April9日(Fri)のランキング

1
櫻坂46菅井友香、乃木坂46山崎怜奈のラジオに出演 みちょぱ・坂上みき・サトミツも登場

櫻坂46菅井友香、乃木坂46山崎怜奈のラジオに出演 みちょぱ・坂上みき・サトミツも登場

 人気アイドルグループ・櫻坂46の菅井友香が、14日放送のTOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(月~木 後1:00)にゲスト出演することが決定。パーソナリティーを務める乃木坂46の山崎怜奈と、ラジオパーソナリティーの先輩としてはもちろん、同じアイドル同士としてトークを繰り広げる。【写真】みちょぱ・坂上みき・サトミツと連日豪華ゲストが登場 12日から15日のテーマは「ラジオフレンズWEEK♪」。12日のゲストはみちょぱ(池田美優)で、ファッションモデル・タレントとして幅広く活躍し、さらに2019年からは他局でラジオパーソナリティーを担当していることから、山崎とトークを展開する。 13日のゲストは、FMのワイド番組のレジェンド・坂上みき。先日、有吉弘行が偶然同番組を聞いて「坂上みきかと思った…!」とラジオでコメントしたことが話題になったが、ワイド番組のパーソナリティー就任半年の山崎が、大先輩とラジオ対談を行う。 14日の菅井の後となる大トリの15日のゲストは「サトミツ」こと、どきどきキャンプ・佐藤満春。お笑いタレントそして、数々の人気番組の構成作家を担当する佐藤と山崎が、あの人気番組の裏話や深く濃いラジオ談義を繰り広げる。

2
アニメ『ゲッターロボ アーク』7月放送開始 主演は内田雄馬

アニメ『ゲッターロボ アーク』7月放送開始 主演は内田雄馬

 1974年の連載開始から40年以上経過している、永井豪氏・石川賢氏による大ヒット漫画『ゲッターロボ』シリーズ。その最終章である『ゲッターロボ アーク』のテレビアニメが、7月より放送されることが決定した。あわせて、キャスト第1弾、新規キービジュアル・PV、主題歌情報が発表された。【動画】迫力満点!『ゲッターロボ アーク』の新PV ゲッターロボに搭乗する主人公・流拓馬役を内田雄馬、カムイ・ショウ役を向野存麿、山岸獏役を寸石和弘、神隼人役を『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』(1998年~)をはじめとする『ゲッターロボ』シリーズでも同役を担当した内田直哉が演じる。 また、JAM Projectの新曲「Bloodlines~運命の血統~」がオープニングテーマに決定。さらに「『ゲッターロボ アーク』キャスト発表記念オンライントークイベント」が17日午後5時より開催されることも決定し、内田雄馬と『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』ほかで主役・流竜馬を演じた石川英郎が出演する。 『ゲッターロボ アーク』は、1974年に連載が開始された永井豪氏・石川賢氏による漫画『ゲッターロボ』をはじめとする「ゲッターロボ・サーガ」の最終作品。今回制作されるアニメは、原作の特徴をより色濃く反映させた作品となる。 『ゲッターロボ・サーガ』とは、『ゲッターロボ』から始まる「ゲッターロボ」諸作品の総称。原点である『ゲッターロボ』は、合体変形ロボットの金字塔を打ち立てた作品で、その後、数々の作品で「合体変形」の魂が継承された。「ゲッターロボ」は、その後『ゲッターロボG』(1975~)、『ゲッターロボ號(1991~)、『真ゲッターロボ』(1997~)と描き続けられ、2001 年に双葉社のアクションピザッツ増刊『スーパーロボットマガジン』に連載開始されたのが『ゲッターロボ アーク』となっている。その後、石川賢氏が急逝し、『ゲッターロボ アーク』も『ゲッターロボ・サーガ』も未完の名作となっていた。

3
梶裕貴『進撃の巨人』完結に感慨「涙が止まらない」「僕にしかわからない感情も、またある」

梶裕貴『進撃の巨人』完結に感慨「涙が止まらない」「僕にしかわからない感情も、またある」

 人気漫画『進撃の巨人』が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。テレビアニメ版で主人公・エレン役を務めている声優・梶裕貴は9日、自身のツイッターを更新し心境を明かした。【画像】エレン、ミカサ…仲間が集結!『進撃の巨人』完結イラスト 2013年より放送がスタートしたテレビアニメでエレン役を務めている梶。原作漫画の完結を前に8日、ツイッターを更新し「あと12時間。終わらせてあげたい。けど、終わってほしくない」と複雑な心境。 そして、日付が変わり9日、同作が完結し「読者の誰もがそうかと思うけれど、僕にしかわからない感情がある 涙が止まらない」とし、「諫山創先生。漫画『進撃の巨人』を生み出してくださり、ありがとうございました。素敵な作品を、ありがとうございました。アニメ『進撃の巨人』に心臓を捧げ、エレン・イェーガーを演じ抜きます。オレたちの戦いはこれからだ!!!」と決意した。 また、少し時間をおき再びツイッターを更新し「落ち着いて自分の文章を振り返って、本当に伝えたかったのは『僕にしかわからない感情も、またある』ということでした」と意図を説明。「僕が特別なわけではありません。強いて言えば、読者すべてが、それぞれ特別なんだと思います。この作品がそれを教えてくれました。僕の感情は、アニメが終わった時に」と伝えた。 梶は2004年に声優デビューし、数々の作品に出演したあと、2013年に『進撃の巨人』エレン役を担当。作品のヒットとともにさらに注目を浴び、2014年の声優アワードは主演男優賞を受賞。現在は声優活動のほか、テレビ番組のナレーション、番組に出演した際は『進撃の巨人』エレン役が代表作として紹介されている。 同作は、人を捕食する「巨人」が全てを支配する世界を舞台に、巨大な「城壁」を築きその中で怯えて暮らす人類が、「巨人」相手に絶望的な戦いを強いられる物語。巨人たちと闘う「調査兵団」に所属し、外の世界に憧れる主人公のエレン、クールな戦闘美少女・ミカサ、頭脳派・アルミンの3人を中心に、ストーリーが展開されるダークファンタジー。 2019年12月にコミックス(紙・電子書籍)の累計発行部数が、全世界で1億部を突破するほどの人気で、2011年に『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2011』第1位など、数々の漫画賞を受賞。2013年よりテレビアニメの放送がスタートし、2020年12月よりNHK総合にて最終章の放送が開始。2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化(前篇・後篇)もされ、ハリウッドでの実写映画化の製作も発表されている。

4
『進撃の巨人』完結、漫画アプリにアクセス集中 サーバー増強も「あっさり駆逐されてしまいました!」

『進撃の巨人』完結、漫画アプリにアクセス集中 サーバー増強も「あっさり駆逐されてしまいました!」

 人気漫画『進撃の巨人』(作者・ 諫山創)が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。電子版として読むことができる漫画アプリ『マガポケ』は9日、公式ツイッターを更新し、日付が変わった瞬間、アクセスが集中したことで「マガポケ アプリが繋がりにくい状況となってしまっております」と報告した。【画像】幼いミカサがエレンに寄り添う…完結記念イラスト 注目作品ということで「サーバーをかつてない規模で増強して暖機運転までして待ち構えていたのですが」と準備をしていたが、「あっさり駆逐されてしまいました! 大変申し訳ございません」と作品でおなじみのワードを使いながらお詫びした。 同作は、人を捕食する「巨人」が全てを支配する世界を舞台に、巨大な「城壁」を築きその中で怯えて暮らす人類が、「巨人」相手に絶望的な戦いを強いられる物語。巨人たちと闘う「調査兵団」に所属し、外の世界に憧れる主人公のエレン、クールな戦闘美少女・ミカサ、頭脳派・アルミンの3人を中心に、ストーリーが展開されるダークファンタジー。 2019年12月にコミックス(紙・電子書籍)の累計発行部数が、全世界で1億部を突破するほどの世界中で愛されている作品で、2011年に『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2011』第1位など、数々の漫画賞を受賞。2013年よりテレビアニメの放送がスタートし、2020年12月よりNHK総合にて最終章の放送が開始。2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化(前篇・後篇)もされ、ハリウッドでの実写映画化の製作も発表されている。

5
恋愛喜劇の巨匠エリック・ロメール特集上映 東京・渋谷で4・23スタート

恋愛喜劇の巨匠エリック・ロメール特集上映 東京・渋谷で4・23スタート

 今年生誕101年を迎える、生涯にわたって女性を描き続けた恋愛喜劇の巨匠エリック・ロメール(1920-2010年)。パリの街角や湖畔の避暑地、南仏のリゾートなど風光明媚なフランスを風景を舞台に、二人の魅力的な女性と、そのはざまで運命の愛を求め悶々とする男、という図式で展開されるロメール初の連作<六つの教訓話>シリーズの特集上映が、東京・渋谷Bunkamuraル・シネマで開催される(4月23日~ 5月20日)。【動画】エリック・ロメール監督特集上映 六つの教訓話 予告編 後にハリウッドでも『バーフライ』など映画監督としても活躍する、ロメールの盟友バーベット・シュローダー(仏語:バルベ・シュローデル)が主演・製作を務めた第1話『モンソーのパン屋の女の子』(1962年)。ロメールの作風を決定づけたと言われる重要作の第2話『シュザンヌの生き方』(63年)。 ジャン・ルイ=トランティニャンが主演し、全米批評家協会賞脚本賞をはじめ各国で絶賛された出世作にして、日本でも初めて劇場公開された第3話『モード家の一夜』(69年)。以後ロメールと強力なタッグを組む名カメラマン、ネストール・アルメンドロスが初めて手掛けたカラー作品であり、「フランス初のヒッピー映画」と称された第4話『コレクションする女』(67年)。 ルイ・デリュック賞はじめ各賞を受賞した第5話『クレールの膝』(70年)。当時のフランスのヒッピーカルチャーを象徴する“ズズ”が主演、これまでのヒロインがカメオ出演した<六つの教訓話>の総集たる第6話『愛の昼下がり』(72年)。 短編6作品も併映。20歳のジャン=リュック・ゴダールが主演した『紹介、またはシャルロットとステーキ』(51年)、ゴダールのと共作コメディ『ヴェロニクと怠慢な生徒』(58年)、ロメール自ら主演、トリュフォーが大絶賛した『ベレニス』(54年)は日本初公開・未ソフト化作品。若かりし頃のロメールが徹底的に観察した女性たちのリアルな生の記録ともいえる『パリのナジャ』(64年)、『ある現代の女子学生』(66年)、『モンフォーコンの農婦』(67年)。 また、ロメールの長編デビュー作『獅子座』(59年)も特別に上映されることになった。■上映スケージュールなどは公式ホームページhttps://rohmer-sixcontesmoraux.jp/

