April19日(Mon)のランキング

1
乃木坂46新曲センターは遠藤さくら 卒業発表の松村沙友理は27作連続選抜入り

乃木坂46新曲センターは遠藤さくら 卒業発表の松村沙友理は27作連続選抜入り

 アイドルグループ・乃木坂46の通算27枚目シングル(タイトル未定、6月9日発売)の選抜メンバーが、18日深夜放送のテレビ東京系レギュラー番組『乃木坂工事中』(毎週日曜 深0:00)で発表され、センターは4期生の遠藤さくらが務めることが決定した。【写真】彼女感!ニットワンピから白い美脚を披露した遠藤さくら 遠藤がセンターを務めるのは24thシングル「夜明けまで強がらなくていい」(2019年9月発売)以来、3作ぶり2度目。今作の活動をもって卒業を発表している1期生の松村沙友理は、全体の中央に位置する2列目センターに。その両脇を初期にフロントを務めた同期の生田絵梨花と星野みなみが固める。 なお、2011年8月21日に結成され、10年目の現役1期生8人のうち、シングル27作すべてで選抜入りしているのは、松村と高山一実の2人のみ。松村は全シングル選抜で有終の美を飾る。■乃木坂46 27thシングル選抜メンバー&フォーメーション3列目:樋口日奈、早川聖来(初)、筒井あやめ、大園桃子、岩本蓮加、清宮レイ、田村真佑、新内眞衣2列目:秋元真夏、梅澤美波、星野みなみ、松村沙友理、生田絵梨花、久保史緒里、高山一実1列目:与田祐希、齋藤飛鳥、遠藤さくら、山下美月、賀喜遥香※1~2列目=12福神

2
菅田将暉、仲野太賀のマジエピソード暴露「有村のことが好きすぎる」

菅田将暉、仲野太賀のマジエピソード暴露「有村のことが好きすぎる」

 俳優の菅田将暉が、19日放送の日本テレビ系バラエティー『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)に出演する。菅田が主演する同局系連続ドラマ『コントが始まる』に出演している有村架純、神木隆之介、仲野太賀、古川琴音も登場し、しゃべくりメンバーとさまざまな企画に挑戦する。【画像】『しゃべくり007』に有村架純 も出演! 番組では、京急線愛が強い神木が、15年もの間、京急線のPRキャラクターを務めているくりぃむしちゅーと京急線に関するクイズ対決をする。トークでは「有村のことが好きすぎる」という仲野の“マジエピソード”を菅田が暴露する場面も。仲野が「テレビで言うことじゃないだろ!」と叫んだその内容とは。さらに、菅田、神木、仲野としゃべくりメンバーが、有村からの告白を断るシュミレーションをすることになる。 企画は「役者的ファースト・テイク」。ある設定のミニドラマをその場で台本を覚えて演じ、1発でスマートに決められるか、ゲストとしゃべくりメンバーが対決する。バーカウンターのセットを使ったバーボンスライド対決、侍姿で刀の鞘入れ対決などを行うが、果たしてどちらのチームが勝利するのか。

3
『ANN』初のSW 菅田×神木&太賀、星野源の“国性調査”、乃木坂46新内×梅澤など豪華企画

『ANN』初のSW 菅田×神木&太賀、星野源の“国性調査”、乃木坂46新内×梅澤など豪華企画

 毎週月曜から土曜の深夜1時より放送されている、ニッポン放送の人気枠『オールナイトニッポン』(ANN)のスペシャルウィーク(SW)特別企画が、きょう19日よりスタート。菅田将暉、星野源、乃木坂46、ナインティナイン、霜降り明星、オードリーという強力なパーソナリティーたちが、豪華ゲストとのトークや目玉企画を放送する。【画像】ニッポン放送『オールナイトニッポン0』パーソナリティー陣 『菅田将暉ANN』は、17日スタートのドラマ『コントが始まる』で共演している神木隆之介、仲野太賀がゲスト出演。『星野源ANN』では、「夜の国性調査 春の品評会」そして「オールスター〇〇かくし芸大会」を同時開催し、審査員としてピース・又吉直樹、チュートリアル・徳井義実が登場する 『乃木坂46ANN』では、「新生活応援!地方出身メンバー月間!!」として、メインパーソナリティーの埼玉出身の新内眞衣と、神奈川出身の梅澤美波がトーク。『ナイナイANN』では、ナイナイと長きにわたって親交のある極楽とんぼ・加藤浩次が“参上”する。 『霜降りANN』は、ノーゲストで2人だけで挑むストロングスタイル。『オードリーANN』では、パーソナリティーを務めるオードリーとキサラ時代からの付き合いで意外に関係性の深いミラクルひかるが登場する。■『オールナイトニッポン』スペシャルウィーク4月19日(月)~4月24日(土)深夜1時~3時月曜:菅田将暉火曜:星野源水曜:乃木坂46木曜:ナインティナイン金曜:霜降り明星土曜:オードリー

4
=LOVE&≠ME、初冠番組に喜び爆発 指原社長「私ですら知らない魅力がたくさん」

=LOVE&≠ME、初冠番組に喜び爆発 指原社長「私ですら知らない魅力がたくさん」

 指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ)と「≠ME」(ノットイコールミー)の2組が共演する初の合同冠番組『イコノイ、どーですか?』(TBS系 毎週月曜 深1:58~2:28)が、きょう19日からスタートする。【番組カット】特技を披露するメンバーたち ライブシーンも 同番組は、それぞれのグループ名を合体させた通称「イコノイ」が所属する架空の芸能事務所という設定で、社長をプロデューサーの指原、マネージャー(進行役)をお笑いコンビ・ニューヨーク(嶋佐和也と屋敷裕政)が担当。メンバーたちが、さまざまな企画に挑戦しながら個性と長所をアピールし、芸能関係者や視聴者に売り込むバラエティーとなっている。 初回収録を終え、取材に応じた=LOVEの齊藤なぎさは「初めて地上波の冠番組を持たせていただけるのが、すごくうれしい!」と喜びを爆発させながら「指原さんとも、ノイミ―ちゃんともバラエティーで長時間、一緒になったことがなかった。ノイミ―ちゃんの新しい一面を知れたり、指原さんがこんなに笑ってくれるんだ! って思ったり。ニューヨークさんも優しくて、すごくやりやすかったです!」と笑顔を浮かべた。 ≠MEの尾木波菜も「まだデビューをしたばかりなので、すごく緊張しました」と初々しく振り返ると「今まで先輩方と一緒になると喋れなくて、指原さんから『もっと喋った方が良いよ』とアドバイスをいただいたりしていたので、この機会にもっと慣れていけたら!」と意欲を示した。 初回の19日と翌週26日の放送回では、指原社長がスタジオに登場。イコノイメンバーはフリップに自分のアピールポイントを書き、指名されたメンバーはステージで特技を披露する。ただし、指原とニューヨークの3人のうち1人でも「見ていられない!」という札をあげたら、その瞬間に強制終了となる。 3人が感心するものから、放送事故レベルのものまで……早くも出禁になるメンバーも!? 笑いすぎた指原が涙目になるほどスタジオは終始笑いに包まれ、指原も「4年近い付き合いのあるプロデューサーの私ですら知らない特技や魅力がたくさんありました。ファンの方も、それ以外の方にも楽しんで欲しいです!」とアピールした。 ニューヨーク・屋敷裕政も「想像の10倍くらい面白かったです! 僕らが何もせんでも成立してるくらい、みなさん一人ひとりが楽しく面白くやっていただきました」と太鼓判を押し、嶋佐和也は「指原社長にこの役を命じられた以上は、(メンバーたちを)全力で売りだします!」と“マネージャー魂”を燃やしていた。 番組では毎回、歌唱ブロックもあり、=LOVEと≠MEが隔週で1曲ずつステージパフォーマンスを繰り広げる。また、CS放送TBSチャンネル1では、地上波未放送のオリジナルコーナーなどを追加した特別版の放送が決定。こちらは24日午後11時30分からスタートする。

