December8日(Wed)のランキング

1
乃木坂46田村真佑、三角座りで美脚披露 『マガジン』初ソロ表紙

乃木坂46田村真佑、三角座りで美脚披露 『マガジン』初ソロ表紙

 人気アイドルグループ・乃木坂46の田村真佑(22)が、8日発売の『週刊少年マガジン』2・3合併号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。記念すべき『マガジン』初ソロ表紙で、キュートな魅力をたっぷり発揮した。【写真】モードな雰囲気で際立つ美しさ!カメラを見つめる田村真佑 2021年1月発売の26thシングル「僕は僕を好きになる」で初めて選抜に抜てきされ、その後発売したシングルすべてで選抜メンバーに選ばれるなど、今年大きく成長した田村。4期生のお姉さん的立場としてまとめており、注目度も高まっている。 今回は11ページの大ボリュームグラビア。ショートパンツで三角座りし美脚をあらわにしたカットや、キャップをかぶったカジュアルスタイルのカット、肌の美しさがハッキリ伝わるほどのアップショットなど、田村の美しさを存分に撮り下ろした。 同号の巻頭カラー漫画は『女神のカフェテラス』(瀬尾公治)。ヒロインTシャツ応募者全員サービスも実施する。【写真】撮影:三宮幹史 スタイリング:竹久真理江 ヘアメイク:澤田果歩 デザイン:坂上和也(banjo)

2
AAA與真司郎、アーティスト活動再開は未定 宇野実彩子と「いつかまた一緒に歌いたいね」

AAA與真司郎、アーティスト活動再開は未定 宇野実彩子と「いつかまた一緒に歌いたいね」

 AAAの與真司郎(33)が8日、東京・SHIBUYA109 渋谷店に行われたソロアリーナツアー写真展『446 DOUBLE FOUR SIX』ポップアップストアオープン囲み取材に参加した。現在はAAAは活動休止中ながらコロナ禍で延期になったドームツアーに参加。25日には札幌ドームで最終日を迎える。與はAAAの今後について「一旦休止の後の話はちゃんとはできてない。よく宇野実彩子とはご飯に行ったり家に行ったり来たりする仲なので『またいつか一緒に歌いたいね』という話はよくしています」と報告した。【動画】今後のアーティスト活動について言及する與真司郎 今年の年末をもって自身もアーティスト活動を休止予定。最後のドームツアーも折り返しとなり「メンバーとやるたびに、あのMVの時はこういうことがあったな、とか、思い出がいっぱいでてきて何回も泣きそうになった。パフォーマンスをちゃんとしたいので札幌まで泣かずに最後までいきたい。今のところは泣いていないのですが、すごく感情的なライブになってます」と振り返る。 今年ソロとして最後のアリーナツアー全国6都市9公演を9月から10月まで開催。「またアーティストとして戻ってきたいという想いが増しました。寂しい気持ちもありましたが、またみんなと会いたいな、ファンのみなさんの前でパフォーマンスをするのが好きか活動休止といったからこそ、改めて気づきました。これだけファンのみなさんに必要とされている感触を今まで以上に感じた」としみじみ。  現在は米・LAにも拠点を置き、日米を往復しながら活動。来年はアメリカを中心に生活するそうで「アーティスト活動は休止しますが、今までエイベックスに入って18、9年、一回も大きい休みがなかったので、コロナ次第ですけど、休みながらも海外に飛んでみたり読書したり、自分の時間を持ちたい」とお休み期間を展望。 「来年はほぼアメリカ。なんだかんだで日本に帰ってくるかも」としつつ「LA以外にも住みたい。いろいろ視野を広げたいなという想いもあります。いろんな国で友だちを増やしたい。ヨーロッパとかアメリカ、英語が使える国の方が楽なのでイギリスにも住んでみたいし、ニューヨークにも住んでみたい」と展望。その一方で「(日本での)トークショーは毎年ずっとやってたので、ファンのみなさんを近くに感じるのはいきがいなので来年もやりたい」と約束した。 ソロ活動再開は「今のところは考えてないのですが、ドームをやる前はいつ帰ってくるかわからないな、と思ってたんですけど、やってみて、自分ってパフォーマンスすることがすきなんだな、と思ったので…ファンのみなさんが待ってくれるなら。でも早すぎてもあれなんで…『もう帰ってくるの!?』みたいな(笑)。AAAが一旦休止になってその気持ちがどうなるかわかっていないので、ゆっくり考えながら、戻ってきたいなと思いました」と率直な心境を明かしていた。 今回のポップアップストアではソロツアーの写真展示およびグッズの販売を行っており、AAAのドームツアー最終日の25日まで同所にて開催される。

3
スコーン&お茶を好きなだけ。CHAVATY初のアフタヌーンティーが京都嵐山店にて完全予約制で始まります

スコーン&お茶を好きなだけ。CHAVATY初のアフタヌーンティーが京都嵐山店にて完全予約制で始まります

ティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」に、ブランド初のアフタヌーンティーセットが完全予約制で登場。CHAVATY kyoto arashiyama限定で、12月13日(月)よりスタートします。京都嵐山店限定アフタヌーンティー今年10月、一軒家カフェにリニューアルしたCHAVATY京都嵐山店。この冬は、CHAVATY初のアフタヌーンティーセットもスタート!こだわりのスコーン×ストレートティーが120分間好きなだけ楽しめる、完全予約制のアフタヌーンティーセットなのだそうですよ。ランチにもぴったりな充実メニューアフタヌーンティースタンドの上段には、お茶を活かしたスイーツが勢ぞろい。ウバティークリームのマカロン、宇治抹茶の濃テリーヌショコラなどの洋テイスト、宇治抹茶ミルクの団子パルフェ、ウバの黒米おはぎなどの和テイスト、和洋スイーツの両方が楽しめちゃうんです。下段にはハニーナッツのキャロットラペ、自家製ベシャメルソースを使ったベジミートグラタン、サーモンリエットなどフードメニューが並びます。他にも季節のポタージュ、宇治抹茶ドレッシングでいただくグリーンハーブと生ハムもセットになった満足感のあるラインナップですよ。スコーン&ストレートティーはお代わり自由CHAVATY自慢のスコーン(プレーン、抹茶、ココア)は、通常の半分の大きさのアフタヌーンティー特別サイズで登場。なんとお代わり自由で、いろいろな種類が楽しめるのもうれしいポイントです。ドリンクはストレートティー(ICE/HOT)がお代わり自由。3種類(ウバ、ほうじ、抹茶)から選べるティーラテ1杯も楽しめるといいます。またアフタヌーンティーセットは午前中から利用できるので、ブランチやランチ代わりにもおすすめですよ。四季折々の景色が楽しめる、嵐山散策の途中に立ち寄りたいCHAVATY kyoto arashiyama。アフタヌーンティーセットは完全予約制なので、予約を入れてからお出かけくださいね。お出かけの際は、感染症対策をお忘れなく。■新メニュー「アフタヌーンティーセット」概要場所:CHAVATY kyoto arashiyama(京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内)時間:10時~19時(最終入店17時)料金:1名 税込3850円 ※2名様から予約可利用時間:120分 ※完全予約制スタート日:12月13日(月)~予約サイトhttps://chavaty.jp/shop/CHAVATYhttp://chavaty.jp/

4
【レコ大】AKB48×乃木坂46×NiziU “意識”質問に悲鳴「ヒェ~!」 大賞候補者が会見

【レコ大】AKB48×乃木坂46×NiziU “意識”質問に悲鳴「ヒェ~!」 大賞候補者が会見

 『第63回輝く!日本レコード大賞』(30日 後5:30~10:00)の表彰式および記者会見が7日、TBSで行われ、AKB48、乃木坂46、NiziUら大賞候補となる優秀作品賞受賞アーティストが登壇した。【会見写真89点】スラリとした美脚披露のAKB48、NiziUら豪華アーティストが登場! AKB48は12年連続で優秀作品賞受賞。第53回に「フライングゲット」、54回に「真夏のSounds good!」で大賞を獲得しており、今回は「根も葉もRumor」で9年ぶりの奪還を狙う。AKB48と同じく秋元康氏が総合プロデュースを手がける乃木坂46は、第59回に「インフルエンサー」、第60回は「シンクロニシティ」で2連覇を達成しており、結成10周年を迎えた今年は「ごめんねFingers crossed」で3年ぶりの大賞を目指す。 また、デビュー2年目に突入したばかりのNiziUは、「Take a picture」で優秀作品賞を受賞し、初の大賞候補となった。 優秀作品賞受賞者の会見冒頭、司会を担当したTBSの宇賀神メグアナウンサーが記者から寄せられた質問として「AKB48さん、乃木坂46さん、NiziUさんが今回、女性グループとして受賞されましたが、それぞれのグループに対して何か意識しているところや、レコード大賞に向けての意気込みをお聞かせください」といきなり切り込むと、登壇者から「ヒェ~!」と悲鳴があがった。宇賀神アナが「私も心苦しいですが、質問させていただいております」と付け加えると、会見場は笑いに包まれた。 AKB48は受賞曲「根も葉もRumor」でセンターを務める岡田奈々がマイクを握り、「一緒にこのステージに呼んでいただけて本当に光栄に思いますし、共演させていただけてうれしいなという思いなんですけれども、皆さんきっと大賞を狙っていると思うので…ですよね?」と、乃木坂46やNiziUに問いかけつつ、「私たちも負けないように、精いっぱいパフォーマンスを披露したいという思いです。頑張ります」と言葉に力を込めた。 この発言を受け、先月末に乃木坂46の副キャプテンに就任した梅澤美波は「それぞれのグループのカラーがあって、AKB48さんもNiziUさんも日々、テレビですてきなパフォーマンスをされているところをお見かけするので、当日(30日)のパフォーマンスも楽しみですし、同じステージに立てるというだけでも本当にうれしく思います。グループとしても10周年を迎える年なので、この楽曲を聴いてくださっている皆様に感謝をしっかり届けられるようなパフォーマンスをしたいと思っております」と意気込み。 NiziUのリーダー・MAKOは「私たちもずっと見てきた大先輩の方々と同じステージに立てることができてすごく光栄ですし、当日は私たちもすてきなパフォーマンスをたくさんの方にお届けできたらいいなと思っています」と謙虚に語った。 そのNiziUの後ろに立っていた純烈のリーダー酒井一圭は「この並びのとおり、目の前にNiziUさんがいるわけでございまして、僕ら4人のメンバー、30代・40代・50代、サジュー・ヨジュー・ゴジュー…」と続けて笑いを誘うと、「僕らは大賞を目指すなんておこがましい。皆さんを応援しております」と言って、会見場は和やかな空気に包まれた。 このほか、優秀作品賞受賞のAwesome City Club、純烈、Da-iCE、DA PUMP、新人賞受賞のINI、TAEKO、マカロニえんぴつ、望月琉叶が登壇した。 『第63回輝く!日本レコード大賞』は、TBS系で12月30日午後5時半~10時まで4時間半にわたって東京・新国立劇場から生放送。司会は、TBSの安住紳一郎アナウンサーが10年連続、女優・吉岡里帆が2年連続で務める。