6
『進撃の巨人』完結、連載11年半に幕 『別マガ』創刊から支えた人気作

『進撃の巨人』完結、連載11年半に幕 『別マガ』創刊から支えた人気作

 人気漫画『進撃の巨人』(作者・ 諫山創)が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。コミックス最終34巻は特装版含め6月9日に発売される。【画像】幼いミカサがエレンに寄り添う…完結記念イラスト 同誌の創刊号から連載がスタートした『進撃の巨人』の完結に編集部は「永らく応援してくださった読者の皆様へ、本当にありがとうございました!」と読者に感謝した。 また、かねてより“クライマックス”が銘打たれてはいたものの、正式に完結が告知されたのは今年1月で、その際、 諫山氏は「決して編集部に引き伸ばされたわけでもなく、むしろ『いつ終わるのか』と急かされ続けての晩年でした」と編集部の引き伸ばし説を否定し、「今まで読んできてよかったと思っていただけるように、最終回に向けて頑張ります」とファンに呼びかけていた。 なお、同誌5月号では最終話を記念してさまざまな企画を実施。最終話とあわせて、フルカラー掲載第3弾となる諫山氏セレクト話「第69話 友人」を掲載、付録には表紙イラストを使用した特製クリアファイル、さらに最終話全ページを使ったポストカード51枚と諫山氏からのコメント付き感謝状の計52枚がセットになった「特製ポストカードセット」を応募者全員にプレゼント。 そのほか、「キャラクター人気投票」の開催(今夏に結果発表)、次号6月号では諫山氏の特別インタビューやエピソード総選挙第2位の「第126話 矜持」のフルカラー版掲載などを実施していく。6月9日発売の最終34巻特装版は、138話&最終話(139話)のネームなどを収録した小冊子付きとなっている。 同作は、人を捕食する「巨人」が全てを支配する世界を舞台に、巨大な「城壁」を築きその中で怯えて暮らす人類が、「巨人」相手に絶望的な戦いを強いられる物語。巨人たちと闘う「調査兵団」に所属し、外の世界に憧れる主人公のエレン、クールな戦闘美少女・ミカサ、頭脳派・アルミンの3人を中心に、ストーリーが展開されるダークファンタジー。 2019年12月にコミックス(紙・電子書籍)の累計発行部数が、全世界で1億部を突破するほどの世界中で愛されている作品で、2011年に『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2011』第1位など、数々の漫画賞を受賞。2013年よりテレビアニメの放送がスタートし、2020年12月よりNHK総合にて最終章の放送が開始。2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化(前篇・後篇)もされ、ハリウッドでの実写映画化の製作も発表されている。■諫山創氏プロフィール 1986年大分県生まれ。専門学校九州デザイナー学院 マンガ学科卒業。2008年講談社『週刊少年マガジン』第81回新人漫画賞で入選を受賞。09年より『別冊少年マガジン』にて『進撃の巨人』を連載。第35回講談社漫画賞を受賞。締め切りに追われる日々の中、息抜きはゲームと格闘技観戦。

7
『進撃の巨人』完結、作者は引き伸ばし説否定 いつ終わるの?編集部が急かした“晩年”

『進撃の巨人』完結、作者は引き伸ばし説否定 いつ終わるの?編集部が急かした“晩年”

 人気漫画『進撃の巨人』が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。長期連載が終わったが、“引き伸ばし説”について作者・諫山創(いさやま・はじめ)氏は以前のコメントで否定している。【写真】「心臓を捧げよ!」エレンのコスプレを披露した担当声優・梶裕貴 同誌の創刊号から連載がスタートした『進撃の巨人』。無事に完結し編集部は「永らく応援してくださった読者の皆様へ、本当にありがとうございました!」と読者に感謝。 かねてより“クライマックス”が銘打たれてはいたものの、正式に完結が告知されたのは今年1月。その際、諌山氏は「あと3年で終わると8年前から言ってましたが、ようやく終えることができそうです。大変長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただけましたら幸いです」と報告していた。 また、連載11年半という長期連載については「決して編集部に引き伸ばされたわけでもなく、むしろ『いつ終わるのか』と急かされ続けての晩年でした。すいません、ようやく終わります」と編集部の引き伸ばし説を否定。「今まで読んできてよかったと思っていただけるように、最終回に向けて頑張ります」とファンに呼びかけていた。コミックス最終34巻は特装版含め6月9日に発売される。 同作は、人を捕食する「巨人」が全てを支配する世界を舞台に、巨大な「城壁」を築きその中で怯えて暮らす人類が、「巨人」相手に絶望的な戦いを強いられる物語。巨人たちと闘う「調査兵団」に所属し、外の世界に憧れる主人公のエレン、クールな戦闘美少女・ミカサ、頭脳派・アルミンの3人を中心に、ストーリーが展開されるダークファンタジー。 2019年12月にコミックス(紙・電子書籍)の累計発行部数が、全世界で1億部を突破するほどの人気で、2011年に『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2011』第1位など、数々の漫画賞を受賞。2013年よりテレビアニメの放送がスタートし、2020年12月よりNHK総合にて最終章の放送が開始。2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化(前篇・後篇)もされ、ハリウッドでの実写映画化の製作も発表されている。■諫山創氏プロフィール 1986年大分県生まれ。専門学校九州デザイナー学院 マンガ学科卒業。2008年講談社『週刊少年マガジン』第81回新人漫画賞で入選を受賞。09年より『別冊少年マガジン』にて『進撃の巨人』を連載。第35回講談社漫画賞を受賞。締め切りに追われる日々の中、息抜きはゲームと格闘技観戦。

8
篠原ゆき子×倉科カナ共演 映画『女たち』の裏側に迫るドキュメンタリー配信開始

篠原ゆき子×倉科カナ共演 映画『女たち』の裏側に迫るドキュメンタリー配信開始

 女優の篠原ゆき子と倉科カナが共演する映画『女たち』が5月21日に公開を迎えるのを前に、本作のメイキングドキュメンタリー『女優たち』がきょう9日からAmazon Prime Videoなどで配信されることが、わかった。【場面写真】警官に抑え込まれ険しい表情を見せる篠原ゆき子 映画は、とある山あいの小さな町を舞台に「壊れゆく女たち」の姿を描いた作品。主人公の美咲(篠原)は40歳を目の前にした独身女性で、夫の自死を受け入れられない母・美津子(高畑淳子)と暮らしていた。倉科は、美咲が唯一心のよりどころとしている親友・香織を演じるが、彼女もまた人知れず心に深い闇を抱え、精神を患っているという役どころ。 『女優たち』は、昨年10月に開催された京都国際映画祭で特別招待作品として上映。篠原、倉科、高畑らが役に入り込む演技を捉えた映像に多くの反響を集め、製作の裏側が体感できる。

9
菅野美穂・高畑充希・尾野真千子、三者三様の“母親”を熱演 『明日の食卓』本予告解禁

菅野美穂・高畑充希・尾野真千子、三者三様の“母親”を熱演 『明日の食卓』本予告解禁

 女優の菅野美穂が、主演を務めるのは、『ジーン・ワルツ』(2011年)以来10年ぶりとなる映画『明日の食卓』(5月28日公開)の本予告映像がWEBで解禁された。【動画】『明日の食卓』本予告 本作は、第42回講談社児童文学新人賞を受賞した「十二歳」で作家デビューし、数々の受賞歴のある椰月美智子が2016年に発表した同名小説を社会派エンタテインメントの旗手である瀬々敬久監督が実写映画化。 解禁された予告編では、神奈川県在住の仕事復帰を目指す43歳のフリーライターの石橋留美子(菅野)、大阪府在住の30歳のシングルマザーで息子を愛情深く育てながら懸命に生きる石橋加奈(高畑充希)、静岡県で優しい夫と自慢の優等生の息子に囲まれ幸せそうに暮らす36歳の専業主婦の石橋あすみ(尾野真千子)、同じ「ユウ」という名前の10歳の息子を育てる3人の母親たち三者三様の「石橋家」の平和な日常が描かれていく。 しかし、突如として「ある日、ひとりのユウ君が母親に殺されたー」という言葉と共に衝撃の展開へとつながっていき、子育てや家事に非協力的な夫に対し「協力し合おうって思えないの?」と問い詰める留美子の姿や、加奈に対し「僕のことはもう嫌いなんや!」と叫ぶ息子の勇(阿久津慶人)、そして「僕はいい子じゃない! お母さんもいいお母さんじゃない!」と狂気じみた表情で話す、あすみの息子の優(柴崎楓雅)を捉えたカットなど、それぞれのリアルかつ魂を揺さぶられるシーンが映し出されていき、三つの石橋家がたどり着く運命は私たち観る者の運命そのものかもしれないとメッセージを投げかける。 主題歌を歌うのは、瀬々監督の『菊とギロチン』(18年)で大杉栄を演じた、ミュージシャンでもある小木戸利光が実弟の小木戸寛と組むバンド・tokyo blue weepsの「Motherland」。2012年リリースのEPに収録されている「dear grandma」を瀬々監督が気に入り、本作のためにアレンジを加え、本編が終わった後に続く「明日」への望みをつなぐ。 さらにあわせて解禁となった本ビジュアルでは、菅野、高畑、尾野が演じる3人の母親たちがこちらを覗き込むような構図となっており、一見、光に包まれた幸せな雰囲気に見えるものの、真ん中には「息子を殺したのは、私ですか――?」という衝撃のコピーが添えられ、懸命に生きる3人の母親たちの三者三様の運命を予感させるビジュアルとなっている。 ワンオペ育児や困窮するシングルマザー、世の母親たちを取り巻く環境はかようにも過酷だが、それは決して母親だけの問題ではない。にもかかわらず、その多くを彼女たちが背負わざるを得ない現実がある。子を持つ親なら誰もが直面する問題をリアルに描いた本作。それぞれが子育てに奮闘しながらも、息子を心から愛する幸せな家庭を築いていたはずだったのに、どこで歯車が狂ってしまったのか…。女性が社会、育児、仕事の狭間で揺れ動く、決して他人事ではないリアリティあるサスペンスを瀬々監督がどう仕上げてくるのか、期待が高まる。

