October24日(Sun)のランキング

1
前田敦子「写真集」4位 仕事から恋愛まで、30歳の今を切り取ったフォトエッセイ

前田敦子「写真集」4位 仕事から恋愛まで、30歳の今を切り取ったフォトエッセイ

 女優の前田敦子の初のフォトエッセイ『明け方の空』(宝島社)が、週間0.2万部を売り上げ、10/25付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で、4位にランクインした。【中面カット】白いワンピースから伸びる美脚がまぶしい前田敦子 本作は元AKB48不動のセンターとして活躍し、卒業後女優としてキャリアを重ねている前田の、30歳を迎えた今を切り取ったフォトエッセイ。 撮り下ろしの写真とともに、自身の活動や事務所からの独立といった仕事面をはじめ、結婚・出産を経てシングルマザーとして奮闘する子育て、自身の生活観、さらに恋愛観などプライベートな部分を含め、等身大の思いをつづっている。「オリコン週間“本”ランキング」は「2008/4/7付」よりスタート<クレジット:オリコン調べ 10/25付:集計期間:10月11日~17日>

2
元NMB48・小笠原茉由さんが結婚 渡辺美優紀のインスタ祝福に感謝「本当にありがとう」

元NMB48・小笠原茉由さんが結婚 渡辺美優紀のインスタ祝福に感謝「本当にありがとう」

 元NMB48メンバーで、2018年末に芸能界を引退した小笠原茉由さん(27)が結婚していたことが24日、わかった。NMB48で同期だった渡辺美優紀が自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、小笠原と肩を寄せた2ショットとともに「まーちゅん様、ご結婚おめでとうございます」と投稿した。【写真】ガーリーなワンピでまーちゅんスマイル全開 引退直前の小笠原茉由さん これに小笠原さんも自身のインスタグラムのストーリーズで、「ありがとう」と応答。さらに小笠原さんは「もう引退した身だし、特に自分から結婚の報告はしないつもりだったのですが、みるきーパワーで沢山のお祝いDMを頂いています」と報告し、「本当にありがとうございます。うれしいです」とつづった。 小笠原さんは2010年にNMB48の1期生としてデビュー。2014年にAKB48のチームBへ移籍し、その後、チームAを経て2016年12月にAKBグループを卒業。ソロとして2018年に写真集を発表し、同年末で芸能活動を終了した。

3
「キャンディマン」を一言で表現すると? ジョーダン・ピールらが語る特別映像

「キャンディマン」を一言で表現すると? ジョーダン・ピールらが語る特別映像

 1992年に公開された、凶悪な殺人鬼による忌まわしき都市伝説を描いたカルトホラー映画『キャンディマン』。“鏡に向かってその名を5回唱えると、死ぬ。”という設定で人々を夢中にさせた人気ホラーの系譜を巧みに汲み取り、現代へと語り継ぐ映画『キャンディマン』(公開中)。【動画】“キャンディマン”を一言で表現、特別映像 製作&脚本を務めたジョーダン・ピールや監督のニア・ダコスタ、主演のヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、テヨナ・パリス…といったスタッフ・キャスト陣が、「キャンディマン」を一言で表現していく特別映像が解禁となった。 ある男性がキャンディマンに襲われ、悲鳴を上げるインパクトたっぷりの本編シーンに続いて、発せられた言葉は「すごく怖い」、「恐ろしい」、「気味悪い」といったホラー作品のイメージを代表するような内容。続いて「報復」、「人種差別」、「語り」とキャンディマンらしいワードが加わり、さらには「スマート」「野心」「華麗」と意外な言葉も飛び出し、最後はジョーダン・ピールが「都市伝説の守護聖人」と締めくくる。 ホラーワード以外にもさまざまな要素が散りばめられている本映像だが、冒頭でウィリアムが「キャンディマン探しだ」と語るように、果たしてどんなキャンディマンの物語が描かれるのか、さまざまな期待の膨らむ映像となっている。 連想言葉で創造を膨らませながら“キャンディマン探し”ができる本映像だが、本編には言葉以外にも実際にキャンディマンの姿がチラリと映る場面が多々あり、まさに“キャンディマンを探せ!”ができてしまう仕上がりになっている。一例として、掲載した場面写真(1)には、鏡に写ったアンソニーが映し出され、その後ろには美術評論家のフィンリーがこちらを見つめている。一見、2人だけの姿が写っているようにみえるカットだが、よく目を凝らすと、2人のさらに奥の扉にキャンディマンの姿が…。 その名を5回唱えた者の周囲にぬっと姿を現し、確実に殺しにかかるキャンディマンだが、場面写真(1)のシーン以外にも5回唱えた者の登場シーンを注意深く見れば、ぬっと現れるキャンディマンを見つける事ができるかも。ヒントは鏡や反射。劇場の大きなスクリーンで探してみて。

4
永野芽郁“同級生”岡田健史との初共演に喜び「真摯でまっすぐで刺激をもらいました」

永野芽郁“同級生”岡田健史との初共演に喜び「真摯でまっすぐで刺激をもらいました」

 女優の永野芽郁が主演、田中圭、石原さとみが共演する映画『そして、バトンは渡された』(29日公開)より、永野演じる優子と、天才ピアニスト・早瀬くん役の岡田健史の場面写真が24日、解禁になった。【別カット】仲良くキッチンに立つ優子(永野芽郁)&早瀬くん(岡田健史) 血のつながらない親の間をリレーされ、4回も苗字が変わった主人公・森宮優子。わけあって料理上手な義理の父親、森宮さん(田中)と2人暮らし。そして、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女・梨花(石原)。優子のもとに届いた手紙をきっかけに、2つの家族の物語が交差していき、「命をかけた嘘」と「知ってはいけない秘密」の本当の理由、タイトルの本当の意味がわかる。 解禁されたのは、主人公の優子が高校時代に恋心を抱いていた同級生の早瀬くんと、運命の再会を果たす感動的な場面。優子は、共通点のピアノを通して早瀬くんと親しくなったものの、憧れの存在止まりで卒業後は別々の道に進んでいた。 しかし、この再会をきっかけに2人の距離は急接近し、森宮さんの影響で料理の道に進んだ優子と、早瀬くんがキッチンで並び料理を作っている姿からは、今後の2人の関係がどうなっていくのか想像が膨らむシーンとなっている。 永野と岡田は、1999年生まれでお互い22歳の同級生。本作の撮影で初めて岡田に会ったという永野は「岡田くんは生まれ年も一緒で、新成人企画などで毎回岡田くんと並んで紹介していただいていて。同い年で頑張っている方がいるんだなと思って見ていたので、今回こうやって同い年の役で出られるのはすごくうれしいです」と念願の共演だったという。 実際に会った印象については「同い年らしいおちゃめな部分もあるんですけど、すごく真面目にまっすぐいろんなことを考えて毎日過ごしている方なんだなというのが伝わってきて、そこが早瀬くんと上手くリンクするところもありました。(優子は)初めましてで引かれあったり、すごい人だなと尊敬心を抱く役どころなので、撮影初日から岡田くんの真摯(しんし)でまっすぐな姿を見て“きっとどんどん早瀬くんのことを好きになっていくんだろうな”と思いました。同い年だからこそ色んな刺激をもらいました」と岡田の人柄と早瀬くんのキャラクターにリンクを感じたとも語っている。