5
EXILE黒木啓司、地元九州の伝統工芸・大川組子とコラボ 木のぬくもりをモダンなコースター&皿に演出

EXILE黒木啓司、地元九州の伝統工芸・大川組子とコラボ 木のぬくもりをモダンなコースター&皿に演出

 EXILEのメンバー・黒木啓司(41)が7日、都内で行われた大川家具の発表会に出席し、スペシャルアドバイザーとして自身がプロデュースした家具アイテムをお披露目した。【写真】洋菓子にもよく合う!黒木啓司プロデュースのガラス皿 宮崎県出身で、九州の魅力発信プロジェクト「TEH NINE WORLDS」を手がける黒木が、家具産地・福岡県大川市の大川家具とコラボレーション。調理師免許を持つほどの料理好きとして『大川組子×黒木啓司 コラボ コースターセット(2枚組)』と『同コラボ ガラス皿』を考案した。 ともに伝統をいかしながら、「THE NINE WORLDS」のロゴが入ったモダンなデザイン。細部にまでこだわり、コースターには自身の名前にちなんで黒い木材を採用。また、ガラス皿にはテーブルが華やかに見えるよう皿を色つきにしたいというアイデアから、微妙な色合いを実現した。 黒木は昨年10月に大川家具のスペシャルアドバイザーに就任。その後、大川市内の事業所を複数めぐり、「木の温もりが感じられる高品質な家具に、あらためて大川家具のすばらしさを実感しました」と言う。 市内唯一の大川組子専門工房・木下木芸も訪問し、300年以上受け継がれる組子を見て「家具という枠を完全に超えた、もはやアートですね」と感動し、「自宅でコーヒーを飲むとき木のコースターを使っているんですが、木の温もりがあっていいんですよ。料理をするので、食器系もいいですね。“THE NINE WORLDS”THE NINE WORLDS”のロゴを組子で表現できたりしたらいいなぁ」と自らコラボを願い出ていた。 職人の木下氏も「固定観念ではなく新しいものにチャレンジするいい機会になりました。これを通して、今までご年配の方々が好んでいた組子細工の魅力を、若い方々にも届けられるところに期待しています」と大満足の出来となった。 きょう8日と9日に「モーブル 東京ショールーム」(東京都千代田区)で開かれる展示イベント『大川家具ふるさと免税店in東京」で初展示され、今後、大川市のふるさと納税返礼品として扱われる。

6
7ORDER・阿部顕嵐主演『さよなら、ハイスクール』来春Huluで配信

7ORDER・阿部顕嵐主演『さよなら、ハイスクール』来春Huluで配信

 7ORDERの阿部顕嵐が主演するドラマ『さよなら、ハイスクール』が来春よりHuluにて配信されることが決定した。漫画家・森もり子氏の原作をもとに、学校空間において自然発生している“スクールカースト”をテーマにした青春群像劇。阿部が約7年ぶりにドラマ出演し、作品発表の際にはSNSを中心に話題となりトレンド入りも果たした【場面カット】ロン毛姿で…”カースト最底辺”の生徒を演じる阿部顕嵐 阿部演じるカースト最底辺の朝倉が、誰も想像すらできない計画を実行しながら、クラスに新たな“革命”という名の風を吹き込んでいく。脚本・監督を務める西垣匡基氏と阿部、そして非常に個性豊かな俳優陣による“キャラクターの大渋滞”によって、悲劇であり喜劇という名の“奇劇”が誕生する。 スクールカースト最底辺の高校生・朝倉が文化祭実行委員に任命されたことをきっかけに、カースト崩壊をもくろみ、カースト上位の美少女・伊藤マユミと付き合う計画を立てる。順調に思われたカースト崩壊計画だが、ある事件をきっかけに意外な方向へ…。キャストは、野本ほたる、齊藤英里、高橋怜也、武本悠佑、相沢菜々子、ワタリ119、永野宗典ら。

7
有村架純、美背中あらわなドレス姿「色っぽい!」「しなやかさ、美」

有村架純、美背中あらわなドレス姿「色っぽい!」「しなやかさ、美」

 女優の有村架純が8日、自身のインスタグラムを更新。美背中あらわなドレス姿を公開した。【写真あり】オトナの色気!美背中あらわな有村架純 有村は、ジャンルを問わずその年に圧倒的な活躍を見せた人を称えるアワード『GQ MEN OF THE YEAR 2021』にて「メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・アクトレス賞」を受賞。絵文字を一つ添えて、同アワードでの写真を2枚アップした。 美背中あらわな黒のチュールドレスをなびかせながら、伏し目でクールな表情を披露。2枚目では透け感のあるレーストップスをまとい、大人の色気を漂わせている。 この投稿にファンからは「色っぽい!」「背中綺麗です」「しなやかさ、美」「美しいよう、、、目の保養だ、、」「めちゃくちゃ綺麗ーー!惚れちゃいました!」「眩しい 美しい過ぎる」といった絶賛コメントが寄せられた。

8
乃木坂46生田絵梨花、64曲参加『FNS歌謡祭』軌跡に感涙 相葉雅紀「多才ですばらしい」

乃木坂46生田絵梨花、64曲参加『FNS歌謡祭』軌跡に感涙 相葉雅紀「多才ですばらしい」

 年内をもって乃木坂46を卒業する生田絵梨花が8日、フジテレビ系『2021FNS歌謡祭』第2夜(後6:30~11:03)に出演し、10年の軌跡を振り返るVTRに感極まって涙した。【写真46点】生田絵梨花は初センター曲 思い入れのある衣装で登場 生田はこれまで、アイドルとして、ピアニストとして、ミュージカル女優として『FNS歌謡祭』に出演。2012年から64曲もの楽曲に参加した。番組では生田絵梨花名演集として、ミュージカル『レ・ミゼラブル』『モーツァルト!』や映画『アラジン』『リトル・メーメイド』など10年の軌跡を振り返るVTRが流れた。 生田が「本当にいろんな経験をさせてもらったなと思って、思い出がバーっと蘇ってきちゃいました」と感極まって目をうるませると、司会の相葉雅紀は「本当に多才ですばらしいと思うんですけど、何が印象に残っていますか?」と質問。「全部ですけど、初めて1人で歌わせてもらった『パート・オブ・ユア・ワールド』とか、アイドル100人くらいでパフォーマンスしたりとか、コラボも全部思い出です」と答えた。 同期の秋元真夏は「いくちゃんが涙するとつられてしまいそうなんですけど、卒業の日まで思い出をたくさん作って過ごしたいなと思います」としみじみ。来週14・15日には横浜アリーナでの卒業コンサートを控えている生田は「すごく寂しさが募っているんですけど、最後までみんなと楽しく、走り切れたらなと思います」と語った。 自身最後のセンター曲「最後のTight Hug」を披露前には「特に『FNS歌謡祭』では皆さんに本当にいろんな一面を見てもらえたので、本当にとても幸せでした。きょうが乃木坂46としてはFNSラストパフォーマンスとなります。感謝を込めて届けたいです」とメッセージ。生田は終始目をうるうるさせながら歌って踊り、最後は美しい涙が光った。 生田は午後10時台に、斉藤由貴とともに名曲「卒業」をコラボで披露する。