10
歴代ジブリヒロインとは一味違う『アーヤと魔女』マッシュアップ特別映像解禁

歴代ジブリヒロインとは一味違う『アーヤと魔女』マッシュアップ特別映像解禁

 宮崎駿監督作品『ハウルの動く城』(2004年)の原作者で「ファンタジーの女王」とも呼ばれるイギリスの作家、ダイアナ・ウィン・ジョーンズによる児童書を原作に、企画・宮崎駿、監督・宮崎吾朗の下、国内外から結集した精鋭スタッフによって制作されたスタジオジブリ初のフル3DCGアニメーション『アーヤと魔女』。昨年12月30日にNHK総合テレビで放送された本作が、一部新たなカットを追加し、4月29日(木・祝)より劇場の大スクリーンで上映される。【動画】新ヒロイン誕生!ジブリがいっぱい特別映像 この度、本作のヒロイン・アーヤと、歴代ジブリヒロインの映像を織り交ぜたマッシュアップ特別映像<新ヒロイン誕生!ジブリがいっぱい特別映像>が解禁された。 強く、優しく、誠実で、見る者の心に勇気を与えてくれる存在のジブリのヒロインたち。映像は、『魔女の宅急便』のヒロイン・キキがほうきで街の上空を飛んでいる映像から始まり、『天空の城ラピュタ』、『もののけ姫』、『となりのトトロ』、『コクリコ坂』、『千と千尋の神隠し』、『崖の上のポニョ』、『ハウルの動く城』、『風の谷のナウシカ』といった、誰もが一度は目にしたことのある過去9つの名作から、ヒロインたちの冒険と成長、そして感動のワンシーンを繋ぎ合わせた。 そして、映像の途中で空気は一転。雷の轟音とともに映し出されたジブリの新ヒロイン・アーヤは、これまでのヒロインのイメージとは一味違う! 目を見開いたり、鼻をつまんだり、大口をあけて笑ったり、表情豊かでおてんばいっぱいのアーヤは、周りの人間を賢く操るしたたかな少女。でも実は、どんなに嫌なことがあっても、怒られても、けしてへこたれない、今の時代に現れるべくして現れた新ヒロインともいえるのだ。事実、アーヤのたくましくひたむきな姿は、昨年12月のテレビ放送後、絶賛の声と共に大きな話題となった。 解禁された特別映像で、生き抜くために必要なたくましさと賢さ、そして周りを幸せにする力を持つ、歴代のヒロインとは少し違う、アーヤの強さと魅力に触れてみて。 なお、今夜(9日)放送の日本テレビ系『金曜ロードショー』(後9:00~)では、『アーヤと魔女』を手掛けた吾朗監督の長編アニメーションデビュー作である『ゲド戦記』を放送。番組内で、マッシュアップ特別映像のアザーバーションを見ることができる。

11
実写『アラジン』が5・21テレビ初放送 “ジーニー”山寺宏一「一緒に楽しみましょう!」

実写『アラジン』が5・21テレビ初放送 “ジーニー”山寺宏一「一緒に楽しみましょう!」

 ディズニーの実写映画『アラジン』が5月21日に日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)でテレビ初放送されることが決定した。本編ノーカット35分拡大で放送される。アニメ映画版と今作の吹き替えで、ランプの魔神・ジーニーを演じる山寺宏一からコメントも到着した。【写真】アラジン&ジーニーの吹き替えを務めた中村倫也と山寺宏一 1992年に公開されたアニメ映画は、主題歌の「ホール・ニュー・ワールド」がアカデミー賞歌曲賞を受賞するなど大きな話題となり、大ヒットを記録。その『アラジン』が27年の時を経て完全実写化。日本での興行収入はその年の実写映画として第1位となる、121.6億円の大ヒットとなった。おなじみのミュージカルナンバーに乗せて、胸躍る“冒険アクション”と身分を超えた“真実の愛”を描いたエンターテインメント作品だ。 今作でジーニーを演じたのはウィル・スミス。監督は『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガイ・リッチー、もちろん音楽はアニメーションから引き続き、巨匠アラン・メンケンが手掛ける。吹替は、山寺のほか、アラジン役に中村倫也、ジャスミン役にミュージカル俳優の木下晴香、主人公アラジンの敵となる邪悪な大臣ジャファーは北村一輝が演じている。 山寺は「僕の声優としての願いをたくさん叶えてくれた『アラジン』その実写版の地上波放送は日本中を元気にしてくれるとマジで信じています! まだ一度も観てない方はもちろん、字幕版しか観てない方も、大好きで何度も観ている方も、同じ時間に観て一緒に楽しみましょう!」と呼びかけている。 5月28日には、同じくディズニー・アニメーションの名作『101匹わんちゃん』のヴィランを主人公にした実写映画『クルエラ』が公開される。

12
RADWIMPS feat.菅田将暉、愛と感謝を込めて 映画『キネマの神様』主題歌に 

RADWIMPS feat.菅田将暉、愛と感謝を込めて 映画『キネマの神様』主題歌に 

 松竹キネマ合名社の設立、そして数々の名作を創り出した蒲田撮影所の開所を迎えた1920年から、日本映画史を飾る傑作、ヒット作の製作、配給、興行を続け、2020年に100周年を迎えた松竹映画。これを記念して作られた映画『キネマの神様』(8月6日公開)。本作の主人公ゴウ役の菅田将暉と、盟友テラシン役の野田洋次郎が、RADWIMPS feat.菅田将暉として初タッグを組み、主題歌「うたかた歌(うた)」を歌唱することが明らかになった。【動画】言葉を振り絞り完成報告の喜びを語る菅田将暉 野田が作詞作曲を務め、ゲストボーカルとして菅田を迎えた本楽曲は、撮影所で働く盟友として熱い絆を結ぶゴウとテラシンと重なり合うような歌詞に合わせて歌い分けされている。野田は「撮影中に歌の言葉の断片みたいなものをちょっとずつためていました。全部の撮影が終わった時に、感謝の気持ちを込めて『(山田洋次)監督にこのデモをお渡しください』という感じで贈ったのが一番最初です」と、初めは主題歌と意識して制作した楽曲ではなかったと語り、「特に(当初、菅田とともにダブル主演の予定だった)志村けんさんが亡くなったこともあり、それは一つ香りとして残したいと思いましたし、僕たちが通ってきた感情みたいなものを歌詞で残しておきたい」と作品への愛情とリスペクトを詰め込んだ。 野田からデモを受け取った映画のプロデューサーが曲に感銘を受け、「過去と現代、現実と虚構、そして天国をつなぐこの特別な曲を、ゴウとテラシンを演じた菅田さんと野田さんに歌ってもらい、主題歌とすることで映画が完成すると確信した」と、この曲が映画の主題歌に決定した。 野田と共に主題歌を担当することになった時の気持ちを菅田は、「いやびっくりしました。謎でした」と驚きを隠せなかったとしつつも「こんなありがたいことはないです。クランクアップした少し後に、野田さんから感謝の気持ちとして『こんなのできたから』ということでこの曲のデモを送ってもらって、それを聴いて『わぁ~!』と思っていたので、なんだか不思議な気持ちでした」と喜びを明かしている。 そんな初タッグとなる2人のレコーディングでは、1回目は難しくて表現しきれなかったという菅田に、野田がアドバイスのメールを送ったそうで、菅田はそのおかげと感謝を示しながら「2回レコーディングしたんです。それが良かったですし、今思えば、山田組っぽいですよね(笑)。良い作品にするためにリテイクするって」とコメント。映画の役柄同様に熱い絆を結んだ二人だからこそ生み出すことができた楽曲を期待せずにはいられない。 最後に野田は、「『うたかた歌』がもうすぐ皆さんのところへきっと届くと思います。僕自身本当に大好きな曲ですし、『キネマの神様』があったから生まれた曲で、あの世界が音としてもこの世にずっと残っていって欲しいという願いがずっとあったので、本当に心からうれしく思っています」と本作への強い愛を口にした。主題歌の音源は近日中に解禁となる。■野田洋次郎、菅田将暉 コメント(Q&A)――「うたかた歌」の曲のイメージはいつ頃から浮かんでいたのでしょうか?【野田】最初は主題歌になるとかならないとかそういう話は全く無く、撮影中に歌の言葉の断片みたいなものをちょっとずつためていました。全部の撮影が終わった時に、感謝の気持ちを込めて「監督にこのデモをお渡しください」という感じで贈ったのが一番最初です。――撮影時の感情や想いも影響してますか?【野田】そうですね。とても影響してました。特に志村さんが亡くなったこともあり、それは一つ香りとして残したいと思いましたし、僕たちが通ってきた感情みたいなものを歌詞で残しておきたい、僕らが生きたあの撮影所の雰囲気を音にできないかと思ってました。――菅田さんは野田さんと一緒に主題歌を担当することが決まった時どう思いましたか?【菅田】いやびっくりしました。謎でした。こんなありがたいことはないです。クランクアップした少し後に、野田さんから感謝の気持ちとして「こんなのできたから」ということでこの曲のデモを送ってもらって、それを聴いて「わぁ~!」と思っていたので、なんだか不思議な気持ちでした。――撮影中はゴウとテラシンという、撮影所で共に働く盟友として共演されましたが、そんなお二人で一緒に主題歌をレコーディングされていかがでしたか?【野田】そもそも作っていく段階で、自分はテラシンとして出演してるのにゴウの気持ちも歌として歌詞にしたためながら、すごい不思議な気持ちというか、難しいなという気持ちもありました。どこかでテラシンとゴウを行き来しながら歌詞を書いていたんですけど、二人に共通する想いもあるだろうし、そういった過程を経てこれでいけるなとなりました。レコーディングは楽しかったですね。菅田君がいろんな表情やいろんなテイクを見せてくれたので。【菅田】楽しかったですしぜいたくな時間でした。2回レコーディングしたんです。それが良かったですし、今思えば、山田組っぽいですよね(笑)。良い作品にするためにリテイクするって。11日やって本当に難しくて表現しきれなかったこともたくさんあって、もう1回やることになりました。すると野田さんが「こういう風なリズムでやると歌いやすくなるかも」といったメールをくれて。それがとても良かったです。主題歌では野田さんが演出家で僕が演者みたいな気持ちでした。――野田さんから見て菅田さんの歌い手としての魅力は?【野田】まず声が素晴らしいですね。人に届く声を持ってる。山田監督とも話したのですが、演技をする時の声もおそらく相手に届く声というのが間違いなくあって、それを間違いなく持っていて。どうやって声を届けたら相手に伝わるか、どんな風に相手の中に言葉を残していくか、という部分を本能的にやっていて、それは歌でも共通してあるので、「この歌を聞いた人の中に届けて残すんだ」という強さみたいなものを感じました。――実際に完成した映画を観て、エンドロールでこの主題歌を聞いた時どう思いましたか?【菅田】本来なら自分が歌っているということで緊張感やドキドキがあるんですけど、その前に映画の内容が響いていたので、不思議とスッと聴くことができました。途中で「あっ、歌ってんだ!」と気づくみたいな。今思うと馴染んでいたのかなと、安心しました。お客さんとしては映画の内容と自分の人生といろいろなものが繋がっていく感じで、聴いていて心地良かったですね。――主題歌を楽しみにしている皆さんにメッセージをお願いいたします。【野田】「うたかた歌」がもうすぐ皆さんのところへきっと届くと思います。僕自身本当に大好きな曲ですし、『キネマの神様』があったから生まれた曲で、あの世界が音としてもこの世にずっと残っていって欲しいという願いがずっとあったので、本当に心から嬉しく思っています。あの映画で描かれている世界の美しさみたいなものがいつまでもいつまでも、あの曲を聴くことでよみがえってくれたら本当にうれしいです。そして僕らの不思議なコラボレーションですね。菅田君の新しい魅力が詰まっていると思います。【菅田】本当に勉強になりました。完成版の楽曲は、映画のエンディング版とは曲の尺が違うので、フル尺でもぜひ聴いてもらいたいですね。

