October18日(Mon)のランキング

1
有働由美子&櫻井翔『zero選挙2021』メインキャスター就任「正確に捉え、伝えていきたい」

有働由美子&櫻井翔『zero選挙2021』メインキャスター就任「正確に捉え、伝えていきたい」

 31日投開票の衆議院選挙で、フリーアナウンサーの有働由美子と、人気グループ・嵐の櫻井翔が、同日に放送される日本テレビ系『zero選挙2021』(第1部 午後7:58~午後11:55、第2部 深0:15~深2:00)のメインキャスターを務めると18日、発表された。【画像】日本テレビ系『zero選挙2021』ロゴ 今回の選挙、選ぶカギは、新型コロナウイルスで浮き彫りになったさまざまなギャップ。この難局を乗り越えるためにリーダーシップを発揮するのは誰なのか。有働キャスター、櫻井キャスターとともにデータを活用しながら、どこよりも速く、正確に、わかりやすく伝える。 有働キャスターは、選挙特番を担当するのは、2019年の参議院選挙に続き2回目。“日本一の質問者”として、リーダーたちに、選挙後、何をどう実現するのか、その覚悟に迫る。そして番組のメインキャスターとして「有権者のみなさんが何を大事に選択されるのか、正確に捉え、伝えていきたいと思います」と決意を語った。 一方、櫻井キャスターは、選挙特番を担当するのは10回目。『news zero』で伝え続けてきた「支える世代の悩み」。そこには、収入のギャップ、デジタル対応のギャップ、さらに男女間のギャップなど、新型コロナで浮き彫りになったさまざまなギャップが。その悩みの当事者や現場を徹底取材し、「支える世代ど真ん中」の視点から、VTRやプレゼンを通じて視聴者と一緒に解決策を考える。 「開票速報」は『news every.』の藤井貴彦キャスターと中島芽生キャスターが担当する。 また『zero選挙』では初めて“全候補者にアンケート”をJX通信社と共同で行う。政党の「公約」ではわからない、候補者1人1人の本音を浮き彫りにする。このアンケートを番組公式HPにてきょう18日正午から随時公開していく(候補者アンケートURL:https://www.ntv.co.jp/election2021/research/)。■各コメント・有働由美子メインキャスター新型コロナの中で、私達の暮らし、生き方に、政治が大きく関わってきました。もっとこうならないのか、なぜこれができないのか、次はこうあってほしい。そんな思いを子供から大人まで誰もが抱いたと思います。まさにその「次をどうするのか」を決めるのが ひとりひとりの「投票」ですので有権者のみなさんが何を大事に選択されるのか、正確に捉え、伝えていきたいと思います。個人的には、『news zero』でお世話になっている櫻井翔キャスター、落合陽一さんも一緒なので安心して、党首や候補者にどんどん本音の質問をしていきたいと思っています。選挙は、投票したほうが楽しめます。自分の“推し”がどうなるのか、一緒に見届けましょう。・櫻井翔メインキャスター選挙特番に携わるのが10回目になるとスタッフから聞き、自分のことながら驚いております。私たちが選んだ候補者が、どのような未来を描こうとしているのかをしっかりとお伝えし、どのような未来が始まろうとしているのかを視聴者の皆さまと共に見つめる時間にしたいと思います。

2
『ANN』豪華企画スタート 菅田将暉×星野源が2夜連続共演、霜降りゲストは有村昆、水卜麻美ANN0も

『ANN』豪華企画スタート 菅田将暉×星野源が2夜連続共演、霜降りゲストは有村昆、水卜麻美ANN0も

 ニッポン放送ではきょう18日から1週間、各番組で特別企画や豪華ゲストを迎えるスペシャルウィークを開催。深夜の人気番組『オールナイトニッポン』のゲストや企画を改めて紹介する。【写真】3時からも超豪華!『ANN0』パーソナリティー陣●『オールナイトニッポンX(クロス)』(月~金 深夜0:00~)・10月18日(月)「ENHYPENのオールナイトニッポンX」MCはNI-KI、パートナーは誰が出るのか当日のお楽しみ・10月19日(火)「YOASOBIのオールナイトニッポンX」ゲスト:Creepy Nuts・10月20日(水)「フワちゃんのオールナイトニッポンX」ゲスト:朝日奈央、青山テルマ・10月21日(木)「ぺこばのオールナイトニッポンX」ゲスト:虹の黄昏、ウエストランド・10月22日(金)「松丸亮吾のオールナイトニッポンX」●『オールナイトニッポン』(月~土 深夜1:00~)・10月18日(月)「菅田将暉のオールナイトニッポン」ゲスト:星野源 「CUBE選手権」を開催!・10月19日(火)「星野源のオールナイトニッポン」ゲスト:菅田将暉 2夜連続「星野源×菅田将暉」の共演・10月20日(水)「乃木坂46のオールナイトニッポン」新内眞衣と寺田蘭世で「卒業前に寺田さんのWikipediaを一晩で完璧にしよう大作戦」・10月21日(木)「ナインティナインのオールナイトニッポン』ゲスト:アイデンティティ、ニューヨーク、森脇健児「世界一強い男が決定!天下一気合武闘会!」・10月22日(金)「霜降り明星のオールナイトニッポン」ゲスト:有村昆「おかえりなさい、有村昆さんスペシャル!」・10月23日(土)「オードリーのオールナイトニッポン」ゲスト:コットン●『オールナイトニッポン0(ZERO)』(月~土 深夜3:00~)・10月18日(月)「ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0」ゲスト:氣志團 綾小路翔・10月19日(火)「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」ゲスト:T-Pablow、YZERR(BAD HOP)・10月20日(水)「佐久間宣行のオールナイトニッポン0」ゲスト:ハナコ・10月21日(木)「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0」ゲスト:ピース・又吉直樹・10月22日(金)『三四郎のオールナイトニッポン0』ゲスト:なかやまきんに君 ・10月23日(土)「水卜麻美のオールナイトニッポン0」●『オールナイトニッポン サタデースペシャル』(毎週土曜 後11:30~)・10月23日(土)「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」ゲスト:霜降り明星・せいや

3
乃木坂46×東京メトロ“24時間券”第2弾発売決定 Web限定で8000セット

乃木坂46×東京メトロ“24時間券”第2弾発売決定 Web限定で8000セット

 アイドルグループ乃木坂46と東京メトロがコラボレーションした「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」東京メトロオリジナル24時間券の第2弾が、10月25日午前10時からWebで発売開始されることが決定した。【写真】6枚セットで販売される東京メトロオリジナル24時間券 このオリジナル24時間券は、9月4日から東京国立博物館で開催中の展覧会『春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46』(~11月28日)にあわせて発売するもの。9月に発売された第1弾に続き、第2弾も展覧会に登場する乃木坂46のメンバーが券面にデザインされている。 今回も6種類(6枚)1セットで3600円(Web限定販売、送料別)。1人5セットまでで8000セット先着順で販売される。2022年6月30日までの1日において、使用開始(改札通過時)から24時間に限り利用可能で、有効区間は東京メトロ線全線。 展覧会『春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46』は、日本美術の古典と乃木坂46が融合し、過去と現在を結ぶ企画展。春夏秋冬の花が表現された7点の日本美術の古典と、乃木坂46を重ね合わせて紹介する。メンバー一人ひとりを花に見立て、各美術作品の造形的な本質を現代的に解釈した大型映像インスタレーションが展示される。

4
「夢をかなえてくれたファンの方のために」NMB48安田桃寧、初写真集へ全力を込めた“理由”

「夢をかなえてくれたファンの方のために」NMB48安田桃寧、初写真集へ全力を込めた“理由”