9
『ゴーストバスターズ』最新作、ガジェットやゴーストにみる親から受け継いだDNA

『ゴーストバスターズ』最新作、ガジェットやゴーストにみる親から受け継いだDNA

 80年代カルチャーをけん引する伝説のSFアクションシリーズ『ゴーストバスターズ』(1984年)、『ゴーストバスターズ2』(89年)の正統続編、映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』(2022年2月4日公開)より、前作から受け継がれる「ECTO-1」や「ゴーストトラップ」などのガジェット、小さくなって帰ってきたミニ・マシュマロマンらゴーストの場面写真が解禁となった。【画像】相性抜群!食べたら美味しいチョコと…ミニ・マシュマロマン!? 本作の主人公は、都会での生活が苦しく、母と兄の3人で田舎町へと引っ越してきた少女フィービー(演:マッケナ・グレイス)。祖父イゴン・スペングラー博士が遺した古びた屋敷で暮らし始めたフィービーだが、家の地下研究室で目にしたのは、見たことのないハイテク装備の数々。フィービーは祖父がかつてゴーストだらけのニューヨーク(NY)を救った《ゴーストバスターズ》の一員だったことを知り、突如30年前の封印が解かれたゴーストたちの逆襲に立ち向かっていくことになる。 そんなゴースト退治の“必須アイテム”となるのが、元祖ゴーストバスターズがNYの街中を走り回り“ゴーストマーク”が描かれたキャデラック<ECTO-1(エクトワン)>と、ゴースト捕獲装置プロトンパックで捕まえたゴーストを閉じ込めておける<ゴーストトラップ>だ。 解禁となった場面写真には、ECTO-1の前にフィービーとフィービーの兄トレヴァー(演:フィン・ウルフハード)、フィービーのクラスメイトで一緒にゴースト退治をすることになるポッドキャスト(という名前のキャラクター/演:ローガン・キム)の姿があり、まだ“大人”ではない3人のカーアクション(?)が気になるカットも。 さらにフィービーの学校の先生で、ポール・ラッド演じるグルーバーソン先生がゴーストトラップを手にする姿もある。フィービーと一緒にグルーバーソン先生もゴースト退治に巻き込まれることになる。 さらに、ぷにぷにキュートな“ミニ・マシュマロマン“と、金属を好んで食べる6本足の緑色のゴースト“マンチャー”の愛らしい姿もお目見え。ミニ・マシュマロマンの一人がクッキーとチョコレートの間に挟まりバーナーで焼かれるという自虐的でシュールな場面と、プロトンビームで捕まってしまうマンチャーのなんとも可笑しみあふれる姿には、『ゴーストバスターズ』のDNAを感じさせる。 本作のジェイソン・ライトマン監督は、オリジナル版を手がけたアイヴァン・ライトマン監督の息子。父アイヴァンは「僕がゴーストの中で一番お気に入りなのはマンチャーなんだ。ゴーストで重要なのは、恐ろしさとユーモアを兼ね備えていること。『ゴーストバスターズ』で巨大なマシュマロマンが悪さをしても、みんな笑っていたよね。そうしたスピリットを息子のジェイソンはしっかりと捉えつつ、新しいものを生み出しているよ」と、太鼓判を押している。

10
こういうフラッと通える場所、欲しかった。美味しいコーヒー&焼きたてお菓子が味わえるお店が恵比寿にオープン

こういうフラッと通える場所、欲しかった。美味しいコーヒー&焼きたてお菓子が味わえるお店が恵比寿にオープン

東京・恵比寿に新たなコミュニティとなる、「JOE TALK COFFEE(ジョートークコーヒー)」が登場。注目のコーヒースタンド・菓子工房は、2022年1月にオープンします。日常の一部になりそう/JOE TALK COFFEE「JOE TALK COFFEE」は、自家焙煎のコーヒーと、自家製お菓子が楽しめるコーヒースタンド。日常に寄り添った1杯のコーヒーを通じて、人々が集まる場所になって欲しい、という想いがたっぷり詰まったお店なんです。コーヒーから広がるコミュニティや、気軽に利用できる環境をつくることで、「常套句=決まり文句」のように、日常に欠かせないお店を目指すそうですよ。お店を訪れると、イラストレーター・norahiさんが手掛ける、イラストデザインのメインロゴがこんにちは。いつ訪れても迎えてくれるかわいらしいイラストに、心癒されそうですよね。美味しいコーヒーとお菓子は、日々のリフレッシュに「JOE TALK COFFEE」で使用されているコーヒー豆は、土地や品種ごとにフレーバーが異なり、それぞれの特徴を大切にしているとのこと。直火式の焙煎機で豆の芯まで丁寧に焙煎することで、その豆本来の香りや味わいが、最大限引き出せるタイミングで仕上げるよう、心がけているといいいます。店内に併設されている菓子工房でつくられた、コーヒーと相性抜群の焼きたてお菓子も一緒に召し上がれ。東京・有楽町にある「THE STAND」でのポップアップで、1日最大800個近くも売れたという、大人気カヌレ「GINZA Corridor Cannelé」を開発したチームが手掛ける、絶品お菓子が味わえるんです。カヌレを始めとした「JOE TALK COFFEE」オリジナルスイーツは必食!お店を訪れたら要チェックですよ。 お店のオープンに先駆けて、12月9日(木)には、様々な形でコーヒーを楽しめる、リターン豊富なクラウドファンディングがスタートします。他にも、様々なコミュニティのイベントや、来店回数が増えるごとに定番のコーヒーメニューがお得に購入できる仕組みを予定しているとのこと。日常でふらっと寄りたくなるような、「JOE TALK COFFEE」に今から注目です。【JOE TALK COFFEE】    住所:東京都渋谷区東3-16-10 三浦ビル101Instagram:@joe_talk_coffee_クラウドファンディングhttps://camp-fire.jp/projects/view/524134※12月9日(木)公開

11
宮沢りえ、自由奔放、世間知らずな二世議員候補を好演 映画『決戦は日曜日』本編映像

宮沢りえ、自由奔放、世間知らずな二世議員候補を好演 映画『決戦は日曜日』本編映像

 俳優の窪田正孝主演で、日本の選挙活動をコミカル&シニカルに描く映画『決戦は日曜日』(2021年1月7日公開)より、急きょ父の地盤を引き継ぎ、衆議院選挙に出馬することになった世間知らずのド素人二世候補・川島有美(宮沢りえ)が、私設秘書・谷村勉(窪田)をはじめとする秘書チームと初対面する、前途多難な選挙戦への不安にまみれた初日の様子が解禁された。【動画】宮沢りえの初登場シーン(本編映像)や予告編 「よろしくお願いしますね!」「有美さんも引き続き支えてあげて下さいよ」と秘書チームにねぎらいの言葉をかける県議や後援会の面々を引き連れ、事務所に現れた有美。白いスーツの胸元に赤い花のブローチでアクセントをつけた有美は、かわるがわる声をかける地元の後援会に気にも留めず、秘書一人ひとりににこやかに握手をして回る。 そして、地元の議員がまだ話している最中にもかかわらず「ちょっといいですか~」と自分のペースでさえぎる有美。事務所の中を見渡し「これはもう少し片付けたほうが良いと思いますよ。ゴミ屋敷みたいw」初日からいきなりのダメ出しだ。「ふさわしい事務所にしましょう。こういうところからですよ!」空気を読むという概念のない有美は周囲の目は構わず続ける「頑張りましょうね。クルーの皆さんも不安だったと思います…それは私も同じですから。なんでこんな道選んじゃったのかな~私。って思ってます」。 有美の演説は続き、自らの政治観を語るも「何の話でしたっけ?」と自分から話し始めたのに秘書に確認する始末。しかも、聴衆の後方ではついたままになっていた事務所のテレビの音声のほうが気になってしまう…聞いているようで誰も聞いてはいない周囲の有美への期待度の低さをも垣間見ることができる。 言葉でも態度でも他人にどう思われようと気にしない有美のキャラクターを見事に体現している宮沢のコメディエンヌぶりに注目だ。

12
甘酸っぱい苺がジュワッ×ゴロッ。“空想の世界”がテーマのクリスマスバターケーキが「CANOBLE」にお目見え

甘酸っぱい苺がジュワッ×ゴロッ。“空想の世界”がテーマのクリスマスバターケーキが「CANOBLE」にお目見え

おうちで過ごすクリスマスは、特別なケーキを用意したいですよね。ナショナルデパートが手がけるバター専門ブランド「CANOBLE(カノーブル)」には、バターケーキの新作『イマジナリー・ストロベリー』が登場。12月10日(金)19時より、ECサイトにて予約受付けがスタートします。苺たっぷりの華やかバターケーキバターの新しい楽しみ方を提案する「カノーブル」から、今年のクリスマスにお目見えするのは、『IMAGINARY STRAWBERRY BUTTER CAKE(イマジナリー・ストロベリー)』(税込5200円+送料)。苺カラーのバターチョコレートケーキにゴールドをあしらった、クリスマスをもっと特別にする限定スイーツなんです。「空想の世界」をイメージした特別仕立て「イマジナリー(空想)世界のバターケーキ」を表現したという『イマジナリー・ストロベリー』。カットしたときにジュワッとあふれるコンフィチュールの“苺汁”と、ごろごろっとした“イチゴ感”を実現するために開発された、特別な加工法で作られているのだそうです。ストロベリーパウダーが練り込まれたバターチョコレートのシェルに、国産苺のコンフィチュールと濃厚な国産発酵バターのクリーム、さらに苺果汁に漬け込んだビスキュイを収めた、甘酸っぱい苺づくしがたまりませんね。大きさは120×60×40mmと、大切な人とシェアするのに丁度よいサイズ感。香料や着色料は一切使用していない、ナチュラルで濃厚な味わいを堪能してくださいね。店頭&ECサイトにて予約販売『イマジナリー・ストロベリー』はナショナルデパート東京工場の店頭とECサイトにて、いずれも予約制で販売。店頭受け取り、お取り寄せともに12月10日(金)19時からECサイトにて予約受付けがスタートします。※ナショナルデパート東京工場での受け渡しは12月22日(水)から24日(金)まで。とろ~り苺のコンフィチュールがあふれるバターケーキは特別なクリスマスにぴったり。いつもと違うクリスマスケーキをお探し人はチェックしてみてくださいね。■店頭受取り場所ナショナルデパート東京工場・直売所住所:東京都目黒区八雲2-6-11ナショナルデパートECサイトhttps://depa.stores.jp/

