紹介するのは、See By Chloe(シー バイ クロエ)の「リジー三つ折り財布(税込2万2680円)」。財布に付いたゴールドのアクセントが上品でたまらないんです。シー バイ クロエは、シンプルさと上品さを兼ね備えた見た目のお財布が多く揃っていますよ♩マルチカラーが気になっているなら「MARNI」@1112bambi/Instagram続いてご紹介するのは、配色センスが抜群のMARNI(マルニ)のミニ財布。数あるモデルの中でも特に人気の高い“VANITOSI”の「サフィアーノレザー製ウォレット(4万8600円)」がこちらです。なかなか人と被らなそうなカラーは、愛着が湧くこと間違いなし◎@___3e____/Instagramコロンとしたフォルムの「サフィアーノレザー製ウォレット(6万6960円)」こちら。ジップアラウンドスタイルと、丸みを帯びたデザインがマッチしていてかわいらしいですよね。変化球を狙うなら「Maison Margiela」@yuri_com/Instagram続いてご紹介するのは、曲線を描く雲のような形をした「グラムスラム」のミニ財布(約4~6万円)。おしゃれさん御用達のMaison Margiela(メゾンマルジェラ)のお財布です。こちらのぷっくりとしたデザインは、世界中を旅するスタイルや、空港で乗り換えを待つスタイルといったリサーチをもとに生み出されたんだとか。色違いのホワイトカラーは、まるで雲みたいにふわっとした見た目がかわいらしいんです。とことん小ささにこだわりたいなら「Balenciaga」@rn_c1127/Instagram小ささを求めている方には、Balenciaga(バレンシアガ)の「ペーパーミニウォレット(4万5100円)」がおすすめ。こんなにコンパクトサイズなのに、収納性も抜群なんです。手にスッポリ収まるデザインと、使い込むごとに風合いが増すレザーに愛着が増すこと間違いなし◎@kasumiii__s/Instagramカラバリもかなり豊富で、落ち着いたブラック、グレー、ベージュ系からイエロー、シルバー、ブルーなどのビビッド系まで10種類以上のカラーが揃っています。THE シックな雰囲気が欲しいなら「LOEWE」@pastelcat05/Instagram最後にご紹介するのは、LOEWE(ロエベ)の財布(約5~10万円)はなかなか人と被らないうえに大人配色が素敵すぎるんです。こちらのくすみブルーのお財布はレザーの質感と色合いが合わさって、上品さがありますよね♩@hichan0204/Instagramブラウントーンで統一されたこちらのお財布は、ダークブラウンのレザーストラップが効いていて、落ち着いた色味なのに遊び心が感じられますよね。お財布選びは妥協できない今回は、大人かわいいミニ財布が揃うブランドを7つご紹介しました。どのお財布もかわいくて迷っちゃいますよね…。来年に向けてお財布を新調したいと考えていた人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♩