 国内48グループのうち、4つのグループ(AKB48、SKE48、NMB48、STU48)のアプリ共通で行われたイベント「48G写真集選抜イベント」で1位を獲得したNMB48の安田桃寧が、優勝特典となる写真集『もう一度、会いたい理由。』(光文社)を20日に発売する。多数の人気メンバーを抑えてトップに輝き、念願だったという写真集発売を実現させた彼女に、これまでの道のりや写真集へのこだわり、支えてくれたファンへの思いなどを聞いた。【表紙一覧】麦わら帽子で弾ける笑顔も!安田桃寧写真集限定表紙一覧■悔しさを乗り越えて実現した写真集 ランジェリーショットも「緊張よりもうれしさ」――写真集の発売を控え、表紙や誌面カットが公開されていますが、反響は届いていますか?安田:ファンの方は表紙を楽しみにしてくださっていて、「この写真が好き」「自分はこれを買おう」など盛り上がってくださっているのが、すごくうれしいです! メンバーでも直接連絡をくださる先輩がいまして、川上千尋さんは「お風呂の写真が好き」と言ってくれました(笑)。自分もメンバーの写真集を見るのはすごく好きで、けいっち(上西恵)さんの写真集はすごく美しかったので忘れられないですし、横野すみれちゃんの限定版の表紙もインパクトに残っています。自分もいつかは出したいと思っていて、NMB48から写真集を出す人が増えるたびにその思いは強くなり、特に後輩が出すとすごく悔しいという気持ちもありました。――今回はアプリでの投票で1位を獲得しての写真集となりましたが、自信はありましたか?安田:48グループ全体のイベントで、人気も知名度も高い方がいましたから、自信はそんなになかったです。イベント中も総選挙のような緊張感もありましたが、だからこそ1位になったとき本当にうれしかったですし、夢をかなえてくれたファンの方のためにも「いい写真集を作りたい!」という強い決意も芽生えました。――ランジェリーショットにも初挑戦されましたが、緊張した?安田:普段のグラビアではできない、写真集ならではの衣装なので憧れがあったので、緊張よりもうれしさのほうが大きかったです。「これこれ!これが写真集!」って(笑)。恥ずかしさもありましたけど、今しかできないことなので“若さ”を撮っていただきました。――カラダづくりにも取り組みましたか?安田:自分の一番キレイな状態を残したいという思いがあって、いろいろとチャレンジしました。それまでも筋トレはやってきたけど、全身が美しく見えるためにいろんなサイトを見て研究したり、食事も食べないのは簡単に痩せるけどバランスよく食べることを意識したり。ウエストにコルセットもして、ストレッチで体をほぐしたり、美しく見えるような体のラインを追求しました。その成果はしっかり出ていると思いますので、自分としては大満足です!■自分のアイデアをどんどん提案 意外な衣装も「自分の可能性が広がった気もします」――参考にしたものはありますか?安田:=LOVEの大谷映美里さんのスタイルやかわいらしさが好きで、参考にしたいと思い写真集を買って見ました。「こういう見せ方はかわいいな」とか、「こういうカットがいいな」と勉強になりましたし、「この服はあざとい!」っていう新たな発見もあったり(笑)。大谷さんとはまだお会いしたことがないのですが、ずっと憧れの存在なので写真集が出来上がったらぜひ見ていただきたいですね。そして、これから写真集を出すアイドルにとって、私の写真集が参考になることが理想です。これがアイドル写真集の模範解答だと胸を張って言えます(笑)!――お気に入りカットは?安田:どれもお気に入りですが、自分で提案したメイド服にはこだわりました。ぜったいにやりたかったツインテールにして、女子ウケを狙ったかわいらしい雰囲気を挑戦したのですが、エプロンをすることで、コロナ期間に料理を頑張ったことを伝えたいという裏設定もあるんです。かわいさだけじゃなく、あざとさを感じていただければ(笑)。ほかにも私が希望した衣装をたくさん着ることができましたし、逆に自分では選ばないけど「こんな服がいいんじゃない?」ってスタッフさんに提案していただいた衣装を着ることで、自分の可能性が広がった気もします。――撮影中の思い出深いエピソードはありますか?安田:ドレスの撮影中にスタッフさんがサプライズで、誕生日&写真集おめでとうのケーキを出してくださったのが、すごくうれしかったです。撮影後にいただいて、甘いものを我慢していたから、とってもおいしく感じました! それ以外にも撮影中はずっと楽しかったし、スタッフさんもずっと明るい雰囲気だったのでたくさん励まされました。ゲリラ豪雨が多い時期だったのですが、屋外での撮影では晴れて、屋内の撮影では雨というラッキーな感じばっかりで。最後の日のプールの撮影のときだけ外に出たら雨が降ってきたのですが、もともと濡れる予定だったので問題ナシでした(笑)。ずっと楽しかったから、めっちゃ“撮影ロス”になっているので、今すぐ2冊目の撮影をしたいくらいです。――タイトル『もう一度、会いたい理由。』の由来は?安田:写真集を見ていただいた秋元(康)先生がタイトル案をくださって、「間違いない!」とピンときて選ばせていただきました。自分でもいろいろ考えたのですが、初めての写真集のタイトルは自分の名前と同じくらい自分を表現する大事なものなので、なかなかぴったりなものを考えられなかったんです。いただいたタイトルは、コロナ期間に会えなかった皆さんにまた会える、写真集を見て劇場に会いに行きたくなる、そんな思いも全て表現さていると思い、すごくうれしかったです。■小さい頃から目立ちたがり屋 一番の喜びは「憧れの先輩の最後に間に合った」――安田さんのパーソナリティーについても伺いたいのですが、小さころはどんな子供でしたか?安田:小さいときから目立ちたがり屋で、人前に立つことに抵抗がなくて、保育園のときから敬老会とかで踊ったり、ダンスもずっと習っていたので発表会もお客さんの前で踊ったり。小学校の運動会の組体操でピラミッドをやるときに「1番上をやりたい」と立候補していました(笑)。――アイドルは好きだった?安田:AKB48さんが大好きで、握手会は行ったことがなかったけど総選挙はずっと見ていたし、大島優子さんが好きでYouTubeで「ギンガムチェック」のミュージックビデオをずっと見ていたのを覚えています(笑)。好きだったけど、自分が同じようになれるとは現実的に思っていませんでした。――実際にアイドルへの道を踏み出すきっかけは?安田:昔から雑誌のオーディションとかに書類は送っていて、モデルをやってみたいなと思っていたのですが、NMB48に入るきっかけになったのは、お母さんが「こんなオーディションあるよ」って教えてくれたことでした。受かるはずがないけど、出してみるだけ出そうと深く考えていなかったら、あっという間に今に至るという感じです。――7年のアイドル活動で一番うれしかったことは?安田:ずっと目標にしていた選抜に、山本彩さんのラストシングル「僕だって泣いちゃうよ」で入れたことです。かっこいい背中を見せてくれた先輩と同じ曲の選抜になれた、最後の最後に間に合ったという喜びがありました。――逆に一番悔しかったことは?安田:後輩がセンターに立ったり、ライブで自分より前に行かれると、悔しいと思っていました。その思いはメンバーに言わないけど、ファンの方には言いますね。「私はこんなに悔しいんだ!」と。そういう思いを受け止めてくださった方と絆を作ってきて、応援を続けてくださって、それが今回の写真集につながったと思います。――最後に、ファン以外の方に向けて自分をアピールしてください。安田:今回の写真集で“かわいい”だけじゃなくて“かっこいい”もできたと思いますし、最近はバラエティーに出演させていただくことも増えて、“おもしろい”という部分も見ていただきたいです。今はペットのトリマーの資格を勉強中ですし、いろんな顔を持っている幅広いアイドルとして興味を持ってくださったらうれしいです!<PROFILE>やすだももね 2001年6月8日生まれ大阪府出身 血液型:O型 身長:156.1センチ ニックネーム:ももね 趣味:大食いの動画を見ること、料理 特技:節約、犬のしつけ、長距離走2015年、第2回AKB48グループ ドラフト会議で、NMB48から指名された。2018年10月に発売された、山本彩卒業シングル「僕だって泣いちゃうよ」でシングル表題曲初選抜入り。以降、7作連続でシングル表題曲のメンバーに選抜されている。11月3日にはNMB48の11周年ライブが大阪城ホールにて行われる。

5
一夫多妻制を描く『ハレ婚。』二宮崇&山田佳奈監督らが実写化 出演者の公開オーディション開催

一夫多妻制を描く『ハレ婚。』二宮崇&山田佳奈監督らが実写化 出演者の公開オーディション開催

 コミック誌『ヤングマガジン』の人気連載『ハレ婚。』がドラマ化され、来年1月よりABCテレビ「ドラマ+」枠(毎週日曜 深23:55~)で放送されることが決まった。一夫多妻制が認められた町を舞台に不思議な結婚生活を描くラブコメディー。注目の若手監督たちが脚本・演出を手がけ、ドラマ出演をかけたオーディションも行われる。【写真】『ハレ婚。』実写化に挑む二宮崇&山田佳奈監督 原作は、漫画家・NON氏と手塚だい氏(構成)が手がけ、2014年から2019年まで『ヤングマガジン』で連載。一夫多妻という非現実な設定ながら、リアルな心理描写や個性の強いキャラクターが愛され、累計260万部を突破した。意図せずも既婚者とばかり付き合ってしまう主人公・前園小春が、条例によって一夫多妻制が認められた町で、夫・伊達龍之介や他の2人の妻と家族愛や友情を育んでいく。 ドラマ化にあたり、気鋭の若手監督&脚本家が集結。メイン監督を担う二宮崇氏は、ドラマ『ゆるキャン△』シリーズなどで原作ものの実写化に定評があり、現在放送中の『正義の天秤』(NHK)でも注目を集める手腕に期待がかかる。また、『全裸監督』(Netflix)の脚本を手がけ、映画『タイトル、拒絶』のメガホンをとるなど、注目の女性監督・山田佳奈氏が脚本・監督を兼任。さらに、『痴情の接吻』(ABCテレビ)や『だから私はメイクする』(テレビ東京)を演出した松嵜由衣氏らが、“令和の源氏物語”の実写化に挑む。 キャストは後日発表。さらに、ライブ配信サービス「SHOWROOM」で公開オーディションを通して新たな才能を発掘する。テレビ神奈川でも放送予定。■監督・脚本コメント<二宮崇>人気の作品でもあるのでプレッシャーも感じておりますが、「一夫多妻制の家族の物語」という奇抜な設定の裏にある「愛とは?」「家族とは?」その深い部分を連続ドラマとして描いていこうと思います。プロデューサー陣、脚本、僕以外の監督は女性の方々で黒一点の私ですが、実写ならではの魅力を伝えつつも皆さんに愛されるキャラクターをスタッフ、キャストと共に作ります。楽しみに待っていてください。<山田佳奈>お話を頂いて原作漫画を拝見したときに、「うわっ!こんな面白くて泣ける漫画知らなかった!連載時に知っておきたかったなぁ」と思ったのを覚えています。原作の世界観を損なわずに、ドラマ化を通してより多くの方に届きますように。“推しがいる事が尊い”現代で、「誰推し?」なんて話題ができる作品になるのではないかなと、今から楽しみです。<NON>「ハーレムネタを楽しめる女性視聴者がいるのか…?」と長年ドラマ化を避けられてきた『ハレ婚。』がついに…!それも企画を持ってきて下さったのは『ハレ婚。』愛の熱い女性製作陣の方たちでした。時代が大きく変わったのを感じています。新しい『ハレ婚。』の誕生をいちファンのつもりで楽しみにしています!

6
“NMB48の天使”から10年… 與儀ケイラ、美しく成長し初グラビア挑戦

“NMB48の天使”から10年… 與儀ケイラ、美しく成長し初グラビア挑戦

 元NMB48最年少メンバーだった與儀ケイラ(22)が、18日発売の『週刊プレイボーイ』44号(集英社)のグラビアに登場。まさに「天使」として活動していた日々から10年、人生初のグラビアで美しいビキニ姿を存分に披露した。【写真】当時14歳!NMB48時代の與儀ケイラ 與儀は11歳でNMB48の最年少メンバーとしてデビュー。一斉を風靡したが中学卒業を機にアイドルから卒業。帰国後に芸能界へ復帰し、現在は女優・モデルとして活動する。 “NMB48の天使”として衝撃を与えてから10年、22歳の誕生日に発売となる『週プレ』でグラビアデビュー。美しく成長したルックスと身長160・B83・W62・H83センチという圧巻のプロポーションを解禁し、今後の飛躍を期待させる。 同号にはそのほか、萩田帆風、新田あゆな、奥山かずさ、浦まゆ、中村歩加、高梨優佳などが登場。表紙を飾ったのは女優の工藤美桜。さらに付録には、ひたすらラーメンを食べる幸福動画をDVDが付く。