13
Netflixアニメ『Arcane』世界支持を分析 徹底した世界観の具現化 繰り返し視聴のファン獲得で統括ディレクター「新しい発見をされている」

Netflixアニメ『Arcane』世界支持を分析 徹底した世界観の具現化 繰り返し視聴のファン獲得で統括ディレクター「新しい発見をされている」

 人気オンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』(LoL)」から生まれた、初のオリジナルアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』。Netflixで11月より配信されると、世界各国でNetflix視聴ランキングトップ10入りするなどの支持を得て、シーズン2の制作が決まっている。この盛り上がりについて、ライアットゲームズのパブリッシング統括部統括ディレクター・藤本恭史氏は「毎回見るたびに新しい発見をされているのだと思います」と分析する。【動画】Netflixアニメ『Arcane』上坂すみれ・小林ゆうが作品を語る 同作は、豊かで魔法技術が進歩した地上都市「ピルトーヴァー」と、暴力が支配する地下都市「ゾウン」、二つの都市の対立によって、離れ離れになり生きるふたりの姉妹を描いた物語。 アニメ制作プロダクションは、手描きによる絵柄のユニークなテイストと迫力、映像のスピード感あふれる作風でファンを魅了するフランスのFortiche Production。日本版声優には上坂すみれ、小林ゆう、花江夏樹ら豪華キャストが集結し日本でも話題に。主題歌「Enemy(エネミー)」を提供するイマジン・ドラゴンズをはじめ、スティング、実力派ラッパーのプシャ・T、日本からはMIYAVIが参画するなど、毎話、世界的アーティストによる書き下ろし楽曲が披露され注目されている。 日本のアニメーションとは一線を画した唯一無二の美麗なCGアニメーションで、世界各国のファンを魅力し、Netflix視聴ランキングトップ10入り、米国の大手映画批評サイト「RottenTomatoes(ロッテントマト)」で100%フレッシュ(オーディエンススコア98%※100%が最高評価 ※2021年11月11日時点)を獲得、グローバルのNetflix週間視聴ランキング・テレビシリーズ(英語)部門で第2位にランクインする勢いとなっている。 国内でも「映像も音楽も全部カッコイイ」「LoL知識ほぼゼロだけど3Dアニメの完成度の高さに驚かされた」などの声が。 また、ゲームデザイナーの小島秀夫氏は自身のツイッターにて「ネトフリで『ARCANE』を9話まで観終わった。最後の最後まで凄かった! これを観てしまうと、しばらくほかのCGアニメは観れなくなる! 地上都市と地下都市の対立が激化する動乱の異世界。離れ離れになった姉妹の過酷な運命を辿る壮絶な愛憎劇。LOLのゲームを知らなくても映画として充分楽しめる。オススメ」と絶賛している。 世界中のファンに支持される理由について、藤本氏は「リーグ・オブ・レジェンドのファンには、ゲームのキャラクターが実際に動き、ドラマを綴ることで世界観を具現化することに、そしてリーグ・オブ・レジェンドをあまり知らないアニメファンには、その映像のクオリティや革新性、深いストーリ性、そして著名なアーティストによる音楽との融合による新しいエンターテイメント性を受け入れられたのだと思います」と説明。 「物語としては、ジンクスとヴァイという姉妹、ピルトーヴァーとゾウンという対立する都市の物語、科学と魔法、文化、家族愛、ライバル関係、など、様々な要素が複雑に混ざり合い、対立し、一方的な正義というものが存在しない、それだけに観る立場を変えることによってどんどん違う物語として没入してしまう、そんな体験をもたらします。イッキ見して、何回も見返したというありがたい声を見かけることがありますが、きっと毎回見るたびに新しい発見をされているのだと思います」と予想。 ゲーム人気がある中で、ファンからするとアニメへの期待が高いことが予想される。その期待を超えることができた要因について「一つにはFortiche Productionとライアットゲームズでタッグを組んで、徹底的に世界観を作り上げたことでしょう」と話す。 「Fortiche Productionは、過去にリーグ・オブ・レジェンドのファンにも大変人気のあるゲームキャラクターによるヴァーチャルユニットK/DAの「POP/STARS」や今回アーケインの主人公の一人であるジンクスのテーマソング「Get Jinxed」など、音楽を組み合わせたシネマティック・ユニバースの制作を手掛けており、その世界観の具現化に定評があります」 「その経験をベースとして、ライアットゲームズの制作陣と共に、まさに満を持して細心かつ妥協のない最新の映像テクノロジーや物語描写、音楽の融合を用いて作り上げた壮大な物語がアーケインということになります。過去のシネマティック・ユニバースと比べても、その高いクオリティを長編アニメとして表現したことで、多くのファンの期待値を大きく超えることができたのではないかと思います」と分析した。

14
なにわ男子・道枝駿佑&Snow Man・目黒蓮「美しすぎてなんなん?」な女性を語る

なにわ男子・道枝駿佑&Snow Man・目黒蓮「美しすぎてなんなん?」な女性を語る

 ノブ(千鳥)&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するテレビ朝日系のドキュメント番組『ノブナカなんなん?』(毎週水曜 後7:00)。きょう8日放送は、ゲストに道枝駿佑(なにわ男子)と目黒蓮(Snow Man)を迎え、「東京美女経営者会」に所属する20代美女社長のプライベートをのぞき見する。【写真】ノブが「かわいい」を連発した新人アナウンサー・森山みなみ これまで、美しすぎる野球女子や美しすぎる格闘家など、さまざまな美しすぎる○○を発掘してきた『ノブナカなんなん?』。今回、美しすぎる○○を探し求めて、豪華な一室を訪れると、優雅にランチを楽しみながら異業種交流に精を出す美女集団が。彼女たちは「東京美女経営者会」と名乗る、会社・組織・団体の代表を務める美しすぎる経営者だった。理事会の厳選なる“美の審査”に合格した会員は47人。メンバーは2000回の合コンを経た経験を活かして企業を立ち上げた女性や、破格のキャッシュでマイホームを手に入れた美容サロン社長など、見た目の美しさだけではない、経営の猛者ぞろいとなる。そんなメンバーの中から、1年で13人からプロポーズを受けたという、20代の若き美女社長・釜谷あすりさんのプライベートに密着する。 さっそく釜谷さんの自宅にカメラが潜入するが、その間取りは一人暮らしには広すぎる2LDKの豪華マンション。起床後は広々としたベランダで45分間のヨガ、さらには大きなソファにもたれながらアラビア語を駆使しての電話と、優雅な時間が流れていく。釜谷さんは、現在、彼氏はいないそうで、過去のボーイフレンドの名前を挙げてもらうとハリー、ムハンマド、ジェイコブと外国人の名前ばかり。これにはノブも「(サッカーの)アルゼンチンの代表選手発表しとんか!」とビックリ。実は、外国人としかお付き合いをしたことがないそう。 そんなクセすごの釜谷さんが手掛ける事業は、美容と健康にいいと女性から熱視線を浴びる食材を生かしたビジネス。釜谷さんはブームにいち早く目をつけ、2018年から販売に乗り出し大成功。その成功の裏には、マッチョな肉体を誇るタンクトップ男子やハイテンションで意識高い系サングラス男子ら、4人の男性の存在が。はたして、彼らとともに仕事場に行くという釜谷さん運転の車が向かった驚きの場所とは。先見の明を持ち、外国語も駆使してビッグビジネスを手掛ける、釜谷さんの才色兼備な活躍は必見。 また、美女社長たちへの密着に加えて、もう1人、極上のなんなん女も登場。人型ロボットを“ぺぱたん”と名付け、散歩やショッピング、はてはお墓参りと、いつでもどこでも連れまわし、365日を一緒に過ごす大学院生・太田智美さん。両親と暮らす自宅に訪問すると、驚きの事実が。その異様な光景に、道枝も目黒も目を丸くする。そんな太田さんの夢は、ロボットと人間が共存できる社会づくり。その一環として、ぺぱたんとどうしてもやってみたい前代未聞のチャレンジがあるという。番組史上最も過酷で無謀なロケに、スタジオも騒然。ほか、道枝と目黒が「美しすぎてなんなん?と思う方」をそれぞれ紹介する。

15
アニメ『弱虫ペダル』第5期制作決定、来年10月NHKで放送 坂道&真波のビジュアル公開

アニメ『弱虫ペダル』第5期制作決定、来年10月NHKで放送 坂道&真波のビジュアル公開

 テレビアニメ『弱虫ペダル』の第5期制作が決定し、2022年10月よりNHK総合にて放送されることが8日、発表された。タイトルは『弱虫ペダル LIMIT BREAK(リミット ブレイク)』となる。【画像】圧倒的な画力!漫画『弱虫ペダル』最新コミックスの一部公開 第5期では、ついにインターハイが決着し、激しくぶつかり合う勝負の行方が描かれる。坂道をはじめとする総北チームが、お互いを支えあい、結束してライバル校たちに挑む姿を見ることができる。 第5期制作を記念してティザービジュアルが公開となり、主人公・小野田坂道(CV:山下大輝)と、ライバルとなる箱根学園の真波山岳(CV:代永翼)が向かい合う、インターハイに挑む2人の熱い闘志が描かれている。 『弱虫ペダル』は、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の同名漫画が原作で、自転車<サイクル>ロードレースに全てをかける高校生たちの戦いとドラマを描いたストーリー。コミックス累計発行部数は2500万部を突破している。 アニメは、2013年より第1期が放送され、翌年に第2期となる『弱虫ペダル GRANDE ROAD』を放送。主人公・小野田坂道が所属する総北高校自転車競技部が、ライバル校となる絶対王者・箱根学園をはじめ、全国の強豪校と激しくぶつかりあう真夏のインターハイでの闘いが描かれ、人気を博した。 そして、2015年には、原作者・渡辺航氏が自ら描きおろしたシナリオによる初のオリジナル長編となる『劇場版 弱虫ペダル』を公開。さらに、2017年より、坂道が2年生となり、新たなキャラクターが加わった新生チームでインターハイに挑む第3期『弱虫ペダル NEW GENERATION』が放送、翌2018年に第4期『弱虫ペダル GLORY LINE』が放送された。