25
LUNA SEA、“登竜門”目黒鹿鳴館で感慨と誇り「もっとずっと進化を続ける」

LUNA SEA、“登竜門”目黒鹿鳴館で感慨と誇り「もっとずっと進化を続ける」

 ロックバンド・LUNA SEAの結成30周年を記念した特別番組『30th Anniversary Special Program 5人の伝説(レジェンド)たち』(後4:00~6:00)が、15日にCS放送テレ朝チャンネル1で放送される。【動画】全編武道館ライブ映像で構成「宇宙の詩」MV メンバーのRYUICHI(Vo)、SUGIZO(G/Vn)、INORAN(G)、J(B)、真矢(Dr)の5人が集結したのは、新進ロックバンドの登竜門で、憧れの聖地として知られる老舗ライブハウス「目黒鹿鳴館」。LUNA SEAがメジャーデビュー前に出演したときには、予約の電話で回線がパンクした逸話でも知られる。 インタビューはそのステージ上で行われ、当時を思い出したメンバーたちは感慨とともに、今ここに5人全員で立っていることに誇りを抱く。そして、30周年の序章として昨年12月に開催したライブタイトルを、メジャーデビュー当時のツアータイトル『IMAGE OR REAL』『IMAGE OR REAL』にした意味、終幕とREBOOTを経て30周年を迎えた思い、バンドとしての在り方などをたっぷりと語る。 なお、テレ朝チャンネル1では、15日にさいたまスーパーアリーナで行われる結成30周年記念のクリスマスライブ『LUNA SEA 30th Anniversary LIVE LUNATIC X’MAS 2019 at さいたまスーパーアリーナ day-2』を生中継する。ライブに向けたメンバーのコメントは以下のとおり。■LUNA SEA 結成30周年記念ライブに向けて▽RYUICHI(Vo)今日より明日。明日より明後日と、ずっとステップアップしていきたいという同じ思いを持ったメンバーなので、今までずっとやってこられたと思います。これからさらに年を重ねて、体力的なことや様々な変化はあると思いますが、それの全てを成長ととらえて、LUNA SEAは未来へ向かってもっとずっと進化を続けていきます。▽SUGIZO(G/Vn)LUNATIC X’MASでは、新しいアルバムからの曲と、この30年間のあいだに発表した楽曲を混在させた集大成のセットリストで、今最も新しいBEST of LUNA SEAを届けられると思います。▽INORAN(G)30周年を迎えて新しいアルバムを届けることもできました。LUNA SEAとして過ごすこの時間は本当にすばらしい愛すべき尊い時間なので、それを光に変えて届けられるよう、みんなのもとに会いに行くのが楽しみです。▽J(B)最新型のLUNA SEAが、最高の時間を届けられることを約束しますので、皆さんぜひ遊びにきてください。▽真矢(Dr)毎回ライブのアンコールでみんなからもらう時間は、涙が流れるような歓喜を超えた瞬間があります。今回も一生懸命たたきます!