7
ちゅるんとコーヒージェリー×キャラメルブリュレが贅沢。スタバの新作チルドカップがファミマ限定で登場

ちゅるんとコーヒージェリー×キャラメルブリュレが贅沢。スタバの新作チルドカップがファミマ限定で登場

スターバックスの味が手軽に楽しめる、サントリーのチルドカップシリーズに新作『キャラメルブリュレ with コーヒージェリー』が登場。10月19日(火)より全国のファミリーマート限定で販売されます。ファミマ限定、秋の贅沢ラテ「きょうは、どこをスターバックスにする?」のブランドメッセージのもと、2005年9月にサントリーから発売されたスタバのチルドカップシリーズ。ちょっとひと息つきたい時、スタバの味がコンビニで手軽にゲットできるのがうれしいですよね。この秋の新作チルドカップ『スターバックス キャラメルブリュレ with コーヒージェリー』(税込248円)は、全国のファミマ限定で登場!甘くほろ苦いキャラメルブリュレの香りとミルクをあわせ、スタバならではの“コーヒージェリー”をたっぷり加えた贅沢なスウィーツラテなのだとか。また、これまでファミマで販売されたスタバのチルドカップの中でも最大となる、たっぷりのコーヒージェリーが入っているそう。コク深いコーヒー、ほろ苦いキャラメルの香り、口いっぱいに広がるちゅるんとしたコーヒージェリーの贅沢なハーモニーを堪能してくださいね。 パッケージはキャラメルブリュレ×コーヒージェリーが複雑に混ざりあう贅沢なおいしさを、波打つように重なりあうレイヤー×クラッシュジェリーのイラストで表現。深まる秋のひと時にぴったりなデザートみたいなラテ。気になる人は、お近くのファミマを覗いてみてくださいね。「バタースコッチラテ」はもうチェックした?また9月21日(火)に発売されたチルドカップ『バタースコッチラテ』(税込216円)もお目見え中です。濃厚なキャラメルのようなバタースコッチの豊かな風味×クリーミーなミルクをあわせた、まろやかな味わいが楽しめる秋のラテ。こちらは全国のコンビニで販売中なので、まだ味わっていない!という人はお早めにチェックしてみてくださいね。※画像はイメージです。※一部の店舗では取扱いのない場合があります。また一部地域で価格が異なることがあります。スターバックス 公式サイトhttps://www.starbucks.co.jp/

8
『ミスマガ』“読者特別賞”辻優衣、ソログラビアでフレッシュにアピール

『ミスマガ』“読者特別賞”辻優衣、ソログラビアでフレッシュにアピール

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出した名門ミスコン「ミスマガジン2021」で読者特別賞を受賞した辻優衣(19)が、18日発売の『週刊ヤングマガジン』47号(講談社)のセンターグラビアに登場。受賞後初のソログラビアでフレッシュにアピールする。【別カット】ピンクのキャミワンピからやわらかバストあらわな辻優衣 同コンテストは1982年から始まり、今年で39周年と雑誌業界で最も歴史のあるミスコンで、初期には女優の斉藤由貴や細川ふみえなどを輩出。以降も中川翔子、岩佐真悠子、山崎真実、北乃きい、倉科カナ、桜庭ななみ、新川優愛、沢口愛華など、現在も最前線で活躍する女優・モデル・アイドルが多数誕生している。 応募総数2915名から読者特別賞を受賞した辻は、美少女ユニット『963(くるみ)』のメンバーとしても活動。身長167・B82・W63・H89センチのスタイルを誇り、授賞式ではクラシックバレエで鍛えた得意の“Y字ポーズ”で持ち前の美脚を披露すると、報道陣のカメラから嵐のようなフラッシュを浴びた。 また、同号の巻末グラビアには審査員特別賞の内藤花恋と大島璃乃が登場。表紙&巻頭グラビアを飾ったのは沢口愛華。

9
個性重視時代で消えゆく“個性派”、令和に光るのは遅咲き「引き型」タレント?

個性重視時代で消えゆく“個性派”、令和に光るのは遅咲き「引き型」タレント?

 ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)・中森明菜、会いに行けるアイドル・AKB48、1000年に1人の美少女・橋本環奈――。かつてアイドルや芸人につけられていたキャッチコピーや目を引くお決まりの衣装は、昨今見られなくなった。むしろ無理なキャラ付けは敬遠され、ありのまま=“自分らしさ”を尊重する時代に。現代は“多様性”の時代であり、いわゆる“個性”を重視しようとする動きが。だがその結果、皮肉にも芸能界では、逆に“個性派”というジャンルが消えつつある。【写真】ファスナーをおろして…素肌あらわに美ボディを披露した橋本環奈■昭和アイドルに平成歌姫… 世代を超えた“絶対的スター”は令和に入り壊滅? かつて芸能人には“キャッチフレーズ”が当たり前の時代があった。「これはある種、“文化”でした」と語るのは、雑誌『メンズナックル』などでキャッチコピーライターを務め、メディア研究家でもある衣輪晋一氏。「その特徴はおおまかに、早見優『少しだけオトナなんだ…』、本田美奈子『美奈子、あなたと初めて(ハート)』、井森美幸『井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません』というちょっとエッチなもの、石野真子『100万ドルの微笑』、菊池桃子『REAL100%』の数字系。また西城秀樹『ワイルドな17歳』など年齢アピール、大場久美子『一億人の妹』などの“妹”系。林寛子『そよ風みたいな女の子』などの青春・少女系。最後に、浅香唯『フェニックスから来た少女』、舘ひろし『太ったブタが勝つか、しなやかな狼が勝つか』など、“ちょっと何言ってるか分からない”系に分類することができます」(同氏) まだ「スター」という言葉に真実味があった時代だ。その後も美空ひばり、松任谷由実、松田聖子、山口百恵、宇多田ヒカル、安室奈美恵、浜崎あゆみといったその時代を象徴するような“歌姫”文化は長らく続いたが、令和になった今、彼女らほどの社会的ムーブメントを起こすディーバ系新人が出てくる気配はない。 芸人界においても、一発芸や派手な見た目を持つ芸人が極端に減少。波田陽区やはなわ、小島よしおやコウメ太夫、ジョイマンなど、個性的衣装とお決まりのギャグが記憶に残る“エンタ芸人”らが活躍していた時代があったが、最近の第七世代で言えば、霜降り明星、ハナコ、ミキ、四千頭身らは揃って“お決まり”の衣装は持たず、あくまでそれぞれが自然体で勝負している印象がある。 俳優やモデル界でも、木村拓哉や蛯原友里のように、ずば抜けたカリスマ性を見せる大スター的存在はしばらく出ていない。とはいえ、かつてのニコニコ動画であれば米津玄師(ハチ)、YouTubeであればHIKAKIN、テレビ界でもマツコ・デラックスや有吉弘行、サンドウィッチマンなどと、それぞれの界隈でのスターは確かに存在しているというのが現状だ。■“引き”型個性が芸能界を席巻、背景にメディアパワーの変化 「この背景にあるのは、ユーザー側の選択肢の多様化。テレビ一強だったメディアパワーの変化と無関係ではない」と前出の衣輪氏。事務所やレーベルのごり押しやプロデュースに頼らない個々の意思が尊重されるようになったがゆえに、見た目や強引なキャラ付けによる“押し付け”の個性は消失。これまでは周囲のプロデュースやバックアップ、キャラ付けによって、生まれ持ってのスター性・カリスマ性がなくとも光ることができたが、昨今では“個性重視”時代が故、元ある個性をいかに自然に打ち出すかという難しさが立ちはだかっている。 そんな中、脚光を浴びるようになったのが“引き”型個性だ。特に「前に出ること」が求められてきたバラエティ界においても、サンドウィッチマンを筆頭に、博多大吉や麒麟・川島、若林正恭など、むしろ「一歩引く」タレントが重宝されている印象。かつては場の空気をかき乱す破天荒枠のようなギャルタレントにしても、めるるやみちょぱのような、空気を読み、自分の個性や意見を押し付けないスタンスが求められている。モデルタレントの中で抜きんでた活躍を見せる滝沢カレンも“引き”型と言えるだろう。 アイドル界で言えば、バラエティでの積極的に前に出るメンバーが目立っていたAKB48に対し、グループ全体のバランスを考えつつ控えめに個性を打ち出す坂道グループが台頭。NiziUにしても、オーディション段階からメンバー同士のぶつかり合いは見られず、デビュー後も積極的に前に出るメンバーがいたりそれぞれの個性が光るというよりは、グループ全体の仲の良さや一体感が共感を呼んでいる。 これで思い出されるのが嵐だ。個の主張よりも場の空気を優先させる“引き”のスタンスで、メンバーの仲の良さも多くの人々の心を癒やした。かつては「ジャニーズなのに売れない」葛藤を抱え、ブレイクまでに苦節があったことも知られている。アーティストでも星野源、俳優では高橋一生や綾野剛、斎藤工、中村倫也、北村匠海らも揃って“引き”型個性を持ち、ブレイクまでに10年以上の下積み時代があった。■“引き”型ユーザーが見出す“引き”型スター、その裏で消えない「キムタク的カリスマ待望論」 “引き”型個性は最初からガツガツと目立ちにいくことがないために、周囲に魅力が伝わるまでに時間がかかるが、無理に自分のキャラを作ったりすることがないため、スタミナ切れもしづらく、息が長い活躍ができるのかもしれない。かつては大勢の中で強引に目立とうとする「一発屋」や「キャラ付け」でテレビに消費されていく構図から、それぞれが無理せず好きな場所で、ありのまま輝けるようになったとも言える。「また視聴者の傾向として、メディアから一方的に“押し付けられる”文化へのアレルギーが強まっているのも無関係ではない。前へ前へ出ようとするエネルギーにも嫌悪感が。雨上がり決死隊で、宮迫さんが叩かれ、蛍原さんの好感度が上がるという現象が見られましたが、これは宮迫さんが“前へ前へ”であり、蛍原さんが“引き”型であるため。インタビュー経験から、宮迫さんの才能の凄さは目の前で感じていますが、現代において“タイプ”が災いしたのでしょう」「また、炎上して戻ってこられる芸能人、戻ってこられない芸能人がいますが、戻ってこられないタイプは“押し付け”的な部分や“前へ前へ”と目立とうとする印象があったようにも思います。“引き”型は現代に欠かせない炎上対策にもつながるのではないか」と、衣輪氏は分析する。 過去、映画やテレビが国民的娯楽だった時代は、数多くのタレントが並ぶひな壇やスクリーンの中で積極的に前へ出て誰よりも目立つ力が求められ、それが視聴者の嗜好とマッチすると“絶対的カリスマ”として君臨できていた。その背景にはメディアの「ブームを起こそう」という意図があり、いつしかそれを、ユーザー側が「押し付け」と感じるようになった。その結果、みんながテレビを観ていた時代のように“絶対的カリスマ”は生まれなくとも、ユーザー側も押し付けられたスターではなく、それぞれがメディアを選び、そこでの“自分的スター”を選べる“引き”の視線を手に入れた良い時代なのかもしれない。 とは言え、キムタクや安室ちゃんのような圧倒的スターを待ち望んでいる人も少なくないだろう。「トレンドは循環する」と言うが、“引き”型個性が光る今、かつてのような“押し”型個性が目立つ時代とも言える。メディアが分散し、趣味嗜好が多様化した令和では、これまで以上の圧倒的カリスマ性が求められる。様々な意見が尊重される時代だからこそ、炎上の恐れも常に隣り合わせだ。そんな時代だからこそ、全世代全メディアを網羅する絶対的なカリスマたる者の誕生を見てみたい。(文/西島亨)