5
乃木坂46“次世代エース”遠藤さくら『ヤンマガ』初ソロ表紙 バスタブでくつろぎ美脚披露

乃木坂46“次世代エース”遠藤さくら『ヤンマガ』初ソロ表紙 バスタブでくつろぎ美脚披露

 人気アイドルグループ・乃木坂46の遠藤さくらが、19日発売の『週刊ヤングマガジン』21号(講談社)の表紙に登場。グループの未来を担う次世代エースが、同誌初表紙&初ソログラビアを飾った。【別カット】肩チラ見せでキュートな笑顔を見せる遠藤さくら 24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では初めてセンターを務め、女性ファッション誌『non-no』専属モデルに起用されるなど、快進撃を続ける遠藤。白石麻衣が卒業し、新たなステップへ歩み出したグループの中でも中心的メンバーとしての活躍が期待される。 今号は、乃木坂46・櫻坂46・日向坂46のフレッシュメンバーがグラビアをジャック。遠藤はそのトップバッターとして表紙&巻頭グラビアを飾り、春らしい装いで日差しを浴びる爽やかな姿や、バスタブでくつろぎ美脚をあらわにした姿など、無限大のポテンシャルをたっぷり発揮している。 そのほかのグラビアは、同誌の公式サイト「ヤンマガWeb」の人気コンテンツ「坂道ネクストジェネレーション」の秘蔵カットを大公開。坂道シリーズ(乃木坂46・櫻坂46・日向坂46)の最新期メンバーをフィーチャーし、一人ひとりの輝きと個性を撮り下ろしている。 登場するメンバーは、乃木坂46の筒井あやめ、掛橋沙耶香、北川悠理、早川聖来、松尾美佑、櫻坂46の山崎天、武元唯衣、松田里奈、増本綺良、日向坂46の上村ひなの、高橋未来虹。

6
和氣あず未4thシングルMV公開 7月にワンマンライブ開催

和氣あず未4thシングルMV公開 7月にワンマンライブ開催

 『アイドルマスター シンデレラガールズ』片桐早苗役や、『ウマ娘 プリティーダービー』スペシャルウィーク役などを務める声優・和氣あず未の4thシングル「Viewtiful Days!/記憶に恋をした」(6月16日発売)から、「Viewtiful Days!」のMVが公開された。【動画】料理やDIY、大胆なヨガポーズも!おうち時間を過ごす和氣あず未のMV 爽やかながらもアップテンポで、パワフルな気持ちになれる楽曲のイメージそのままに、キュートな和氣の姿を見ることができる。 また、7月18日にはアーティストデビュー以来、初となるワンマンライブ『和氣あず未 1st LIVE ー超革命的恋する音楽会ー』の開催が決定。東京・中野サンプラザにて昼・夜2公演開催され、チケットは現在、4thシングル「Viewtiful Days!/記憶に恋をした」の予約者を対象に最速先行申し込み受付を実施している。全席指定でチケット価格は6600円(税込)。

7
板野友美、胸元チラリなキャミ姿披露「悶えました」「透明感がすごい」

板野友美、胸元チラリなキャミ姿披露「悶えました」「透明感がすごい」

 元AKB48で歌手の板野友美が18日、自身のインスタグラムを更新。胸元チラリな肌見せショットを公開した。【写真】「悶えました」寝転び胸元チラリ…キャミ姿で美ボディを披露する板野友美 板野は「作品撮り photo @shuntosato」というコメントとともに、作品撮りでの撮影カットを複数枚アップ。胸元がのぞくブルーのキャミソールワンピースをまとい、カメラをじっと見つめたり、寝転びながらポーズをとったりと、さまざまな表情を披露した。 この投稿にファンからは「友ちん表現幅広くてスゲー」「透明感がすごい」「良いね、友チン。可愛い艶っぽさ」「美しすぎる」「悶えました」「なんか今までの友ちんとちょっと違う写真」「マーメイドみたいやな」などの声が寄せられている。