16
旅ジャンルをビジネス化「テレ東トラベル」エンタメ旅の本気度

旅ジャンルをビジネス化「テレ東トラベル」エンタメ旅の本気度

「ととのう」という言葉と共に、サウナブームに火を付けたのが、テレビ東京の深夜ドラマ「サ道」シリーズだ。同ドラマで主人公たちが訪れた日本各地のサウナの聖地をめぐるツアーを、通販事業などを手掛けるテレビ東京ダイレクトが中心となり、テレビ東京グループのサービス「テレ東トラベル」が企画して、話題となった。テレビ局と旅行会社との協業で立ち上げた新しい旅行サービスを開発するテレ東トラベルは、テレビというフックを使ってどのようなビジネスを目指しているのか。■帯番組『ハーフタイムツアーズ』から生まれたユニークなオリジナルエンタメ旅 テレ東トラベルを立ち上げるきっかけとなったのは、現在放送中の帯番組『ハーフタイムツアーズ』(毎週月~金曜日 朝8時~8時15分 放送中)だ。旅行会社「クラブツーリズム」との共同企画旅番組で、“遊ぶ、体験する”をキーワードに様々なテーマのある旅を紹介。番組内で紹介されたツアーは、実際申し込み参加することができる。2018年10月からスタートした同番組の開始に伴い、クラブツーリズムからテレビ東京ダイレクトへ出向となったのが石井芳治氏だ。【写真】サウナブームをけん引 原田泰造×三宅弘城×磯村勇斗『サ道2021』「パッケージツアーを紹介するテレビのレギュラー番組は、それまでなかったので、画期的な取り組みだと思いました。番組では、クラブツーリズムが実際に行っているパッケージツアーにタレントさんが参加して、体験レポートをする形式でスタートしました。タレントさんと一般のツアー参加者とのコミュニケーションが思わぬケミストリーを生んで、番組をご覧になった方からのツアー申込が増えました」(テレビ東京ダイレクト・石井芳治氏/以下同) 番組スタートの翌年には、既存のツアーを紹介するだけでなく、「これまでになかったツアーを作ろう!」とオリジナルのエンタメ旅『劇場型謎解き体験ツアー』を番組関係者と企画した。刑事役や犯人役には本物の劇団員を起用し、参加者とともにバスツアー中に起こる事件を解決していくというもの。参加者は観光や絶品グルメを楽しみながら、立ち寄る先々に散りばめられた謎を解き明かして事件の核心に迫っていく。この体験型の観光ツアーは、「まるでサスペンスドラマのよう。個人旅行では味わえない」と、大きな話題を集めた。■新規顧客開拓につながったドラマ「サ道」シリーズのオフィシャルツアー そしてテレビ東京ならではのツアーとして次に取り組んだのが、深夜ドラマながら世の中に一大サウナブームを巻き起こしたドラマ『サ道』のオフィシャルツアーだった。「ドラマ『サ道』2019年末SPの舞台となった、北海道旭川市・星野リゾートOMO7旭川と上富良野町・白銀荘などを巡るツアー『北の聖地でととのうサウナ旅』を企画しました。年末SP放送の最後の3秒にテロップで告知しただけでしたが、年末年始のクラブツーリズムのホームページに掲載している全ツアーのうち、アクセス数が1位になりました。しかもこのツアーは、クラブツーリズムの中心顧客である60代~70代とは異なる、20代~30代の新規顧客獲得にもつながりました。1人参加の女性客もいて、今までと違う客層に、企画した我々も驚かされました」(石井氏)  このドラマ「サ道」シリーズのツアー成功をきっかけに、翌20年9月に、テレビ東京グループ(テレビ東京、BSテレビ東京、テレビ東京ダイレクト)はクラブツーリズムと共同で、テレビ番組のパッケージツアー化を目的とする新事業「テレ東トラベル」をテレビ東京ダイレクト内に立ち上げた。「民放と旅行会社との協業は初の試みとなります。番組情報をベースにしてツアーを企画できるのが強みと言えます。番組プロデューサーをはじめ、複数の番組関係者が企画立案時から参画し、コース全体の中身を協議しあいながら進めますが、ドラマ『サ道』ツアーのように当時の番組プロデューサーが、実際のツアーに参加するのもテレ東トラベルならではだと思います」(テレビ東京ダイレクト・土田紀子氏)『北の聖地でととのうサウナ旅』に同行した当時の番組プロデューサーは、ツアー参加者と一緒にととのい、ハダカの付き合いをした。また、サウナというニッチなジャンルの同好の士が集ったツアーとあって、参加者同士の話も弾み、「究極のマニアックツアー」とサウナファンの間で好評を博したという。 テレビ番組にちなんだツアーとしては、乳幼児向けの子供番組『シナぷしゅ』(テレビ東京系月~金曜 朝7:35~8:00放送中)とのタイアップしたオフィシャルツアーも、大きな手応えを感じたと土田氏は言う。「乳幼児を連れてのお出かけは大変ですし、行ける場所も限られます。そんな視聴者に楽しんでもらえるミニ旅行は企画できないかという、『シナぷしゅ』制作者の発案で生まれました。東京丸の内の三菱一号館美術館を貸し切りにし、子どもが騒いでも周囲を気にせず美術鑑賞でき、都内のレストランで番組オリジナルコース料理を味わいながら番組関係者とミニ交流会を楽しめる内容の日帰りバスツアーで、各施設を貸し切るため、少々価格的には高いものでした。残念ながらコロナの影響で催行できませんでしたが、そういう商品でもニーズがあるとわかったことは、我々の自信になりました」(土田氏)■番組と現地を結ぶツアーという新たなサービスに高まる期待 その道に精通する番組制作者がツアー制作に加わることで、さまざまな世代のさまざまなコミュニティからツアーニーズの掘り起こしが上手く図られている。これらの経験を活かし、今後はどのような目標を掲げているのか尋ねると、「新しいツアー企画月1本ペースを目標にしたい」という答えが戻ってきた。「少ないと思われるかもしれませんが、新規の企画ばかりなので1本を練るのに時間がかかってしまうのです。コロナに見舞われたこの2年は企画しても催行できなかったツアーが多かったので、22年はGoToトラベルキャンペーンにも期待しつつ、テレビ局だからこそ実現できるツアーをより多くの視聴者に楽しんでいただきたいと思っています。これまで、情報番組等でご紹介した場所や地域に対して、点での取り上げ方しかできずにいました。でも、番組と現地を結ぶツアーという新たなサービスができたことで、番組制作サイドからも“お世話になった現地の皆さんへお返しできるきっかけになる”と、ツアー制作の声がかかるようになりました。テレビ東京の番組は、経済、アニメ、旅・グルメを柱にしています。今後は、これまでがなかなかビジネス化できていなかった旅ジャンルをテレ東トラベルで収益の拡大につなげていければと思っています」(土田氏) テレビを媒介にしてコアファン同士を繋いだドラマ「サ道」シリーズツアー、番組視聴者のニーズをすくい上げた『シナぷしゅ』ツアーのように、これまでありそうでなかったサービスで、新たな需要を掘り起こすというのは、いかにもテレビ東京らしい取り組みだ。これまでパッケージツアーに縁のなかった人たちの興味をひく、どんなユニークな旅企画が生まれるのか、興味は尽きない。文:坂本ゆかり

17
真島ヒロ氏×スクエニのスマホRPG『Gate of Nightmares』漫画化、マガジンで連載開始

真島ヒロ氏×スクエニのスマホRPG『Gate of Nightmares』漫画化、マガジンで連載開始

 漫画家・真島ヒロ氏とスクウェア・エニックスが手掛ける人気スマホRPG『Gate of Nightmares』(ゲートオブナイトメア)がついにコミカライズ化され、8日発売の『週刊少年マガジン』2・3月号合併号にて連載がスタートした。【画像】これぞ王道ファンタジー!『RAVE』感あふれる?新連載のイラスト 同作は、キャラクターデザイン・世界観設定に真島ヒロ氏、シナリオに藤澤仁氏、音楽に高梨康治氏を迎えた完全新作の王道冒険ファンタジーRPGが原作。 剣と魔法の世界「ウィスタリア」と、人々の見る夢が混ざり合い、具現化した世界「レムリアス」が舞台。悪夢から生まれた魔物「ナイトメア」を使役する「ナイトウォーカー」となった少女エマが、「ナイトメア」に好かれる体質の謎の少年アゼルとの出会いによって、世界の運命をかけた冒険へと巻き込まれていく剣と魔法の王道冒険ファンタジー。 ゲームはナイトウォーカーと、使役しているナイトメアが共に戦う3Dアクションバトル。ナイトメア同士を融合し、新たなナイトメアを生み出せるモンスター配合システムが大きな特徴となっている。 また、作中に登場するキャラクターは、すべて真島氏による新規書き下ろしキャラクターで、藤澤氏によるシナリオもフルボイスで楽しむことができる。