10
工藤美桜『週プレ』表紙で“ご褒美ラーメン”ほおばる 1st写真集先行カットも公開

工藤美桜『週プレ』表紙で“ご褒美ラーメン”ほおばる 1st写真集先行カットも公開

 女優の工藤美桜(22)が、18日発売の『週刊プレイボーイ』44号(集英社)の表紙&グラビアに登場。特撮ヒロインから女優へと大きく飛躍した最旬美女が“ご褒美ラーメン”をほおばった。【表紙カット】ラーメンを頬張って表紙を飾った工藤美桜 工藤は、大人気のまま最終回を迎えた『キラメイジャー』でヒロイン・キラメイピンク/大治小夜を熱演。この1年は撮影と並行してグラビアでも活躍し、身も心も美しく成長した。さらに、女性ファッション誌『with』レギュラーモデルに起用、話題となったTBS日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』にも出演するなど、ブレイクの時を迎えている。 今回はまるごと一冊“ご褒美ラーメン”大特集号と題し、工藤をはじめグラビアに登場する9名の美女たちが、ただひたすらにラーメンを食べる幸福動画を付録DVDに収録。ラーメンカットで表紙を飾った工藤は、11月25日発売の1st写真集『KIMINOMIO』の先行カットも公開している。 同号にはそのほか、夏目綾、新田あゆな、萩田帆風、奥山かずさ、浦まゆ、中村歩加、高梨優佳、與儀ケイラなどが登場する。

11
『コナン』連載27年で大台100巻発売

『コナン』連載27年で大台100巻発売

 人気漫画『名探偵コナン』の記念すべきコミックス第100巻が、10月18日に発売された。連載27年で大台の100巻に到達した。【動画】100巻発売記念!飛び出してきたARコナン君&怪盗キッド 漫画『名探偵コナン』は、黒ずくめの男らに毒薬を飲まされて子どもの姿になってしまった、主人公の高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、黒ずくめの組織を追いながら数々の難事件を解決していく推理漫画。 1994年から『週刊少年サンデー』で連載がスタートし、コミックスは累計2.3億部を突破。96年にテレビアニメ、97年に劇場版アニメもスタートし、現在までシリーズが続く、国民的人気作品となっている。

12
『鬼滅の刃』無限列車編の次回予告第2話公開 爆睡する煉獄さんたち

『鬼滅の刃』無限列車編の次回予告第2話公開 爆睡する煉獄さんたち

 人気アニメ『鬼滅の刃』の完全新作『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』第2話「深い眠り」が17日、フジテレビで放送された。放送後、アニプレックス公式YouTubeチャンネルで次回予告第2話特別版が公開された。第3話は24日午後11時15分より放送される。【動画】寝顔がかわいい!煉獄、善逸たちが爆睡中…公開された次回予告第2話 同作は、アニメ『鬼滅の刃』を多くの方に見てもらうため、竈門炭治郎立志編、遊郭編、それぞれつながるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形でつなぐもの。 煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードの第1話からスタートし、第2話~第7話は、無限列車での任務を約70カットの新作追加映像や新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌とともに描く。主題歌はLiSAが務め、オープニングテーマ「明け星」、エンディングテーマ「白銀」を歌う。

13
ライチの香りをまとった本格焼酎!紅乙女芋を熟成させて仕込んだ香り系芋焼酎が登場

ライチの香りをまとった本格焼酎!紅乙女芋を熟成させて仕込んだ香り系芋焼酎が登場

さつま無双は、従来の焼酎にはなかったフルーティな香りを切り口とする焼酎のトレンドに対応した本格芋焼酎「乙女桜」を、全国酒販店または無双蔵オンラインショップにて11月1日(月)から発売する。ラインナップは、1,800ml/2,200円、900ml/1,180円(税別)の2種。熟成させた「紅乙女」を使用新発売となる「乙女桜」は、「紅乙女」芋を熟成させて仕込んだ香り系焼酎。口に含むと広がるライチのような香りと優しい甘み、軽快な飲み口は、飲む人を心地よい空間に誘ってくれる。鹿児島県産のさつまいも「紅乙女」は、掘り立て直後より日が経過するごとに甘みが増し、ほかの品種に比べて貯蔵性が極めて良いので、湿度と温度を管理した倉庫内で一定期間熟成させて、一番いいタイミングで仕込みを行っている。おいしい軟水「七窪自然湧水」を割り水に鹿児島は桜島に代表される火山地帯。火山地帯特有のシラス台地は、いわゆる天然のろ過装置であり、雨水は地中で濾過されミネラルを含む豊かな湧水となる。その清らかさと旨味で、古くから人々に愛され、大切にされてきたのが「七窪自然湧水」だ。同社は、その「七窪自然湧水」を敷地内の木槽受水槽に貯水しており、“わり水”として使用している。杉製の木槽受水槽は断熱性・抗菌性に優れ温度も安定させる為、水質を維持する事ができ、焼酎造りに欠かせないまろやかな美味しい水を生みだすという。上原利丸氏によるラベルデザインラベルデザインは、鹿児島県出身で『光陰-新しき杯に染まる』(日展特選)などの作品がある、東京藝術大学美術学部工芸科教授の上原利丸氏が制作。色彩は「紅乙女」芋の紅色から、桜の淡いピンク、白に変化し、青空に向かっていくイメージで、下方の曲線は芋のツルが伸びやかに伸びていく様子を表現している。「乙女桜」おすすめの飲み方同商品のおすすめの飲み方は水割りやロックだが、ソーダで割る「乙女ハイボール」やトニックウォーター割りで「乙女トニック」、ジンジャーエール割りで「乙女バック」など、さまざまな楽しみ方ができる。ライチのようなフルーティな香りが楽しめる本格焼酎「乙女桜」を、好みの飲み方で味わってみては。

14
消えたコナン像、まさかの英国・ロンドンに ホームズへ「100巻達成を報告」 奇跡のツーショットにファン驚き

消えたコナン像、まさかの英国・ロンドンに ホームズへ「100巻達成を報告」 奇跡のツーショットにファン驚き

 先月7日より行方不明となっていた読売テレビ前に設置されていた名物「江戸川コナン像」が、イギリス・ロンドンのベイカー街に向かっていたことが18日、わかった。「江戸川コナン」公式ツイッターで報告され、同所の名物「ホームズ像」とツーショット写真が公開されている。【写真】英国・ロンドンで実現!コナン像×ホームズ像の奇跡のツーショット 「コナン像」が消えたのは9月7日で、公式ツイッターでは同日に少年探偵団像の1つであるコナン像だけがなくなった写真が投稿されていた。そこには看板があり「ちょっと報告しなきゃいけない人がいて…しばらく出かけて来まーす! 江戸川コナン」と報告されており、公式タグ「#読売テレビ前コナン失踪事件」としてファンの間では「どこに行ったの?」「盗まれたわけじゃないよね?」など行方の動向が注目されていた。 そして、本日10月18日に漫画『名探偵コナン』の記念すべきコミックス第100巻が発売されたタイミングで、「実は…100巻達成を報告すべく、ロンドン・ベイカー街に来てシャーロック・ホームズに会いました!」と行方が明かされ、「2ショット写真も撮ってもらっちゃった! めちゃくちゃ興奮した~…」と“ホームズ像×コナン像”の奇跡のツーショット写真が公開された。 これにネット上では「うわわわー!凄い!!本当にロンドンに行くとはな…」「まさか海を渡ってロンドンまで行ってたなんて!」「ホームズに会ったの!?」「コナン君が憧れのシャーロック・ホームズとのツーショット」などと驚きの声をあげている。 漫画『名探偵コナン』は、黒ずくめの男らに毒薬を飲まされて子どもの姿になってしまった、主人公の高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、黒ずくめの組織を追いながら数々の難事件を解決していく推理漫画。 1994年から『週刊少年サンデー』で連載がスタートし、コミックスは累計2.3億部を突破。96年にテレビアニメ、97年に劇場版アニメもスタートし、現在までシリーズが続く、国民的人気作品となっている。

15
『キングダム』第4シリーズ、来春放送決定 ティザービジュアル公開

『キングダム』第4シリーズ、来春放送決定 ティザービジュアル公開

 アニメ『キングダム』の第4シリーズが、2022年春に放送されることが決定した。17日放送の第3シリーズ・第26話「別の道」の最後で発表された。あわせて、ティザービジュアルも公開された。【画像】次は、俺の番だ!意味深な「キングダム」第4期のビジュアル 同作は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載中の原泰久氏による漫画が原作。コミックスは既刊累計8300万部を突破し、2019年4月には初の実写映画が大ヒットを記録、社会現象となった。春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信(CV.森田成一)と、後の始皇帝となる若き王・エイ政(えいせい)(CV.福山潤)の活躍を描いた中華戦国大河ロマン。TVアニメ第1シリーズは2012年6月から2013年2月、第2シリーズは2013年6月から2014年3月、第3シリーズは2021年4月~10月(新型コロナウイルスの影響で数話が20年4月に放送)にかけて放送された。

16
“令和のグラビアクイーン”沢口愛華、チューブトップビキニから芸術的バストラインあらわに…

“令和のグラビアクイーン”沢口愛華、チューブトップビキニから芸術的バストラインあらわに…

 グラビアアイドルの沢口愛華(18)が、18日発売の『週刊ヤングマガジン』47号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。美しく進化を遂げる令和のグラビアクイーンが、奄美大島で最新ビキニ姿をたっぷり披露した。【別カット】最強クイーン美ボディあらわにした沢口愛華 『第7回 カバーガール大賞』で4冠を獲得し、各グラビアで大活躍中の“令和のグラビアクイーン”こと沢口。7月から上京し、山本美月、山本舞香、桜井日奈子らが所属する芸能事務所・インセントに所属した。グラビアと同時に女優業へも意欲を見せ、今後の活躍にさらなる注目が集まっている。 もちろんグラビアでも人気も天井知らずで、今年も多数の雑誌のカバーを独占中。ホームとなる『ヤンマガ』の最新グラビアは、まぶしい太陽のもとで強烈なビキニ姿を大放出。チューブトップビキニからは、芸術的な曲線美のバストラインをあらわにした。 また、同号のセンター&巻末グラビアには「ミスマガジン2021」受賞者3人のソログラビアが掲載。読者特別賞の辻優衣、審査員特別賞の内藤花恋と大島璃乃がフレッシュなビキニでアピールする。