8
指原莉乃「今でも私を“莉乃ちゃん”と呼んでくださる方へ」テレビとYouTubeを両立し続ける意味

指原莉乃「今でも私を“莉乃ちゃん”と呼んでくださる方へ」テレビとYouTubeを両立し続ける意味

 情報番組やバラエティ番組のMCとして活躍し、コスメやカラコンのプロデュース、アイドルのプロデューサー、そして最近ではYouTubeチャンネルを開設して幅広く活躍している指原莉乃。アイドル時代は“ネガティブ人間”として登場する機会も多かったが、20代前半から「え、良くない?」「私、全然ネガティブじゃないじゃん!」と良い意味で“強気”になれたという。時に傷つくこともある“他人からの言葉”を彼女はどのように受け止め上りつめてきたのか。コンプレックスについての考え方や、自身の立ち位置、YouTubeで発信する意義について話を聞いた。【写真】指原莉乃、圧倒的美スタイル…「令和のシルク姉さん」目指すと宣言■すっぴん披露=再生数上昇の図式に悔しさ、「説得力のある人間になりたい」――YouTubeチャンネルでメイク動画を投稿され、すごい反響がありましたね。【指原莉乃(以下 指原)】ありがとうございます。私は美容で売っているわけではないので恥ずかしさもあるんですが、女の子たちがこうしたメイクの方法によって、コンプレックスが少し解消できたり、自信を持てたりすると良いなと思っていました。たくさんの方に見て頂けたので、みんなに寄り添えている気がして、すごく嬉しかったです。――「奥二重や一重の人には~」とアドバイスがあったり、具体的かつ実践的、論理的で、すごくわかりやすかったです。【指原】メイク動画について、再生数について、ありがたいことに色々と記事にも扱っていただけました。でも、タイトルに「すっぴん披露」と書かれているものが多くて。すっぴんを見せたから再生数につながった…という見え方になっているのが、私のなかでは悔しかった。これまでの動画でも普通にすっぴんは見せているし、「そこじゃねえんだよな」と思うけど、「だったら何か」と聞かれると、その先が上手く言語化できない。だから、自分自身がもっと説得力のある人になりたいんです。今後は動画の本当の意図との誤差を少なくできるよう、どうやって伝えていけば良いかを考えていきたいですね。メディアでいろいろ情報発信をしている人たち全員がもっと生きやすくなるよう、誤解や情報操作のない時代になったらなと思います。――メイクによって、自身のコンプレックスを軽減・改善するという考え方もあります。指原さんはご自身のコンプレックスについてどうとらえていましたか。【指原】外見的には、自分で働いてお金を使えるようになって、いろんなメイク道具を買うようになってから、「こうしたらもっと良いかも」とコンプレックスを見つけながらそれを直すメイクが楽しく、前向きになれましたね。「ここも足すと良さそう」とか、逆に「ここをもう少し引いたら良いかな」とか、全体のバランスを見て考えるのが私は楽しくて。 また、内面的には、最初はネガティブな人間としてテレビに出ていたんですが、自分がどんどん“強くなっている”ことに気が付いたんですよ。ネガティブな自分を応援してくれていた人はどう思うだろう、これまで応援してくださったファンの方が減ったら嫌だなと思う部分もあったんです。実際、そんな私を好きじゃなくなった人もたくさんいるとは思うんですが、その分、もしくはそれ以上に強くなった私を応援してくれる人もいて。今はどっちかというと、素の自分でいることで好きでいてくれる人を大事にしようと思えています。――強くなっていることを自覚されたのはいつ頃からですか。【指原】20代前半ですかね。よく考えたら私、自分の人生がすごく好きなんですよ。好きな仕事をしているし、家族も素敵だし、素敵な友達もいるし、「え、良くない?」「私、全然ネガティブじゃないじゃん!」って気づいてしまって、そこから一気にポジティブというか、強気というか、良い意味でナルシストになれました。今思えばですが、そもそも昔は引きこもりで学校に行っていなかったわりに、変に自信家でしたし、自分の人生を嘆くことはなく、「こんな私が生かされるにはどこに行けば良いんだろう」とずっと考えていました。■「自分が良くても、相手が良くても、見ている誰かが傷つくのは素敵ではない」 ――今はコンプレックスや見た目の問題が社会問題化しています。指原さんはかつて他人からの言葉をどのように受け止めていましたか。【指原】昔からいじられキャラだったこともあって、外見のことを言われるのも、昔は「自分は傷つかないから別にいい」と思っていました。でも、私がたとえば顔の特徴をいじられても、否定もせず笑っていたことで、誰かが傷ついていたかもしれない。自分自身も、いじりいじられで、誰かを傷つけていることがあったかもしれない。それは自分の若さや認識の甘さであって、自分が良くても、相手が良くても、見ている誰かが傷つくのは素敵ではないなと最近では思います。どうしてもスタジオなどでは、その場の雰囲気を重視して笑いをとったり、いじられたりということがあるので、それはすぐに解決できる問題ではないとしても、ちょっとずつ意識を変えていかないといけないと思います。――ところで、ご自身のプロデュースしたコスメ「Ririmew(リリミュウ)」も4月15日より発売されましたね。【指原】第一に「自分の好きなものを作りたい」という思いがあったので、それを皆さんに共有していきたい。これが手元にあったり、コスメをまとった自分を鏡で見たりしたときに、「素敵だから頑張ろう」と思えるようなもの、家事や仕事を楽しくできる力になるものを作れたらと思っています。――コスメだけでなく、グループを卒業されてから、カラコンやアイドルのプロデュースなど、非常に幅広い活躍をされていますが、ご自身が明確に「突き抜けたな」と感じた瞬間はありましたか。【指原】カラコンのプロデュースをしたときですね。すごくお世話になっているスタッフさんに、イジリ半分本気半分で「いや、売れないっしょ! お前のカラコン、誰が買うんだよ!」と言われたんですよ。たぶん当時でも、私が美容について発信していることに気づいてくれている女性の方などはいっぱいいたと思うんですが、いじられキャラだった私を昔から知っているスタッフさんは「なんで指原が今、カラコン?」と思ったみたいで。でも、私は心の中で、良いものを作っていたこともあって「売れる」と確信していたんです。それが実際に発売され、いろんな方に応援してもらって、その結果、美容系のプロデュースもいけると思っていただけるようになって、そのスタッフさんからも「すごいね。印象変わったよ」と言われたのは嬉しかったですね。――情報番組やバラエティのMC、商品やアイドルのプロデュース、YouTubeなど、マルチに活躍されている現状をどのようにとらえていらっしゃいますか。【指原】私は今も変わらず「グループを卒業したら、ただの一人のタレント」ですし、今はバラエティが楽しいので、ずっとテレビでへらへら笑って騒いでいられたらなと思っています。それに、MCをさせていただくことが増えて、脳内で「この人だったらどうするだろう」と想定できる先輩がたくさんいるのは、すごいことだなと思います。(フットボールアワー)後藤(輝基)さんや、坂上(忍)さん、今田(耕司)さん、中居(正広)さんなど、いろんな人がパッと浮かぶのは、仕事に恵まれて、いろんな吸収をさせてもらっているからだと感じます。ただ、MCはあまり得意じゃないと思っているので、ひな壇の皆さんやゲストの方に支えていただきながら頑張っている状況ですが。■YouTubeは応援してくれるファンにむけて…「気軽に話せる場がほしかった」――SNSで何でも可視化されるため、アイドルは本当に大変な時代ですが、プロデューサー目線で今の時代に強いアイドルの条件とは。【指原】SNSに強い子は、やっぱり今の時代、強いと思います。写真の撮り方のセンスやインスタグラムの雰囲気からして違う。同じことを伝えようとしてても、「文章の感じ」で印象はまるっきり違って伝わってしまうんです。自分がプロデュースしている子でも、自分の後輩でも、「もうちょっと“思い”を伝える文章を書けないのかしら」と思う子もいるし、逆に「短文でもこんなに伝えられるんだな」と感心する子もいるし。自分の気持ちをあらわすのが上手い子のほうが、人気が出る印象はあります。結局センスであり、天性のものかもしれないですが、文章の感じは人気をだいぶ左右するかなと。――「文章の感じ」って、すごくわかります。何を読んだり見たりすれば身につきますか。【指原】難しいですよね。私の場合、『ちびまる子ちゃん』の作者・さくらももこさんのエッセイが小学生の頃から大好きで、それで育ったと言って良いくらい、ずっと読んでいたんですよ。そういう面白エッセイを読んでいる子は強いなと思います。だから、例えば小学生くらいの子に何かを教える機会があったら、さくらももこさんとか面白いエッセイや文章に触れたほうが、感覚が磨かれるよと伝えたいですね。――YouTubeの活動を取り入れている芸能人の方がたくさんいらっしゃいますが、「YouTubeで一念発起、ブレイク・活躍したい」と取り組まれる方が多い印象。でも指原さんの場合、テレビやその他の活動でも突き抜けていて、YouTubeにも力を入れていらっしゃいます。どういう力配分なのでしょうか。【指原】YouTubeをやると言ったら、芸人さんたちから冗談で「どんだけ稼ぐねん!」って言われたりするんです。これ、後藤さんの声で再生されるんですけど(笑)。――(笑)!【指原】私も「いや、まだまだ頑張りますよ」と返しますけど、実際お金はもう十分すぎるくらい別の活動のところでいただいているので、満足はしているんです。お金はどうでもいいっていったら失礼になるし、もらえるものはもらいたい。今後誰かを助けたいってなった時にお金はあればあるほどいいしな、と。でもそれ以上に大事にしたいのは、私にはグループに所属していた時からのファンの方で、今でも私を「さっしー」や「指原」ではなく「莉乃ちゃん」と呼んでくれる人がいる。そういう人たちに対して、私が今、番組で誰かの横で笑っていたり、進行していたり、「〇〇さんどうですか」と聞かれるよりも自分が聞くことの方が多くなっている状況で、私自身の気持ちを伝えられる機会が減っていると思ったんですよ。そこで、近況報告や、ハマっているもの、これが美味しかった、これが良かったという話を軽くできる場がほしいなというのが、YouTubeを始めたきっかけでした。だから、乗馬したいとかサッカーしたいとかいう気持ちと一緒で、スキマで仕事したいんですよ。日中ボーッとしている時間をYouTubeに使うことによって、時間配分も上手になってきたし、シャキッとしますし(笑)。趣味みたいな感じで、お仕事の比率を減らさずにスキマ時間をどんどん埋めていきたいんです。趣味に使う時間を私は仕事に使いたいって感じ。私は、美容と仕事以外の趣味がないので(笑)。(取材・文:田幸和歌子)

9
堀未央奈、“集大成”フォトブック制作で「自分を好きになれた」

堀未央奈、“集大成”フォトブック制作で「自分を好きになれた」

 人気アイドルグループ・乃木坂46を卒業した堀未央奈(24)が19日、卒業記念フォトブック『いつのまにか』(20日発売、主婦と生活社刊)発売記念ZOOM会見に登壇した。【写真】オフショルで鎖骨&華奢な肩あらわ!堀未央奈のお気に入りカット自らがプロデューサーとなり、まさに“集大成”ともいえるフォトブックが完成。「乃木坂に入ってから、自分の理想像を持ち続けるようにして、少しでも自分をすきになりたいという思いでメイクやファッションなど自己プロデュースをこだわりはじめて…ようやくこの本ができあがって少し自分のことをすきになれた。頑張るだけ、すごく、いい自分に出会えるんだなと気づけました」と胸を張った。 約4年半レギュラーモデルを務める女性誌『ar』チームとのタッグによって、今の堀の持つ表現力や感性を余すところなく発揮した今作。衣装やヘアメイク、小道具、色味にまでこだわりぬいた撮りおろし写真パートと濃密な読み物ページなど、今の“堀未央奈”が映し出されている。「メイクのことも、自分人生の乃木坂人生のこと、姉との親友対談だったり、今まで考えてきた、フォトブック像はすべてかなったので、やり残したことはないかなと思います」と達成感をにじませる。 「全部がお気に入りで全部が大満足」と自信をみせると「2期生とのツーショットページは絶対にやりたいと持っていた企画。メンバーのプロデュースって今まであまり、やったことなくて。最後の2期生ライブは衣装のプロデューサーをさせていただいたんですけど、誌面ではやる機会がなかったので、8年間そばで見てきたみんなの良さ、ギャップやみんなの魅力を生かしたいな、と。私のスタイリング、プロデュースで出せたのがやりがいを感じて、男女問わずプロデュースしたい。みんなが喜んでくれて一番、うれしかったです」と手応えと同時に新たな意欲も芽生えた。 自己採点を聞かれると「ずばり点数ではないという結果に至りました。点数をつけてしまうと伸びしろがなくなってしまう。手に取ってくださった方のみなさんの評価、点数が今後の私の頑張りになる。今回は採点しません」とキッパリ。「ぜひ、みなさんに採点していただきたいです。私自身は点数じゃなくてご褒美をあげたいです。それはいろんな方が見てくださることが一番のご褒美です」と読者に評価を委ねた。 改めて「卒業が決まって、どういうフォトブックを出したいか考えていて…理想や今の自分を表現することはすごく楽しいけど大変でもあって。でも、みなさんと作り上げた一冊が、いつ見返しても大満足でかけがえのないものになった」と目を輝かせる堀。「こういうものが見たいと、8年間聞いてきたみなさんの声を集めた1冊なのでたくさんの人に満足してもらいたい」とアピールしていた。