18
スタジオポノック、5年ぶり新作 主人公は「人間に想像された少年」2022年夏公開 

スタジオポノック、5年ぶり新作 主人公は「人間に想像された少年」2022年夏公開 

 世界150以上の国と地域で上映され大ヒットを記録した『メアリと魔女の花』(2017年)以来、5年ぶりとなるスタジオポノック長編最新作『屋根裏のラジャー』の劇場公開が、2022年夏に決定した。【動画】スタジオポノック5年ぶり新作の特報 原作は、世界の文学賞を席巻した、A.F.ハロルドの傑作小説「The Imaginary」(「ぼくが消えないうちに」こだまともこ訳・ポプラ社)。本作の主人公は、誰にも見えない少年・ラジャー。彼は少女の想像から生まれた“イマジナリ”という存在。人間の想像が食べられてしまう世界を舞台に、ラジャーと仲間たちが、大切な人の未来と運命を懸けた“誰にも見えない戦い”に挑むファンタジー超大作となる。 スタジオポノックの手描きアニメーションで描かれる“想像たち(イマジナリ)”の世界とは、いったいどのようなものなのか。なぜ今、見えない存在を描くのか。全く新しいアニメーション映画の誕生に期待が高まる。 監督は、『おもひでぽろぽろ』(1991年)、『平成狸合戦ぽんぽこ』(94年)、『もののけ姫』(97年)、『千と千尋の神隠し』(2001年)など、数多くのスタジオジブリ作品で中核を担った、百瀬義行。スタジオポノック作品の短編アンソロジー『ちいさな英雄』(18年)の一篇『サムライエッグ』、オリンピック文化遺産財団の芸術記念作品『Tomorrow’s Leaves』(21年)で監督を務めた「百瀬さんがアニメーションを進化させる」と故・高畑勲監督に言わしめた鬼才が、アニメーション人生のすべてを懸けて挑む。 初解禁となる特報映像では、ポノックの手描きアニメーションならではの繊細なタッチで映画冒頭の想像への入口が描かれており、これから始まる壮大な物語を予感させるような内容に。一見すると普通の少年のような“見えない”主人公・ラジャーの表情も印象的な映像となっている。 またティザーポスタービジュアルは、幻想的な巨木に集まってくる、ラジャーと≪イマジナリの町≫に暮らす仲間たちの姿が!シルエットだけでも個性的なキャラクターたちがどんな冒険を見せてくれるのか、楽しみだ。◆原作者:A.F.ハロルドのコメント スタジオポノックが私とエミリーの小説に特別なものを見いだし、時間と才能を費やして映画化してくれたことを嬉しく光栄に思います。この物語が本から映画へどう変化されていくのか、楽しみで興味津々です。そしてスタジオポノック作品だからこそ信頼しています。◆監督:百瀬義行のコメント “想像”を具現化するのは、とても難しい作業です。「見たことがないもの」を映画で見せるという高いハードルがある一方で、だからこそ、アニメーション表現としての面白味を感じ、挑戦の意識を持って作っています。“想像の中から生まれた少年”と聞くと、一見、窮屈な印象に思われるかもしれませんが、その少年からの目線に映るのは実に広大で開放された世界です。 ラジャーと≪イマジナリの町≫で暮らす仲間たちは、無邪気で純粋で刹那的な存在ですが、 この“想像たち”から見た世界を、閉塞感で描くのではなく、この時代を生きる私たちに力を与えてくれる、豊かな気持ちと解放感で満ちた映画にしたいと思います。◆プロデューサー:西村義明のコメント 原作を手にしたのは『メアリと魔女の花』を作り終えた直後でした。誰もが経験したことのある人生のきらめき。愉快で、少し怖く、何より心が動きました。この文学を映画にできないだろうか。人間でも幽霊でもロボットでも動物でもない、「人間に想像された少年」の視点で私たちの今を捉える映画を作れないか。2年のあいだ考え続け、ラジャーの姿が立ち現れました。彼が伝えようとするかけがえのない何かに魅了されていきました。これは、想像の中に生きる少年ラジャーの物語です。誰にも見えない所で必死に生きる世界中の私たちの物語です。そして、あなたの横に愛も希望もいつも「いる」のだと、声高に言う映画です。百瀬義行という才能と、作品に関わる全クリエイターと共に、手描きアニメーション映画のその先を目指します。是非ご期待ください。

19
『悪魔のいけにえ』シリーズ9作目の新作、サリーが登場 Netflixで2・18配信

『悪魔のいけにえ』シリーズ9作目の新作、サリーが登場 Netflixで2・18配信

 1974年の公開以来、熱狂的な支持を得つづけ、今やカルトの域から伝説にまで登りつめたホラー映画の金字塔『悪魔のいけにえ』シリーズの続編となる新作映画『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』が、Netflixにて2022年2月18日より独占配信される。【画像】レザーフェイスの棲家に土足で踏み込んでしまう若者たち トビー・フーパー監督による『悪魔のいけにえ』の正当な前日譚にして、惜しくも2017年に逝去したトビー・フーパー最後のプロデュース作品である『レザーフェイス‐悪魔のいけにえ』(2017年)以来の新作で、シリーズ9作目となる。 レザーフェイスが姿を隠して約50年。テキサスの人里離れた町に、理想主義を唱える若者たちが土足で踏み込むと、あの顔がよみがえり、邪魔者たちを恐怖に陥れる。監督は、デヴィッド・ブルー・ガルシア。脚本は、フェデ・アルバレス、ロド・サヤゲス、クリス・トーマス・デヴリン。 メロディ(サラ・ヤーキン)とそのティーンの妹ライラ(エルシー・フィッシャー)、友人のダンテ(ジェイコブ・ラティモア)とルース(ネル・ハドソン)は、理想的な新しいビジネスを始めるため、テキサス州の人里離れた町ハーロウに向かう。 しかし、夢も束の間。地域の住民たちを悩ませてきた血まみれの狂った連続殺人犯、レザーフェイスの棲家に土足で踏み込んでしまい、悪夢のような世界へと一転する。住民の中には、1973年に起きた悪名高き殺人事件の唯一の生存者であり、復讐の鬼と化したサリー・ハーデスティ(オルウェン・フエレ)の姿が…。 『悪魔のいけにえ』は、テキサス州に帰郷した5人の男女が、近隣に住む人皮のマスクを被った大男「レザーフェイス」に襲われ殺害されていく物語だったが、新作『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』は4人の男女がテキサス州を訪れるという“リフレイン”が見られる。 さらに、『悪魔のいけにえ』(1作目)で、自分以外の仲間たちがレザーフェイスに全員殺害され、自身も追われる中でかろうじてレザーフェイスから逃げ延びたサリーも登場。ちなみに、1作目でサリーを演じたマリリン・バーンズは2014年に亡くなっている。

20
重ねるほど溶け込む!9色入り「WAKEMAKE ミックス ブラーリング アイパレット」発売

重ねるほど溶け込む!9色入り「WAKEMAKE ミックス ブラーリング アイパレット」発売

韓国ヘルス&ビューティストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」のプライベートブランド「WAKEMAKE(ウェイクメイク)」より「ミックス ブラーリング アイパレット」2種類を12月10日(金)に新発する。9色入りのマルチパレット豊富なカラー展開で退屈な毎日を塗り替えるメイクブランド「WAKEMAKE」。今冬の新作は、ひとつでアイシャドウからグラデーションチークまで完成できる、9色入りのマルチパレット。単色使いはもちろん、重ねてもくすまないクリアな発色のパウダーを採用。厚化粧にならず、ナチュラルで繊細なグラデーションを作ることができる。ひとつのパレットで多彩な仕上がりを実現また、ひとつのパレットに異なる質感のパウダーを散りばめて、マット、シアーマット、大粒パールなど、多彩な仕上がりを実現。その日の気分やファッションに合わせて、毎日違うメイクを楽しめるのが嬉しい。さらに、コンパクトなパレットの中に、グラデーションチークと、8色のアイシャドウをin。ポーチの中でもかさばらず、旅行やメイク直しにも最適だ。モーブカラーとブラウンカラーの2種類「ミックス ブラーリング アイパレット (アイシャドウ・チーク)」3,575円(税込)は、夕暮れ時のロマンチックなムードを演出するモーブカラー<01 オーキッドモーブ>​と、冬の日差しにやさしく溶け込むバターキャラメルのような、ブラウンカラー<02 バターキャラメル>の全2種類。重ねづけも単色使いも可能な統一感のあるカラーバリエーションで、毎日変化のあるメイクを楽しもう!ホームページ:https://www.oliveyoungpbcosmetics.jp/

21
USJ『名探偵コナン・ワールド』リアル脱出ゲーム2年ぶり復活 来年3月に開催5年目スタート 

USJ『名探偵コナン・ワールド』リアル脱出ゲーム2年ぶり復活 来年3月に開催5年目スタート 

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪)で日本を代表する5つのエンターテイメント・ブランドが一堂に集結する期間限定イベント『ユニバーサル・クールジャパン 2022 』 に、『名探偵コナン・ワールド』が登場することが決定。開催5年目となる今回は、「江戸川コナン」がUSJ史上最多となる全ての事件に登場する。リアル脱出ゲーム『名探偵コナン・ザ・エスケープ』も2年ぶりに復活を果たす。期間は来年3月4日から8月28日まで。【写真】リアル脱出ゲームや謎解きが登場!『名探偵コナン・ワールド』内アトラクション 今回は「名探偵コナン」の世界があらゆる角度で楽しめる『名探偵コナン・ワールド』に4つのアトラクションが登場。最新鋭端末を活用した謎解きに、スクリーン映像、さまざまな特殊効果や目の前で繰り広げられる本格的なライブ・パフォーマンスが大人気で、体験者満足度99%を記録(※1)しているリアル脱出ゲーム『名探偵コナン・ザ・エスケープ』。耳元で 登場人物 の声や音がリアルに響き、物語の世界に入り込 みながらライドの 疾走感 を体験するストーリー・コースター『名探偵コナン×ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』 。 実際にパークをめぐり事件を解決に導くリアル探偵体験『名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ』。そして、毎年大好評の“食×ミステリー 体験”『名探偵コナン・ミステリー・レストラン』。4つのアトラクションで、それぞれまったく違った謎を楽しめる。※1『ユニバーサル・クールジャパン 2017、2018、2019、2020』にて実施の『名探偵コナン・ザ・エスケープ』の体験者アンケートに基づく。

22
【LINE NEWS AWARDS】赤楚衛二、今年の一大ニュースは「ワンちゃん飼いました!」 愛しい存在に

【LINE NEWS AWARDS】赤楚衛二、今年の一大ニュースは「ワンちゃん飼いました!」 愛しい存在に

 俳優の赤楚衛二(27)が2021年を彩った“話題の人”に贈られる『LINE NEWS AWARDS 2021』の「LINE NEWS賞」を受賞。8日、都内で行われた授賞式に出席した。【動画】来年の抱負を漢字一文字で発表した赤楚衛二 “来年、NEWSになりそうな人”を表彰する同賞。赤楚は、2020年に連続ドラマ初主演となった『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』が日本だけでなく海外からも注目され、ドラマ『彼女はきれいだった』では恋のライバル役を務め、“破壊力抜群”の演技で注目を集めた。現在、ドラマ『SUPERRICH』に出演中。そのほか、多くのドラマ・映画に出演。「自然体で愛くるしい姿を見せる一方、努力家でもあり、いま大きく期待されている俳優の一人」が受賞理由となった。 トロフィーを受け取った赤楚は「本当にうれしいです。心から感謝しています」と笑顔。「これからも皆さんに楽しんでいただけるように役に向き合って作品作りに臨みたい。今後とも、よろしくお願いいたします」と宣言した。今年の一大ニュースを問われると「まだ言ってないんですけど…」と意味深な前置きをしながら「実家でワンちゃんを飼いました。名前はぽんたです!」とにやり。「最後に会ったのはゴールデンウィーク前なので僕のことを覚えてくれてないかも」とこぼしながらも「僕の中で愛しい存在です」とキラキラ語っていた。 また、来年の抱負を漢字1文字で表すことに。「走」とした赤楚は「今回、ありがたいことにいろんな人に知ってもらえた。なので来年は今年以上に走り抜けたい」と負ける気のしない思いを口にしていた。 LINE NEWSにおける記事掲出数、前年との注目度の変化・PV数などを基に、LINE NEWSが独自に選出した「アイドル部門」「アスリート部」「アーティスト部」「クリエイター部門」「タレント部門」「俳優部門」「文化人部門」の7部門35組がミネートされ、各部1組の受賞者を発表した。