17
チョコプラ、初対面の深田恭子は「いい匂いがした」 長田庄平「芸人やっててよかった」と歓喜

チョコプラ、初対面の深田恭子は「いい匂いがした」 長田庄平「芸人やっててよかった」と歓喜

 お笑いコンビ・チョコレートプラネットが18日、都内で行われた映画『DUNE/デューン 砂の惑星』の大ヒット記念イベントに出席した。【写真】サンドワーム獅子舞に飲み込まれた長田庄平 トークセッションでは、作風になぞらえた“究極の体験”について話題を振られると、長田庄平は「つい先日なんですけど、ずっと憧れていた深田恭子さんと共演しまして…」とうれしそうに切り出し、「めちゃくちゃいい匂いがしました!」とニヤケ顔を浮かべた。 相方・松尾駿も「(長田は深田のことが)本当に好きで、一番お会いしたい人とずっと言っていた。当日は朝から緊張していたよな」と明かし、長田は「深田さんも僕たちのネタを好きと言ってくれて、めちゃくちゃうれしかった。芸人やっていてよかったと思った」と感無量の様子だった。 ハリウッドの若手注目株ティモシー・シャラメが主演する同映画。物語は、その惑星を制する者が全宇宙を制すると言われる、過酷な“砂の惑星デューン”への移住を機に、アトレイデス家と宇宙支配を狙う宿敵ハルコンネン家の壮絶な戦いがぼっ発。巨大なサンドワームが襲い来るその星で命を狙われる身となったポールは、“デューン”の自由民フレメンたちと出会い、全宇宙の平和のために立ち上がる。 この日のイベントでも、松尾がIKKO、坂上忍、梅沢富美男、長田が和泉元彌、氷室京介、前澤友作氏など、おなじみの“物まねオンパレード”で会場を沸かせる。最後には松尾が「寒くなってきて乾燥して保湿をちゃんとして、映画館で見てください」と、IKKOになりきってアピールした。

18
ドライフラワーに囲まれ華やかなホテルステイを!人気の「FLOWER ROOM」に新色が登場

ドライフラワーに囲まれ華やかなホテルステイを!人気の「FLOWER ROOM」に新色が登場

GOOD NATURE HOTEL KYOTOは、部屋いっぱいにドライフラワーを配した人気の「FLOWER ROOM」の新色、「Purple ROOM」と「White ROOM」の販売をスタートした。人気のFLOWER ROOMに新色が登場“散歩したくなるような自然の情景”をイメージした、ドライフラワーが飾られたお部屋「FLOWER ROOM」。既存のピンクは「風かおる野原」、黄色は「ゆれる木漏れ日」、そしてこの度仲間入りした紫は「薄明に染まる湖」、白は「朝もやの森」をテーマに展開している。ベッド向かいに大きなパープルの花のアート「Purple ROOM」は、スーペリアツインで最大3名利用(29㎡)可能。ベッドの向かいには大きなパープルの花のアートが飾られており、美しい蝶の羽のような色味さえ感じられる。また、ベッドの上の壁にはパープルの花々が絵画のように飾られ、小さなアートミュージアムにいるかのよう。鏡に映り込むと、花輪で囲まれた雰囲気が楽しめる。ドアのルームナンバーに飾られた、パープルのオリジナルリースにも注目だ。そこかしこに息づく「白」が楽しめる一室「White ROOM」はスーペリアツインで最大3名利用(30㎡)可能。ベッドの上に吊るされた流木に掛けた白いドライフラワーにより、優しい上質なインテリアの中で暮らすような感覚を味わえる。さらに、部屋の隅々に飾られたパンパスグラスや背の高いフラワーも品のあるたたずまいを演出。テーブル下にも綺麗な白い花々を配置し、そこかしこに息づく「白」が楽しめる一室に仕上げた。ドア横のルームナンバーには、小さく白いフラワーが凛と咲いている。なお、それぞれの部屋にある大きな花束は撮影用にも使用可能だ。花や草のドライフラワーは全て本物!プロのフラワーデザイナーによって彩られたお部屋の花や草のドライフラワーは全て本物。装飾は“すべての人を感動させる花を。”という思いでブライダルフラワーを中心としたイベントディスプレイを手掛けている「バルフロール」が手掛けている。プランの詳細「【FLOWER ROOM】各部屋1日1室限定!~お花に囲まれるご滞在~館内利用券2,000円分&選べるスイーツ付き<朝食付>」の料金は、1室2名利用時17,000円〜(税・サ料込)。詳細はホテル公式HPにて確認を。■GOOD NATURE HOTEL KYOTO住所:京都市下京区河原町通四条下ル丁目稲荷町318番6 GOOD NATURE STATION 4~9F

19
まるでパンの森に迷い込んだよう…表参道に連日大行列をなす「アマムダコタン」は味も世界観も異次元でした

まるでパンの森に迷い込んだよう…表参道に連日大行列をなす「アマムダコタン」は味も世界観も異次元でした

「食欲の秋」真っ最中の今日この頃。おいしいものがよりおいしく感じる今だからこそ、ご褒美級の食事がしたくなったりしませんか?今回はまるでパンの森に迷い込んだようなお店、「AMAM DACOTAN(アマムダコタン)」をご紹介します。食べるのがもったいないほどキレイに作られたおしゃれなパンは、自分へのご褒美にはもちろん手土産にも喜ばれること間違いなしですよ。AMAM DACOTAN(アマムダコタン)って?福岡・博多に本店を構える、行列必至のベーカリー「アマムダコタン」。そんな大人気のお店が、10月1日、ついに東京・表参道に進出しました。オープンしたばかりですが、既に連日行列で大賑わいなんです。@my.favorite___mai / Instagram東京進出前から根強いファンがたくさんいた「アマムダコタン」は、パンがおいしいのはもちろんのこと、店内の世界観に虜になる人が続出中。外観から内装、キッチンの隅々までこだわり抜かれた空間も楽しむことができちゃいます。@saaa_riiin / Instagramドライフラワーで装飾されたノスタルジックな雰囲気を漂わせる店内には、数えきれないほどたくさんのパンがきれいに陳列されています。菓子パンはもちろん、バーガーやドーナツなども充実していて、店内には約120種類も並んでいるんだとか。パンの香りに包まれながら好みのものを探す時間は、まさに至福のひとときです。@ern1948s / Instagram実は、マリトッツォが有名なこのお店。お馴染みの生クリームたっぷりのデザート感覚マリトッツォだけでなく、食べ応えのあるお総菜マリトッツォも大人気なのだとか。ツボなパンが多すぎて、まるで宝探しのよう。手に持っているトレーがいっぱいになってしまいそうですよね。イートインのカフェメニューも気になるまた、こちらのお店では、店内のパンを購入するとカフェメニューをイートインすることができちゃいます。イートインスペースやお皿・カップもデザイン性があり、写真映え間違いなしですよ。@imo___y / Instagramパンはもちろん、素材のうまみがギュッと詰まったスープも絶品と話題なんです。@my.favorite___mai / Instagramお店のロゴがプリントされているマグカップにもキュンとしてしまいます。パンの森の中に迷い込んでみたくなりました@ringo.402 / Instagram今回ご紹介した「アマムダコタン」はいかがでしたか?どのパンも彩りがきれいなので、テイクアウトしておうちで写真をとってもサマになるのがうれしいですよね。パンやカフェメニューなど展開している種類が多いので、何回も足を運んで色々なメニューを味わってみて。※感染症対策をしっかりしてお出かけしましょう。AMAM DACOTAN(アマムダコタン)〒107-0061 東京都港区北青山3丁目7-6定休日:水曜日、第2・第4木曜日AMAM DACOTAN(表参道店) 公式Instagram@amam.dacotanAMAM DACOTAN 公式HPhttps://amamdacotan.com/

20
キウイフルーツ「レインボーレッド」が産地直送通販サイト「JAタウン」で販売開始!

キウイフルーツ「レインボーレッド」が産地直送通販サイト「JAタウン」で販売開始!

JA全農は、産地直送通販サイト「JAタウン」に出店する「しずおか『手しお屋』」で、キウイフルーツ「レインボーレッド」の販売を開始した。高い糖度の甘味が人気のキウイフルーツを限定販売「レインボーレッド」は静岡県で生まれた品種で、果肉の一部が赤色をしており、毛がなくツルツルとしているのが特徴。糖度が非常に高く、キウイフルーツ独特の酸味が少なく甘味を強く感じることができるため、大変人気となっている。また、他の品種と比べてキウイフルーツの中でも収穫が早いため、10月中旬よりおいしく味わうことができる。今回は100箱限定の販売。11上旬頃より順次発送となる。購入その他詳細は、産地直送通販サイト「JAタウン」にて確認を。プレゼントキャンペーンまた、10月16日(土)~23日(土)の期間、ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」のツイートをフォロー&リツイートするとキウイフルーツ「レインボーレッド」が1名に当たるプレゼントキャンペーンを実施中。詳細は、該当ツイートをチェックしてみて。