10
坂道シリーズ“最新期メンバー”大集合 12人がソログラビアで輝きと個性を発揮

坂道シリーズ“最新期メンバー”大集合 12人がソログラビアで輝きと個性を発揮

 乃木坂46・櫻坂46・日向坂46の最新期メンバーが、19日発売の『週刊ヤングマガジン』21号(講談社)をグラビアジャックした。フレッシュな12人がソログラビアで輝きと個性を発揮している。【別カット】早川聖来、松田里奈ら坂道メンバーが豪華登場! 同誌の公式サイト「ヤンマガWeb」では、坂道シリーズ(乃木坂46・櫻坂46・日向坂46)の最新期メンバーの撮り下ろしグラビア「坂道ネクストジェネレーション」を連載中。このグラビアのために開発された世界初の「縦横ビューアー」で、上下左右にグラビアを楽しむことができる。 誌面を飾ったのは、乃木坂46の筒井あやめ、掛橋沙耶香、北川悠理、早川聖来、松尾美佑、櫻坂46の山崎天、武元唯衣、松田里奈、増本綺良、日向坂46の上村ひなの、高橋未来虹。 また、表紙と巻頭グラビアに登場したのは、乃木坂46の遠藤さくら。グループの未来を担う次世代エースが、バスタブでくつろぎ美脚をあらわにした姿など、無限大のポテンシャルをたっぷり発揮している。

11
アニメ「ゾンビランドサガ」初の外伝漫画、ウルトラジャンプで5月に連載開始

アニメ「ゾンビランドサガ」初の外伝漫画、ウルトラジャンプで5月に連載開始

 アニメ「ゾンビランドサガ」初の外伝作品となる漫画「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」が、5月19日発売のウルトラジャンプ6月号より連載されることが決定した。同企画はTVアニメのプロデューサー陣によるもので、漫画をTVアニメのキャラクターデザイン深川可純が担当。ゾンビランドサガ成分100%の企画となる。【画像】アニメ放送中なんじゃーい!キュートなゾンビヒロイン集結 アニメ「ゾンビランドサガ」は、謎のアイドルプロデューサー巽幸太郎にゾンビとして甦らされた、7人の伝説の少女たちが、ご当地アイドルグループ「フランシュシュ」として、佐賀県を救うために奮闘する新感覚ゾンビアイドル系アニメ。2018年10月~12月に放送され大きな反響を呼び、現在、続篇となるTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」が放送されている。 そんなアニメ「ゾンビランドサガ」の初の外伝となる漫画「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」は、原作はアニメと同じく「広報広聴課ゾンビ係」となり、企画もTVアニメのプロデューサー陣が手掛ける、ゾンビランドサガのDNA100%で制作される初の漫画作品となる。 今回の発表では、「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」というタイトル、「あるキャラクターの伝説の過去が明らかになる」というストーリー、「2人の登場人物の背景に、3人の意味深なシルエットが描かれている」深川可純描き下ろしの予告カット、の3点が公開となった。

12
「かわいすぎる」堀田真由の花嫁姿を公開 鈴木仁は花婿演じる

「かわいすぎる」堀田真由の花嫁姿を公開 鈴木仁は花婿演じる

 結婚情報サービス『ゼクシィ』6月号(リクルート/23日発売※一部地域を除く)の表紙にゼクシィ13代目CMガールの堀田真由(23)を、綴じ込み付録の花婿向けの結婚準備BOOK『彼専用ゼクシィ』に鈴木仁(21)をそれぞれ起用することが決定。また、堀田、鈴木ともに昨年に続いて『ゼクシィ』CMへの出演も決まった。【写真】『彼専用ゼクシィ』で”等身大花婿”に挑戦する鈴木仁 撮影時には「ゼクシィスマイル」を意識したという堀田。今回は薄ピンク色のバラに包まれ、柔らかい雰囲気の撮影となった。ウエディングドレスにも一つひとつ花が散りばめられており「かわいすぎる」花嫁姿に仕上がっている。一方、鈴木は「がんばりすぎない」等身大花婿役に挑戦。リラックスした撮影となり「いい意味で ナチュラルすぎて撮影と感じなかったです」と話している。 『ゼクシィ』CMに2年連続で出演することが決まった2人。鈴木は「CMで描かれている ような明るい未来が、結婚を決めたどんなおふたりにも待っていると信じています。いろいろなことがありすぎて落ち込んでしまったり、暗くなったりしてしまう人が多かった2020年ですが、『ゼクシィ』やそのCMを見て、少しでも幸せな雰囲気を感じてもら えるとうれしいです」とコメント。堀田も「素直にすごくうれしいですし、『ゼクシィ』の幸せな雰囲気をしっかり伝えていきたいです」と抱負を語った。 「2020年度を振り返って」という質問には、2人そろっていつも支えてくれている人たちへの感謝を口に。家族や友人のほか、仕事の現場でも「移動中に広告見るよ」という声が多く、周囲からの反響がありがたかったそう。 特に、堀田は自身が表紙を飾った昨年12月発売号の表紙と一緒に「結婚します」とメッセージが知人から送られてきたそうで「身近に手に取ってくれた方がいてとてもうれしかったです」 。鈴木は「大変なことも多いご時世ですが、『ゼクシィ』やそのCMを見て少しでもほっこりしてくれた人がいてよかったです」と話している。

13
『映画 さよなら私のクラマー』入場者特典は原作者描き下ろしコミック

『映画 さよなら私のクラマー』入場者特典は原作者描き下ろしコミック

 アニメ、映画、舞台化もされた「四月は君の嘘」の漫画家・新川直司氏が描く新たな青春ストーリーとして今月4日よりテレビアニメが放送中の『さよなら私のクラマー』。子どもの頃から男子にまじってサッカーを続けてきた女の子・恩田希が主人公のリアルで、熱い、青春の物語。【動画】『映画 さよなら私のクラマー』予告 誰よりも練習し、誰よりもうまかった希だったが、中学校にあがり、大きな壁にぶつかってしまう。“身体差〈フィジカル〉”――それは、時に激しくぶつかりあうサッカーでは、男子と女子を分けざるを得ない理由になった。 女子サッカーの頂点を目指す高校生編を描くテレビアニメに続いて、男子サッカー部のなかで苦闘する中学生編を描く『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』が6月11日より公開される。このたび、劇場での入場者特典として、原作者の新川氏が描き下ろしたコミック『さよなら私のクラマー』第0巻の配布(数量限定)が決定した。 希の中学生編である原作『さよならフットボール』と、高校生編である『さよなら私のクラマー』の幕間を紡ぐ、ファン必携の描き下ろしコミックとなっている。■『さよなら私のクラマー』×JFA・WEリーグ・なでしこリーグ「女子サッカーの未来を一緒に」https://sayonara-cramer.com/footballfuture/

14
加藤史帆、日向坂46表題曲初センターで涙「任せてもらえないと思ってました」

加藤史帆、日向坂46表題曲初センターで涙「任せてもらえないと思ってました」

 アイドルグループ・日向坂46の1年3ヶ月ぶりなる5thシングル「君しか勝たん」(5月26日発売)のフォーメーションが、18日深夜放送のレギュラー番組『日向坂で会いましょう』(毎週日曜 深1:05 テレビ東京)で発表され、1期生の加藤史帆がセンターを務めることが決定した。【写真】日向坂46表題曲では初センター “かとし”こと加藤史帆 加藤は改名前のけやき坂46時代に発表した「ハッピーオーラ」(欅坂46「アンビバレント」収録曲/2018年8月発売)以来のセンター。日向坂46のシングル表題曲では初となる。 「センターは正直、任せてもらえないと思ってました」と泣き笑いした加藤は「支える役目…そういう感じなのかなって勝手に思ってたので、めちゃくちゃうれしいです」と言って涙。「楽しむっていう脳みそで頑張ります」と独特なワードセンスで意気込みを語った。■日向坂46 5thシングル「君しか勝たん」フォーメーション3列目:富田鈴花、高橋未来虹、高瀬愛奈、山口陽世、松田好花、影山優佳、森本茉莉、宮田愛萌、潮紗理菜、佐々木久美2列目:東村芽依、上村ひなの、高本彩花、齊藤京子、佐々木美玲、濱岸ひより、渡邉美穂1列目:河田陽菜、金村美玖、加藤史帆、小坂菜緒、丹生明里

15
思わず結婚を決意した!彼女の健気な一面とは?

思わず結婚を決意した!彼女の健気な一面とは?