13
梶裕貴『進撃の巨人』完結で“心臓捧げる”決意 アニメ主演で「エレン・イェーガーを演じ抜きます」

梶裕貴『進撃の巨人』完結で“心臓捧げる”決意 アニメ主演で「エレン・イェーガーを演じ抜きます」

 人気漫画『進撃の巨人』が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。テレビアニメ版で主人公・エレン役を務めている声優・梶裕貴は9日、自身のツイッターを更新し心境を明かした。【画像】エレン、ミカサ…仲間が集結!『進撃の巨人』完結イラスト 2013年より放送がスタートしたテレビアニメでエレン役を務めている梶。原作漫画の完結を前に8日、ツイッターを更新し「あと12時間。終わらせてあげたい。けど、終わってほしくない」と複雑な心境。 そして、日付が変わり9日、同作が完結し「読者の誰もがそうかと思うけれど、僕にしかわからない感情がある 涙が止まらない」と打ち明け、「諫山創先生。 漫画『進撃の巨人』を生み出してくださり、ありがとうございました。素敵な作品を、ありがとうございました。アニメ『進撃の巨人』に心臓を捧げ、エレン・イェーガーを演じ抜きます オレたちの戦いはこれからだ!!!」と決意した。  また、少し時間をおき再びツイッターを更新し「落ち着いて自分の文章を振り返って、本当に伝えたかったのは『僕にしかわからない感情も、またある』ということでした」と意図を説明。「僕が特別なわけではありません。強いて言えば、読者すべてが、それぞれ特別なんだと思います。この作品がそれを教えてくれました。僕の感情は、アニメが終わった時に」と伝えた。 梶は2004年に声優デビューし、数々の作品に出演したあと、2013年に『進撃の巨人』エレン役を担当。作品のヒットとともにさらに注目を浴び、2014年の声優アワードは主演男優賞を受賞。現在は声優活動のほか、テレビ番組のナレーション、番組に出演した際は『進撃の巨人』エレン役が代表作として紹介されている。 同作は、人を捕食する「巨人」が全てを支配する世界を舞台に、巨大な「城壁」を築きその中で怯えて暮らす人類が、「巨人」相手に絶望的な戦いを強いられる物語。巨人たちと闘う「調査兵団」に所属し、外の世界に憧れる主人公のエレン、クールな戦闘美少女・ミカサ、頭脳派・アルミンの3人を中心に、ストーリーが展開されるダークファンタジー。 2019年12月にコミックス(紙・電子書籍)の累計発行部数が、全世界で1億部を突破するほどの人気で、2011年に『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2011』第1位など、数々の漫画賞を受賞。2013年よりテレビアニメの放送がスタートし、2020年12月よりNHK総合にて最終章の放送が開始。2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化(前篇・後篇)もされ、ハリウッドでの実写映画化の製作も発表されている。

14
元SKE48の木本花音、5月いっぱいで芸能界引退「新しい事に挑戦してみたい」

元SKE48の木本花音、5月いっぱいで芸能界引退「新しい事に挑戦してみたい」

 元SKE48の木本花音(23)が9日、自身のツイッターを更新し、5月いっぱいで芸能界を引退すると報告した。【写真】直筆メッセージで引退を報告した木本花音 木本は直筆のメッセージをアップし、「この度、木本花音は今まで続けて参りました芸能活動並びにノックアウトを2021年5月31日をもちまして引退させて頂きます」と伝えた。「約10年芸能界で活動してきた中で、たくさんの方に支えて頂き貴重な経験をさせて頂いたと共に多くの皆さまに応援して頂き感謝の気持ちでいっぱいです」と謝意を表した。 「2年程前から、新しい事に挑戦してみたいという気持ちが強くなり、自分自身でたくさん悩み事務所の方とも話し合い引退という決断をさせて頂きました」と説明。「たくさんの方に助けて頂き、現在新しい事に挑戦できるよう学んでいる最中です。コロナ禍の影響での引退ではないので、そこは心配しないで下さい! このような状況となりますので直接お伝えしたいのですがこの場を借りてご報告させて頂きます」と記した。 「これまでアイドル、女優としてたくさんの事を学ばせて頂き、本当に感謝しかありません。周りの方々に恵まれたからこそここまで活動してくる事が出来ました。ここまでたくさん支えて下さったスタッフの皆さま、家族や友達、そして何よりファンの皆さま 本当に本当にありがとうございました」とコメントした。 5月13日より、東京・シアター1010で上演される舞台『逆転裁判~逆転のパラレルワールド~』が最後となる。 木本は1997年8月11日生まれ、愛知県出身。AB型。アイドルグループ・SKE48の元メンバーで、第4期生。愛称は“のん”。2010年11月、SKE48のシングル「1!2!3!4! ヨロシク!」で初選抜入り。17年12月にグループを卒業した後は、舞台に出演するなど、幅広く活躍している。

15
『進撃の巨人』完結、早くも“進撃ロス”続々 梶裕貴は休暇希望「明日休みがいいなー笑」

『進撃の巨人』完結、早くも“進撃ロス”続々 梶裕貴は休暇希望「明日休みがいいなー笑」

 人気漫画『進撃の巨人』が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。ネット上では「進撃ロスの後遺症が想像以上です」「進撃の巨人ロスが抜けない」などと、連載終了を惜しむ声が相次いでいる。【写真】「心臓を捧げよ!」エレンのコスプレ完全再現した梶裕貴 2013年より放送がスタートしたテレビアニメ版で主人公・エレン役を務めている人気声優の梶裕貴は、完結を前に8日ツイッターを更新し「あと12時間。終わらせてあげたい。けど、終わってほしくない」と複雑な心境。 そして、日付が変わり9日、同作が完結し「読者の誰もがそうかと思うけれど、僕にしかわからない感情がある 涙が止まらない」と感慨。作品への思いを語る中で、「明日休みがいいなー…!笑 眠れないだろうけど、寝る努力をします! 遅くまで失礼しました!おやすみなさい!」と感情が揺さぶられている今の心境を打ち明けた。 梶同様に複雑な心境をつぶやく人は多く、「様々な感情と共に.. 走馬灯のように心と脳内を駆け巡る エレン様の笑顔とカッコ良さ炸裂なエレン様が今は本当に辛いです」「諫山先生、お疲れ様でした。『進撃ロス』と表現することが適切でしょうか、大きな喪失感に襲われております」「今日は進撃ロスで仕事になりません」「全然、うまくない表現だけど、心が駆逐された」などの声をあげている。 同作は、人を捕食する「巨人」が全てを支配する世界を舞台に、巨大な「城壁」を築きその中で怯えて暮らす人類が、「巨人」相手に絶望的な戦いを強いられる物語。巨人たちと闘う「調査兵団」に所属し、外の世界に憧れる主人公のエレン、クールな戦闘美少女・ミカサ、頭脳派・アルミンの3人を中心に、ストーリーが展開されるダークファンタジー。 2019年12月にコミックス(紙・電子書籍)の累計発行部数が、全世界で1億部を突破するほどの人気で、2011年に『このマンガがすごい! 2011』オトコ編第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2011』第1位など、数々の漫画賞を受賞。2013年よりテレビアニメの放送がスタートし、2020年12月よりNHK総合にて最終章の放送が開始。2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化(前篇・後篇)もされ、ハリウッドでの実写映画化の製作も発表されている。