21
即完売しそうだから早めにチェック。Minimalの2022年バレンタインは甘酸っぱい「苺」がテーマなんです

即完売しそうだから早めにチェック。Minimalの2022年バレンタインは甘酸っぱい「苺」がテーマなんです

少し気が早いようにも思えますが、チョコレート専門店「Minimal -Bean to Bar Chocolate - (ミニマル)」の2022年バレンタインアイテムをご紹介。 “苺”をテーマにしたラインナップは即完売しそうな予感です。希少な苺を使った贅沢な生ガトーショコラ甘酸っぱい“苺”がテーマのMinimalのバレンタイン。昨年即日完売したという『生ガトーショコラ -苺 from いちご家めい-』(税込3510円)はさらにアップデートして登場。国内でたった1%ほどしか生産されない希少な品種「女峰」とミルククリーム、スペシャルティチョコレートのハーモニーが楽しめる贅沢な一品です。上部の苺ジャムには、香川県「いちご家めい」さんから特別に仕入れた苺「女峰」を使用。いちご家めいさんの「女蜂」は、香気がありジューシーで甘味と酸味がしっかり感じられる深みのある味わいが特徴なのだとか。苺の味わいを最大限に活かすため、チョコレートはベリーのようなフレーバーのマダガスカル産カカオ豆が使われているそうですよ。中央にはミルククリームを忍ばせ、苺ジャム&チョコとのバランスのよい仕上がりに。特別な苺が使われた生ガトーショコラはプレゼントや自分へのご褒美にぴったり。こちらはオンラインストア、代々木上原店にて販売されますよ。バレンタイン限定、苺のガトーショコラ代々木上原店には『ガトーショコラ ソフト -苺-』(税込3510円)がお目見え。ひと手間加えた発酵生地から作られるコクと旨味のあるガトーショコラに苺をあわせた、バレンタインシーズン限定のフレーバーです。中央には女峰のジャム、上部のグラサージュにも苺を使って華やかな仕上がりに。チョコレートはニカラグア産カカオ豆を使ったミルクチョコ×板チョコとしても販売される「CLASSIC」を使用。食べ進めるごとにミルクチョコからスイートチョコへ変化する味わいと香りを楽しんでくださいね。苺のサンドクッキーも新登場新作『チョコレートサンドクッキー -苺-(8個入)』(税込1944円)も季節限定で登場。さっくりビターなクッキー生地でホワイトチョコ×苺のガナッシュをサンドした、ひと口めから甘酸っぱい苺を感じる味わいなのだとか。ホワイトチョコはドミニカ共和国産カカオ豆から特別に搾ったシングルオリジンのカカオバターで作られているそうですよ。こちらは富ヶ谷本店、代々木上原店、オンラインストアにて販売されます。バレンタイン苺アイテムはいずれも1月初旬の発売予定。完売必至のアイテムなので気になる人はお見逃しなく。Minimalホームページ&オンラインストアhttps://mini-mal.tokyo

22
堀江貴文が提示する“地方創生”としてのコンビニ 「個人経営店の“失われつつある技術”担うのがコンビニの新たな役割」

堀江貴文が提示する“地方創生”としてのコンビニ 「個人経営店の“失われつつある技術”担うのがコンビニの新たな役割」

 様々なコラボ商品が日々誕生しているコンビニ。なかでも「コンビニ×人気飲食店」のコラボは、コロナ禍以降更に拍車が掛かっている。インスタント麺、弁当、総菜、スイーツ、菓子類など豊富なラインアップが存在するなか、大手コンビニチェーン・ファミリーマートは、堀江貴文氏とコラボしたポテトチップス『ULTRA GARLIC』を発売。1杯1万円の和牛ラーメン「WAGYUJIRO」を世に送り出すなどしてきた堀江氏プロデュースのブランド「WAGYUMAFIA」とファミマがコラボした同商品の発売経緯とは。“売る天才”堀江氏が考える現代のマーケティング、コンビニの未来について、同社マーケティング本部長の足立光氏と語ってもらった。【写真】危機一髪!! 飛び出した人形にびっくりした堀江貴文氏■文字情報主体のパッケージはトゥーマッチ 引き算的なデザインで勝負(堀江)――「WAGYUMAFIA」といえば、和牛の世界的なサプライヤーである浜田寿人と堀江さんのユニットブランドで、とても高級なイメージがあります。なぜ今回、ポテトチップスを作ろうと思われたのでしょうか?足立光:堀江さんがYouTubeで「ポテトチップスとか作ってみたいね」と話していたのを僕の友人が見て連絡をくれたんです。堀江さんとはカラオケ店などでご一緒していた仲だったので、それでお話を持っていったのが始まりです。堀江貴文:僕も相方の浜田もポテトチップスが子どもの頃から大好きで。前からお菓子系をやってみたいと話はしていたんです。お土産売り場にある地域名物のものとか。ですが、なかなかうまくいかず。足立さんにお話をいただいて、よしやろうと。――商品名は『ULTRA GARLIC』、ニンニクを重視された理由は?堀江貴文:ラーメン店ではお決まりの“ニンニクマシマシ”的な文脈です。和牛エキスを使うことは決まっていたんですが、それだとインパクトが弱い。そこで『ハッピーターン』のハッピーパウダーのように和牛+ニンニクマシマシの粉をたくさん入れようと。袋を開けた瞬間、ニンニクが香ってきますよ、想像以上に(笑)。「WAGYUMAFIA」のオリジナル商品でハイボールを出しているのですが、1本税込み1,100円で、うちで一番出ている商品なんです。そのハイボールに1番合うポテチというコンセプトでもあります。足立光:パッケージも堀江さんが販売されているハイボールとシナジーがあります。堀江貴文:うちのハイボールも白をベースに黒の文字でシンプルに「HIGHBALL」、それだけ。ラグジュアリーなホテルにも置いてもらえるような商品として、引き算的なデザインでやれたらいいよね、と。例えばポカリスエットとかコカコーラって超一流のデザイナーが何十年も違和感がないデザインを作ってらっしゃるじゃないですか。ですが日本のお菓子のパッケージって情報量トゥーマッチで、シンプルなものが少なくて。――日本の映画やドラマのポスターなんかもそうですね。足立光:カップラーメンもそうなんですけど、コンビニのお客様は多くの方が店頭で購入するブランドを選ぶんですよ。店頭ではポップ等の商品広告はほとんどやらない。そうなると少しでも商品情報や特徴が伝わるようにパッケージで…と、パッケージに情報を全部入れちゃうというわけです。売る努力ですね。しかし今回は堀江さんのハイボールと同じようにシンプルに『ULTRA GARLIC』だけ。これは広告のあり方が変わってきたからこそ出来ることかもしれません。■メールからスマホ、SNSに行動様式が変化 「時代の変わり目こそ定番が入れ替わるチャンス」(堀江)――広告、PRはどのような変化を見せているのでしょうか。足立光:例えば、世の中に堀江さんの情報はいっぱいありますが、広告は見たことないじゃないですか? それはネット上にあるからなんですね。ソーシャルで認知が取れている。当社もようやく始めたところで、これからより注視して取り組むべき部分だと考えています。堀江貴文:今、スマホで皆、SNSをやってるじゃないですか。僕はパン店もやっているんですけど、それもSNSからお客さんが来るんです。Twitterでフォローしてもらうとか、若年層はTikTokだとか。そこで何か言うとある程度反映される。簡単だし広告費もかからない。――経営視点だけではないソーシャル・マーケティング/アクションだからこそ話題にもなりますし、拡散もされる。今回TVCMは打たないのですか?足立光:今回は予定していません。ただ堀江さんと我々のソーシャルおよびPRは駆使できればと考えています。堀江貴文:別のプロジェクトで、ポッキー・プリッツの日(11月11日)のキャンペーンをお手伝いしたとき、「ポッキーロケット」を打ち上げました。11月11日11時11分11秒に高度1111mにロケットを打ち上げる企画で、無事に成功。すごくお金かかりましたけど(笑)。『ULTRA GARLIC』でもそういうことがやりたいんです。どこまでコンビニの商品を全国的に売れるのか。オンラインサロンとソーシャルネットワークを駆使してお祭りをやろうと。足立光:そういったことが日本の会社ではまだ発展途上なんです。堀江貴文:時代の変わり目は、そうした定番商品が入れ替わるチャンスなんです。僕はプロ野球独立リーグの球団を起ち上げましたが、2000年代初頭に何が変わったかというとメールの登場。これで待ち合わせなどの段取りがなくなり、気軽に「今夜、暇?」という風になった。行動様式が変わったんです。で、地方は東京のようなエンタメ・レジャーは少ないので、人が集まる野球に目をつけた。その文脈で今はメールからスマホ、SNSに変わったからチャンスなんです。ソーシャルをあまり大手の企業さんはやられていないと言ってたのは、それをやらなくても今まで売れてきたから。ですが、これからは違う。■「広告宣伝費をかけるよりも、ソーシャルで認知を取るマーケティングが主流に」(足立)――どう変わるのでしょう。堀江貴文:商品を自社のチャネルを通して消費者に直接販売するD2Cブランドはこの流れにある。インフルエンサーが作ったブランドが何十億という売上を出す時代になった。極論をいうと、フォロワーを多く抱えている人の方が従来企業より広告宣伝費がいらない分、有利。迅速に動けてコンセプトをちゃんと決められて、デザインがちゃんとできてコミュニケーションができる小集団のほうが身軽で強くなっている。足立光:本当は大企業がその能力を作っていかなければいけないんですけど、日本の会社はそこまでたどり着けてないですね。ソーシャルは会社のアカウントで個性が出ていないとまったく面白くない。だが個性を出すのがいいかと問われると、大きな会社ほど、規定とかいろいろなものが出てくる。100%承認されたものしか出てこない。堀江貴文:いまだ「情報解禁日」という概念がありますもんね。ソーシャル時代だとそれは古くて、まずはプロセス。「ハイボールに合うつまみってなんだろね」みたいな議論から、クエストのように「ファミマの足立さんにお会いしてみた」、次に「コラボ商品作れるかも」と動画にして拡散していく。そのプロセスを見せるプロセスエコノミーは、消費者にどんどん期待をもたせるんです。そこでファンを集めてクラウドファウンディングなどをやる。■様々な役割を包括するコンビニの未来 足立「失われる技術を地方で出せる場所になる」――広告の概念が変わりますね。ところで堀江さんは「地方創生」という観点から、コンビニの未来をどう見ますか?堀江貴文:地方は高齢化が進んでいますので、例えばパン店、町中華、お蕎麦などなど職人さんも高齢化して跡継ぎがいない状態。そこで、コンビニに目を向けますと、コンビニはお惣菜を作って売れる許可を保健所からすでに得ている。パンも中華もお蕎麦も、作り立てが食べたい時ってありますよね。これからはコンビニが地方にある個人経営店舗の役割を担うかたちになるのではないかと僕は思います。足立光:実際に、沖縄のファミリーマートは焼き立てのパンを販売している店舗もあり、“地元のパン屋”の役割をすでに担っていますからね。堀江貴文:これけっこう大事な話で。少子高齢少子化が半端なく進んでいる地方で、パン屋さんはどんどんなくなっているんですよ。技術を持っているパン職人が田舎には行かない。今担っているのは団塊世代。重労働だし、子どもも継がない。そうなったらコンビニの袋パンがパンを食べられる唯一の手段になるかもしれない。“焼き立て”が食べたいというニーズは、今後さらに高まってくるのでは。足立光:全国にネットワークがあるのはコンビニと郵便局ですが郵便局には調理設備がない。コンビニは、地方で失われつつあるビジネスを担える場所になると思いますし、またお惣菜の工場も全国にある。これにより雇用で地域経済に貢献できると思いますし、その取り組みは今も進めています。堀江貴文:コンビニとかドラッグストアとかアパレルとか、その垣根もなくなっていくと思います。敷地は狭いですが、展示する代わりにアマゾンのようなカード形式にすれば、商品をバックヤードから持ってくればいい。あと電子マネー決済も進んでいくでしょうね。――ありがとうございます。最後に今後の展望をお聞かせください。堀江貴文:この先もコラボ商品が出せたらいいですね。そのためにもまず『ULTRA GARLIC』を自信を持ってお送りします。足立光:かなりとがった商品。かなり特徴ある味、パッケージになっていると思っていますので注目してください。(取材・文/衣輪晋一)