長く付き合っていると、お互いになんとなく結婚を意識しつつ、なかなかきっかけが掴めないなんてことも……。そんなときに彼女の健気なところに突き動かされ、結婚を決意した男性も多いんだとか。今回は男性がグッときた、彼女の健気な一面についてご紹介します。自分のために料理を練習してくれた「料理が大の苦手な彼女。でも最近は、作ってくれる料理がことごとく僕好みだったんです。それで何気なく彼女に聞いてみたら、じつは僕に内緒で料理教室に毎週通ったり、僕に作る前に家で練習したりしてくれていたそう。仕事が忙しいときには栄養バランスを考えた料理を作ってくれて、きっといい奥さんになるなと思いました」(26歳/美容師)結婚を意識したとき、料理に重点をおく人は多いのではないでしょうか。最近は料理が得意な男性も多いですが、自分のために彼女が料理を頑張ってくれるのは、やっぱり嬉しいものなんだとか。とくに、自分の好みの味つけを覚えていて作ってくれるとそれだけでポイントが高いそうですよ。結婚した後も、奥さんの美味しい料理が待っていれば寄り道せずに家に帰っちゃうはず!ずっとそばにいてくれた「以前体調を崩して、緊急入院することに。体もしんどいし、なにより不安で気分がすごく落ち込んでいました。そんなとき、普段は休みもろくにとれないほど仕事で忙しい彼女が、ずっと付き添ってくれたんです。かなり無理してくれてるんだろうな……と想像できたけど、僕の前では疲れている素振りも一切見せず笑顔でそばにいてくれて。それだけで涙が出そうなぐらい嬉しかったです。彼女とずっと一緒に過ごしていきたいなと思った出来事でした」(29歳/不動産関係)自分よりも相手が大事……。そんな彼女の深い愛情が汲みとれる素敵なエピソードです。こんな風に、自分のために頑張ってくれたり、大事にしてたりしてくれる存在はとても貴重なものですよね。楽しいときだけではなく、しんどいときにも変わらず側にいてくれる人なら、これから先も一緒にいたいと思えるのではないでしょうか。彼の家族にも気遣いができる「自分の両親に彼女を紹介して以来、両親も彼女のことを気に入ってくれて、何度も会うように。すっかり家族のような関係性になってからも、彼女はいつでも僕の両親に気遣いをもって接してくれるんです。たとえば、旅行に行くと必ず両親の好みを想像してお土産を選んでくれたり。僕だけじゃなく家族まで大事にしてくれるって本当にいい子だなと思いますし、結婚も意識しちゃいますね」(24歳/サービス業)結婚すると家族との付き合いも重要になってきますよね。もちろん一番は当人同士の関係ですが、自分の家族が彼女のことを気に入ってくれたらより嬉しいですし、仲良くなれたら彼も結婚を意識しやすくなるものですよね。当然他人ではあるので、価値観や性格の合う・合わないはあるかもしれませんが、自分から積極的にコミュニケーションをとって、相手の懐に飛び込んでみようという気持ちを持つことも大事なのかも。彼のためにという気持ちが大切男性が「結婚したい!」と思った彼女の健気なエピソードをご紹介しました。とくにつらいときや弱い所を見せたときに支えられると、グッとくる男性が多いみたいですね。彼女が、彼のことをよく見ているからこその行動もあるでしょう。大切な人をしっかり支えられる、そんな女性になりたいものですね。(愛カツ編集部)

16
「リステリン Coconut Splash」が4/19より数量限定で発売!

「リステリン Coconut Splash」が4/19より数量限定で発売!

ジョンソン・エンド・ジョンソンから、「リステリン Coconut Splash」が新発売。全国の薬局・薬店およびECサイトなどにて、数量限定・期間限定で4月19日(月)より発売される。夏らしいココナッツフレーバーが登場世界初のマウスウォッシュとしてアメリカで発売された「リステリン」は、現在50カ国以上で愛用されているマウスウォッシュブランド。特に20~30代の女性ユーザーより人気を集めた1月発売の「リステリン Peach Mint」に続き、今回、季節限定のフレーバーとして、「リステリン Coconut Splash」498円(税別)が登場。低刺激のノンアルコール処方で刺激が苦手な人でも使いやすく、夏らしいココナッツフレーバーのマウスウォッシュとなっている。爽やかなパッケージデザインにも注目使い方は、適量約20mLを30秒ほど口に含み、ブラッシングすればOK。口臭・歯石の沈着防止、歯のホワイトニングといったマウスウォッシュに求められる効果・効能を持ち合わせている。容量は500mLで約25回分。淡いカラーをベースにココナッツを施した爽やかで夏らしいパッケージデザインで、フレッシュなフレーバーとともに日々のケアも気分があがりそうだ。気温上昇により、マスク内の蒸れやマスク着用時の口臭が一層気になるこれからの季節にピッタリ!「リステリン Coconut Splash」を、口臭対策や口元のリフレッシュに使ってみて。

17
【4/17・18】実写では『劇場版シグナル』が健闘 『花束みたいな恋をした』36億円突破

【4/17・18】実写では『劇場版シグナル』が健闘 『花束みたいな恋をした』36億円突破

【2021年4月17日・18日】全国映画動員ランキングトップ10 今週の動員ランキング(興行通信社調べ)は、言わずと知れた青山剛昌による大人気コミックの劇場版シリーズ最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』が、土日2日間で動員112万2000人、興行収入16億900万円をあげ、圧倒的な強さで初登場1位を飾った。2位は、公開から5週にわたって首位に君臨した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。累計では動員508万人、興収77.9億円を突破しシリーズ最高記録を更新し続けている。アニメ映画が活況の中、実写映画で検討しているのが、先週2位からワンランクダウンも3位につけた『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』だ。【動画】『劇場版シグナル』約9分間の冒頭映像 『劇場版シグナル』は、韓国の同名ドラマをリメイクしたテレビドラマの劇場版。謎の無線機でつながった“現在”を生きる刑事・三枝(坂口健太郎)と“過去”を生きる刑事・大山(北村一輝)が協力し、共に未解決事件を解決していくという斬新な設定のドラマをオリジナルストーリーで映画化した。坂口、北村、吉瀬美智子らドラマのメンバーに加え、劇場版からの新キャストとして伊原剛志、鹿賀丈史らが参加。監督は『探偵はBARにいる』の橋本一が務めている。 4位には『モンスターハンター』、6位には綾瀬はるか×西島秀俊『奥様は、取り扱い注意』が前週からワンランクスライドダウン。ともに興収は10億円を突破した。公開から12週目を迎え、息の長いヒットとなった菅田将暉×有村架純『花束みたいな恋をした』は動員275万人、興収36億円を突破している。 公開から27週目を迎え、未だ5位に留まる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、累計で動員2876万人、興収397億円を突破。果たして興収400億円突破となるのか、まだまだ目が離せない。8位には、前週の圏外から『ガールズ&パンツァー 最終章 第3話』がジャンプアップしている。■全国映画動員ランキングトップ10(4月17日・18日)1(NEW)名探偵コナン 緋色の弾丸(公開週1)2(前週1)シン・エヴァンゲリオン劇場版(6)3(2)劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(3)4(3)モンスターハンター(4)5(4)劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(27)6(5)奥様は、取り扱い注意(5)7(6)騙し絵の牙(4)8(-)ガールズ&パンツァー 最終章 第3話(4)9(8)花束みたいな恋をした(12)10(7)トムとジェリー(5)

18
『閃光のハサウェイ』本編冒頭15分53秒無料公開 ガンダムシリーズ過去最多の公開館に

『閃光のハサウェイ』本編冒頭15分53秒無料公開 ガンダムシリーズ過去最多の公開館に

 アニメーション映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(5月7日公開)の本編冒頭15分53秒が、ガンダム公式YouTubeチャンネル『ガンダムチャンネル』で無料先行公開されている。【動画】『閃光のハサウェイ』本編冒頭15分53秒公開 同作は、2019年に迎えたガンダム誕生40周年、さらに宇宙世紀の次の100年を描く「UC NexT 0100」プロジェクトの映画化作品第2弾として制作される宇宙世紀サーガの最新作であり、アムロとシャアによる最後の決戦を描いた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(1988)の世界観を色濃く継承する作品。反地球連邦政府運動「マフティー」の戦いを縦軸に、そのリーダーであるハサウェイ・ノア、謎の美少女ギギ・アンダルシア、連邦軍大佐ケネス・スレッグの交差する運命を横軸に描く。 公開された冒頭部分では、地球に向かうハウンゼンの中で出会うハサウェイ、ギギ、ケネス、そこで起こる1つの事件から物語は始まる。冒頭のみだったが映像美や魅力が詰まった15分53秒となった。