16
ゴジラ×コング×マンウィズ、“究極の三怪獣”が激突 日本版主題歌決定

ゴジラ×コング×マンウィズ、“究極の三怪獣”が激突 日本版主題歌決定

 ロックバンド・MAN WITH A MISSIONの新曲「INTO THE DEEP」が、5月14日に公開される映画『ゴジラvsコング』日本版主題歌に決定した。映画史上で最も象徴的な伝説の2大モンスター、〈破壊神〉ゴジラと〈守護神〉コングが激突する本作に、〈究極の生命体〉マンウィズが参戦。究極の三怪獣の激突に待ったなしだ。【動画】ハリウッドデビュー小栗旬の姿も!『ゴジラVSコング』予告映像 ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が提携し、『GODZILLA ゴジラ』(2014年)より展開してきた、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(17年)の壮大な世界観がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ。待望のシリーズ最新作となる本作では、本場ハリウッド・北米を含む39の国と地域ですでに公開され、コロナ禍以降の映画界で大ヒットを記録。あとは、ゴジラの“故郷”日本での公開を待つばかり。 マンウィズの狼たちも、「ゴジラハ自分ノ中ノ絶対的ナアイコンデモアッタノデ私ノ中ノ少年ハ完全ニ踊リ狂ッタノデス」(Jean-Ken Johnny)と、かねてから大ファンだったことを打ち明けている(下段にコメント全文あり)。 MAN WITH A MISSIONは同楽曲を含むニューシングル「INTO THE DEEP」を6月9日にリリースすることも決定。超巨大級のモンスタービートを兼ね備えた攻撃的な楽曲「INTO THE DEEP」のアレンジにはBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之が参加。カップリングには5月7日に公開となる長野オリンピックのスキージャンプ団体、大逆転の金メダル獲得を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの感動秘話が映画化された映画『ヒノマルソウル ~舞台裏の英雄たち~』(主演:田中圭)挿入歌「Perfect Clarity」、新曲「小さきものたち」、さらには2019年にリリースされたテレビアニメ『ヴィンランド・サガ』のオープニング・テーマでもある「Dark Crow」をアメリカの人気メタルバンドLimp BizkitのDJリサールがリミックスした「Dark Crow」(LETHALDOSE REMIX)を収録する。初回盤付属DVDには昨年10月~12月にかけて実施された3ヶ月連続デジタルシングルリリース記念ライブの模様も収録。■MAN WITH A MISSION Jean-Ken Johnny(ギター、ボーカル、ラップ)コメント 巨大ナ怪獣トイウモノハドウシテコウモ心ヲクスグルノダロウカ。圧倒的ナ存在感ト恐怖ト同時ニ神秘的ナ何カヲ感ジテシマウ。ゴジラトコングハマサニソノ象徴デアリ、本映画ノ日本版主題歌ヲ担当サセテイタダケルトイウ話ガ来タトキニハ本当ニ少年サナガラ心ガ躍リマシタ。狼ナノデ子供ノ頃トカソウイウノハナイノデスガ・・・ソンナ事ハドウデモ良クテ、コトサラゴジラハ自分ノ中ノ絶対的ナアイコンデモアッタノデ私ノ中ノ少年ハ完全ニ踊リ狂ッタノデス。GOD(神ノ)ZILLA(怪獣)。言ウナレバ神獣トカ神竜トカ。ヤバイダロ。心踊ラナイ奴イナイダロ。取リ乱シマシタ。トニカクソノ畏怖ト神秘ヲ表現シタクテプリミティブデプライマルナ衝動ヲ掻キ立テルト同時ニ荘厳カツ攻撃的ナ楽曲ヲ生ミ出ス様ニ心ガケマシタ。僭越ナガラ映画ノ予告編デ我々ノ本楽曲ガ流レタモノヲ先ニ拝見サセテイタダイタ時ニ「ヤベェ、コレハエグイグライカッコイイゾ」ト自分デモ思ッテシマッタノハ内緒デス。映画館デ是非コノ2大怪獣ノ共演ヲ目ノ当タリニシ、我々ノ楽曲トトモニ興奮シテイタダキタイト思イマス。■映画プロデューサー・Alex Garcia コメント“Man with a Mission has written a song that captures the grandeur and the scale of two of films biggest icons colliding in Godzilla vs. Kong. We are deeply honored to have such a respected group compose a tribute fit for these larger-than-life characters.”和訳:“MAN WITH A MISSIONは『ゴジラvsコング』で衝突する映画界の2大アイコンのスケールの大きさと気高さを見事に捉えた曲を書いてくれました。伝説的な怪獣たちに捧げるにふさわしい曲を、このような尊敬を集めるバンドが作ってくれたことを私たちは大変光栄に思います。”■アダム・ウィンガード監督 コメント“Since I was a kid, I have dreamed of Godzilla and Kong clashing on the big screen. It’s as if Man With A Mission mind-melded with those dreams and wrote the perfect song to go along with our movie. I’m thrilled to have such an electric song from a groundbreaking band like Man with a Mission play with Godzilla vs. Kong.”和訳:“子どもの頃から、ゴジラとコングが大画面でぶつかり合うことを夢見ていました。まるで、MAN WITH A MISSIONがその夢と心を通わせて、この映画にぴったりの曲を書いてくれたかのようです。MAN WITH A MISSIONのような画期的なバンドが生み出す刺激に満ちた曲が、『ゴジラvsコング』と一緒に流れることに私はとても感激しています。

17
山田孝之監督、役者が“働きやすい”現場作り 初タッグ松田龍平も感謝

山田孝之監督、役者が“働きやすい”現場作り 初タッグ松田龍平も感謝

 互いに1983年生まれで、10代から俳優を始め、現在も日本映画界にはなくてはならない存在として活躍しているという共通点を持つ山田孝之(37)と松田龍平(37)。しかし、この2人が俳優として共演することはこれまで一度もなかった。そんな2人が、映画『ゾッキ』で、山田監督、俳優・松田という立場ながら初タッグを組んだ。本作の撮影で過ごした時間は、2人に何をもたらしたのだろうか――話を聞いた。【モノクロ写真】山田孝之監督への信頼を語った松田龍平 昨年11月に行われた第33回東京国際映画祭でのワールドプレミア上映の舞台挨拶で、松田が「常に現場でニヤニヤしていた」と山田監督の様子を報告していたが、山田は「僕は松田龍平の大ファンなので、ずっと龍平くんが僕の前で芝居をしてくれるんですよ。それを一番近くで見られるんだから、ニヤニヤしますよ」と撮影を振り返る。 本作は、鬼才・大橋裕之氏が初期に描いた作品集『ゾッキA』『ゾッキB』を実写映画化したもの。山田は自身が担当した『Winter Love』のパートについて「オーディションで選ばせてもらった人もいましたが、原作を読んで大橋さんの画をみたときから、すぐに『この役はこの人がいい』と考えていました。龍平くんにも、かなり早い段階からオファーさせてもらいました」と強い希望があったという。 そんな山田監督からの熱いラブコールに松田も感じることは多かったという。 「お互い10代から役者をやっていて知っていたし、いつか一緒にやりたいなという思いは僕もありました」と話し出すと「別の企画でも山田くんから呼んでもらったこともあったのですが、そのときはタイミングが合わずに実現しなかった。共演という形ではなかったけれど、一緒にやれたことはとても刺激的でした」と感想を述べる。 改めて監督として松田と対峙した山田は「大好きな俳優というのは変わらなかったです。監督として見ていたのですが、なにか一緒に芝居をしているような感覚でした」と共演気分を味わった模様だが「やっぱり役者として共演したいという気持ちはずっと持っています」と今後、俳優として改めて松田と対峙することに思いを馳せていた。 山田の演出に対しては「やっぱり俳優以外にもいろいろやっている人だし、そういう意味では僕の知らない世界を知っている。刺激を受けることは多かったです。でもなによりも、すごく楽しそうに現場にいるのを見て、羨ましいなという思いがありました」と語った松田。 俳優にとって監督が楽しそうに現場にいることは大きいようで、松田は「やっぱりテンションは上がります」と言うと、山田も「作風にもよりますが、監督がずっと現場で眉間にしわを寄せていると『なんか納得していないのかな』って考えちゃうこともあります」と俳優としても気になるという。 俳優をやっているだけに、山田は“俳優が芝居をやりやすい現場作り”を監督として心掛けた。プロデューサーとして参加した作品のときにも「俳優の働きやすい現場」に対して、しっかり環境づくりを意識していた。しかし「特別責任感があって仰々しいことを言っているわけでもなく、みんなで結託して革命を起こそうってわけでもないんです。僕がやっていることが正しいとも思っていないし」と山田は笑う。ただ「例えばですが、まったく眠る時間もなく芝居をする…という環境はやっぱりダメだと思うので、そういうことはできる限り改善できたらいいなとは思っています」と説明する。 こうした山田の思いに、松田は「役者だけやっていると言えないことも多いので、プロデューサーや監督を経験している山田くんがそういうことを発信してくれているのは大きなことですね。」 俳優業以外にも、マルチな活躍を見せる山田だが、本作が長編映画として初監督作品になった。「いろいろな感情が湧いてきましたが、一言で言えばうれしい気持ちが一番強かった」と監督業への思いを語る。その理由について「龍平くんをはじめキャストの方たちがお芝居をしてくれたことももちろんですが、スタッフの皆さんがいろいろなことを提案してくださり、思い描いていたことがどんどん実現し、『ゾッキ』という映画が完成しました。それって楽しいという思いもあるのですが、やっぱり“うれしい”という感覚なんです」と説明。 山田のほか、竹中直人、齊藤工という俳優たちがメガホンをとった本作。非常に個性的な面々が、それぞれ『ゾッキ』を解釈し物語を紡いだ。山田は「前提として大橋裕之さんの『ゾッキ』という作品があるので、特に共通認識を確認しなくても、大きくズレることはなかった」と語ると「僕は一度観て全部スッと入ってくる映画に魅力を感じないので、いろいろなところに引っ掛かりながら、何度でも観たいと思っていただけたらうれしいです」と作品をアピールしていた。(取材・文:磯部正和)