5
“戦争の恐ろしさを伝える象徴”として今も残るウイングガンダムゼロEW モデラー「平和だからこそ大切にしなければならないもの」

“戦争の恐ろしさを伝える象徴”として今も残るウイングガンダムゼロEW モデラー「平和だからこそ大切にしなければならないもの」

 SNSの発達によって、ガンプラ制作におけるさまざまな“技術”が、どんどん広がっている。特にウェザリング(汚し、風化加工)は、「難しそう」と敬遠していたモデラーも、動画などを参考に挑戦する人が増えている。真夏のプラタイムさん(@bVSMD1JpKuaRnhc)も、そんなウェザリングへの興味から、ジオラマ作品を発表しているひとり。近作の『ウイングガンダムゼロEW 戦いの果てに』では、“戦争の恐ろしさを後世に伝える象徴”として、ガンダムのウェザリング作品を作り上げた。この背景にある物語と、作品に込めた想いとは?【写真】ウイングガンダムゼロEWがこんなにもボロボロに…戦いのあと眠りにつき、風化していった姿■“ウェザリング”や“ジオラマ”に「物語」「作り手の思い」が凝縮された――これまでさまざまなウェザリング作品を発表されていますが、ウェザリングにハマったのはどういったきっかけだったのでしょうか?【真夏のプラタイム】ガンプラをただ作っているだけじゃ物足りないと思い、全塗装をはじめ、さまざまなカスタムの技法について調べたり、YouTubeを観たりしたんです。そのなかで、ウェザリングを施したジオラマが1番「やってみたい」「知りたい」と思えたんですよね。一つの台座のなかに「戦場」「風景」「物語」「作り手の思い」など全てが凝縮されて、一つの作品になっている。感動しました。そこからですね。――近作の『ウイングガンダムゼロEW 戦いの果てに』もボロボロに朽ちたガンダムが印象的です。この発想はどこから生まれたのですか?【真夏のプラタイム】ウェザリングの作品を制作する際、いつも組み始める前に、この背景にはどんな物語があるのか、その結果どう朽ちていったのか、イメージを決めてから制作に入ります。ところが、本作制作前に、『ウイングガンダムゼロEW』を制作しているモデラーさんたちの動画や資料を見たりしたんですが、やりたいことがありすぎて、1つにまとめることができませんでした。――作品はこのように完成していますが、どのようにまとめていったのですか?【真夏のプラタイム】家で考えていてもだめだと思い、気分転換をしに出かけたんです。その際たまたま寄った場所が、古風な建物が今もそのまま残っている場所でした。そこから一気にイメージが湧いてきました。長い歴史のなかで昔の文化が、現代にも受け継がれ、残っている。そんな美しさ、尊さを見た経験が今作の発想の原点になりました。■“白き希望の翼”と呼ばれたガンダム活躍の背景にある戦争への想い――具体的、本作の背景にはどのような物語が浮かんだのですか?【真夏のプラタイム】お互いの目的を達するため、戦争をやめない国々が戦いを続けるなか、本当の平和を取り戻すべく、ある一機のガンダムが立ち上がりました。そのガンダムは、どこの国にも味方せず、ただただ戦争を止めるために現れ、圧倒的な力で戦場を制圧。次々と戦争を止めていきます。人々はその一機のモビルスーツを「白き希望の翼」と呼びました。やがて戦争は終わりを迎え、平和が訪れました。戦争を止め続けたこの「白き希望の翼」は、戦争が終わったことにより役割を終え、永い眠りについた…というような物語をイメージしました。――ガンダム史をベースにするのではなく、ガンダムを使ったオリジナルの「if設定」の物語で戦争について描かれたのですね。【真夏のプラタイム】そうですね。永い眠りについてから50年、今も平和な争いのない世界が続いています。戦争を止めるべくとはいっても、戦いの道具となっていたウイングガンダムゼロEWがそこにあることで、戦争の悲惨さや、激しい戦いの痕跡を残し、時代が変わって、平和に慣れた時代になっても、争いの恐ろしさを忘れさせない。だから今もそこにい続けています。――なるほど。今回、ガンプラで表現されたことは現代の日本にも言えることかもしれませんね。【真夏のプラタイム】戦争については、さまざまな考え方があり、正直答えが分からないです。今戦争がないこの国はすごく平和だと思います。でも、だからこそ70年以上前の戦争の爪痕はもちろん、その経験からの伝承などは大切にしていかなければならないと思います。これからも争いのない平和な日常が続けばと思います。――ジオラマ制作において苦労したところは、どんなところですか?【真夏のプラタイム】全体のビームサーベルでの傷やビームライフルの穴が、全体的にバランス良く変にならないようリアルに仕上げるのには苦労しました。また、ガンダムの配置やポージングには1番こだわりました。――完成作を発表した際、フォロワーの方々はどのような反応でしたか?【真夏のプラタイム】いろんな方々に観ていただけたのですが、モデラーとしてまだまだなので、もっと作品を知っていただけるように、成長していければと思います。――本作に限らずガンプラを制作する上での信念をお教えください。【真夏のプラタイム】制作する楽しさを忘れないことですね。それを無くしてしまったら良い作品ができないと思います。ガンプラは私にとって、子どもの頃からの「憧れ」。これからも制作を続けていきたいと思います。

6
江口拓也・島崎信長・永塚拓馬・矢野奨吾を撮り下ろし Oggiの『ヴィジュアルプリズン』特集第2弾

江口拓也・島崎信長・永塚拓馬・矢野奨吾を撮り下ろし Oggiの『ヴィジュアルプリズン』特集第2弾

 声優の江口拓也、島崎信長、永塚拓馬、矢野奨吾が、28日発売のファッション誌『Oggi』12月号に登場。アニメ『ヴィジュアルプリズン』に出演する4人の撮り下ろしグラビアをお届けする。【写真】これぞ最強の美!黒スーツで決める江口拓也ら 『Oggi』では、『ヴィジュアルプリズン』を3号にわたって大特集。前号で登場した物語の主軸となるユニット「O★Z(オズ)」に続き、2回目となる今回は、激情的な音楽と存在感でストーリーを動かしていく「LOS†EDEN」のキャスト4人をフィーチャーする。江口と島崎は、ツイッターのフォロワー数が100万人超え。永塚は、今年10月6日にアーティストとしてもデビュー。矢野は舞台俳優としても経験豊富、とアニメファンにとっては超がつくほどの豪華キャストばかりだ。撮影では、その4人が「LOS†EDEN」のユニットカラーである赤を効かせたきれいめカジュアルを着て、作中さながらのかっこよさを披露している。 4人の魅力に迫るインタビューも掲載。働く30代の『Oggi』読者に向けた、「おすすめのハマりもの」や、「疲れた女性を癒すなら?」といった質問も。「僕にできることなら何でもしてあげますよ」(矢野さん)と話すイケボを誌面では伝えられないが、ぜひ妄想を膨らませながら読んでみてほしい。 クロストークでは、演技がフルスロットルすぎてNGになったエピソードも紹介。過剰すぎる演技に、「ツッコミ要素も多い」(江口さん)と4人は大盛り上がり。全員爆笑の掛け合いも必読だ。さらに、SNSで話題になった4人がヴィジュアル系メイクを施した「Visual Prison Photograph」のアザーカットを掲載する。

7
ひろゆきの妻・西村ゆかさん、TVに顔出し初出演 “論破王”らしからぬ素顔暴露に本人タジタジ

ひろゆきの妻・西村ゆかさん、TVに顔出し初出演 “論破王”らしからぬ素顔暴露に本人タジタジ

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」創設者で実業家のひろゆきこと西村博之氏の妻・西村ゆかさんが24日、TBS系『サンデー・ジャポン』にリモート出演。顔出しでTV初出演を果たし、ひろゆきの家庭での素顔を明かした。【画像】ひろゆきとの馴れ初めについて明かす妻・ゆかさん ひろゆきの素顔を明かした漫画『だんな様はひろゆき』を出版したゆかさんは、番組の取材に対しリモート出演でひろゆきの素顔を暴露。“論破王”として舌鋒鋭い印象だが、妻の前では“謎の宇宙語”を話すといい、一番多いのが「シュッシュ」という返答だそう。 「私が『ひろゆきくん』て呼ぶと『シュッシュ』や『シュー』と言う。コーヒー飲むって聞くと、『シュー』って言って飲んでるんです」と謎のやりとりを明かすゆかさん。さらに、「(家庭での)話し方は外に出てるイメージよりだいぶかわいくて、たとえば YouTube始めるときは『おいら生放送屋さんになるポン!』とか言ってました」と明かた。さらに、注射嫌いなひろゆきのために手をつないで予防接種をしたことも暴露され、リモートで生出演していたひろゆきはタジタジに。 “論破王”の異名から程遠い素顔にスタジオでは「おいおい!」「何も論破してません!」とツッコミとイジりの嵐。すっかり歯切れが悪くなってしまったひろゆきは、「ホント、すみません…」と顔を赤らめていた。