26
『グランメゾン東京』今期No.1の高満足度キープ、人気のカギは配役の妙に

『グランメゾン東京』今期No.1の高満足度キープ、人気のカギは配役の妙に

 木村拓哉主演のTBS系 日曜劇場『グランメゾン東京』(毎週日曜 後9:00)が、後半に突入してなお好調だ。平均視聴率は、初回から7週連続で2桁をキープ(ビデオリサーチ調べ/関東地区)。『コンフィデンス』誌によるドラマ満足度調査「オリコン ドラマバリュー」でも、初回から100Pt満点中95Ptと好スタートを切り、以降は高水準で推移。前週第7話では、4話に続き今クール最高タイの98Ptを記録した。全話平均は95.7Ptで、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(全話平均94.3Pt)を僅差で上回り、秋ドラマNo.1の満足度をキープしている。【写真】佐藤浩市の息子・寛一郎も出演 『グランメゾン東京』シーン写真 本作は、慢心からすべてを失ったカリスマシェフ・尾花夏樹(木村)が、女性シェフの早見倫子(鈴木京香)との出会いを機に、旧来の仲間と再び一致団結し、フランス料理店・グランメゾン東京を開店。“三つ星”獲得の夢に向かっていく大人の青春ストーリーだ。 脚本は、『僕のヤバイ妻』(関西テレビ・フジテレビ系)や『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』(フジテレビ系)など、骨太な作品を数多く手がけてきた黒岩勉氏のオリジナル。スタッフには、『半沢直樹』や『下町ロケット』『ノーサイド・ゲーム』など、「日曜劇場」枠で数々のヒットを飛ばしてきた伊與田英徳プロデューサー、TBS系『アンナチュラル』等の人気ドラマを手がけ、昨年は『コーヒーが冷めないうちに』で映画監督デビューも果たした演出家・塚原あゆ子氏など、強力な布陣が集結している。 第4話に続き、今クール最高の満足度を記録した第7話は、グランメゾン東京で働く相沢瓶人(及川光博)にスポットを当てた物語。失踪していた相沢の妻・エリーゼ(太田緑ロランス)が急に娘を引き取ると言い出し、それを阻止するためにグランメゾン東京は、世界の美食家たちが決める「トップレストラン50」でTOP10入りをめざすことに。相沢の愛娘や家族への想い、そして尾花らの料理への情熱、仲間を想う気持ちが溢れるストーリー展開で、視聴者から高評価を集めた。ラストにはギャルソン・京野陸太郎(沢村一樹)の倫子への恋心も表面化し、終盤に向けますます盛り上がりを見せていきそうだ。 今回、物語の主役となった相沢役の及川は、仲間と共に三ツ星をめざす料理人と娘を愛する父親、2つの顔を持ち合わせた男を好演。及川といえば、どちらかというと会社員や医者、刑事等のエリートや少々クセのある役のイメージが強かったが、本作では俳優としての新たな一面を覗かせている。普段とは違った印象を与えているのは、木村拓哉をはじめ沢村一樹、鈴木京香と、その他メインキャストも同様。年齢的にどうしても上司や父親、母親など、ドラマではある程度決まった役を演じる機会が多い彼らだが、本作では夢を叶えるためにガムシャラになったり、恋をしたりと、まるで漫画のような青春を謳歌する“いさぎ悪い”大人たちを好演。 物語と配役の妙に関しては、視聴者からも「登場人物がすごく魅力的。演じるキャスト陣の演技も素敵」(30代女性/埼玉)、「みんな適役だし、普段とはちょっと違った感じもあってすごく良い」(50代女性/埼玉)、「木村さんをはじめ、演者の演技・配役が絶妙」(50代女性/神奈川)、「テレビドラマではお馴染みの皆さんだけど、どこかいつもとは違った印象があって新鮮。毎週展開が楽しみ」(30代女性/東京)などと支持されている。●オリコン ドラマバリューとはオリコングループの調査システム「オリコン・モニターリサーチ」の登録者から毎週、全国690名の視聴者を対象に、各ドラマの「期待度」「満足度」について、「作品」「主演」「主演以外」「セリフ」「映像」「音楽」「美術」「ストーリー展開」を10点満点で調査。「オリコンドラマバリュー」はその結果を、過去1年間のデータに照らして偏差値化した。「視聴量」「主演」「主演以外」「内容」という4項目に加え、Twitterのツイート量を加えた「話題性」の5項目を各1~20ポイントとし、計100ポイント満点で集計している。