18
櫻坂46井上梨名&守屋麗奈、イースター満喫 うさぎのメガネ姿も披露【独占カットあり】

櫻坂46井上梨名&守屋麗奈、イースター満喫 うさぎのメガネ姿も披露【独占カットあり】

 人気アイドルグループ・櫻坂46の井上梨名と守屋麗奈が、9日発売のアイドル誌『BOMB』5月号(ワン・パブリッシング)に登場。ペアグラビアで、春の祝祭・イースターを満喫した。【オリコン独占カット】メガネがキュート!ノースリでナチュラル肌見せした井上梨名&守屋麗奈 2人は仲良く卵にペイントしたり、スプーンで卵を運んだり。うさぎの耳を意識した水玉のヘアバンドがかわいいのはもちろん、キュートなうさぎのメガネ姿も披露した。 インタビューではペアグラビア撮影の感想やお互いの印象、2人が初めて顔を合わせた時の思い出など、楽しそうに語り合っている。 同号にはそのほか、蟹沢萌子・冨田菜々風(≠ME)、山内瑞葵(AKB48)、志田音々、吉澤遥奈、安藤咲桜などが登場。表紙を飾ったのは櫻坂46の田村保乃、裏表紙を飾ったのは大和田南那。付録の両面ビッグポスター2枚で、1枚は両面とも田村、もう1枚は1面が井上&守屋でもう1面は大和田。

19
脈ありかも?男性が好きな相手に見せる3つのサイン

脈ありかも?男性が好きな相手に見せる3つのサイン

誰だって、気になる相手ができば両思いになりたいですよね。今まさに、気になる人にアプローチをしているという皆さんも多いでしょう。しかし、男性の脈ありサインがよくわからないなんてことも。でも大丈夫。今回は「男性が好きな相手に見せる脈ありサイン」を紹介していきます。女性との共通点を見つけてよろこぶ男性も、気になる女性とはできるだけ仲良くなりたいと思うもの。「〇〇さん、いまハマっているものある?」と聞きながら、それとなく相手との共通点を探ろうとする男性も多いのではないでしょうか。それこそ「俺も〇〇出身なんだよね」「俺も甘いもの好きなんだ」と、あなたとの共通点をよろこぶ姿が見られることも。相手との距離に応じて共通点を見つけようとするのは、少なくともあなたに興味があるからです。好意があれば、あなたについてさらに聞いてきたり、自分のことについて話したりすることも多いでしょう。ちなみに興味のない相手には、話すらしない男性が多いのも事実。相手を好きになったら、ぜひ相手と仲良くなろうという姿勢を見せ関係をつくろう努力をしてみてください。相手からの脈があれば、必ず努力に見合った返答がもらえるでしょう。なんてことのないLINEがくる好きになった人のことは、生活をしていてもふと頭のなかに浮かぶもの。特に相手の言葉や表情は、よく思い出すのではないでしょうか。人によっては、考えているだけでは我慢ができず、「いま何してる?」「週末何してた?」など直接聞いてくるかもしれません。相手との用事がとくにないときも、なんてことのないLINEがくる。それは男性にとって、あなたが気になる存在だからです。そこからさらに「何の食べ物が好き?」「趣味は?」と、男性が話を広げようとすればまず間違いないでしょう。脈ありとにらんで積極的にLINEをしながら、距離をはかってみてください。好きな女性のことを目で追っている好きな人のことは、ついつい目で追ってしまうもの。もし目の前にいたら、「何をしているのかな」と気になってしまいますよね。相手のことをよく見てしまうのは、それだけ気になる存在だから。よっぽど優しい人でも、気になる人に対する興味はその比ではないと思います。やはり好きだからこそ相手のことが気になり、それだけ正直に視線も動くのでしょう。相手からの視線をたくさん感じたら、脈ありの可能性が高いとみて間違いなさそうです。脈ありサインを見たら、即アプローチ男性によって、何を考えているかわからない人もたくさんいるでしょう。気持ちの表現が下手なのか気難しい人なのか、それはわかりません。いずれにせよ、脈ありサインが見えたら積極的になる価値はあります。そのサインを信じて、ぜひアプローチを頑張ってみてください。(柚木深つばさ/ライター)(愛カツ編集部)

20
ここで判断!男性の「器の大きさ」を見極める方法とは

ここで判断!男性の「器の大きさ」を見極める方法とは

お付き合いやその先の結婚のことを考えると、男性の「器の大きさ」は大事な要素になりますよね。なにをどこまで許せるかというのは、仮に同棲をするなど、一緒に住むとなった際にもとても重要でしょう。今回は、男性の「器の大きさ」を見極める方法をご紹介します。終電を逃してしまったと連絡デートが終了して別れたあと、10分ぐらいしてから連絡をしてみましょう。「終電を逃してしまった」と報告してみてください。ここでの男性の対応が大事。心配して、さらに戻って来てくれるようであれば、気持ちに余裕がある証拠ですね。「うち来る?」というのも発言としてはありですが、下心による場合もあるので見極めたいところ。面倒臭そうに、タクシーで帰れるかどうかだけ確認するような男性は、器が小さいと言えるでしょう。財布を忘れたふりをする食事をしてお会計をする際、男性はもちろん全部払う気でいるでしょう。でも、「財布ぐらいは出して欲しい」というのが本音かもしれません。そのふりさえあれば、大体は満足なんですね。ここで、「忘れた」と言ってみてください。もしくは、「おろすのを忘れた」でもいいと思います。そのとき、男性はどういった反応をするのでしょうか。不機嫌な素振りを見せるようであれば、その程度の男なのでしょう。意に介さず、帰りの交通費の心配までしてくれるのが、器の大きな男と言えます。一緒に行列に並ぶ人気のお店など、行列に並ばなければ入れない店があると思います。行列に並んで待つという行為には、その人の性格や器の大きさが表れがち。器の小さい男性は、次第にイライラしはじめ、「食べものにこんなに並ぶ意味がわからない」など、ふてくされたような発言をしはじめるでしょう。逆に器の大きい男性は並ぶことで、「期待が大きくなる」と前向きな発言をすることも。器の大きい男性は、心に余裕があるだけに、その場その場で楽しみを見つけることができるんですね。付き合った人数を多めに伝える会話のなかで、これまでの交際人数の話になることもあると思います。女性としては少なめに伝えたいところですよね。男性もそれを聞いて、安心感を得るでしょう。ここで、あえて多めに伝えてみてください。男性はどんな顔色になるでしょうか。器の小さい男性は、動揺し、ショックを受けるはず。「話が違う」と取り乱す人もいるかもしれません。器の大きい男性は、ここで平然とすることが多いでしょう。微動だにしない。過去は過去と受け止めることができるからですね。器の大きい男性は、過去よりも未来を大事にする傾向があります。器の大きさを判断するには冷静に好きになってしまうと、相手のことを過大評価してしまうため、本性に気付きにくくなりがち。すると、しばらくして冷静になったとき、失敗をなげくことにもなりかねません。“器の大きさ”は幸せになるために非常に大きな要素となるので、私情を挟まず判断できるといいですね。(大木アンヌ/ライター)(愛カツ編集部)

21
結婚を約束した彼を迷わせてしまうNG行動3選

結婚を約束した彼を迷わせてしまうNG行動3選

結婚が近づいているのに、なぜか彼は憂鬱な表情……。心の片隅では、「本当に彼女と結婚していいのだろうか?」と悩んでいるのかもしれません。今回は、結婚を約束した彼を迷わせてしまうNG行動を紹介していきます。同棲で失敗する「結婚する前に、少しだけ同棲をして相手のことを知りたい」と考えている女性も多いでしょう。しかし、同棲をするとお互いの悪い癖や合わないところがたくさん出てきます。他人が一緒に生活することは簡単なことではないので、同棲をすると結婚を諦めてしまう男性も多いようです。彼が結婚を本気で考えてくれているのであれば、なおさら家庭的な面を同棲において見極めたいと思っているかもしれません。あまり生活力・家事力に自信がないなら、焦って同棲したりせず、結婚前に特訓することをオススメします。結婚式の価値観の違い女性にとって結婚式は憧れなので、式場、料理、ドレス、引出物選びなど、あらゆることに細かくこだわりたいのが女性の心理ですよね。しかし、あまりにも高額なプランや身の丈に合わないような高級料理、引き出物の提案は彼にとって負担になってしまいます。結婚式について揉めるカップルは少なくありません。一生に一度だとしても、限度があります。男性はここで「彼女の金銭感覚」や「家庭での自分の扱い」を測っているなんてこともよくあります。女性だけで勝手に決めるのではなく、必ず男性の意見も尊重して結婚式のプランを立ててくださいね。相手の両親と合わない結婚間近となれば、当然のごとく相手の両親と対面することになります。ご挨拶を経て結婚となりますが、やはり親戚になるとしても赤の他人である相手の両親。合わないなんてこともありますよね。しかし、合わないからといって相手の実家にお邪魔した時に、あまりにも横柄な態度や言葉使いの悪さなどで不評を買うようなことは絶対に避けましょう。結婚は自分達だけでなく、お互いの家同士の繋がりという面もありますからね。日頃から年上や年配の方に対して尊敬の念を持って接して、親世代にも受け入れられる様な言葉使いや立ち居振る舞いなどを身に付けましょう。結婚前の彼とは身長に付き合おう「もう結婚が決まったから安心」と浮かれていると、つい気が緩んでしまうこともありますよね。しかし、そんな時こそ注意して自分の言動に気を使うようにしてくださいね。結婚直前というタイミングで彼から愛想をつかされることのないよう、しっかり気を引き締めて新しいスタートへの準備をしていきましょう。(愛カツ編集部)

22
かわいすぎ!男性が思う「年上彼女にきゅんとする行動」とは?

かわいすぎ!男性が思う「年上彼女にきゅんとする行動」とは?