19
映画『コナン』3日間で興収22億円突破 シリーズ初の100億円超えへ好発進

映画『コナン』3日間で興収22億円突破 シリーズ初の100億円超えへ好発進

 16日に公開されたアニメ映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』の最新の興行収入が19日に発表され、3日間で興行収入22億1813万800円、観客動員数は153万3054人を記録した。また、配給の東宝によると、初日興行収入は、シリーズ歴代最高93.7億円を記録した前作『紺青の拳(フィスト)』(2019年)との対比で144%を記録したと報告しており、シリーズ初の興収100億円超え濃厚の“弾丸”スタートを切っている。【写真】「真実はいつも一つ!」『コナン』ポーズを決める浜辺美波&池田秀一ら 映画公式ツイッターでは「1年の延期を経て公開された『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開から昨日までの3日間で、興行収入22億1813万800円、観客動員数は153万3054人となりました」と報告し、「映画をご覧頂いた皆様、そして映画館ご関係者の方々をはじめ、公開にご尽力頂いた全ての皆様に御礼申し上げます」と感謝の思いを伝えている。 前作まで7年連続でシリーズ最高興収を更新している劇場版『名探偵コナン』だが、劇場版24作目となる今作は、4年に1度の世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」と、その開会式に併せて開発された最高時速1000キロを誇る世界初の「真空超電導リニア」を巻き込んだ未曾有の大事件が発生。事件のカギを握るメインキャラクターは赤井秀一で、赤井の弟や母と「赤井一家」が登場する。 なお、17日には都内で公開記念舞台あいさつが行われ、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、池田秀一、ゲスト声優の浜辺美波が登壇。好スタートを切ったことが発表されると会場は拍手に包まれるとともに、着ぐるみで登場したコナンも小さくガッツポーズをとって喜び。 公開延期を経て封切りを迎えたことに高山は「長かったような短かったような1年でした。スタッフ、キャストの思い、そして待ってくださっているみなさんの思いが大きくなっているのがわかっていたので、早く見てもらいたいという気持ちでずっといました」と感無量な様子だった。

20
映画『アオラレ』ヒットしたものにあやかりまくりの6秒予告映像集

映画『アオラレ』ヒットしたものにあやかりまくりの6秒予告映像集

 『グラディエーター』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した名優ラッセル・クロウが、史上最悪の“あおり運転”でドライバーを恐怖に陥れる映画『アオラレ』(5月14日公開)より、YouTube のバンパー広告用に作られた6秒の予告映像全6種を1本にまとめた合体版動画が到着。【動画】映画『アオラレ』6秒予告映像全6種まとめ 各6秒の予告映像は、2月に解禁された予告映像にも使用されている『ターミネーター』のテーマソング風の音に合わせてモザイクのかかった「アオってんじゃねぇ!」という声とフリップが入ったものや、恋愛青春マンガのタイトルにあやかった「あおり、あおられ、殺り、殺られ」や、劇中の“男”とレイチェルの緊張感とスリル満点のカーチェイスシーンに競馬の実況音声を当てたものなど、SF 映画の金字塔『ターミネーター』にとどまらず、日本のマンガ界にもあやかったバラエティーに富んだ全6種となっている。 本作は、寝坊して、あわてて息子のカイルを学校へ送りながら職場へと向かう美容師のレイチェル(カレン・ピストリアス)だったが、高速道路で大渋滞に巻き込まれ、度重なる遅刻についにクビになってしまった日に、あおり運転の常習犯にも遭遇してしまうノンストップ・アクションスリラー。

21
梅×マンゴーのペアリングがめちゃめちゃ気になる!梅体験専門店「蝶矢」から初夏限定ドリンクが登場

梅×マンゴーのペアリングがめちゃめちゃ気になる!梅体験専門店「蝶矢」から初夏限定ドリンクが登場

京都と鎌倉に店舗を構える梅体験専門店「蝶矢」で、梅とマンゴーの夢のコラボがスタート。4月21日(水)~6月10日(木)の期間限定で、ノンアルコールのテイクアウトドリンク「梅マンゴークリームラテ」が販売されます。初夏にぴったりな梅×マンゴー数種類の梅、お砂糖、お酒からそれぞれ好きな素材を組み合わせ、自分だけの梅シロップや梅酒を作ることができる梅体験専門店「蝶矢」。2021年1月にはオンラインショップもオープンし、遠方にお住まいの方も手作り梅キットが買えるようになりました。手作り体験だけでなく、カジュアルに梅の味わいを楽しめるテイクアウトドリンクも、「蝶矢」の魅力の1つなんです。大粒の完熟南高梅がまるごと入った、梅シロップの緑茶割りやソーダ割りなど、バリエーションはさまざま。4月21日(水)からは、ちょうどこれから旬を迎える梅とマンゴーを組み合わせた「梅マンゴークリームラテ」(税込570円)が初夏限定で登場しますよ。ベースとなる蝶矢オリジナルの完熟南高梅のシロップに、マンゴージュースとミルクをプラスした、ちょっぴりトロピカルで開放感溢れる一品に仕上がっているのだとか。フワフワ&ザクザク食感も楽しめるフワフワのホイップクリームを混ぜると、まろやかでクリーミーな飲み心地に◎ トッピングされたチョコクランチのザクザクした食感もポイント。スイーツのような満足感も味わえますよ。あまり見ない素材同士が組み合わさって、一体どんな化学反応を起こすのか気になります…。この季節にしか味わえない限定ドリンク。ぜひチェックしてみてくださいね。公式サイト:https://www.choyaume.jp/梅体験専門店「蝶矢」京都店営業時間:10:00〜19:00烏丸御池駅(地下鉄烏丸線)5番出口 徒歩7分烏丸駅(阪急京都線)/四条駅(地下鉄烏丸線)13番出口 徒歩8分梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店営業時間:10:00〜18:00鎌倉駅(江ノ島電鉄・JR)西口 徒歩1分

22
ヨーグルトで爽やかに!「ドトール」新ミラノサンドC&フローズンドリンク

ヨーグルトで爽やかに!「ドトール」新ミラノサンドC&フローズンドリンク

ドトールコーヒーショップから、リニューアルした「ミラノサンドC」とフローズンドリンクが登場!「ミラノサンドC 照り焼きチキン~お店仕込みのタルタルソース~」と、ヨーグルト風味のフローズンドリンク「瀬戸内レモンヨーグルン」が、4月22日(木)より発売される。「ミラノサンドC」がリニューアル「ミラノサンドC 照り焼きチキン~お店仕込みのタルタルソース~」テイクアウト448円(税込)/イートイン456円(税込)は、食べ応えのある鶏もも肉を使用した照り焼きチキンに、ヨーグルトを使った爽やかなタルタルソースを合わせたミラノサンド。ヨーグルトとディル、キュウリ、レモンなどを合わせたギリシャ料理「ヨーグルトザジキ」に、ゆで卵をあえたタルタルソースで味付けしたサンドは、照り焼きの甘さとともに、爽やかな味わいを楽しむことができる。爽やかな味わいのフローズンドリンクもまた、これからの季節にぴったりのフローズンドリンク「瀬戸内レモンヨーグルン」<Sサイズ>テイクアウト373円(税込)~/イートイン380円(税込)~も見逃せない!ヨーグルト風味の、ドトールコーヒーショップオリジナルのフローズンドリンク「ヨーグルン」に、瀬戸内産のレモン果汁とピールが入ったレモンソースを合わせ、食感も楽しめる爽やかな味わいのドリンクに仕上げている。なお、「瀬戸内レモンヨーグルン」は限定店舗での発売。取扱い店舗については、ドトールコーヒーショップ公式webサイトにて確認を。さっぱりと味わえるサンド&ドリンクで、爽やかなブレイクタイムを過ごしてみては。

23
鎌滝恵利「普通にグラビアやっても、意味ないでしょ?」初挑戦でいきなり大胆カット挑戦

鎌滝恵利「普通にグラビアやっても、意味ないでしょ?」初挑戦でいきなり大胆カット挑戦

 女優の鎌滝恵利(26)が、19日発売の『週刊プレイボーイ』18号(集英社)に登場。【写真】華奢な二の腕にドキッ…海で風に吹かれる鎌滝恵利多数の話題作に出演する新進女優が、初グラビアながら「普通にグラビアやっても、意味ないでしょ?」と、いきなり大胆な全裸カットにも挑戦した。 鎌滝は15歳でレースクイーンデビュー。2012年に開催されたミス・ティーン・ジャパンで準グランプリを受賞、15年には第23代トリンプ・イメージガールに就任した。以後、女優として活動し、園子温が手がけたNetflixの話題作『愛なき森で叫べ』(2019年)のヒロインに抜てきされた。 現在は映画を中心に活躍するなか、今回が初の撮り下ろしグラビア。「爽やかできれいなイメージより、人間くさいドロッとしたものを表現したかった」と語るように、リアルな表現にこだわり、ラストカットでは一糸まとわぬ姿を披露して強烈なインパクトを残した。 同号にはそのほか、沢口愛華、石田桃香、頓知気さきな、伊藤美来、ほのか、池田桃子などが登場。表紙を飾ったのは小山リーナ改め小山璃奈。