8
Ado、1stアルバム『狂言』を来年1月リリース 自身初の“フィギュア化”も

Ado、1stアルバム『狂言』を来年1月リリース 自身初の“フィギュア化”も

 覆面の歌い手・Adoが19歳の誕生日を迎えた24日、自身初となるアルバム『狂言』を来年1月26日にリリースすると発表。ティーザー映像が解禁となり、特設サイトもオープンした。Adoは『オリコン上半期ランキング 2021』でアーティスト別セールス部門「新人ランキング」1位(ソロアーティスト史上初)に輝くなど、アルバム発売が待望されていた。【写真】完全数量限定盤につくAdoのフィギュア  1stアルバムには、社会現象となったデビュー曲「うっせぇわ」をはじめ、映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』の挿入歌「会いたくて」、テレビ朝日系ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の主題歌「阿修羅ちゃん」など全シングル曲に新曲7曲を加えた全14曲を収録。 「完全数量限定:フィギュア&書籍盤」「初回限定:DVD&書籍盤」「初回限定:ゆらゆらアクリルチャーム盤」「通常盤」の全4形態で発売。ジャケットはAdoのアーティスト写真などを担当するイメージディレクター・ORIHARAが手がける。 「完全数量限定:フィギュア&書籍盤」にはAdoのフィギュア(高さ16.5センチ)と40ページ超の書籍つき。フィギュア化はAdoにとって初めてとなり、書籍にはORIHARAによる画集を含むスペシャルコンテンツをフルカラーで収録する。「初回限定:DVD&書籍盤」は、シングル曲7曲分のミュージックビデオ(MV)にAdo本人の副音声が入ったスペシャルな内容に。「初回限定:ゆらゆらアクリルチャーム盤」は、Adoが名づけた“ゆらゆらアクリルチャーム”がつく。 全形態共通で初回生産分のみにORIHARA作画によるオリジナル人狼カード1枚(5種類からランダム封入)を封入。さらに、タワーレコード、HMV、TSUTAYA 、新星堂/WonderGOO、山野楽器、Amazon、楽天ブックス、セブンネット、アニメイト、ファミリーマート、UNIVERSAL MUSIC STORE、その他全国CDショップ・インターネット販売サイトで購入者特典が用意される。

9
藤森慎吾、ブラジル人彼女との破局を報告 プロポーズ実らず「めちゃめちゃ寂しいです」

藤森慎吾、ブラジル人彼女との破局を報告 プロポーズ実らず「めちゃめちゃ寂しいです」

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(38)が24日、TBS系『サンデー・ジャポン』に生出演。交際を公表していたブラジル人の彼女と破局したことを報告した。【動画】藤森慎吾、チャラ男に限界…これからはスキルをつける! 先日のイベントで「結婚はいつ?」と問われた際、「僕が聞きたいですよ。いい人いたら紹介してください」と破局を匂わせていた藤森。番組では、本人にことの真相を直撃。藤森は「色々ありまして。はい」としぶしぶ破局を認めた。 MCの爆笑問題・田中裕二から「いつ、何が原因で別れたんですか?」と直球の質問をぶつけられると「言えるわけないじゃん! なんで具体的に言わなきゃいけないんですか。ほっといてください!」と全力でツッコミを入れ、スタジオを沸かせた。 共演していたひろゆきから「振ったのか、振られたのかは言ってもいいんじゃないですか?」と食い下がられると、「僕から結婚を切り出していたけど、お相手の方とタイミングが合わなくて。仕方ないですねと」と言葉少な。「今、寂しいですか」と聞かれ、「めちゃめちゃ寂しいです…」と絞り出していた。

10
『映画演劇 サクセス荘』佐藤流司、北園涼、橋本祥平、北村諒が出演

『映画演劇 サクセス荘』佐藤流司、北園涼、橋本祥平、北村諒が出演

 2019年7月からテレビ東京ほかで放送されてきた、2.5次元舞台などで活躍中の俳優による“リハは1度だけ”“本番一発勝負”の新感覚ドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』が映画化。ドラマ全3期までのキャスト総出演による『映画演劇 サクセス荘〜侵略者Sと西荻窪の奇跡〜』が、12月31日よりイオンシネマほか全国で公開される。【動画】『映画演劇 サクセス荘』予告編 映画版でも、2.5次元舞台のパイオニア、ネルケプランニングと「おっさんずラブ」で注目を浴びた超人気脚本家、徳尾浩司がタッグを組み、“本番一発勝負”の撮影を敢行。ドラマシリーズではサクセス荘のリビングの中で物語が繰り広げられていたが、映画では新たなセットが登場。2つのセットで、ドラマシリーズ3本分超、前代未聞の95分本番一発勝負を繰り広げた。 先日、ゲストとして佐藤流司、北園涼、橋本祥平、北村諒が、謎の4人組・通称「S4」として登場することが明らかになったが、どんなキャラクターで、ストーリーにどう関わっていくのか気になるところだ。 そして、ポスタービジュアルには、出演キャスト18人が大集結し、「(今度こそ)サクセスへの戦いが始まる―」と気になるキャッチコピーや、サクセス荘の住人が最大の危機に直面するかのような壮大なビジュアルとなっている。ゴーちゃん(和田雅成)とサー(荒牧慶彦)が持つ剣の意味とは!? 各キャラクターの前売り券14枚をセットにし、劇中部屋番号順につなげると「SUCCESSMOVIE」の文字が完成する「サクセス荘コンプリートセット券」(2万1000円※税込)も発売中(1000セットが無くなり次第、販売終了)。購入者には11月12日より順次発送予定。■販売サイト:メイジャーhttps://www.major-j.com/cinema_information.php?id=M20211018001

11
オリジナル版へのあふれるリスペクト 映画『CUBE 一度入ったら、最後』生配信レポート

オリジナル版へのあふれるリスペクト 映画『CUBE 一度入ったら、最後』生配信レポート

 菅田将暉、杏、岡田将生、田代輝、斎藤工、吉田鋼太郎が出演する映画『CUBE 一度入ったら、最後』(公開中)。公開初日の22日夜に、ORICONのYou Tubeチャンネルで、同映画の清水康彦監督を招いた公開記念特番&オリジナル版『CUBE』(1997年)同時再生鑑賞生配信を実施。密室サスペンスの先駆けとして、今なお全世界でカルト的人気を誇るヴィンチェンゾ・ナタリ監督のオリジナル版『CUBE』を「今、なぜ、日本で『CUBE』をリメイク?」、その疑問に清水監督が答えた。【動画】清水康彦監督が語り尽くした生配信のアーカイブ 生配信は、清水監督と、オリジナル版公開時の熱狂をよく知る映画ライターのよしひろまさみち氏、フリーアナウンサーの荘口彰久氏が司会を担当。オリジナル版『CUBE』の同時再生鑑賞会では荘口氏から、中井貴一のものまね芸人として知られるきくりんにバトンタッチし、日本版『CUBE』の制作秘話やオリジナル版との相違点など、それぞれ思うところを語り合った。 『CUBE 一度入ったら、最後』の公開初日(生配信当日)の朝、メインの6人に含まれない、柄本時生演じる“最初の男”が登場し、〈謎の立方体=CUBE〉の脅威を即実感できる本編の冒頭映像(約2分30秒)がWEBで解禁された。それはオリジナル版をそのまま踏襲したもの。 清水監督は「メインの6人たちの人間ドラマに集中してもらうためには、〈謎の立方体=CUBE〉とはなんぞや、というのを最初に観客に伝えておくのが一番効果的。オリジナル版の狙いもそういうことだと思う」と説明した。 「オリジナル版をよく知っているものとしては、期待値が上がった」と、よしひろ氏が反応。続けて、「今となってはオリジナル版を知らない世代も多いと思うで、まず言っておくと、オリジナル版『CUBE』は、その後のあらゆるスリラー映画に影響を与え続け、いまだに『CUBE』のアイデアが使われている」と、強調する。 映像ディレクターとして、TVCM、ファッション映像、ミュージックビデオ等でキャリアを積んできた清水監督がさらに付け加える。「映画だけじゃない。映像デザイン、セットデザイン、建築デザインなどに携わっている人たちの間でも、オリジナル版『CUBE』はよく知られている。ミニマルデザインの源流をたどっていくと必ず通る作品。映画ファンだけじゃない、映画を越えた映画だと思っています」と、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督へのリスペクトを語った。 さらに、「殺人トラップが仕掛けられた危険な部屋か、安全な部屋か、靴を投げ込んで様子を見るというのは、どうしても撮りたいと思いました」と、清水監督。オリジナル版から踏襲したものの中で最たるものは、そのマインド。「人によって見える風景は変わる。世の中がつまらないんじゃなくて、『つまらない』と言っているその人自身がつまらなくしている。問題は自分の中にあるんだってことを、オリジナル版でも日本版でも描いている。それが踏襲した部分だと思います」と、話していた。 オリジナル版『CUBE』も、日本版『CUBE 一度入ったら、最後』も、設定は一緒。気がついたら〈謎の立方体=CUBE〉の中に閉じ込められていた男女6人。ここがどこなのかも、閉じ込められた理由も、生きて出られるのかも、何もかもわからないまま、脱出を試みるが…。そんな彼らを熱感知式レーザー、ワイヤースライサーや火炎噴射など、殺人的なトラップが次々と襲う。体力と精神力の限界、極度の緊張と不安、そして徐々に表れていく人間の本性…。恐怖と不信感の中、終わりが見えない道のりを、それでも「生きる」ためにひたすら進んでいく。果たして彼らは無事に脱出することはできるのか? 観客もハラハラドキドキしながらCUBEの迷宮に引き込まれていく。