23
萩原利久『ラジハII』第3話ゲスト出演「“月9”はいつもと少し違うスイッチが入る」

萩原利久『ラジハII』第3話ゲスト出演「“月9”はいつもと少し違うスイッチが入る」

 きょう18日放送のフジテレビ系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜 後9:00)第3話に、俳優の萩原利久がゲスト出演すると発表された。【場面カット】堀田真由の”幼なじみ”として出演する萩原利久 本作は『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックを実写化。写真には必ず“真実”が写ると信じている主人公の診療放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)をはじめとする“縁の下のヒーロー”たちが、放射線科“ラジエーションハウス”に身を置きながら、患者の病、ケガの根源を見つけ出す戦いを描く。 萩原が演じる荒井和真(あらい・かずま)は、19歳の学生。和真は、スケートボードの練習中にけがをしてしまい、近所に住む4歳年上の幼なじみ・宮本すみれ(堀田真由)に付き添ってもらって甘春総合病院を訪れる。和真はすみれに思いを寄せている様子で、彼女と親しくなった軒下(浜野謙太)のことが気に入らない。実は和真は、すみれの“ある秘密”を知っていて…。■萩原利久コメント――荒井和真という役についての印象・演じるにあたって心掛けたこと「人を思いやる気持ちをしっかりと持ち、不器用ながらもちゃんと人に優しさを届けられる人だなと思いました。その上で19歳の役だったので、不器用さだったり、10代の頃の漠然としたモヤっとした感じだったりを丁寧に演じようと思いました」――主演の窪田正孝さんと『エール』以来の共演となりましたが、ご一緒していかがでしたか?「再び共演できたのは素直にうれしかったです。撮影の空き時間に『エール』の時のお話をしたりもしましたが、軍人から患者という、かけ離れたシチュエーションだったので、久々感もありつつどこか初めまして感もあり、なんとも不思議な感覚で楽しかったです」――萩原さんにとって“月9”という枠のイメージはどんなものですか?「数あるドラマの中でも“月9”という枠でも、世の中に認知されている歴史あるドラマ枠だと思っています。この仕事をする中でも常々参加したいなという気持ちがあるので、“月9”の出演が決まると自信にもなりますし、いつもと少し違うスイッチが入る気がします」――視聴者へメッセージ「現場の皆さんが高い熱量を持ってひとつひとつ丁寧につくられていて、僕もそれに負けないように参加しました。約2年ぶりに共演した堀田(真由)さんと同い年ながら4歳差の役柄で、試行錯誤しながらお芝居をしていたので、そんなところも個人的な見どころです。ぜひ、見てください」

24
『ラジハII』第3話、場面カット公開 堀田真由がゲスト出演

『ラジハII』第3話、場面カット公開 堀田真由がゲスト出演

 フジテレビ系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜 後9:00)第3話の場面カットが13日、新たに公開された。【場面カット】杏の周りに集まるチームメンバーたち 本作は『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックを実写化。写真には必ず“真実”が写ると信じている主人公の診療放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)をはじめとする“縁の下のヒーロー”たちが、放射線科“ラジエーションハウス”に身を置きながら、患者の病、ケガの根源を見つけ出す戦いを描く。 辻村(鈴木伸之)が杏(本田翼)を美術館デートに誘ったと知り、動揺していた唯織(窪田正孝)。第3話では、そんな唯織の前にやってきた辻村が、杏に思いを伝えたことを明かし「僕の方が一歩リードです」と告げる。 同じ頃、軒下(浜野謙太)は、マッチングアプリで知り合った絶世の美女からデートの約束をすっぽかされて荒れていた。その日、軒下は、右足にギプスをはめた入院患者・荒井和真のレントゲン検査をする。その際、和真に付き添っていた幼なじみの宮本すみれ(堀田真由)が、軒下のIDを見て、声をかけてきた。軒下とのデートをすっぽかした絶世の美女とは、すみれだったのだ。すみれは、和真がスケートボードの練習中に転倒してケガをしたと聞き、病院まで付き添ったせいでデートに行けなかったことを軒下にわびると、「早くお会いしたいと思っていた」と偶然の出会いを喜んだ。事情を知り、すっかりご機嫌になる軒下。すみれは、「埋め合わせがしたい」と言って軒下をデートに誘う。 そんな折、唯織は、すみれが和真と別の入院患者を見間違える場面に出くわす。するとそのとき、近くにいた外来患者の丸井耕吉(温水洋一)が激しくせき込んで倒れた。唯織たちは、ただちに丸井のレントゲン検査を行うが、喫煙歴50年という丸井の右下肺には腫瘤(しゅりゅう)影が見られ…。

25
瀬戸麻沙美、プリキュアと「コタツでお鍋を食べたい」味はポン酢 【インタビュー動画あり】

瀬戸麻沙美、プリキュアと「コタツでお鍋を食べたい」味はポン酢 【インタビュー動画あり】

 プリキュアシリーズの劇場版最新作『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』が、23日(土)に公開される。ORICON NEWSではキャストのキュアフラミンゴ/滝沢あすか役・瀬戸麻沙美にインタビューを実施し、作品の見どころなどを語ってもらった。(あす19日はキュアパパイア/一之瀬みのり役・石川由依のインタビューを掲載します)【インタビュー動画】トロプリメンバー集結!瀬戸麻沙美「プリキュアとお鍋したい」 今回の映画は、シリーズ18作目「トロピカル~ジュ!プリキュア」と7作目「ハートキャッチプリキュア!」の2世代プリキュアがコラボ。雪の王国・シャンティアが舞台で、新しい女王になるシャロンを祝福している中、突然、謎の怪物が現れたことで、雪の王国に閉じ込められてしまい、「トロプリ」×「ハトプリ」が力を合わせて戦うストーリーが展開される。――雪の王国が舞台となりますが、プリキュアと遊ぶとしたらどんなことをしたいですか?【瀬戸】 劇中ではみんなで雪合戦をしているのですが、食事のシーンがあまりないので、コタツでお鍋を食べたいですね。(Q:なに鍋がいいですか?)人数が多いですから、好みの不一致を避けるためにも水炊きが無難かなと思います(笑)白菜、豆腐、肉…私はポン酢でいかせていただきます(照れ)――プリキュアを演じるようになって、半年以上が経過しますが、何か私生活に影響はありましたか。【瀬戸】 半年以上演じてきて、キャラクターカラーの“赤”を見るたびに、物を選ぶ際、自然と赤を手にする機会が増えました。彼女はトロピカる部の部長という立場なので、収録現場でキャストのみなさんと会っていると、「元気にしているかな?」とみんなを見守るような、常に気にしてしまうようになりました。――「ハトプリ」メンバーたちと一緒に戦うなど、見どころ満載な今作ですが、注目してもらいたいシーンなどを教えてください!【瀬戸】 雪の世界ということもあり、みんなの服装も普段と違うので新鮮さがあると思います。切ない物語ではあるのですが、あすからしさあふれる良いシーン、「くすっ」としてしまうシーンがあるので楽しんでもらえると思います。(取材/文・櫻井偉明 写真・上野留加)

26
心もカラダも幸せ気分でとろける!“蜂蜜”&“チーズ”のスイーツフェアが開催

心もカラダも幸せ気分でとろける!“蜂蜜”&“チーズ”のスイーツフェアが開催

インターナショナルガーデンホテル成田のレストラン「AVANTI」にて、11月1日(月)〜30日(火)の期間限定で「カジュアルイタリアン ハニー&チーズスイーツフェア」が開催される。蜂蜜&チーズを堪能月替わりでメニューを一新し、旬の食材をゲストがワクワクするような料理にアレンジして届けるカジュアルイタリアンレストラン「AVANTI」。11月のフェアでは、“蜂蜜”と“チーズ”のとろけるコラボレーションを楽しめる。個性ある様々なチーズと優しい甘さの蜂蜜をバランスよく組合せることで、口の中に入れた瞬間に塩味と甘みの2つが相乗効果を生み出すようアレンジされたメニューは、冷製・温製どちらも味や香りをしっかりと楽しめるシェフ渾身の料理だ。15種のスイーツで幸せなひと時をビュッフェ台を飾る鮮やかなイエロー×ブラウンカラーのスイーツは、一つひとつ違った種類のチーズを使い分け、蜂蜜との組合せを堪能できるのが特徴。一度に2種類のチーズを楽しめる「ドゥーブルフロマージュ」をはじめ、ラクレットチーズの持つ独特な芳香と塩味に蜂蜜の甘さとベリーの酸味を味わえる「ラクレットチーズケーキ」のほか、プレーンとココアのクレープ生地にハニーホイップを絞り丁寧に重ねた「蜂蜜のミルクレープ」など合わせて約15種類のデザートを用意している。料理メニューも充実また、料理メニューでは、深皿に入れて焼いたクリスピーなピザ生地に牛肉のボロネーゼとホワイトソースを流し、たっぷりのチーズで焼き上げたボリューミーな「シカゴ風ピッツア」、蜂蜜やコチュジャンなどの入ったヤンニョムソースの甘辛さとチーズの濃厚さが特徴の「ヤンニョムポーク チーズソース」など、チーズと蜂蜜を楽しむメニューがラインアップ。さらに「Welcome to CHIBA 観光キャンペーン」特典として、大人気の千葉県産銘柄牛“コウゴ牧場牛”のローストビーフ&ステーキも前月から引き続き登場する。プランの詳細価格はランチが大人/¥3,000、小学生/¥1,400、幼児/¥650(いずれも税・サ料込)。土・日・祝のみ開催されるディナーは大人/¥3,200、小学生/¥1,600、幼児/¥650(いずれも税・サ料込)となる。予約はWEBおよび電話にて受付中。蜂蜜&チーズを堪能できるフェアで、幸せなひと時を過ごしてみては。なお同ホテルでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みを実施中。詳細はホテル公式HPにて確認を。