24
スーザン・サランドン×ケイト・ウインスレット、“安楽死”題材に二大オスカー女優が初共演

スーザン・サランドン×ケイト・ウインスレット、“安楽死”題材に二大オスカー女優が初共演

 『デッドマン・ウォーキング』(1995年)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したスーザン・サランドンと『タイタニック』(97年)で世界的にその名を知らしめ、『愛を読むひと』(2008年)でアカデミー賞主演女優賞受賞を受賞したケイト・ウインスレット、二大オスカー女優がついに初共演。安楽死を題材に、“家族との絆と覚悟”を観る人全てに問いかける感動の物語『ブラックバード 家族が家族であるうちに』が6月11日より全国公開される。予告映像とポスタービジュアルが解禁された。【動画】映画『ブラックバード 家族が家族であるうちに』予告編 本作は、『マンデラの名もなき看守』(2008年)や『ペレ』(1987年)などで知られるビレ・アウグスト監督による傑作デンマーク映画『サイレント・ハート』(14年・日本未公開)を、同作の脚本家であるクリスチャン・トープが自身でアメリカ映画として脚色、新たな物語を紡ぎ出した。 予告編の映像は、夫・ポールが妻・リリー(スーザン・サランドン)と住む海辺の静かな自宅に、娘たちとその家族を迎え入れるシーンから始まる。「できるだけ普通にして欲しいの」「分かった」――映し出されるのは、久々の再会を喜ぶのも束の間、母の死を見届けるために集まった娘とその家族、そして親しい友人の姿だった。 「私は満足だし、幸せ」「愛する男がいて、誇りに思う2人の娘もいる」自らの意思で人生の閉じ方を決めたことは決して不幸ではなく、幸福な人生であったことを伝えるリリーだったが、もちろん全員がその決意に心から同意できているわけではない。「自殺すると警察に通報を」「本気か? 君のママは心の準備が出来てる」「私はまだよ」「誇りに思う娘? 何も知らないくせに」。 安楽死を決意した母の前で次々と明かされるこれまで各々が隠し通してきた本音と秘密。愛する人の“死”が目前に迫ったことで、否応なしに自分にとっての“真実”“愛と人生”についても向き合わざる得なくなった家族と友人たちは、その葛藤を通して、ようやく「母が残した愛の結末」の意味を理解することになる。 ポスターはリリーと長女ジェニファー(ケイト・ウインスレット)の強い意志を感じる視線が印象的なカットと、“最後の晩餐”で、一見すると仲睦まじい姿の家族写真を撮影する様子に「母の決意が、私を変える」とキャッチコピーが添えられたもの。これから母の愛によって変わっていくであろうそれぞれの人生を象徴するようなビジュアルになっている。 脇を固める俳優陣にも要注目。次女アンナには『アリス・イン・ワンダーランド』(2010年)のアリス役に大抜てきされたミア・ワシコウスカ。リリーの夫ポール役は、『ジュラシック・パークIII』(01年)などで活躍するサム・ニールが死を決断した母のもとに集い、戸惑いながらも目を逸らさず真実の愛情を捧ごうともがく難役を見事演じ切った。 監督を務めたのは、『ノッティングヒルの恋人』(1999年)や『恋とニュースのつくり方』(2010年)などで手腕を発揮するロジャー・ミッシェル。極限の選択に立たされる家族の心象風景にリアリティを持たせるために、彼は、通常ではなかなか行えない映画の大半を順撮りするという方法を選択、結果5週間におよぶ撮影が開始することになったが「キャストの集中力、映画やお互いに対する意気込みに思ったよりも大きな影響が生まれたんだ」とそのこだわりを話し、見事な人間ドラマへと昇華させている。

25
映画『シン・エヴァ』動員500万人突破 興収は77億円

映画『シン・エヴァ』動員500万人突破 興収は77億円

 アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(3月8日公開)の最新の興行収入が19日、東映より発表され、公開42日間で興行収入は77億9931万4050円、観客動員数は508万8007人を記録した。【動画】『エヴァ』の小ネタを初暴露!ブツブツ明かす庵野秀明監督 公開初日から興収8億277万4200円、観客動員数53万9623人を記録し、前作『:Q』(2012年公開)初日の興行対比123.8%、観客動員対比121.7%と、大ヒットスタートとなった今作。すでに前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年公開)の最終興収53億円を大きく上回っている。 『新劇場版』シリーズは、テレビシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』に新たな設定とストーリーを加え全4部作として「リビルド」(再構築)したもので、今作は、2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、09年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、12年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く作品であり、完結編となる。■『シン・エヴァンゲリオン劇場版』興収の流れ初日:興行収入8億277万4200円、観客動員数53万9623人7日間:興行収入33億3842万2400円、観客動員数219万4533人14日間:興行収入49億3499万6800円、観客動員数322万2873人21日間:興行収入60億7821万1750円、観客動員数396万1480人28日間:興行収入68億9861万3200円、観客動員数451万3374人30日間:興行収入70億円突破35日間:興行収入74億2624万3700円、観客動員数484万8041人42日間:興行収入77億9931万4050円、観客動員数508万8007人

26
アニプレックス初のTCG×オリジナルアニメ企画『ビルディバイド』発表

アニプレックス初のTCG×オリジナルアニメ企画『ビルディバイド』発表

 アニプレックスは19日、初のTCG(トレーディングカードゲーム)×オリジナルアニメーション『ビルディバイド』プロジェクトを発表した。『賭ケグルイ』の河本ほむら・武野光を原案に招き、TCGとアニメーションを同時展開、様々なコラボを実施予定していく。アニメーション制作は「はたらく細胞 BLACK」などのライデンフィルム、TCG ゲームデザインは数々のTCGを手掛けてきた遊宝洞が担当する。【動画】TCG×オリジナルアニメ企画始動!解禁された『ビルディバイド』の映像 テレビアニメ「ビルディバイド-#000000(コードブラック)-」は分割2クールにて放送し、1期は10月、2期は2022年4月に放送予定。ティザービジュアル・ティザーPV・スタッフ情報も公開され、ティザービジュアルには、“新京都”を舞台に、とある少年と実体化されたカードが映し出されている。 アニメの中山信宏プロデューサーは「様々なオリジナルアニメを送り出してきたアニプレックスとして、今回初めてオリジナルのトレーディングカードゲームと連動した作品をお届けします。アニメ作品として、先の展開が気になるストーリーとしての面白さはもちろんですが、作中でのTCGバトルも迫力あるシーンで表現します。監督以下の現場スタッフもトレーディングカードゲームに詳しいスタッフが揃っていまして、実際にプレイして、作中でのバトルを再現しながら、より盛り上がる描き方を考えて、制作に臨んでいます。「ビルディバイド」ならではの作品をお届けしますので、ご期待ください!」と呼びかけた。 TCGは、放送と合わせて10月に第1弾が発売。ゲームの特徴は、相棒となる「エース」ユニットを召喚することで自軍の世界「テリトリー」を開放し、自軍を強化するゲーム展開。一度TCGを離れてしまったプレイヤーや、アニメから興味を持った新規プレイヤーも手に取りやすい商品構成にし、大会やファンミーティングなど、コア向け・ライト向けに幅広くイベントを実施していく。 TCGの笠原昇プロデューサーは「アニメ会社が作るトレーディングカードゲームという事で、「ならでは」と言っていただけるような様々な楽しさや仕掛けをご用意していきます。私自身もプレイヤーとして皆様と対戦できる日を楽しみにしています!ご期待ください!」とコメントを寄せた。■アニメスタッフ監督:駒田由貴シリーズ構成:冨田頼子キャラクターデザイン:友岡新平制作スタジオ:ライデンフィルム