12
『SAO』キリトの名場面カット「ただいま アスナ」に反響 「言われたい!」「めちゃくちゃ泣いたシーン」

『SAO』キリトの名場面カット「ただいま アスナ」に反響 「言われたい!」「めちゃくちゃ泣いたシーン」

 人気アニメ『ソードアート・オンライン』(SAO)の新作映画『劇場版ソードアート・オンライン -プログレッシブ-星なき夜のアリア』(30日公開)が、公開まで6日を記念して、カウントダウン画像が公式ツイッターで公開された。【画像】名場面カット!「ただいま アスナ」恋人を助けるイケメン姿のキリト キリトの名場面カットが公開されており、ツイッターでは「ただいま アスナ」とキリトのセリフが投稿されている。 これにファンは「めちゃくちゃ泣いたシーン」「世界中がこの瞬間を待っていた」「キリトさんの完全復活、泣ける」「おかえり!」「言われたい!」などと反応している。

13
「ジュノンボーイ」ファイナリスト15人決定 最年長の大学4年生「菅田将暉さんのような存在になりたい」

「ジュノンボーイ」ファイナリスト15人決定 最年長の大学4年生「菅田将暉さんのような存在になりたい」

 俳優・伊藤英明、三浦翔平、菅田将暉らを輩出した若手俳優の登竜門『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』のファイナリスト15人が24日、発表された。【写真】『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』ファイナリスト15名のソロショット 雑誌『JUNON』(主婦と生活社)が主催する同コンテストは「あなたの隣のすてきな男の子、紹介してください」をコンセプトに、これまで数々のスターを生みだしてきた。34回目を迎える今年は、まずは応募総数1万6622人のなかから、エントリーシートで選考された第1次審査通過者約1000人(BEST1000)が決定。その後、150人→70人→35人→20人と絞られ、ファイナリスト15人が決定した。 最年長の大学4年生・大塚大雅さん(おおつか・たいが/大阪出身、22歳)は「菅田将暉さんのように俳優、歌手として活躍できる存在になりたい!」と、フレッシュに意気込んだ。11月21日に行われる最終選考会で第34代グランプリが誕生する。 この日の会見には、第33回のグランプリで俳優・前川佑(15)も駆けつけ、「すごい懐かしい気持ちと、また新たなジュノンボーイが誕生することにワクワクしています」と期待を寄せ「僕はグランプリになって生活が一変した。自分のやりたいことをやれているので毎日が充実しています」と近況を語り、ファイナリストたちから羨望のまなざしを集めた。 さらに第3回の準グランプリの原田龍二(50)もVTRメッセージを寄せ「皆さんのこれから人生で挑戦する場面がたくさん訪れるかと思います。(コンテストは)その一つとして果敢に立ち向かってほしい。ぜひ自分らしく、その自分らしさを武器に頑張ってください」とエールを送っていた。■『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』ファイナリスト15人01.今井暖大さん(いまい・はると/東京出身、13歳、中学1年生)02.大塚大雅さん(おおつか・たいが/大阪出身、22歳、大学4年生)03.大津悠人さん(おおつ・ゆうと/奈良出身、14歳、中学2年生)04.齋藤璃佑さん(さいとう・りゅう/秋田出身、17歳、高校2年生)05.塚木芭琉さん(つかき・はる/奈良出身、16歳、高校1年生)06.西原大湖さん(にしはら・おうみ/大分出身、20歳、フリーター)07.堀川太陽さん(ほりかわ・たいよう/青森出身、20歳、フリーター)08.松谷太虹さん(まつや・だいじ/東京出身、14歳、中学2年生)09.村澤瑠依さん(むらさわ・るい/東京出身、14歳、中学2年生)10.森岡耕之助さん(もりおか・こうのすけ/山口出身、21歳、フリーター)11.西優行さん(にし・ゆあん/千葉出身、13歳、中学2年生)12.吉井優太さん(よしい・ゆうた/広島出身、22歳、大学4年生)13.久野渚夏さん(くの・なつ/東京出身、13歳、中学1年生)14.山岡樹さん(やまおか・いつき/静岡出身、17歳、高校3年生)15.小林輝隼さん(こばやし・らいと/埼玉出身、14歳、中学2年生)

14
SEVENTEEN、カムバックショーでJUN&THE 8と生電話

SEVENTEEN、カムバックショーでJUN&THE 8と生電話

 韓国の13人組ボーイズグループ・SEVENTEENが23日、9thミニアルバム『Attacca』(22日発売)のリリースを記念したイベント『SEVENTEEN Comeback Show 'Attacca'』をYouTubeのHYBE LABELSチャンネルを通じて全世界に生中継した。【写真27点】SEVENTEENがカムバック会見 メンバーソロショットも 世界中のCARATがオンライン上で見守ったカムバックショーは、新作収録曲でヒップホップR&Bをベースにした「Crush」でスタート。ブラックのスーツに深めのハットをかぶったメンバーが、セクシーなボーカルでファンを魅了した。 イベント中には、今作『Attacca』の韓国での活動には参加せず、中国での活動に専念しているJUN(ジュン)とTHE 8(ディエイト)との生電話がつながり、メンバーは大喜び。仲睦まじい様子を見せてCARATを安心させ、改めて13人の強い絆を感じさせる一幕も。SNSを通じて全世界のファンから寄せられた質問にメンバーが直接回答するコーナーでは、笑いを交えつつも真摯に回答していった。 終盤には、改めていつも応援してくれているCARATへの感謝と愛をメンバーが一人ひとり伝え、自信作という『Attacca』の活動にたくさん期待してほしいと呼びかけ、ラストは新作のタイトル曲「Rock with you」のパフォーマンスで締めくくった。 このカムバックショーの模様は、YouTubeのHYBE LABELSで現在も視聴できる。

15
大島花子、父・坂本九さんの「上を向いて歩こう」をアルバム初収録

大島花子、父・坂本九さんの「上を向いて歩こう」をアルバム初収録

 シンガーソングライターの大島花子が27日に3rdアルバム『百日紅の木下では』を発売する。アルバムには大島の父で歌手・坂本九さんの名曲「上を向いて歩こう」を初収録することが明らかになった。【写真】坂本九さんの家族がそろって出演 今作は笹子重治をプロデューサーの迎え、「上を向いて歩こう」を含む11曲を収録。伝えること、届けることに徹底的にこだわった“手つくり”の一作となる。 「上を向いて歩こう」はこれまでも歌い続けてきた大切な一曲だが、作品として収録するのは今回が初。大島は「誰とも会わず、誰にも触れず、ただ家の窓から外を眺めていた時期、 ベランダで小さな花が咲いたことに心救われる自分に驚いたのは、まぎれもない私自身でした。同じようにさみしい思いをするひとを思う時、真っ先に思い浮かんだのはやはりこの曲だったのです」と「上を向いて歩こう」についてコメントした。 また、今作のジャケットは絵本作家の荒井良二氏が手掛けている。百日紅(サルスベリ)の木の花の色や枝をベースに大島の内面と音楽性を重ね合わせて描いたものだという。大島のもつ声の柔らかさ、暖かさ、そして和やかさとシンクロし、見ていてホッコリ心が和む絵に仕上がった。

16
原田龍二、ジュノンボーイ候補へ“裸一貫”で助言「間違っても僕のようにならないで」

原田龍二、ジュノンボーイ候補へ“裸一貫”で助言「間違っても僕のようにならないで」

 俳優の原田龍二(50)が24日、都内で行われた『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテンスト』のファイナリストお披露目会にVTRメッセージを寄せた。【写真】30年前!『第3回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』での若き原田龍二 雑誌『JUNON』(主婦と生活社)が主催する同コンテストは「あなたの隣のすてきな男の子、紹介してください」をコンセプトに、これまでに伊藤英明、三浦翔平、菅田将暉ら数々のスターを生みだしてきた。 34回目を迎える今年は、まずは応募総数1万6622人のなかから、エントリーシートで選考された第1次審査通過者約1000人(BEST1000)が決定。その後、150人→70人→35人→20人と絞られ、ファイナリスト15人が決定。11月21日に行われる最終選考会で第34代グランプリが誕生する。 第3回の準グランプリの原田は、ファイナリスト15人に向けて「皆さんのこれから人生で挑戦する場面がたくさん訪れるかと思います。(コンテストは)その一つとして果敢に立ち向かってほしい。ぜひ自分らしく、その自分らしさを武器に頑張ってください」と力強く激励した。 しかし、スタッフから「パターン2で…」とリテイクを求められると、鉄板ネタ(?)となっている“裸一貫”姿に変身。真面目な空気から一転して「ここで忠告なんですけど、間違っても僕のようにならないでください」と自虐たっぷりにアドバイスを送り、ファイナリストたちや、会場に駆けつけた第33回のグランプリで俳優・前川佑(15)らを笑わせていた。