27
朝ドラ“憎めない父”と似て非なる『スカーレット』の憎めてしまう父親像

朝ドラ“憎めない父”と似て非なる『スカーレット』の憎めてしまう父親像

 主演の戸田恵梨香の演技力や、随所に笑いを盛りこみつつ、ホロリとさせる脚本などが好評の朝ドラ『スカーレット』(NHK総合)。しかし、魅力的なキャラクターが多数登場しているなか、残念ながら現時点では視聴者にあまり愛されていないキャラもいる。北村一輝演じるヒロイン喜美子の父・川原常治だ。北村一輝が悪いわけではないし、役柄はいわゆる「憎めない父」だ。しかし、この常治の言動に対して、ネット上では「腹立つ」「クソ親父」などの呟きがたびたび噴出している。本来は「憎めない父」のはずなのに、「どうしよう、ちょっと憎めてしまう」と時おり思ってしまうのは何故なのか。【写真】初恋に戸惑うヒロイン・喜美子を好演する戸田恵梨香■近年の朝ドラでは少数派となった頑固で亭主関白な「昭和の父」 近年、朝ドラでは、『なつぞら』の育ての父・藤木直人や、『半分、青い。』の滝藤賢一、『ひよっこ』の沢村一樹、『とと姉ちゃん』の西島秀俊、『ごちそうさん』の原田泰造など、優しい父親が多数を占めるようになっている。 しかし、朝ドラの父親といえば、かつては戦争で父親不在のパターンか、「頑固な父親」のパターンに大きく二分されていた。その点、『スカーレット』の常治は、自分勝手で頑固で亭主関白な、いわゆる「昭和の父」だ。近年では少数派だが、頑固な父として『わろてんか』の遠藤憲一や、『あさが来た』の升毅などが挙げられるだろう。 頑固おやじの場合、ヒロインが突き進む道で大きな壁となることで、ヒロインの内的動機をさらに強め、エネルギーを噴出させるためのきっかけとして機能している場合が多い。女性が仕事をすることが認められなかった時代には、父親という壁を乗り越え、ヒロインたちが羽ばたいていくのが定番だからだ。そして、こういう場合の父親は、物語を進める上でも必要で、頑固でも、話が通じなくとも、視聴者に憎まれない。■『あさが来た』や『わろてんか』との違いは“ダメ親父”要素の強さ では、なぜ常治は違うのか。ひとつには、同じ頑固者でも、真面目で仕事熱心な『あさが来た』や『わろてんか』の父と違い、“ダメ親父”要素が強いことが挙げられるだろう。 家族への愛情は深いが、山っ気があって、いろいろな商売に手を出して失敗してきたのは、大泉洋演じる『まれ』の夢追い人の父と一緒。しかし、大泉洋は頑固でも亭主関白でもない。常治は、「困った人を見捨てておけない人の良さ」は良いが、酔っぱらっているシーンが多過ぎるために、お金がないのは、父親のお酒のせいに見えてしまう。 信楽に残りたい喜美子を大阪に働きに行かせ、給料の前借りに来たり、大阪での仕事がようやく一人前になってきた頃に、母が倒れたというウソをついて帰省させたりと、その言動はかなり自分勝手。 オート三輪を購入したものの、張り切って足をくじいて仕事に行けず、借金がふくらみ、その返済に、喜美子が美術の学校に通うために貯めていたお金をあてて、信楽に帰ることになる展開も、やはり「憎めない父」と笑うには、相当の度量が必要だと思われる。■塩梅が難しい「頑固で亭主関白な父」と「ダメな親父」のハイブリッド 真っすぐに「頑固で亭主関白の父」なら腹も立たないし、単に「ダメな親父」なら脱力感もある。しかし、常治の場合は、従来の「頑固で亭主関白な父」と「ダメな親父」のハイブリッドなだけに、ちょっと厄介だ。真面目に仕事一筋に生きてきた父親に「女だから」という理由で認めてもらえないなら、「それも時代」と視聴者も納得できるが、常治の場合は、「酒をやめれば良いんじゃ?」とどうしても思ってしまう。 この「頑固で、ダメ男だけど、憎めない父」というハイブリッド型は、塩梅が非常に難しい。朝ドラで一番の成功例は小林薫が演じた『カーネーション』の父・善作だろう。ちょっとしたことで怒り、家族には威張り散らしているが、根は小心者で、外面は良い。仕事熱心だが、商売下手で、幼少時はヒロイン・糸子に集金を手伝わせ、「お前が男だったら」と何度も言っていた。しかし、いざ糸子が洋裁師を志すようになると、断固反対。この父と娘の戦いは長期に渡ったが、それでも「クソ親父」と視聴者が思うことは少なかった。「酒ばかり飲んでいて、商売下手で、家族に威張り散らしていて、小心者」なのは『カーネーション』も『スカーレット』も同じ。根は家族思いで愛情深いのも同じ。しかし、決定的に違うのは、実は妻、つまりヒロインの母の存在ではないだろうか。お嬢様育ちで、駆け落ちしたという設定は『カーネーション』の母親・麻生祐未も『スカーレット』の母親・富田靖子も同じ。おっとりしていて天然というのも、同じ。 しかし、『カーネーション』では、神戸の裕福な実家がたびたび登場することで、お嬢様として育った背景がわかり、「おっとり」に説得力がある。また、亭主関白の善作の言いなりに見えて、「へえへえ、すんません」と適当に受け流している図太さが、糸子に対する父の攻撃の盾となり、糸子や視聴者の心強さになっていた。夫の悪いところを理解したうえで、深い愛情を持っていることも感じられた。 しかし、『スカーレット』の母の場合、喜美子が美術の学校へ行くための貯金をしていたとはいえ、それが喜美子の救いにはなっていない。何より「ダメ夫」に対する客観的な目線がなく、そこをかつては衝突ばかりする次女が、最近では三女が“キャラ変”してまで一生懸命果たそうとしている。 もちろん常治も家族への愛は深いわけだが、自分勝手な言動を妻が流したり、諫めたりすることなく、イエスマンに見えてしまうだけに、娘たちが不憫に思える場面が多い。それを不甲斐なく感じる視聴者は多く、ネット上では「クソ親父」とともに「クソ親」「クソ両親」とも時おり呟かれている。 要素だけを取り上げると似たところの多い『カーネーション』と『スカーレット』の父だが、残念ながらまだいまのところ「憎めちゃうかもしれない父」常治。今後の展開で「憎めない父」として魅力を大いに発揮してくれることに期待したい。(文/田幸和歌子)