27
外はふわふわ&中は濃厚な口どけ!ねこ型の「もふねこチーズケーキ」新登場

外はふわふわ&中は濃厚な口どけ!ねこ型の「もふねこチーズケーキ」新登場

ねこちゃんのいる訪問先でのティータイムや、家族での団らんにぴったりのチーズケーキが登場!4月22日(木)、ねこの形のチーズケーキ専門店「ねこねこチーズケーキ」から、新商品の「もふねこチーズケーキ」1,620円(税込)が登場する。「ねこねこチーズケーキ」の新しい味わい同店の看板商品である「ねこねこチーズケーキ」の姉妹となる「もふねこチーズケーキ」は、クリームチーズを使った濃厚なチーズケーキ生地に、さっぱりとしたチーズムースを重ねた優しい味わいのチーズケーキ。コクのあるチーズの風味が口いっぱいに広がり、ふわりととろける。レアチーズとベイクドチーズの2層仕立て「もふねこチーズケーキ」をカットすると、その中はレアチーズとベイクドチーズの2層仕立てになっている。2層のチーズ生地の周りにスポンジクラムをつけることで、外はふわふわ、中は濃厚な口どけが楽しめる。「ねこねこチーズケーキ」もチェック!「ねこねこチーズケーキ」は、オールハーツ・カンパニーが展開するねこの形のチーズケーキ専門店。同社が運営する高級食パン専門店「ねこねこ食パン」の姉妹ブランドだ。チーズの王様「ブリー・ド・モー」を使用しており、熟成チーズの上品な味わいと、自家製のアプリコットジャムが混じり合い、絶妙に変化していく新感覚の奥深い味わいが魅力。可愛いだけじゃなく、食べて感動の本格チーズケーキをこの機会に堪能してみて。予約や取扱店舗などの詳細は、「ねこねこチーズケーキ」公式サイトにて。※画像はイメージ

28
小学館、漫画持ち込みサイト『ミタイ!』ローンチ 期間限定特典で「青山剛昌漫画術」公開

小学館、漫画持ち込みサイト『ミタイ!』ローンチ 期間限定特典で「青山剛昌漫画術」公開

 小学館は19日、WEBで漫画の持ち込みができるサイト『ミタイ!』をローンチしたことを発表した。【画像】秘蔵の漫画術を公開する青山剛昌先生の自画像 同サイトのテーマは「私達はアナタの自信作をミタイ! 失敗作もミタイ! オリジナル作品もミタイ! 二次創作もミタイ! ボツになった作品もミタイ! 掲載作品もミタイ!」。特徴は、1人につき週1本の講評が返ってくるほか、1度の応募で小学館の全漫画編集者に届くこと。また、クローズドサイトで、投稿作品は第三者には公開されない。賞ではないため、自身が描いた作品であれば、他社受賞作・商業発表作・同人誌・二次創作・成年向け、なんでもOKで、作品を読んだ編集者が担当希望を送りする場合もあるという。 また、『ミタイ!』への期間限定投稿者特典で「青山剛昌漫画術」も閲覧可能。『名探偵コナン』などで知られる青山氏の創作のキモをサンデーの新人漫画家限定で話したものを再編集した、世に出ていない貴重なコンテンツとなっている。期間は、きょう19日から5月19日まで。 担当者は「特色は投稿者に講評をお戻しする点です。過去2回テストを行いましたが、限定的な告知にも関わらず予想以上の応募がありました。今はSNS上にアップして読者に評価してもらうことは簡単にできるようになったがゆえに、プロの編集者からの講評にはニーズがあるのではないかと思います。テスト時の応募数が多すぎたため、お一人につき週に一度の講評の返信という縛りをつけざるを得ませんでしたが、ぜひ利用してご自身の創作に役立ててほしいです」と話す。 加えて「クローズドサイトのため、どんな作品でも応募OKという点です」とアピールし「公開型のサイトですと、どうしても二次創作やアダルトな作品の投稿は難しくなります。また、通常の賞や持ち込みでもNGのことが多いです。ですが、このジャンルの作家さんの中には、一般向けの商業誌で描きたいという希望を持つ方が一定数おります。そのような方と一般向け商業誌を結びつける場は、まだまだ少ないと思いますので『ミタイ!』を利用してほしいです」とアピール。 投稿者特典となる「青山剛昌漫画術」については「青山先生が少年サンデーの新人作家さん向けにお話したものを再構成したものです。30年近く最前線を走っていらっしゃる作家さんかので、当たり前なのかもしれませんが、その考えの深さや気配りのすごさに圧倒されました。きっと創作の役に立つと思います」と参加を呼びかけていた。

29
菅野美穂・高畑充希・尾野真千子、『明日の食卓』場面写真

菅野美穂・高畑充希・尾野真千子、『明日の食卓』場面写真

 主演の菅野美穂をはじめ、高畑充希、尾野真千子が三者三様の母親を演じる映画『明日の食卓』(5月28日公開)の場面写真が解禁された。【写真】高畑充希、尾野真千子の場面写真 本作は、第42回講談社児童文学新人賞を受賞した「十二歳」で作家デビューし、数々の受賞歴のある椰月美智子が2016年に発表した同名小説を社会派エンタテインメントの旗手である瀬々敬久監督が実写映画化。 神奈川県在住の仕事復帰を目指す43歳のフリーライターの石橋留美子(菅野)、大阪府在住の30歳のシングルマザーで息子を愛情深く育てながら懸命に生きる石橋加奈(高畑)、静岡県で優しい夫と自慢の優等生の息子に囲まれ幸せそうに暮らす36歳の専業主婦の石橋あすみ(尾野)、同じ「ユウ」という名前の小学5年生の10歳の息子を育てる“3人の母親”たち。 解禁された場面写真は、母親、そして女性としてそれぞれ懸命に生きる3人の姿を切り取ったもの。2人の息子を持つ留美子は、慌しい朝に息子たちを学校へと送り出し、母親らしい姿を見せる一方、息子である悠宇は暗い部屋で耳を閉し何かに怯えているようで、この一家に降りかかる問題を予感させる。 また生活費を切り詰め懸命に暮らすシングルマザーである加奈が、息子に真剣な表情で向き合い、そして小さな体で息子をしっかりと抱きしめる姿からは、2人の温かくも厳しいリアルな日常が伝わってくる。 さらに一見優雅な暮らしを送るように見えるあすみだが、息子・優を不安げな表情で見つめ、さらには一人呆然と立ち尽くす姿も写し出されており、果たして彼女に何が起こるのか…降りかかる事件を予感させる。 自分なりに注いできたつもりの愛情も、子供たちには思うように届かない。ワンオペ育児や困窮するシングルマザー、世の母親たちを取り巻く環境はかようにも過酷。「こんなはずじゃなかった」と理想と現実の狭間で揺れ、息子への愛と憎しみを行ったり来たりする母親たち。そんな母親の感情を複雑な気持ちで受けとめる息子たちとの間で、すれ違っていく思い…。それぞれの母親が子育てに奮闘している姿は、どこか「見たことがある」ようで決して他人事ではないリアルな現実を感じさせるはずだ。

30
映画『鬼滅の刃』公開から半年、週末動員TOP10維持続く

映画『鬼滅の刃』公開から半年、週末動員TOP10維持続く

 最新の週末映画動員ランキング(4月17日~18日集計 興行通信社調べ)が19日に発表された。アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(昨年10月16日公開)は、前週4位から5位にランクインし、公開から半年経過しているが、これまですべてTOP10をキープし続けている。【画像】煉獄&炭治郎のツーショット!BD&DVD特典の描き下ろし色紙 同作は、公開3日間で興行収入46億円、10日間で107億円、24日間で204億円、59日間で興収300億円、公開16日間で動員数1000万人、45日間で2000万人を記録した大ヒット映画。公開73日間で、『千と千尋の神隠し』の316.8億円(興行通信社調べ)を超え歴代興収1位の記録を塗り替え、さらに記録を伸ばし続けている。 『鬼滅の刃』は、2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた漫画が原作で、コミックス累計1億5000万部を突破する人気作。大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台で、炭売りの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで生活が一変し、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅に出るストーリー。 2019年4月から9月にかけてテレビアニメが放送され、人気に火が付き社会現象化。アニメの最終話からつながる今回の劇場版は、鬼が乗っ取った“無限列車”を舞台に、炭治郎と炎柱・煉獄杏寿郎らが鬼と戦うストーリーが展開されている。なお、映画の続きを描く、テレビアニメ第2期が年内に放送されることが、2月14日に発表され話題となっている。■全国映画動員ランキングトップ10(4月17日~18日)1位:名探偵コナン 緋色の弾丸(公開週1)2位:シン・エヴァンゲリオン劇場版(6)3位:劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(3)4位:モンスターハンター(4)5位:劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(27)6位:奥様は、取り扱い注意(5)7位:騙し絵の牙(4)8位:ガールズ&パンツァー 最終章 第3話(4)9位:花束みたいな恋をした(12)10位:トムとジェリー(5)

カテゴリ