23
パンサー向井、渾身の「はにゃ?」顔 2021年は「ガリのような1年」

パンサー向井、渾身の「はにゃ?」顔 2021年は「ガリのような1年」

 お笑いトリオ・パンサーの向井慧が8日、都内で行われたくら寿司『事業戦略発表会』トークセッションに登場。山之内すずと「Z世代のワードを使った食レポ対決」を行った際、渾身の「はにゃ?」顔を披露した。【写真】緑がいっぱい?パンサー・向井慧が考案したクレープ 相方の尾形貴弘から「食レポですから。食べてからワードを出さないと…」とツッコミを入れられたが、向井は「これ、食べさせてもろて。すっごいおいしいでやんす」と小気味良く“Z世代ワード”を連発。尾形が「江戸っ子みたいになってない?」と投げかけると、向井は「緊張しすぎて、メンタルもたないですよ」と照れ笑いを浮かべた。 「自身の今年を寿司ネタに例えると?」という大喜利のような質問には「ガリみたいな1年な気がします。尾形さん、菅(良太郎)さんといったいろんな濃い味のところで、ちょっとさわやかに口直し。尾形さんがスベった後の口直しをしてもらうっていう1年だったなと」とニヤリ。「絶対にお寿司屋さんにある、そういう存在になりたいなという思いも込めました」と、かみしめるように語っていた。 同社では、グローバル旗艦店の第3号店として、大手外食チェーン初の「Z世代向け店舗」となる「くら寿司 原宿店」をオープン。“世界一映える寿司屋”を目指し、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏がプロデュースを手がけ「日本の伝統文化×トウキョウ・ポップカルチャー」をコンセプトに、インテリアデザインを行った。

24
パンサー尾形「甘めのサンキュー!」披露も不発 大スベリも強靭なメンタルで乗り切る

パンサー尾形「甘めのサンキュー!」披露も不発 大スベリも強靭なメンタルで乗り切る

 お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が8日、都内で行われたくら寿司『事業戦略発表会』トークセッションに登場。スイーツの話題となった際、司会者から十八番ギャグ「サンキュー!」の“甘めバージョン”を求められ、困惑しながら低音ボイスで「サンキューベリーマッチョ。サンキュー」と披露するも、会場は静寂に包まれた。【写真】ぴえん!パンサー・尾形貴弘が考案したクレープ 相方の向井慧が「1拍手、1おじさん笑いでしたね(笑)。何かの世代には刺さっている」と助け舟を出すと、尾形は「やったことないんだから!」と必死の訴え。「Z世代に刺さるクレープ案」では「うますぎてぴえん、もっとくれくれクレープ」と繰り出すも、再び不発で「これはヤバいぞ…」と冷や汗をかいた。 その後も、幾度となく大スベリする惨事となったが、尾形はその度に強靭なメンタルで復活。向井が「1日にスベっていい量をこえていますね(笑)。すごいですよ。普通の芸人だったら死んでますよ。二本足で立っているだけですごい」と賛辞を送ると、尾形は「こういうのがあって、今完全に脂にのっていますから!」と最後まで前向きに語っていた。 同社では、グローバル旗艦店の第3号店として、大手外食チェーン初の「Z世代向け店舗」となる「くら寿司 原宿店」をオープン。“世界一映える寿司屋”を目指し、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏がプロデュースを手がけ「日本の伝統文化×トウキョウ・ポップカルチャー」をコンセプトに、インテリアデザインを行った。 トークセッションにはそのほか、山之内すずも登場した。

25
宮崎美子、M-1王者の感情爆発にもらい泣き… 今田耕司が“仕事を忘れて笑った”『M-1』漫才を紹介

宮崎美子、M-1王者の感情爆発にもらい泣き… 今田耕司が“仕事を忘れて笑った”『M-1』漫才を紹介

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2021』(ABCテレビ・テレビ朝日系/19日 後6:34~)の放送1週間の12日、過去16回の『M-1』の名場面をM-1王者とともに総ざらいする『超お宝映像で振り返るM-1ランキング』(後0:55)が同局で放送。MCは川島明(麒麟)、ゲストに昨年の『M-1』王者のマヂカルラブリーと『M-1』の女優・宮崎美子が出演する。【写真】アインシュタイン・見取り図ら…準決勝に登場した26組 番組では今年の『M-1』を100倍楽しめる“M-1舞台裏”のお宝映像&知られざるエピソードの数々を紹介する。まずは『M-1 グランプリ』過去16回大会の中から、M-1に携わる番組スタッフが厳選した「漫才師たちの感情が爆発した瞬間ベスト5」を発表。5位にランクインしたのは霜降り明星が史上最年少王者となった2018年の決勝戦から。粗品が感情を爆発させたのは、決勝戦後の楽屋でのこと。母親に電話で優勝報告をした際に、感情が抑えきれなくなり、涙が溢れ出した。この知られざる名シーンに、宮崎は思わずもらい泣きし、川島は「今では優勝賞金も使い切って、会社に借金まである粗品ですけど、こうしてあらためて見るとグッときますね」としみじみ語る。 そのほか、2004年に史上最高得点を叩き出し、関東勢で初の王者となったアンタッチャブルが優勝直後にみせた姿をとらえたお宝映像や、2007年に敗者復活戦から王者まで登り詰めたサンドウィッチマンと、敗者復活に懸けた芸人たちの名シーンなどもランクインする。そんな中で、M-1史上もっとも感情を爆発させた漫才師とは。 無名だった芸人が一気にスターダムに駆け上がるシンデレラストーリーもまた、『M-1』の醍醐味。2020年に王者となったマヂカルラブリーも今や押しも押されぬ人気芸人になった。野田クリスタルは「自分のゲームを作ったり、『クリスタルジム』というスポーツジムをはじめたり。自由にできる幅が格段に増えました」と1 年を振り返れば、村上は「(M-1優勝前は)芸人ってどうやって稼ぐんだ?って 思ってましたけど、テレビの仕事って、こんなに短い隙間の時間にこんなに仕事を入れることができるの?って驚きました」と、『M-1』優勝後、数々のテレビに出続けた。 番組では、2015年以降のファイナリストから、『M-1』出場前後でテレビ番組の出演本数増加率ベスト5も紹介。5位は2015年のメイプル超合金。出演番組本数は2015年の15番組から2016年には295番組で、その増加率や19.67倍。さらに、2019年のぺこぱ(番組増加率25.75倍)や2016年のカミナリ(番組増加率47倍)らが上位にランクインする中、増加率計測不能という芸人が1位に。それまで無名だった芸人が、『M-1』をきっかけにテレビの人気者へと変貌していく姿を『M-1』ハイライトとともに振り返っていく(番組出演数増加率はニホンモニター調べ)。 続いては司会・今田耕司が『仕事を忘れて笑った漫才3選!』。若き後輩たちがネタでぶつかり合う真剣勝負の場を見続けてきた今田にとって、さまざまな思いを抱きながらも、時には涙を流しながら爆笑するシーンをこれまでカメラが捉えてきた。そんな中で、今田が我を忘れて爆笑した芸人が明らかに。そして「あんなに笑ったらアカンかったって家に帰って反省した」という“笑撃”の漫才師の発表も。 さらには、「マヂカルラブリーが思う正統派漫才師3選」も紹介。2020年の『M-1』優勝をきっかけに、「漫才か?漫才ではないか?」の論争まで巻き起こったマヂカルラブリー。宮崎は2人のネタの感想を聞かれて「漫才じゃないと思うんですけど(笑)、素人にはわからないんですよ」と困り顔だが、村上によると「東京大学の研究では、学術的に漫才と認定されたそうです」ということだが、こうした新しいスタイルの笑いが、生まれるのも『M-1』の大きな見どころ。そんな中、マヂカルラブリーが選ぶ“正統派漫才師”が、野田の緻密な漫才理論による解説とともに紹介される。