「女性は若いほどいい」。それはもう過去の話。近頃は「年上彼女がかわいくて、もうダメ」と思う男性も多いようですね。そこで今回は、男性をメロメロにする「年上彼女がする行動」を男性目線からご紹介します!仕事中の行動「彼女は、会社の先輩社員。先日、チーム内で大きなミスがあり、リーダーの彼女が部長から怒鳴られていました。心配して見ていましたが、自席に戻って来た彼女は『久しぶりにくらっちゃった~』と明るい表情をしていました。周りを気遣える彼女が、素敵だなと思いました」(25歳/研究職)年上彼女が仕事をうまくこなす様子。それは彼氏の目にも魅力的に映るよう。仕事中の姿を彼氏に見られる機会がなかったとしても、デート中に話題として話してみては?この機会が、あなたの魅力的な一面を知ってもらうチャンスになりそうですよ。デート中の行動「今、交際している3歳年上の彼女。かなりのサバサバ系なんです。だけど、実は可愛いものに目がないんですよ。この前、一緒に行ったホームセンターで急に消えたと思ったら、ペットコーナーで子犬に赤ちゃん言葉で話しかけていて……!あの姿には、萌えましたね!」(28歳/アパレルショップ店員)「彼女、年下の僕には負けたくないらしくて。あるときはインドカレー屋さんで、超辛党の僕より1ランク上の辛さを頼んじゃうんです。『これくらい余裕~!』って強がりを言った後で、ラッシー2杯飲んだりするんですけどね(笑)。本音と建前のギャップがツボです!」(25歳/トラック運転手)男勝りな性格を持つ年上彼女を持つ彼氏。そんな彼氏は外見と内面のギャップに萌えているよう。「こんな姿を見られたら……」と彼氏に隠している姿も、あなたの魅力をアップさせてくれる力になるかもしれませんよ?自分の素の部分を少しずつ見せるのもアリです!自分をさらけ出して恋愛しよう「ギャップ萌え」など、二面性を持っていることが年上彼女の最大の武器。そのため、年上だからといって彼氏の前で日頃から背伸びする必要はなさそうです。逆に自信を持って、自分をさらけ出してみましょう!そんなあなたの姿を見た彼氏も、「かわいくて飽きることがない人」と思ってさらに夢中になるかもしれませんよ。(愛カツ編集部)

23
やっぱりキミがいちばん!男性が彼女に送る、好きサイン3選

やっぱりキミがいちばん!男性が彼女に送る、好きサイン3選

どんなに仲のよいカップルでも、すべてを理解し合うことや絶対にケンカしない関係というのは難しいのではないでしょうか。ケンカしてしまったあとは、彼氏と少しぎくしゃくしてしまうことがあると思います。そんなときでも、彼氏の好きという気持ちを実感できれば、きっとまたふたりの関係も元通りになるでしょう。何なら、もっと絆が深まることがあるかもわかりません。今回は「男性が彼女に送る、好きサイン」を紹介していきます。いたずらっぽく彼女の相手をする彼がたまに、あなたにいたずらっぽくかまってくることはありませんか。たとえばいっしょにテレビを観ているとき、わざとあなたの嫉妬心をくすぐるために「このアイドルかわいいよね!」と彼があなたの反応を見ながら言ったとします。あなたとしては、自分の大好きな彼がほかの女性を「かわいい」と言っていると、対象が芸能人であっても多少なりとも嫉妬心が芽生えるかもしれません。そのようにあなたが嫉妬している様子を見て、彼は喜んでいるのです。「この子って俺のことやっぱ好きなんだな、かわいいなぁ。俺も大好きだわ」と思っているのではないでしょうか。わざわざそんなこと……と思ってしまうかもしれませんが、彼なりの愛情表現だと思えばなんだかかわいく見えてきませんか。彼女の顔を見てにっこり笑う男性がふとした瞬間に「やっぱりかわいいな」「やっぱり好きだな」と思うのは、それだけあなたに惚れ込んでいるからです。たとえばデートの待ち合わせのときに遠くからあなたを見つけてにっこりしてくれたり、はたまた目の前であなたがおいしそうに料理を食べているときにほほえんでくれていたり……。そんなときは彼はあなたがかわいくて仕方なく、つい表情に出てしまっているのかもしれません。彼があなたを見て改めて「やっぱりかわいいな」と感じたとき、同時に「やっぱり俺はこの子が好きなんだな」と再認識するわけです。髪をなでてくれるたとえば彼があなたに、こんな仕事の悩みを話してくれたとします。「部下の営業成績がなかなか伸びないから、一人ひとりに合ったアドバイスを書いたマニュアルを作って渡してみようと思うんだけど……どうかな?」こんなとき、「いいね、きっと部下の人も助かるよ」「やっぱり〇〇君って面倒見がいいんだね。尊敬しちゃうな」と彼の話を聞いてあげて、やさしく相づちを打ってあげましょう。そして、彼がやさしく髪をなでてくれたとします。きっと彼はあなたが自分の悩みを聞いてくれやさしく背中を押してくれたので、「やっぱりこの子が好きだ……」と感じてついつい髪をなでてしまったのではないでしょうか。自分のことを認めてくれるあなたの存在は、彼にとって大きな存在。それを彼が再認識するとき、「あなたをもっと大切にしたい」と思ってくれるのではないでしょうか。彼が出す何かしらのサインに気づいて彼があなたを好きだと思っているなら、何かしらのサインが見られるはず。彼が本当にあなたのことを好きなのかどうか不安になってしまったとき、はたまた彼と衝突してしまったとき。今回紹介したようなポイントから、ふたりの愛情を確かめてみてはいかがでしょうか。(柚木深つばさ/ライター)(愛カツ編集部)

24
『進撃の巨人』完結号の別マガ、早くも各地で完売報告 ファン早朝から求め売店ハシゴ

『進撃の巨人』完結号の別マガ、早くも各地で完売報告 ファン早朝から求め売店ハシゴ

 人気漫画『進撃の巨人』が、9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で最終回(139話)を迎え、2009年9月の連載スタートから約11年半(11年7ヶ月)の歴史に幕を下ろした。ツイッターでは「進撃の巨人」がトレンド1位になる盛り上がりを見せ、ネット上では各地の『別マガ』完売報告があがっている。【画像】幼いミカサがエレンに寄り添う…完結記念イラスト 電子版は日付が変わるとともに各電子書籍サイトや漫画アプリで読むことができたが、完結号となる同号では、付録に『進撃の巨人』のキャラクターが描かれた表紙イラストを使用した特製クリアファイルが付いており、豪華な一冊に。それもあって雑誌版を購入したい人がネット上で見られた。 千葉市内に住んでいる筆者も早朝5時過ぎに近所のコンビニエンスストアを訪れたが、売り場に置いてなく、店員に聞いてみると「2冊入荷していましたが、もう売り切れました」と説明を受けた。ここでは毎月2冊入荷しているそうだが、午前4時前には売り切れたという。なお、3軒目に訪れた店舗でようやく入手することができたが、私が手にしたのがラスト1冊であった。 ネット上でも「深夜3時からコンビニ15軒近く回って別マガ探したけどどこも売り切れor入荷なしで泣いた 初日購入は無理か…」「近所のコンビニ数軒まわったけど、どこも『別冊少年マガジン』置いてない… もしくは売り切れ」「この時間まで空いてる本屋さんあったから寄ってみたけど案の定別マガ完売」「4軒目でようやく買えたよ…」などの声があがっている。 なお、丸善の岐阜店公式ツイッターでは8日、別マガ5月号の入荷を報告するとともに「『進撃の巨人』ついに最終回です。一冊残らず駆逐される前にお買い求めください!」と呼びかけていた。コンビニで買えなかった方は、書店の場合豊富に入荷している可能性が高いため、訪れてみてはどうだろうか。

25
5・4「スター・ウォーズの日」動画や写真を大募集

5・4「スター・ウォーズの日」動画や写真を大募集

 「スター・ウォーズ」の名ぜりふ「 May the Force be with you.(フォースと共にあらんことを。 )」の「May the Force」と「May the 4th (5月4日)」の語呂合わせに由来して、毎年5月4日は、映画『スター・ウォーズ』の世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ「スター・ウォーズの日」。昨年に続いて今年もオンラインイベントを開催することになり、これに向けてファンからスター・ウォーズに関連した動画や写真を募集するキャンペーンがスタートした。【画像】5月4日より配信開始の『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』 きょう9日から募集を始めたのは、「フォースと共にあらんことを」と言っている動画や、 「フォースと共にあらんことを」を自分なりに表現した動画や写真。 寄せられた動画は抽選の上、 ひとつの映像としてまとめ、 当日実施予定のオンライン配信番組や、 毎年恒例5月4日午後5時4分のツイッター一斉投稿チャレンジを盛り上げる。 さらに、スター・ウォーズキャラクターのコスチュームを身に着けた写真、キャラクターを描いたイラスト、工作、料理、お気に入りのグッズコレクションなど、スター・ウォーズ愛が伝わる写真も募集するスター・ウォーズ推し事投稿キャンペーンもスタート。こちらも、オンライン配信番組で一部紹介予定。 「フォースと共にあらんことを」まとめ動画キャンペーンの締め切りは、4月18日午後11時59分、 スター・ウォーズ推し事投稿キャンペーンの締め切りは2021年5月5日(水・祝) 午後11時59分。  日本オリジナル2021年「スター・ウォーズの日」キーアートも完成。「MAY THE FORCE BE WITH YOU」のメッセージを型取り、ダース・ベイダー、ストームトルーパー、ルーク・スカイウォーカー、R2-D2、プリンセス・レイア、ヨーダの人気キャラクターが集結。そして、タイ・ファイター、Xウイング・スターファイター、ミレニアム・ファルコンとシリーズを代表するビークルも描かれており、世代を超えて愛されるスター・ウォーズの全てを祝う、「スター・ウォーズの日」を象徴するビジュアルとなっている。  公式サイトではカウントダウンタイマーもスタート。動画や写真を応募して、今年だけの思い出を作ろう。■キャンペーンの詳細、応募は「スター・ウォーズの日」公式サイトhttps://starwars.disney.co.jp/mt4.html