17
米倉涼子「私、ドラえもんになったので」 大門未知子の“ドラえもん化”にファン「面白すぎる!」

米倉涼子「私、ドラえもんになったので」 大門未知子の“ドラえもん化”にファン「面白すぎる!」

 女優の米倉涼子(46)が24日、自身のインスタグラムを更新。テレビ朝日系の主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)と同局のアニメ『ドラえもん』(毎週土曜 後5:00)がコラボした画像とともに、一言「私、ドラえもんになったので」と投稿した。【写真あり】大門未知子が“ドラえもん化”したコラボポスター 実際に、ドラマと23日放送の『ドラえもん』がコラボレーション。ドラマポスター風の画像では、米倉が演じる主人公・大門未知子がドラえもんになり、「私、失敗しないので」とキャッチコピーがつけられ、他の出演者もアニメキャラに差し替えられている。 この投稿に、アニメを「見ました」の声や、「大門さんは、何をやっても『失敗しないので』安心です」「面白ずきる!」「ドラえ門」などのコメントが寄せられている。

18
NCT 127『シブヤノオト』リモート出演でトレンドにぎわす

NCT 127『シブヤノオト』リモート出演でトレンドにぎわす

 多国籍ダンス&ボーカルグループ・NCT 127が23日放送のNHK総合『シブヤノオト』(後11:10)に韓国からリモートで初出演し、「Sticker」をパフォーマンス。ツイッターのトレンドをにぎわせた。【写真】25日にリパッケージ盤『Favorite』をリリースするNCT 127 韓国からの生中継で登場したNCT 127は、「お願いNCT 127」のコーナーでファンからの質問に答えたり、リクエストに応じたりし、日本人メンバーのユウタは視聴者に「皆さん、きょうも一日お疲れさまです。明日もファイティン!」とエールを送った。 また、この日は11人組ボーイズグループ・INIが初出演しており、NCT 127のファンというメンバー・田島将吾とやり取りする場面も。番組で紹介しきれなかったリクエスト延長戦は、番組公式SNSで公開される。 放送開始からツイッターをにぎわせ、「#シブヤノオト」が日本トレンド1位のほか、「#NCT127」「#イリチル」(NCT 127の通称)も上位ランクインするだけではなく、世界トレンドにも登場し、放送後も長時間に渡ってトレンド入りし続けた。  あす25日午後6時には、3枚目のフルアルバムに新録3曲を追加したリパッケージ盤『Favorite』をリリースする。

19
『鬼滅の刃』無限列車編・第3話、本日放送 夢の中で家族と再会する炭治郎 【あらすじ&場面カット公開】

『鬼滅の刃』無限列車編・第3話、本日放送 夢の中で家族と再会する炭治郎 【あらすじ&場面カット公開】

 人気アニメ『鬼滅の刃』の完全新作『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』の第3話『本当なら』が、フジテレビで24日午後11時15分より放送される。公式サイトではあらすじ&場面カットが公開されている。【画像】夢の中で家族と再会…苦労顔の炭治郎【第3話場面カット】 第3話は、無限列車で煉獄との合流を果たした炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助。列車に鬼が出ると聞き警戒心を強める炭治郎たちだったが、いつの間にか眠りに落ちてしまう。夢の中で、かつて失われたはずの家族と再会する炭治郎。しかし、そこは下弦の壱・魘夢の術中だった。 同作は、アニメ『鬼滅の刃』を多くの方に見てもらうため、竈門炭治郎立志編、遊郭編、それぞれつながるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形でつなぐもの。煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードの第1話からスタートし、第2話~第7話は、無限列車での任務を約70カットの新作追加映像や新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌とともに描く。

20
松本人志、若者へ衆院選の投票を呼びかけ「今回から行こう」

松本人志、若者へ衆院選の投票を呼びかけ「今回から行こう」

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、24日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。31日に投開票日を迎える衆議院議員総選挙への投票を呼びかけた。【写真】『笑ってはいけない』シリーズ 昨年は“GoToラスベガス”を放送 番組では、俳優・小栗旬、菅田将暉、女優・二階堂ふみ、橋本環奈ら14人が、若者に投票を呼びかける動画『VOICE PROJECT 投票はあなたの声』がYouTubeで公開されたことを紹介。こうした動きを、松本は「素晴らしいと思うし、本当に良いこと」とし、「今回だけじゃなくて、今回から行こう」と呼びかけた。 安藤優子は、投票に行かない若者を「かっこわるい」と断じ、「(投票を呼びかける)こういう流れができたってすごく良いこと。今回の衆議院選挙が潮目として変わってくれるのが願い」と切望。一方、かまいたち・山内健司は「(毎回)選挙に行っています」と明言した上で、「参加している感が日本の選挙はめちゃくちゃ薄い。アメリカは(選挙民が)自力で大統領を選んでいる感がある」と投票制度に疑問を向けた。 ワイドナティーンとして出演した伊藤小春が「浅い知識で投票していいのかな…」とこぼすと、松本は「ある程度勉強して行ってくれと。軽い感じで行ってもよくないと思うんですよ」と持論。さらに、フジテレビ選挙特番の司会に東野幸治の起用を提案して笑いを誘った。

21
木南晴夏×ぼる塾、絶品パン屋さんを巡る 『ラヴィット』コラボ企画で共演

木南晴夏×ぼる塾、絶品パン屋さんを巡る 『ラヴィット』コラボ企画で共演

 TBS系朝のバラエティー番組『ラヴィット!』(月~金 前8:00)。25日、11月1日の2週にわたって「ぼる塾の芸能界スイーツ部(BGS)」と、木南晴夏の「パン部」のコラボ企画を放送する。【写真】絶品パンに大興奮の木南晴夏 同番組は、すぐに手が届く「楽しい!」を提案するライフスタイルバラエティー。一流のプロの、本当は教えたくない“お気に入り=Love it/ラヴィット”を通じて、日々の買い物や普段の食事、現在の住まい、週末のお出かけなど、今の暮らしが10倍楽しくなるきっかけを届ける。 芸能界屈指のパン好きである木南は、「365日パンを食べる」と公言するほどのマニアぶり。そんな木南と“スイーツ女王・田辺”率いる“BGS”の3人が、どうしても行きたかったという行列必至の絶品パン屋さんを巡る。出来立てのパンのいい香りに、一同のテンションは上がりっぱなし。さらに、田辺がどうしても食べたい絶品スイーツも続々登場する。

22
ウエンツ瑛士「勝ち守り持ってボストンまで行った」 親交ある松坂大輔投手の引退をねぎらう

ウエンツ瑛士「勝ち守り持ってボストンまで行った」 親交ある松坂大輔投手の引退をねぎらう

 タレントのウエンツ瑛士が、24日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)にゲスト出演。かねて親交があり、19日に現役最後のマウンドに立った埼玉西武ライオンズ・松坂大輔投手をねぎらった。【写真】松坂大輔投手のダイナミックなフォーム ウエンツは「本当にお疲れさまでした」と松坂選手をねぎらい、「(ボストンにも応援に)行きました。レッドソックスに行かれたときに全然勝てないシーズンがあったんですけど、勝ち守りをもってボストンまで行って、登板の日に松坂さんに渡したんです。ポケットに入れて投げてくださった」と振り返った。さらに、「そしたら、ボコスカ打たれて…」とオチをつけながら、その日に松坂投手に勝ち星がついたことを明かした。 ダウンタウンの松本人志は「僕でもフルネームが全部言えて、顔と名前が一致する人。やっぱりすごい人なんだなあ」と感嘆。また、かまいたちの山内健司は「僕は松坂世代なんですけど、野球はしてないんです。松坂世代って別に野球してなくてもいい。そこがすごい」とうなった。 また、前園真聖は「アスリートとして怪我を言い訳にしたくないところがあったんだろうな」と気持ちを代弁し、「指導者になるかどうかわからないけれど、松坂選手が経験した世界は他の人にわからない世界だから、次の世代に伝えていってほしい」とセカンドライフに期待を寄せた。 松坂投手は、横浜高校時代に甲子園で春夏連覇して“平成の怪物”として時代の寵児に。1999年にプロ野球の西武ライオンズに入団して大活躍し、米大リーグでも勝ち星を積み重ね、日米通算170勝をあげた。19日の引退会見では「(苦しさを)受けとめてはね返す力がなくなった」と語っていた。 