28
木村拓哉BS初出演 忌野清志郎さん提供曲「弱い僕だから」を歌う

木村拓哉BS初出演 忌野清志郎さん提供曲「弱い僕だから」を歌う

 俳優・木村拓哉が、来年2月16日にBSフジで放送される特別番組『輝き続ける 忌野清志郎(仮)』(後6:00~7:55)に出演することが明らかになった。木村がBS放送に出演するのは初となる。【今年5月】木村拓哉、清志郎さん追悼ライブにサプライズ出演 番組は2009年5月2日に58歳の若さで亡くなった「キング・オブ・ロック」忌野清志郎さんを語り継ぎ、歌い継ぐ内容。「なぜ、忌野清志郎は、こんなにも多くの人から愛されているのだろうか?」をテーマに、清志郎さんを敬愛するアーティスト、有名人が一堂に会し、それぞれエピソードを語る。 スペシャルコーナーに登場する木村は、1997年4月期の主演ドラマ『ギフト』(フジテレビ系)で清志郎さんと共演。同年には、SMAPのアルバムのソロ曲として「弱い僕だから」を楽曲提供された。 来年1月8日発売の自身初のソロアルバム『Go with the Flow』に同曲を収録することを決めた木村は、清志郎さんとゆかりの深い三宅伸治とともにレコーディング。その映像が番組で放送される。あわせて、稲葉浩志ら豪華アーティストが作家として参加したアルバムの最後を飾る13曲目に「弱い僕だから」が収められることも発表となった。 放送に先駆け、2020年1月1日午前0時よりYouTubeのBSフジ公式チャンネルでは木村の歌唱シーンを含む番組の予告編を公開予定。