26
淡路島の焼印入り「台湾カステラ 4分の1カット」が新登場!淡路島姿天ぷらミニも発売

淡路島の焼印入り「台湾カステラ 4分の1カット」が新登場!淡路島姿天ぷらミニも発売

兵庫県・淡路島の玄関口にある「淡路ハイウェイオアシス」では、淡路島産素材とケーキ職人の手作りにこだわったトレンドの人気スイーツ「台湾カステラ」を、購入しやすい4分の1カット&淡路島の焼き印を押して、12月6日(月)から発売中だ。地元ならではの料理やお土産が揃う施設兵庫県立淡路島公園内に位置し、神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリア上下駐車場より連絡道路で直結している、島内の玄関口「淡路ハイウェイオアシス」。明石海峡を眺めながら、地元ならではの旬の食材を存分に味わえるレストランや、淡路島の特産品などショッピングが楽しめる淡路物産館を併設する、島の魅力をぎゅっと詰め込んだ施設だ。休憩だけでなく、1日中遊んで過ごせることができる。淡路島産素材を使用した「台湾カステラ」「ふわふわ」などと表現される独特のやわらかな口当たりと、ボリュームのある見た目が特徴の「台湾カステラ」は、昨今話題となっており、トレンドスイーツとして専門店がオープンしたり、既存店が新商品として販売したりするなど、幅広い世代から注目を集めている。淡路ハイウェイオアシスでは、淡路島産牛乳と卵を使用し、自社・ケーキ職人による手作りにこだわったオリジナルの「台湾カステラ 4分の1カット&淡路島の焼き印押し」400円(税込)を新発売する。同商品は冷やしても温めてもおいしいので、その温度差による食感の違いを楽しむのがおすすめ。甘すぎないシンプルな味のため、カットしたフルーツや生クリームなどをトッピングしたり、間に挟んで“ふわふわサンド”にしたりすると、一層おいしく味わえる。ケーキ工房で焼き上げ、そのおいしさを瞬間冷凍しているため、お土産にもぴったりだ。今回は、淡路島産素材によるケーキ職人こだわりの手作りスイーツのため、数量限定での販売スタートとなる。淡路島産唐辛子入りのピリ辛天ぷらも登場また、淡路島産唐辛子のピリ辛さがお酒にも合う、淡路島の姿型のミニサイズの天ぷら「【練物】淡路島姿天ぷらミニ(淡路島産唐辛子入)」8個入/300円(税込)も新登場する。魚肉すり身に淡路島産唐辛子を合わせ、魚肉のうま味と唐辛子のピリ辛感がマッチした一品だ。こちらもあわせてチェックしてみて。■淡路ハイウェイオアシス住所:兵庫県淡路市岩屋大林2674-3URL:http://www.awajishimahighwayoasis.com/

27
写真家×ダンサーによるシンポジウム「共生社会と多様性を考える」を横浜で開催!

写真家×ダンサーによるシンポジウム「共生社会と多様性を考える」を横浜で開催!

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)は、シンポジウム「共生社会と多様性を考える」を12月12日(日)14:00~15:40(開場13:30)に開催する。共生社会と多様性を考えるパラスポーツを20年以上撮影してきた写真家・越智貴雄氏の写真集『切断ヴィーナス』は、出版時に話題をよび、その後のファッションショーやトークショーなどのイベントでは、障害者に対する壁や偏見を取り払う活動を積極的に続けている。今回のトークイベントでは、パラスポーツ大会の躍動する写真や切断ヴィーナスの作品群を大型スクリーンに投影しながら、越智氏が被写体の何を見つめて何を感じているのかに迫る。また、同写真集にモデルとして参加した、交通事故で右手と右足を切断したダンサーのキャロットyoshie氏をゲストに迎え、オリジナルのダンスを披露してもらうと共に、表現者とアスリートが生み出す人間の多様性や可能性について考えていく。イベント概要シンポジウム「共生社会と多様性を考える」の参加費は無料でWEB予約制。また、新型コロナウイルス感染症対策として、一部内容を変更または、中止する場合がある。詳細はHPで確認を。なお、中止となった場合、予約者へはキャンセル通知メールを送信する。関連イベント関連イベントとして、「越智貴雄 写真展」をあーすぷらざ2階 展示コーナーで、12月4日(土)~26日(日)9:00~17:00の期間、開催する。同展は、20年以上にわたり撮影してきたパラアスリートと写真集「切断ヴィーナス」から厳選した写真を30点以上展示する。気になる人は、「共生社会と多様性を考える」へ参加してみて。■「共生社会と多様性を考える」会場:神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)2階プラザホール住所:横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1「共生社会と多様性を考える」:https://www.earthplaza.jp/event/20211212kyouseikosei/

28
東京事変、今夜『FNS歌謡祭』で新曲「原罪と福音」初披露 椎名林檎がラジオ出演も

東京事変、今夜『FNS歌謡祭』で新曲「原罪と福音」初披露 椎名林檎がラジオ出演も

 東京事変がきょう8日放送のフジテレビ系音楽特番『2021FNS歌謡祭』第2夜(後6:30~11:03)に出演し、2曲を披露する。『FNS歌謡祭』第2夜タイムテーブル発表【出演全アーティスト&全曲目】 午後7時台には、初のオールタイム・ベストアルバム『総合』(22日発売)にも収録される人気曲「秘密」を演奏。そして、9時台には『総合』Disc1の1曲目、新曲「原罪と福音」を、リリースに先駆けてテレビ初披露する。 また、ボーカルの椎名林檎は、TOKYO FM『BLUE OCEAN』(月~金 後9:00~11:00/パーソナリティ:住吉美紀)の10時台ゲストとして出演。『総合』に関することや今年気になったエンタメなどを話題にトークする。

29
クリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」開催決定!

クリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」開催決定!

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営するクリーマは、2022年1月22日(土)・23日(日)の2日間に渡り、「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」を東京ビッグサイトで開催。この開催に先立ち、各種チケット販売サイトで前売りチケットの販売している。日本最大級・クリエイターの祭典5万人が参加する「ハンドメイドインジャパンフェス(以下HMJ)」は、全国各地で創作活動に取り組むクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示販売する"日本最大級・クリエイターの祭典"。日本ならではのクリエイティビティと手づくりの精度が合わさったものを、日本発のクリエイティブカルチャー「HandMade In Japan」として国内外に向けて発信することで、ものづくりに情熱を傾けるクリエイターを応援するイベント。今回は2年ぶり、10回目の開催に。五感でクリエイティビティを体感できる空間に会場内には、アクセサリーやバッグなどのファッションアイテムからインテリア、キッチン、アート、器、手工芸品など、全国各地で活躍するクリエイターがオリジナル作品を展示・販売するマーケットや、伝統工芸士や人気クリエイターのものづくりを体験できるワークショップが集まる「クリエイターエリア」、実力派ミュージシャンによるライブステージが展開される「ミュージック&プレイエリア」、日本各地から選りすぐりの手作りフードが集まる「フード&カフェエリア」に分かれ、ここでしかできない体験を通して五感でクリエイティビティを体感できる空間に。独自性やユニークさ、きめ細やかさを体感世界誇れる才能や技術を持ったたくさんのクリエイターがいる日本。その独自性やユニークさ、きめ細やかさが結実された「HandMade In Japan」に注目を。詳細は、ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)公式サイトへ。公式HP:https://hmj-fes.jp正式名称:HandMade In Japan Fes’冬(2022)<ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)>開催場所:東京ビッグサイト西1・2ホール入場料:前売券:1,300円 (1日券) / 2,000円 (両日券)    当日券:1,500円 (1日券) / 2,500円 (両日券)    ※税込。小学生以下、無料

30
話題のSDGs水素バスで観光地を巡る!1泊3食付き鳴門まるごとプラン登場

話題のSDGs水素バスで観光地を巡る!1泊3食付き鳴門まるごとプラン登場

アオアヲ ナルト リゾートは、12月1日(水)~2022年3月31日(木)の期間中、観光と食事とドリンク付きの「観光+食事+ドリンクまでオールインクルーシブDiscover鳴門まるごとパック宿泊プラン」を発売する。美術館やクルージングを楽しむ1泊3食付き同プランでは、日本最大級の「大塚国際美術館」、美しい大鳴門・小鳴門を巡る「クルージング」70分を気分爽快に楽しめる。阿波山海の幸に舌鼓をうつドリンクフリーの夕食に、テイクアウトも選べる朝食、さらに人気のランチ「阿波旬彩御膳」も用意され、1泊3食付きとなっている。日本最大級の大塚国際美術館大塚国際美術館では、世界の西洋名画1000余点を原寸大の陶板絵画で鑑賞できる。鑑賞ルートは約4kmと日本最大級、撮影可能で写真映えする楽しい美術館だ。通常入館料は大人3,300円だが滞在中は1回無料で、入館チケットがホテルフロントにて渡される。月曜日のほか休館日もあるので、足を運ぶ前にチェックを。絶景の大鳴門・小鳴門クルージング滞在中は、浮世絵にも描かれた文化的景観やウチノ海を阿波うず潮丸で巡るクルージングも1回無料で楽しめる。大鳴門橋・夫婦岩コースやウチノ海・小鳴門海峡コースなど、潮流の状況によっておすすめのコースを約70分巡る。クルージングは10:00-17:00で、定員2-8名。荒天中止の場合は、館内利用券2,000円が進呈される。中四国エリア初の定期運行水素バス徳島バスでは、12月1日(水)より鳴門線にて、中四国エリア初の水素バスの定期運行が始まった。観光にも便利な路線バスで、トヨタ自動車が製造する水素と酸素で走る大型の燃料電池バス2台(定員78人)が一日11便運行している。二酸化炭素や排ガスを出さないクリーンエネルギーの交通機関で、運行経路や停留所、運賃も通常の路線バスと同様。鳴門の観光には、環境にやさしい燃料電池で動く水素バスを利用してみては。海に昇る朝日とムーンロードを望む洋室に宿泊する「観光+食事+ドリンクまでオールインクルーシブDiscover鳴門まるごとパック宿泊プラン」の料金は、一人2名1室/29,000円~、3名1室/27,500円~(税・サ込)で、入湯税が別途150円かかる。金・日・休前日・シーズンUP料金や子供料金も設定されているので、詳細はアオアヲ ナルト リゾートにて確認を。夕食は、ビール・焼酎・ワイン・ウィスキー・ソフトドリンクの飲み放題付きで、郷土料理バイキング阿波三昧、フレンチ懐石、会席料理、炭火焼から選択可能。朝食はテイクアウトもでき、昼食は鳴門鯛の切りたてお造り、揚げたて天麩羅、鯛しゃぶ、名物鯛めしなどを味わえる「阿波旬彩御膳」が用意されている。自然豊かな観光名所が多い鳴門へ、ぐるっと魅力発見ツーリズムを楽しんでみては。

カテゴリ