23
RINGOの焼きたてアップルパイが贅沢なマロン仕立てに。秋の味覚をつめ込んだハーベストセットも気になる

RINGOの焼きたてアップルパイが贅沢なマロン仕立てに。秋の味覚をつめ込んだハーベストセットも気になる

栗を使ったスイーツは、秋のお楽しみのひとつですよね。焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」には、栗の味わいが贅沢に楽しめる『焼きたてカスタードマロンアップルパイ』が登場。11月5日(金)より期間限定で販売がスタートします。栗×りんごの贅沢パイが登場RINGOの秋の新作『焼きたてカスタードマロンアップルパイ』(税込520円)は、2020年秋に発売されて大好評だった、マロンフレーバーのアップルパイがバージョンアップ!表面にマロンクリームのトッピングがプラスされ、より栗の味わいが感じられる贅沢仕立てで登場しますよ。フィリングには、甘栗かのこ×ラム酒で香りづけされたマロンペースト、果実の形をそのまま残すように煮た“りんごプレザーブ”を使用。栗本来の上品な甘みとほくほく感×りんごのほどよい酸味のマリアージュが楽しめちゃいます。パイの表面には、ほっくり甘栗かのこ&なめらかな食感のマロンクリームをトッピング。よりリッチに秋らしい味わいが堪能できそうですね。紅茶とのペアリングでよりおいしくペアリングドリンクは、栗の味わいがより感じられる、あたたかいストレートの紅茶がおすすめなのだそう。あたたかい紅茶×焼きたてカスタードマロンアップルパイの組み合わせは、寒くなる季節のご褒美にぴったりですね。マロンアップルパイはRINGO国内全店舗、BAKE CHEESE TART plus RINGO ラゾーナ川崎店にて、年明け2022年1月11日(火)までの販売予定。無くなり次第終了となるので味わってみたい人はお早めに。秋の味覚を詰め込んだ「ハーベストセット」さらに秋の味覚が堪能できる『ハーベストセット(4個入)』(税込1996円)も同時発売。期間限定『焼きたてカスタードマロンアップルパイ』と『焼きたてカスタード安納芋アップルパイ』が2個ずつ入っているので、秋の手土産や差し入れにもぴったり。『焼きたてカスタード安納芋アップルパイ』は、長崎県五島市産の安納芋ペースト&りんごプレザーブをフィリングに使用した、秋だけのお芋フレーバーですよ。『ハーベストセット』はRINGO 国内全店舗にて12月7日(火)までの販売予定。こちらも無くなり次第終了となるので、気になる人はお早めにチェックしてくださいね。RINGOhttp://ringo-applepie.com

24
青木瞭、『真犯人フラグ』で見せる新しい一面 『セイバー』1年振り返り「笑って終えられた」

青木瞭、『真犯人フラグ』で見せる新しい一面 『セイバー』1年振り返り「笑って終えられた」

 俳優の青木瞭(25)が日本テレビ系連続ドラマ『真犯人フラグ』(毎週日曜 10:30)に出演している。今作は企画・原案を秋元康氏はじめ、大ヒットした同局連ドラ『あなたの番です』(2019)制作スタッフが集結し、来年1月期まで2クール連続で放送される話題作。謎多き大学生起業家・橘一星(佐野勇斗)が経営するITベンチャー・プロキシマのシステムエンジニア・金城三伸を青木が演じる。ORICON NEWSは、そんな青木にインタビュー。ドラマへの意気込み、大人気のまま終了した『仮面ライダーセイバー』への思いを聞いた。【写真】もしかしたら真犯人? 甘い笑顔で怪しい表情の青木瞭■『真犯人フラグ』でシステムエンジニア役 佐野勇斗に感謝「優しくて気遣いもできる」――『真犯人フラグ』で演じる金城三伸は、どんな役柄になっていますか?佐野勇斗くん演じる一星が作り上げた会社のプロキシマのメンバーでシステムエンジニアです。その一星とは若いころから仲のいい設定で、お互いを支え合っていたんじゃないかと自分の中でバックボーンを作っています。でも、特別、何かが起こっていたり、何かを抱えているとかは出ていないので、どうなっていくかはわからないです。簡単に言うと一星の親友ですね。――佐野勇斗さんとの共演はいかがですか?だいぶ仲良くなりました。とても人気な方なのに、話しかけてきてくれて仲良くしてくれる、いい人です。優しくて、気遣いもできる。今では「もう長い間、一緒に撮影している?」ぐらいの関係にはなっています。――秋元康さんは所属する劇団4ドル50セントをプロデュースするなど縁もあります。秋元さんと特に何か個人的に関係性があるわけではないので、ここから徐々にアピールしていきたです! 。お会いしたのは劇団立ち上げ当初ぐらいですが、脚本を読むと、改めてすごい方だなと思いました。もちろん面白いですし、最初の展開から驚くこともあります。それでいて先も見えない。どんどん不安になりますね、僕死なないかな、と(笑)。そういうことでもドキドキします。演じていても犯人が全くわからないので、ものすごく面白いですね。――『あなたの番です』を見た印象は?いきなり人が豹変したりするので怖かったです。実は苦手なタイプなので…。視聴者として見るより、いち俳優として学びました。怪演を見て、こうすれば、こう思うのかと学びが多かったなと思います。田中圭さんの普通のお芝居から怒りへと変わるシーンが好きです。一気に変わることもあれば、少しずつボルテージを上げていったりして。奈緒さんの表と裏の演技も怖かったです。不気味さが、あんなにぴったりハマることってあるんだと驚きました。――総勢30人以上のキャストが出ることでも話題です。その中で存在感を出すためには?大仰なことはしなくていいと思っています。狙いすぎると、ただの痛いヤツになるので。そこで自分で悪い爪あとを残してしまったら、そこまで。僕らしく楽しみながら、いけそうなところがあれば、ぽっと出すぐらいでいいかなと思います。■『仮面ライダーセイバー』を振り返る 『深罪の三重奏』でも賢人は「不穏な感じです(笑)」――青木さんと言えば8月まで放送された『仮面ライダーセイバー』で富加宮賢人/仮面ライダーエスパーダを演じて話題となりました。放送を終えての反響は?「面白かった」や「終わるのが嫌だ」という反響をいただきました。僕たちにとって、すごくうれしいことです。そして、改めて終わってしまったんだなと実感しました。『仮面ライダーリバイス』も始まって、第1話を見ましたが、やっぱり面白い。キャラが一人ひとり立っていて。でも、『セイバー』が終わっちゃって、本当に悲しいです…。『仮面ライダーゼロワン』の方たちも同じ気持ちだったのかな、と思いますね(笑)。――最終章は世界を混沌に陥れていた強敵・ストリウスとの戦いに、飛羽真(内藤秀一郎)、倫太郎(山口貴也)、賢人の3剣士が力を合わせて勝利する熱い展開でした。誰も倒れることなく、全員が笑って終われる最終章でした。みんなでまとまって、ハッピーエンドだったと思います。笑いの絶えない現場になりました。――こういったご時世だからこその作品になったと思います。深い悲しみもあったり、ドロドロとした重いところもあったり、シリアスなシーンも多かったと思います。でも、最後に向けてボルテージを上げていったからこそ、最終的に笑って終われたと思います。コロナ禍での撮影でしたが、徹底した感染症対策をした結果、誰も感染することなく、体調を崩すこともなく、1年以上に及ぶ撮影を終えられました。それも、スゴいことだなと思います。――その後の増刊号も話題となりました。『セイバー』にとっては、初めて戦闘中におもしろ要素がありましたよね(笑)。『リバイス』は敵がユニークですし、バイスがポップですよね。一緒にいるとエスパーダとしても面白い方向に進みたくなりました(笑)。とても新鮮でした。――テレビシリーズから8年後の世界を描く物語Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』(2022年初頭から映画館で期間限定上映、同5月11日にBlu-ray&DVD発売)も決まりました。場面写真は不穏な雰囲気も出ていましたが…賢人は毎回、不穏な感じですよね(笑)。ファンの方たちもいろいろな予測をされていますが、まだ何も言えないです(笑)。見どころは、8年後の剣士を描くところ。自分の好きな剣士が8年の間に何かあったのかを想像して見ていただくと楽しいと思います。何回見ても飽きないと思います。――賢人は翻訳家になりました賢人がなぜ翻訳家になったのかというと、最終章で飛羽真の本屋のファンタジック本屋かみやまに行って「飛羽真の物語を世界中の人に届けたい」というせりふがあった。大親友の飛羽真を支えるため、『ロストメモリー』や『ワンダーストーリー』というステキな作品を世界中に送り届けるため、翻訳家になったと思うんですよね。――しかも、結婚を控える恋人もいるという…そうなんですよ! 脚本を読んで1番、びっくりしました(笑)。今まで剣の道一筋だったのに、8年間のうちに…、となりましたね(笑)。――1年間、賢人という役を通じて学んだことはありますか?賢人は自己犠牲の塊でした。演じる中で、悩みを打ち明けないで自分で解決しようとするタイプで自分と似ていました。賢人みたいに迷ってばかりだと解決に進まないで悪い方向に進むかもしれないと考えて、その結果、秀(内藤秀一郎)とか生さん(生島勇輝)に相談するようになりました。仕事やプライベートのことでも。あとは親しい年代ではあったのですが、その中では年上の方だった。背中で見せなきゃ、まとめなきゃという意識はつきました。座長だけに任せて負担が全部かかると、さすがに彼自身も耐えられないと思ったので。ミュージカル『テニスの王子様』でも手塚国光という部長役でまとめていましたし、まだまだ下っ端の下っ端ですが、いつか年を重ねた時に教えられるかもしれない。いい機会になったと思います。――俳優としての目標は基礎をしっかり作って、見ている方に影響を与えるような存在になりたいです。魅了できるお芝居をして、見てくださる方が「私もちょっと芝居をやってみたい」と目標になれるような俳優さんになりたいです。――やってみたい役はありますか?学園ものみたいな若々しい役をやってみたいです。スーツをビシッと決め込んだ役も。あとは、ちょっとやんちゃな役とか。なんでも興味あります。――最後に『真犯人フラグ』の見どころをお願いします2クールやるドラマはなかなかない。その半年間の中で描かれる人間模様や、ぐちゃぐちゃ感、ドロドロ感があると思います。今の段階でプロキシマは楽しい会社ですが、今後はどうなるかわかりません。仲のいいメンバーでも疑いが出てくるかもしれない。いつまでもドキドキ感が楽しめるドラマだと思います。