27
ボタニカル系クラフトノンアルコール飲料「SOBER+」の炭酸飲み切りタイプが先行販売中

ボタニカル系クラフトノンアルコール飲料「SOBER+」の炭酸飲み切りタイプが先行販売中

物産フードマテリアルが展開する、果汁とハーブ・スパイスを掛け合わせて開発されたクラフトノンアルコール飲料「SOBER+(ソバープラス)」。その新商品である炭酸飲み切りタイプ「SOBER+ Sparkling(ソバープラス スパークリング)」が、10月15日(金)よりMakuakeにて先行販売中だ。濃縮タイプの「SOBER+」「SOBER+」は、フルーツの自然な優しい甘みとハーブ・スパイスを贅沢に使いマリアージュさせた、全く新しいボタニカル系クラフトノンアルコール飲料。欧米のミレニアル世代を中心に起っている、お酒をあえて飲まない新トレンド「SOBER CURIOUS(ソバーキュリアス)」を背景に2020年11月に誕生した、水や炭酸水、紅茶などで割って好きなスタイルで楽しめる濃縮タイプの飲料だ。「SOBER+ Sparkling」は炭酸飲み切りタイプ今回新たな挑戦として、割らずにすぐ飲める炭酸飲み切りタイプ「SOBER+ Sparkling」を開発。清涼感を感じる炭酸と、体を温める効果があるとされるスパイスを使用したスパークリングタイプの新商品だ。同商品は添加物不使用。砂糖を使わず果汁に含まれる甘味のみのため、自然な甘さを楽しむことができる。スパイスは、シナモン、花椒、クローブ、ジンジャー等を使用。飲み口がさわやかな炭酸ドリンクでありながら、寒い時期に体を冷やさない気づかいができるドリンクとなっている。クラウドファンディングプロジェクト概要Makuakeでのクラウドファンディングは、10月15日(金)~11月15日(月)の期間で実施中。プロジェクト名は「ノンアル時代の新提案!クラフトノンアルコール飲料SOBER+炭酸飲み切りタイプ」となっており、新商品の「SOBER+ Sparkling」のほか、濃縮タイプの「SOBER+」とのセット、「SOBER+ Sparkling」や「SOBER+」が美味しく飲める形状のオリジナルグラスも用意されている。詳細はMakuakeのプロジェクトページ内で確認を。

28
和食も洋食も贅沢に詰め合わせ!夢の豪華コラボおせちの予約受付がスタート

和食も洋食も贅沢に詰め合わせ!夢の豪華コラボおせちの予約受付がスタート

エスクリが運営する将棋めしの「渭水苑」と「ラグナヴェールプレミア」がコラボした夢のおせちが誕生!『「渭水苑」×「ラグナヴェール プレミア」2022年新春おせち「和洋二段親子重」』の発売がスタートしたので紹介したい。結婚式で腕を振るう料理長とシェフがコラボ1980年創業の伝統ある日本料亭「渭水苑」。25年前より将棋の王位戦が行われており、第62期王位戦の際に出された「将棋めし」が話題を集めた。一方、大阪「ラグナヴェール プレミア」は、エスクリ初のフレンチレストランとしてオープン。開店以来高い評価を受け、クリスマスや誕生日などのアニバーサリー利用が人気のほか、専任スタッフがお手伝いするプロポーズプランも好評だ。今回、人生の特別な瞬間である結婚式で腕を振るう料理長とシェフが初のコラボレーションを実施。『「渭水苑」×「ラグナヴェール プレミア」2022年新春おせち「和洋二段親子重」』が誕生した。新年に相応しい豪華なアイテムをたっぷりと「和の重」には徳島の食材を中心に手掛けた料理長拘りのアイテムを。「洋の重」にはパリの星付きレストランでも出されているキャビアをはじめ、特製ミートソースやフォアグラコンフィなど新年に相応しい豪華なアイテムがふんだんに詰め込まれている。子どもから大人まで幅広い年代で楽しめる、和と洋のバラエティー豊かなお重を堪能しよう。商品の詳細『「渭水苑」×「ラグナヴェール プレミア」2022年新春おせち「和洋二段親子重」』は3〜4人分・33品入りで、価格が24,840円(税込)。予約は12月18日(土)までの受付で、お届けは12月31日(金)となる。現在WEBにて注文を受付中だが、なくなり次第販売終了となるので気になる人はお早めに。大切な人と迎える新年、エスクリが自信をもって届けるおせち料理で食卓を彩ってみては。

29
これぞまさに「ひと食べ惚れ」するアフタヌーンティー。銀座の“Opus”がおしゃれすぎるとIGで人気です

これぞまさに「ひと食べ惚れ」するアフタヌーンティー。銀座の“Opus”がおしゃれすぎるとIGで人気です

人と会う頻度が減っていることで、久しぶりに友だちと再会する方もきっと多いですよね。話すことが溜まっているからこそ、おしゃれな場所でゆっくりと長くお喋りを楽しみたいもの。そんな時にぴったりなのがアフタヌーンティーです。今回は、おしゃれすぎるとIGで人気を集めている「Opus(オーパス)」をご紹介していきます。おしゃれな本格フランス料理店東京都・銀座駅から徒歩5分の距離にある「Opus」。ミシュラン1つ星を獲得した「Ode」のオーナーシェフが監修したメニューを楽しめる、本格フランス料理レストランです。ザ ロイヤルパークキャンバスというホテルの14階にあるため、窓からは銀座一面を見渡せます。日が出ている時間帯には、開放感あふれるテラスも利用するのも素敵かもしれません。グレートーンがかわいすぎランチやディナーはもちろんですが、IGで話題なのがアフタヌーンティー。「シンプルモダン」をテーマにした、大人な雰囲気のあるセットです。店内がグレートーンで統一されているのと同じように、マットなグレーのプレートを使っているところもかわいいですよね。早速、お皿に並ぶおいしすぎるフードとスイーツを、詳しくご紹介していきます。料理が絶品すぎる現在の「AFTERNOON TEA SET(1人 / 税込3800円)」のラインナップは以下の通り。上段:竹炭のグレーマカロン / チョコレートブラウニー / 柿と抹茶のあんみつ中段:キャラメルムース 栗のメレンゲ / マスカットのタルト / フロランタン下段:南瓜とペコリーノチーズのタルト / スモークサーモンとキャビア / パテ・ド・カンパーニュその他にも、「スコーン&マスカルポーネ・コンフィチュール」が運ばれてきます。あたたかくてサクサクとしたスコーンは、マスカルポーネチーズとブルーベリーのコンフィチュールと相性抜群。食べ応えもあって、満足感100%です。名物もいただけちゃうそして、見逃せないのが「Opus」の名物である「グレー」。初めて見る不思議な見た目に、驚きますよね。黒ゴマのメレンゲで覆われた中には、しゅわしゅわのピスタチオエスムースといちごのアイスが入っています。一度食べたら忘れられない、新食感のおいしさですよ。フリードリンクが嬉しいこちらのアフタヌーンティーは2時間制(90分L.O.)ですが、その間はドリンクリストからカップ交換制でドリンクが飲み放題。迷ったら、NAKAMURA TEA LIFE STOREの日本茶セレクションがおすすめですよ。アフタヌーンなのに夜もOK一般的なアフタヌーンティーは、夕方頃の時間帯に実施しているところがほとんど。しかしこちらのお店では、平日限定で17:30~20:00の夜の時間帯にも利用できるんです。学校やバイトが忙しくて、日中は中々遊びに行けないという方にはとっても嬉しいですよね。おしゃれすぎるアフタヌーンティー、気になった?今回ご紹介した銀座「Opus」のアフタヌーンティーは、シンプルモダンがテーマのおしゃれすぎるメニュー。季節ごとに詳しいメニューは変わるので、ぜひIGなどでチェックして行ってみてくださいね。店名:Opus場所:東京都中央区銀座8-9-4 ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8 14F営業時間:11:30〜21:00(FOOD19:00 DRINK20:00)アフタヌーンティー(1日数量限定 / 前日21時までの予約制):15:00-17:00(16:30L.O.) / 15:30-17:30(17:00L.O.)平日限定・ディナーアフタヌーンティー(1日数量限定 / 前日21時までの予約制):17:30-19:30(19:00L.O.) / 18:00-20:00(19:30L.O.)IG:https://www.instagram.com/opus_ginza/

30
わがままを叶えてくれるカフェ「Whim Coffee stand」が高円寺にオープン!

わがままを叶えてくれるカフェ「Whim Coffee stand」が高円寺にオープン!

世界中に270店舗を展開するAUBE HAIRの新たなカフェブランドが誕生!わがままを叶えてくれるカフェ「Whim Coffee stand(ウィムコーヒースタンド)」が、11月8日(月)、高円寺にオープンする。わがままを叶えてくれるコーヒースタンド「Whim Coffee stand」は、店名の由来“Whim(わがまま)”にもあるように、わがままを叶えてくれるコーヒースタンド。豆の種類と淹れ方が選択でき、“今日はスッキリとしたコーヒーが飲みたい”や、“眠たい朝に濃いコーヒーが飲みたい”といったその日の気分や好みに合わせたコーヒーを楽しむことができる。ドリンクメニューCOFFEEメニューには、「デルタープレスコーヒー」400円、「サイフォン式コーヒー」400円、「ハンドドリップコーヒー」500円、「アメリカーノ」400円、「カフェラテ」500円、「エスプレッソ」300円、「マキアート」350円がラインアップ。そのほかドリンクメニューとして「ブラックラテ」600円や「キャラメルマキアート」600円、「レモネード」500円、「レモンスカッシュ」500円などが揃っている。イートインはオリジナルカップで提供また、イートインではオリジナルカップにてドリンクを提供。オリジナルキャラクターは全6種類で、自分に似ているキャラクターを探して一緒に写真を撮るのもおすすめだ。どれを選んでいいか悩んでしまう人には、スタッフがヒアリングを行い、お好みのコーヒーを提供してくれるというので、わがままを叶えに「Whim Coffee stand」をおとずれてみては。■Whim Coffee Stand住所:東京都杉並区高円寺北2丁目4−6 かねこやビル1F

カテゴリ