29
マジ勘弁…男性に聞いた「彼女におばさん臭さを感じた瞬間」

マジ勘弁…男性に聞いた「彼女におばさん臭さを感じた瞬間」

女性にとって、極力避けたい「おばさん化」。いやいや、自分はまだまだ!と思っていても、彼女におばさん臭さを感じてしまった彼氏は、意外と多いのだとか……。自分がやらかしてしまう前に、どんなところでおばさん臭さがでやすのかをチェックしておきましょう!思い出せない&全然違う「話題になっているスイーツのお店に行きたいと言われたんですが、店の名前が思い出せないのか『え~っと、アレ……、なんだっけ』と悩んでいて……。そのあと自信たっぷりに、存在しない名前のお店を言ったときは、もうおばさんだな……、と感じてしまいました。まぁおばさん臭いの、僕は別に嫌じゃないんですけど(笑)」(23歳・男性・自営業)名前が出てこない、出てきた名前が全然違う……。これはおばさん臭さの典型。まさにあるあるです。お店、商品、キャラクター、芸能人やグループの名前など、ときどき確認しておいたほうがいいかもしれませんね……?思い込みが激しくなった「一緒にテレビを見ていて、ショートカットだった芸能人がロングになっていました。『髪長いのも似合うよね』と言うと『え?そう?来週のカットキャンセルしよっかな~』と言う彼女……。『いや、この子のこと……』というと、『え~!私だと思った!ヤダー!』とか言ってましたけど、こういう思い込みが最近ホントに多くて、おばさん臭さがすごいなって……」(男性・25歳・サービス業)思い込みは、人生経験の裏返しなのかもしれません。思い込みを防ぐには、いつも「かもしれない」を考えておくか、ひとつひとつ確認する癖をつけておくのが、おすすめですよ。テキトーに済ますことが増えた「最近、デートで同じような服が多いですし、一緒に買い物に行っても、デザインと見た目の可愛さ無視で『コレでいいじゃん』と言うことも増えました。色気というか、華やかさがなくなっていってるのが辛いです」(男性・30歳・スポーツインストラクター)心がときめくことよりも利便性や楽なほうを優先しだすと、おばさん臭くなる傾向に……。なにかを買うときは、あえてデザインにこだわってみたり、新しいものに興味を持ったりする意識をお忘れなく!かっこいいではなくかわいいに「10代中心の新しい男性アイドルユニットが出たり、注目の若い俳優を見たりすると、前は『かっこいい』と言っていたはずの彼女が、最近は『かわいい』というんです。母親がよく言っていたので、これはもうおばさん化でしょうか……」(27歳・男性・広告代理店勤務)「かっこいい」には憧れの感情も入っていますが、経験を積んで、母性本能も強くなってくると、憧れよりも愛でる気持ちが強くなり、「かわいい」になってしまうのかもしれません。魅力を感じているのは確かですし、それ自体は素直でOK。「かっこいい」と表現するためにも、年下の男性を見るときには、一人の男として敬う気持ちで見る癖をつけてみては?おわりにおばさん臭さは、気づかないうちに出てくるようですよ。ある意味、人間的な経験と愛情の裏返しかもしれませんが……。やっぱり、彼氏におばさん臭いと思われたくないものでしょう。年齢にはあらがえませんが、日頃からフレッシュな目線と考え方を意識すれば、おばさん臭は回避できるかもしれません。(橘 遥祐/ライター)(愛カツ編集部)

30
モンスターがすぐそこに!迫力ある"モンスターハンター"体験型イベント開催

モンスターがすぐそこに!迫力ある"モンスターハンター"体験型イベント開催

4Dでモンスターの迫力を感じる『DNP Produce MONSTER HUNTER×NAKED「モンスターハンター15周年展」-THE QUEST-』が、大好評だった秋葉原での開催に続き、2020年2月上旬、横浜・アソビルにて追加開催される。モンスターがすぐそこにいるような世界観!『DNP Produce MONSTER HUNTER×NAKED「モンスターハンター15周年展」-THE QUEST-』は、ゲームの世界観に入り込み、モンスターの気配・存在・迫力を感じながら「モンスターハンター」の世界を体験できるアミューズメントイベント。イベントのメインコンテンツは、歴代の「モンスターハンター」シリーズに登場する代表的なフィールドを、美術造作・映像・プロジェクションマッピングなどのさまざまな手法を駆使して会場に再現した体感エリア。フィールドには、歴代シリーズのモンスターが随所に登場する。「モンスターハンター」シリーズファンにはたまらないこのイベント。ハンターの一人として、迫力あるモンスターの世界を体感してみて!チケットの発売は、後日公式HP( https://mh15th.jp )および公式Twitterにて発表予定となっているので、チェックをお忘れなく。■「横浜 アソビル」住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. Sound Design by Soundelux Design Music Group

カテゴリ