25
カヌレ専門ブランド「カヌレーヌ」が誕生。選ぶのも楽しい7種のフレーバーでパリのカフェ気分を味わって

カヌレ専門ブランド「カヌレーヌ」が誕生。選ぶのも楽しい7種のフレーバーでパリのカフェ気分を味わって

カヌレ専門ブランド「Cannelaine(カヌレーヌ)」が誕生。11月1日(月)よりオンラインショップ、ポップアップショップにて限定販売がスタートします。カヌレ専門店「カヌレーヌ」が誕生カヌレ専門ブランド「カヌレーヌ」は、フランスに本店を置くブーランジェリー&パティスリー「Maison Landemaine(メゾンランドゥメンヌ)」の新ブランドです。2007年にお菓子職人のロドルフ・ランドゥメンヌさん&パン職人の石川芳美さんがパリにオープンした「メゾン ランドゥメンヌ」。「カヌレーヌ」には、メゾンランドゥメンヌで1日250個を完売する大人気のカヌレがバージョンアップして登場。一度⾷べたら忘れられない、もっちりしっとり×外側のキャラメリゼが絶品の“最高のカヌレ”が楽しめるそうですよ。選ぶのも楽しみな7種のフレーバーフレーバーはこだわりの材料が使われた7種類。 『プレーン』(税込184円)は、マダガスカルヴァニラ×ジャマイカ産ラムの芳醇な香り。  『オレンジ』(税込238円)は、フランス産オレンジのピューレ&リキュールに、自家製オレンジコンフィチュールをあわせた爽やかな味わいが特徴です。 『フランボワーズ』(税込238円)は、フランス産フランボワーズのピューレ&アルザスのフランボワーズリキュールが使われた、贅沢で甘酸っぱいフレーバー。 他にも、ベルギー産カカオ70%ショコラが使われた『ショコラ』、京都宇治の最高級抹茶が使われた『抹茶』(税込 各238円)、スリランカ産アールグレイが香る『紅茶』、濃いめのエスプレッソが香る『カフェ』(税込 各216円)と、選ぶのも楽しいラインナップなんです。お土産にぴったりな5個入セットも​手土産やプレゼントにぴったりな5個入りセット(税込1307円~)も登場。フランス旅行の気分を楽しみたい人には、フランス産の原材料が使われた5種(プレーン、オレンジ、紅茶、カフェ、抹茶)のスペシャルアソート『フランス』(税込1361円)がおすすめですよ。自分へのご褒美やちょっとしたお土産にぴったりな「カヌレーヌ」。海外旅行へ行けない今、パリのカフェ気分で味わってみてはいかがでしょう。■催事出店予定11月1⽇(月)~11月14⽇(⽇)アトレ恵比寿 本館3階12月1⽇(水)~12月14⽇(火)新宿伊勢丹 地下1階1月6⽇(木)~1月30⽇(⽇)東京ソラマチ(スカイツリー)2階Cannelaine ECサイトhttps://cannelaine.official.ec ※サイトオープン予定⽇:11月1⽇(月)Maison Landemaine ホームページhttps://bit.ly/3nlPDaF

26
『日本沈没』第3話あらすじ 天海(小栗旬)×常盤(松山ケンイチ)が真っ向対立…

『日本沈没』第3話あらすじ 天海(小栗旬)×常盤(松山ケンイチ)が真っ向対立…

 俳優・小栗旬が主演を務めるTBS系日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』(毎週日曜 後9:00)。第3話が、きょう24日に放送される。【写真31枚】関東沈没は1年以内に…小栗旬らの緊迫あふれる演技 原作は幾度となく映像化されてきた1973年刊行の小松左京による不朽の名作SF小説。今回は原作にアレンジを加え、主人公を含むオリジナルキャラクターたちが2023年の東京を舞台に“沈没”という目に見えない危機に立ち向かっていくさまを描く。 小栗が今作で演じるのは主人公・天海啓示。目的のためには手段を選ばず、時には強引な手法で政策を推し進めてきた野心家の環境省官僚。各省庁の次代を担う精鋭たちを招集した“日本未来推進会議”に環境省代表として参加している中、日本地球物理学界の異端児・田所博士の“ある暴論”を通し、日本が未曾有の事態へと追い込まれていく運命に巻き込まれていく。■第3話のあらすじ「関東沈没が1年以内に始まる」という田所博士(香川照之)の分析報告を総理官邸で聞いた天海(小栗旬)は、対策の緊急性を強く訴える。しかし、里城副総理(石橋蓮司)は田所を詐欺学者と決めつけて相手にせず、東山総理(仲村トオル)もすぐには決断できないでいた。天海とともに危機感を募らせる常盤(松山ケンイチ)に、記者の椎名(杏)が接触してくる。彼女は田所が総理官邸に招かれたことで、ただならぬ事態が起きていると感じていた。その夜、常盤は常盤グループ会長で父親の統一郎(小野武彦)に呼ばれる。呼ばれた先には、里城がいた。同期である天海の人間性や関東沈没説に対する見解を聞かれ……。日本未来推進会議で関東沈没への対策を議題に検討会が開かれた。その席で天海が、地球物理学の世界的権威であるアメリカの教授・ジェンキンスが田所博士の分析を支持したことを告げると、会議は一気に緊迫感を増す。各省庁の代表がそれぞれの視点から論争が繰り広げられる中、国民にどう伝えるかで天海と常盤の意見が割れてしまう。そして、その裏には里城副総理の影が…。四千万人の国民の命か…国の経済か…。天海が決断へ、一歩踏み出す!