26
男子バレエ漫画『ダンス・ダンス・ダンスール』アニメ化決定

男子バレエ漫画『ダンス・ダンス・ダンスール』アニメ化決定

 『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の男子バレエ漫画『ダンス・ダンス・ダンスール』(著:ジョージ朝倉)が、テレビアニメ化されることが決定した。ジョージ朝倉作品初のアニメ化となる。【画像】最新20巻の表紙を先行公開!美麗なイラストでうっとり 同作は、幼い頃にバレエに魅了されるも、父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦めた中学2年生の村尾潤平が主人公。バレエへの未練を隠しながら格闘技・ジークンドーを習い、クラスの人気者となった潤平だが、彼の前に、ある日転校生の美少女・五代都が現れる。母親がバレエスタジオを経営する都に、バレエへの興味を見抜かれたことをきっかけに、「すべてを犠牲にしたものだけが立つことを許される」バレエの世界に飛び込み、プロバレエダンサーを目指すストーリー。 今回のアニメ化を記念して、10日より漫画アプリ「マンガワン」にて『ダンス・ダンス・ダンスール』全巻イッキ読み企画を期間限定で実施する。

27
高杉真宙フォトエッセイ『僕の一部。』が「写真集」1位 無邪気な笑顔など24歳の高杉の魅力が満載【オリコンランキング】

高杉真宙フォトエッセイ『僕の一部。』が「写真集」1位 無邪気な笑顔など24歳の高杉の魅力が満載【オリコンランキング】

 俳優の高杉真宙のファーストフォトエッセイ『僕の一部。』(幻冬舎)が、週間0.5万部を売り上げ、4/12付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で1位にランクインした。【中面カット】幻想的なライトを背景に真っすぐな眼差しが印象的な高杉真宙 本作は、Webサイト『幻冬舎plus』で2018年3月から不定期連載されているコラム『漫画喫茶・タカスギへようこそ』の内容に、書き下ろしを加えた1冊。漫画好きの高杉が、26の悩みに対して処方箋となる漫画を探し、その作品を通して自分の経験や考えを巡らせながら誠実に答えている。 また、約100ページにわたって、「漫画喫茶の店主の1日」をテーマに撮り下ろした写真も収録。透き通るような眼差し、無邪気な笑顔、ふと見せる男の品と色気など、24歳の高杉の魅力が詰まった内容になっている。※オリコン“本”ランキングは2008/4/7 付~集計開始<クレジット:オリコン調べ 4/12付:集計期間:3月29日~4月4日>

28
15歳・中島セナ『ポカリ』新ヒロインに決定 “透明感あふれる美少女”と注目

15歳・中島セナ『ポカリ』新ヒロインに決定 “透明感あふれる美少女”と注目

 宮沢りえ、一色紗英、中山エミリ、綾瀬はるか、川口春奈ら多数の女優が出演し“女優の登竜門”ともいわれる大塚製薬『ポカリスエット』の2021年新ヒロインに15歳・高校生1年生の中島セナが決定した。映画界にて注目の中島を迎えた新CM「でも君が見えた」篇は、9日から放映開始する。【動画】“透明感あふれる美少女”15歳・中島セナが出演するポカリ新CM 新CMは『ポカリスエット』らしさを象徴するモチーフに「風」の表現を入れて制作。「手をのばそうよ。届くから 汗が私をつれていく。」をキャッチフレーズに、「勇気を出して、自分の道を進んだら『逆風』が『追い風』に変わる」というメッセージが込められている。CGなしの85メートルの動く舞台セットを駆け巡り、まるで映画のようなCMが完成した。 ヒロインに選ばれた中島は、2018年公開のオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』の「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」のヒロイン役で女優デビュー。カネボウ化粧品のCMや米津玄師の楽曲「カムパネルラ」のミュージックビデオで注目を集める透明感あふれる美少女だ。 中島は新ヒロイン決定に「最初はびっくりしたんですけど、撮影するにあたって、だんだんと自分がやるってことを意識するようにしました」とコメント。初めてセットを見た時の感想には「規模が大きくて驚きました。色合いもすごく綺麗で、走ることの達成感がセットと合わさっているのがいいなと思いました」と明かした。 撮影時の気持ちについては「スタッフさんやエキストラの皆さん、私といっしょに頑張っているので、自分のやることをやらなきゃ、と感じていました。あとは、転ばないようにしなきゃと」といい、ワイヤーアクションは「体幹がないと、足が広がってしまうので、遠心力に負けないように、足をそろえるのが難しかったです」と振り返った。 今回のCM主題歌は、2組のアーティスト「A_o」が歌う。詳細は、後日発表予定。また、撮影に奮闘する中島に密着し、CMでは伝えきれなかった魅力を紹介するメイキングMovie『Behind the Scenes of POCARI SWEAT』は9日に公開。

29
フォーリンラブ・バービーが結婚発表 お相手は年下一般男性「日本人です」

フォーリンラブ・バービーが結婚発表 お相手は年下一般男性「日本人です」

 お笑いコンビ・フォーリンラブのバービー(37)が9日、公式YouTube『バービーちゃんねる』を更新。3年間交際した年下の一般男性との結婚を発表した。【動画】”結婚の決め手””お互いの呼び方”など…赤裸々に語ったバービー 記者会見風の動画で結婚を発表したバービーは、お相手について「日本人です。一般の方です」と報告。出会いのきっかけは、「インターネット」と明かし「マッチングアプリではない」としつつも「ほぼ、そんな感じです」と説明した。 交際のきっかけは「友人期間を経て、その後、合コンをしました。幹事同士でくっつきました」といい、お相手の好きな所については「私の師匠である、島崎和歌子さん、私と彼と3人で(お酒を)飲んで自分(バービー)が酔い潰れても、和歌子さんと対等に付き合えるバイタリティー」と紹介した。 プロポーズは「地元で星空を見ながら外でフォトブックをもらった」と告白。結婚の決め手は「結婚についてどのような形を取るのかの話合いを続けてきて、一旦区切りとして結婚しようとなったとき、占い的に4月が良いと(占い師に)言われたからです」と明かした。 また、会見風の動画には、相方のハジメ(36)も登場。「女性芸人というジャンルで孤軍奮闘してきたのを近くで見てきて本人の意思とはいえ、個人としては、さみしいというところです」と胸中を吐露。 それでも「幸せで、おめでたいことなので、新しい家族と共に決めたこと、そしてバービー自身の考えを信じて、生きてもらえれば。僕たちネタの最後に『イエス、フォーリンラブ』ってやらせて頂いているのですが、ついにノーがきたか……そういう気持ちです」と祝福している。 フォーリンラブは、笹森花菜(バービー・北海道出身)と佐原肇(ハジメ・大阪出身)によるお笑いコンビ。同じ所属事務所の養成所の先輩と後輩の間柄で、2007年に結成。さまざまな場面から、やがて男女の関係になり、最後は「イエス、フォーリンラブ!」と締めるネタで人気を得る。

30
ヨガや料理ではNG?本当にモテる女性の「趣味」の答え方

ヨガや料理ではNG?本当にモテる女性の「趣味」の答え方

男性から「趣味は?」と聞かれたとき、ヨガや旅行・手料理など、いかにも「イイ女」らしい趣味を答えていませんか?ところが、同じ質問をモテる女性にしてみると、かなり意外な回答が返ってくるのです。そこで今回は、男性が「もっと話してみたいな」と感じる、モテる女性の趣味について、実際の意見をもとにご紹介します。男性はいったい、どんな趣味を持つ女性に惹かれるのでしょうか?漫画・ゲーム・アイドルちょっと意外かもしれませんが、漫画やゲーム、アイドルといった「オタク系」の趣味を持つ女性がモテるようです!漫画やゲームなど、いわゆる「オタク趣味」と言われるものを好きな男性は多いもの。そんな彼らの趣味を「理解してくれそう」と思われることが重要なポイントです。「女性で『漫画好き』という子の話を聞いてみると、メジャーな漫画の話をする子が多いんです。でもこの前、僕の好きな漫画ベスト3に入るあまりメジャーじゃない漫画の名前が出てきたときは、運命を感じました」(28歳/ゲーム業界勤務)とくに好きな作品がかぶると、初対面であっても会話が盛り上がること間違いなし!少年漫画についてちょっと詳しくなっておくのもおすすめです。ガッツリ体を動かす系「僕はサバゲーとサーフィンが趣味でよく行くんですが、休みの日は何をしているか聞いたとき、『登山』とか『フットサル』みたいにガッツリと運動する回答が返ってくる子のほうが、デートに誘いやすいですね。どうしても日焼けを気にする女性は誘いづらいんです……」(25歳/IT関係)ガッツリと動く運動系の趣味を持っている女性は少ないので、それを一緒に楽しめる女性はとても「貴重」だと感じてもらえます。彼がアウトドア派なら、「私もやってみたい!」と興味を示すだけでも会話が弾むはず。また、サバゲーでの女性の比率は、一般的に多くても2~3割くらい。しかも武器の使い方などを「男性が教える」という構図になるので、行った女性はとにかくチヤホヤしてもらえるようですよ。2人で一緒にできる運動「最近トライアスロンを始めたので、自転車、水泳、マラソンのどれかが趣味だという子に会うと、会話が弾みます。とくにマラソンは、皇居ランなど一緒に走れるスポットもあるし、デートに誘いやすいです」(31歳/広告関連会社経営)ジョギング、マラソンなど「2人で一緒にできる運動」が趣味だと、男性としてはデートに誘いやすいようです。これが「ヨガ」だと、女性専用の教室も多いので、「じゃあ今度一緒にやろう!」とはなりづらいんですよね……。また、マラソンなどの趣味は「この子、お金かかりそう」と思われることがないという点でもおすすめです。趣味を通じて距離を縮めよう!本当にモテるのは、「ヨガ」「料理」よりも、「ボードゲーム」「漫画」「オンラインゲーム」「サバゲー」などを趣味に持つ女性。つまり、相手の男性と「一緒に楽しめる」趣味が、モテの秘訣です!まったく趣味がないという人や、仕事が忙しくて趣味の時間がない……という人は、趣味を聞かれたときに困っているかもしれないですね。そんなときは、相手の趣味を掘り下げて聞いてみるのも◎「なぜそれにハマったのか」など、彼のストーリーや人柄の部分に注目して聞いてみると、話を広げやすいはずです。(上岡史奈/ライター)(愛カツ編集部)

カテゴリ