27
清野菜名「写真集」5位 プール、すっぴん、道場でのアクションなど等身大の今が満載

清野菜名「写真集」5位 プール、すっぴん、道場でのアクションなど等身大の今が満載

 女優の清野菜名の初のフォトブック『清野菜名 1st Photo BOOK 「セイノート」』(ワニブックス)が、週間0.2万部を売り上げ、10/25付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で、5位にランクインした。【中面カット】横顔も美しい…暗がりでライトに照らされたメニューを覗く清野菜名 本作は、『背伸びせず今の26歳の私、そのままを、自然体に!』をテーマに撮影し、自身27歳の誕生日に発売したフォトブック。清野が写真家・尾身沙紀氏が旅を共にし、沖縄と地元・愛知県稲沢市を訪れ撮影。沖縄では、朝の海辺、街歩き、マリンスポーツ、道場でのアクション、夜のプール、すっぴん寝起き姿…など「等身大の今」が満載となっている。また、故郷への里帰りパートでは、昔なじみの場所を訪れ、心からリラックスした表情も見せているほか、自身の役者人生の師である倉本聰氏との対談も収録している。 同時発売の特装版は、清野が考案した「清野菜名 実寸大 左右の耳型シリコン」付き。「オリコン週間“本”ランキング」は「2008/4/7付」よりスタート<クレジット:オリコン調べ 10/25付:集計期間:10月11日~17日>

28
『くりぃむナンタラ』上田のミニスカ新企画 ウエダくん(51)を見抜く「ウエダくんには騙されない」始動

『くりぃむナンタラ』上田のミニスカ新企画 ウエダくん(51)を見抜く「ウエダくんには騙されない」始動

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅーによるテレビ朝日系の新バラエティー番組『くりぃむナンタラ』(毎週日曜 後9:55)。きょう24日は衝撃の新企画「ウエダくんには騙されない」が誕生する。【写真】いくつになってもミニスカが似合うウエダくん この企画は、ミニスカートの制服に身を包んだ51歳のおじさん・上田晋也(=ウエダくん)が、ゆな(『Popteen』専属モデル)、みりちゃむ(『egg』専属モデル)、海老野心というティーン女子3人の中にまぎれ込み、恋バナやファッションコーディネートに挑戦。クロちゃん(安田大サーカス)が進行を務める中、有田哲平とゲストの梅澤美波(乃木坂46)、長谷川雅紀(錦鯉)、平子祐希(アルコ&ピース)が、さまざまなヒントをもとに、4人の中からウエダくんを探し出す。 ティーン女子&ウエダくんはボイスチェンジャーで声を変えたうえでアバター化。はたして、見た目ではまったく判断がつかない状況で、有田らはJKになりきったウエダくんを見抜くことができるのか? “くりぃむシリーズ”が誇る不動の人気企画『ミニスカート陸上』に次ぐ、上田晋也の新たなミニスカ企画となるか。 まずは、ハマッているスイーツや最近の鬼リピ曲、あこがれの芸能人など、ティーン女子たちのプロフィールをヒントにウエダくんを探す「プロフィールでウエダくんに騙されるな」からスタート。「おっさんだから若い文化を知らないはず」と自信満々で挑む有田だが、なんとティーン女子3人が、上田のおじさん感を薄めるべく事前にレクチャーを実施。さらに話し方や声のトーンをウエダくんに寄せていくというファインプレーを繰り広げる。その戦略に気づいた有田は、頭を抱えながらも鋭い相方分析を披露。果敢にティーン女子のチームワークに切り込んでいくが…。 予算2万円で彼氏とのデート服をコーディネートしたティーン女子3人&ウエダくん。有田らは、どれがウエダくんのコーディネートした服かを予想する。実際に4人がコーディネートした服を着たモデルが登場するやいなや、「おひとりだけ、授業参観みたいな方が…」と苦笑してしまう有田。また、梅澤も「女の子の気持ちがわかってない!」と鋭い着眼点で、ある一人をロックオンするが…。有田が「うえええー!」と絶叫した、驚きの展開が待ち受ける「ファッションコーデでウエダくんに騙されるな」も注目だ。 4年間遠距離恋愛をしているという長谷川が、ティーン女子&ウエダくんに、「プロポーズをしたいと思っているんですが、どんな場所で、どんな言葉がいいと思いますか?」と相談。そのアドバイスを聞いて、どれがウエダくんかを見抜くという「恋バナでウエダくんに騙されるな」。最後に会ったのがおととしと聞いたティーン女子たちが、爆弾発言を連発し始め、長谷川はすっかりタジタジに。さらに、これまではウエダくんを含め一致団結していた4人が口々に意見を語り始めるというカオスな事態までぼっ発。ウエダくんにとっては、この自由発言タイムがアダとなり…。「信念をもった口調でわかった(笑)」と自信を見せる有田だが、その結果は。 はたして51歳のウエダくんは、ウソがバレないようにティーン女子に溶け込めるのか。

29
“4児のママ”辻希美「本当に夢のようでした」 「ジャンケントレイン」登場へ

“4児のママ”辻希美「本当に夢のようでした」 「ジャンケントレイン」登場へ

 タレントの辻希美が、10月31日放送のフジテレビアニメ『GO!GO!チャギントン』(毎週日曜 前6:15~)のエンディングコーナー「ジャンケントレイン」にゲストで出演することが決定した。同コーナーにゲストが出演するのは、番組の放送開始以来初。また、辻が子ども番組に出演するのは久しぶりとなる。【番組ショット】ジャンケントレインダンスを踊る!つるの剛士&辻希美 辻は、現在4人の子育ての傍らで、2019年に自身のYouTubeチャンネルを開設。昨年からは、子どもブランド『Ange Charme』のプロデュースも手がけている。日頃より子供と一緒に『GO!GO!チャギントン』のDVDを鑑賞しており、「ジャンケントレイン」を息子と踊る動画をYouTubeチャンネルでも投稿。その投稿がきっかけで、今回のゲスト出演が実現した。 撮影現場では番組ナビゲーターのつるの剛士と“子だくさんトーク”で盛り上がる場面も。そして、つるのと一緒にグーチョキパーの手ぶりを練習するなど、和気あいあいとした撮影となった。 「ジャンケントレイン」コーナーへの出演に辻は「次男が生まれた時から一視聴者として『GO!GO!チャギントン』を家で見ていてジャンケントレインも一緒に踊っていたので、つるの剛士さんと一緒に踊れるということが本当に夢のようでした」とコメント。 踊ってみた感想については「うれしくて楽しかったです!!“グーチョキパーチョキ”のところの、特に左手が難しかったです」といい、視聴者の皆様に向け「ずっと見ていたダンスを自分が踊るという実感が(収録が終わった今でも)まだないです。自分(がオンエアを見るの)と同じタイミングで息子に見せたいです。子供だけでなく、家族みんなで一緒に踊って楽しんでもらえるとうれしいです!」メッセージしている。『チャギントン』は、世界で人気の子供向け鉄道CGアニメ。イギリスやアメリカなど世界各国で放送開始されるやいなや、そのカラフルで表情豊かなキャラクターと明るく楽しいストーリーが子供たちに支持され、瞬く間に人気に。これまでに世界各国と地域で放送されるなど、世界中でブームを巻き起こしている。 物語の舞台は「チャギントン」という、さまざまな列車たちが暮らす架空の街。街の名前の由来、それは英語で“チャグチャグ”という言葉が日本語でいう“シュシュポポ”にあたり、“チャグのタウン(街)”から「チャギントン」と名づけられた。この街では数多くの“列車(チャガー)たち”が暮らしており、人間たちとともにさまざまな仕事をこなしつつ生活をしている。主人公はこの街に暮らすウィルソン、ココ、ブルースターという、魅力あふれる幼い見習い列車3人組。この3人がチャギントンの街の暮らしや仕事を通じ、ともに日々成長し、互いの絆を深めていく心温まる物語となっている。

30
『ウマ娘』マヤノトップガン声優・星谷美緒、菊花賞の三連複的中「タイトルホルダー逃げ切ったのすごいなあ…!」

『ウマ娘』マヤノトップガン声優・星谷美緒、菊花賞の三連複的中「タイトルホルダー逃げ切ったのすごいなあ…!」

 第82回菊花賞(阪神11R 3000メートル芝18頭、G1)が24日行われ、タイトルホルダーが勝利した。2着はオーソクレース、3着にディヴァインラヴとなり、人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』でマヤノトップガン役を務めている声優・星谷美緒が、自身のツイッターを更新し、三連複的中を報告した。【画像】三連複・万馬券的中に驚き!マヤノトップガン役の声優・星谷美緒 星谷は「タイトルホルダー逃げ切ったのすごいなあ…! 星谷としては三連複と複勝が当たったみたいで…!」と予想的中に驚きながら、「うまらじマンスリーパーソナリティとして一度は当てることができてほっとしています みんなうまらじでこれからも一緒にお勉強していこうね…!」と呼びかけた。 なお、番組の公式ツイッター(インターネットラジオステーション<音泉>)でも、「星谷美緒さん 三連複見事的中!! しかも万馬券です」と伝えている。なお、三連複の払い戻し金は1万4610円(JRA公式サイトより)。

カテゴリ